2020年07月10日

続レジ袋の話

まず、入荷情報。
エムプランさんのブルーベリー、11日(土)入荷予定。
丸山さんの桃たまき、近日入荷予定。
飯田さんのとうもろこし、13日(月)入荷の予定です。
石井さんの枝豆、強くお願いして、たくさん出してもらいました。

資材屋のビニー大谷さんが環境に優しいレジ袋のサンプルを持ってきてくれました。
今のレジ袋がなくなり次第変えるつもりでしたが…。
IMG_7746.jpg
今月に入り、ほとんどのお客様がマイバッグをお持ちになっていて、レジ袋の消費、平均するとなんと1日約1枚!
1,2週間ほどで切り替えるはずが、在庫が全然減らない…。
計算するとあと数百日かかりそうです。
大谷さん、申し訳ないっす。

小さなトラブルさえ何もなく、フレスコ従業員全員を招集しての緊急会議は何だったんだでしょうか。
物事、やってみないと分かりませんね。
これぞまさに、案ずるより産むが易し。




posted by フレスコ at 08:56| オーナーの話

2020年07月07日

今月フレスコクイズ2020実施です

昨年より遅れましたが、芳賀さんのさくらんぼが無事到着し、ホッとしています。
IMG_7715.jpg
石井さんの枝豆にしてもそうですが、遅れるってホント気が気じゃないです。
IMG_7718.jpg
そして、今年も美味しくて本当に良かったです。
沢山のご注文、ありがとうございました。

さて、毎年春に周年記念イベントとして行っていたフレスコクイズ。
コロナの影響で延期していましたが、今月実施決定!

で、今一生懸命問題を作成しています。(やばっ…)
近日、発行予定のフレスコ便り7月号にはさみます。(こっちも終わってない…)
今月はクーポン券も入れます。(全然終わってない…)
IMG_7720.jpg
さて、今年の傾向と対策。
ヒントは過去1年分のフレスコ便り、及び宇野さんのお話会のまとめ、そして店内。
今年はご家庭でできるように、フレスコ便りからの問題の比率を高くしてあります。
必要な方はバックナンバーをどうぞ。
さて、特別に一番最後の問題のヒント。
フレスコ便り→店内探索→店内探索で答えが分かる問題で、これだけ正解3ポイントです。

毎年思うんですが、このクイズに全問正解する人って、すっごいフレスコマニアですよねえ。
ホント、嬉しい限りです。
まあ、テストじゃないので、楽しんでいただくのが一番かと思います。
皆さん、楽しみつつがんばってくださいね。

もちろん、応募者全員にスポンサー様から素敵なプレゼントがありますよ。

それから宇野さんのお話会。
3ヶ月間お休みしていましたが、こちらも今月から再開です。
7月19日(日)13時から。
テーマは「疑問 コロナの対応」です。
なお、当日は感染予防対策(マスク、消毒、人数制限)を行ってのお話会になりますので、ご協力お願いいたします。


posted by フレスコ at 19:20| お知らせ

2020年07月06日

うっちーの茄子料理で食べ比べ

フレスコを代表する二人の生産者、斉藤さんと石井さん。
実力、人気ともに、フレスコトップ。
例えるなら、斉藤さんは在位最長の東の横綱、石井さんは休場が多い西の横綱って感じでしょうか。
今日は、超実力派対決。
ちょうど茄子が揃ったので、食べ比べをしてみました。
IMG_7704.jpg
今日の料理はうっちー担当。
IMG_7705.jpg
まずは味を付けずに、ただ焼いただけの茄子。
「石井さんのみずみずしいですね」
「うん、美味しい。漬物でもよさそう」
「あっ、斉藤さんの甘いです!」
「ホント、すっげー味濃い!」
石井さんのが決して悪いわけではなく、十分美味しいんです。
でも、斉藤さんはその上を行っています。
IMG_7710.jpg
うっちー特製のタレに浸して食べてみましょう。
おっ、タレ美味っ!
(調合は僕には教えてくれませんでしたが、知りたい方は本人まで。教えてくれると思います)
で、茄子ですが、石井さんのはいい感じでタレが染みて美味しい。
フレスコの正しい調味料使ってる感も味わえます。
斉藤さんのは、しっかりした味付けに負けないほどの茄子感。
斉藤さんの茄子、すごいです。

そうそう、先日きのこの納品の時に一緒に入っていたブルーベリー。
エムプランさんはきのこ以外にもブルーベリーも作っているんです。
IMG_7681.jpg
あれ?
いつものハートの容器やめて、新しいカップに変えたのかな?
と思いきや、コンビニのコーヒーの容器じゃないですか。
でも、こんな感じも面白いかもですね。
IMG_7682.jpg
ブルーベリー、大粒ですねえ。
甘酸っぱくて美味しい♪
そう言えば、昨年の今頃ですか、長野に行った時、社長の奥さんが赤ちゃん背負ってブルーベリーの選別やってました。
これが入っていたってことは、収穫始まったから注文してねってことなんでしょうね。
近日注文します。

バナナ情報
8日(水)納品予定だった島バナナですが、生育不良のため納期延期となりました。
成長するまでお待ち下さい。

posted by フレスコ at 09:08| おすすめ商品・新商品

2020年07月05日

やっと石井さんの枝豆入荷

芳賀さんのさくらんぼ、明日6日(月)着が決まりました。
農作物なので仕方ないですが、遅れるって、ホント気が気じゃないです。

枝豆もそう。
まだかな、まだかなと、毎日連絡を待っていました。
石井さんの枝豆。
ようやく連絡があり「すぐ行きます!」と速攻で取りに行きました。
IMG_7696.jpg
「枝豆はとっくに出来ていたんだけど、体調が悪くて、袋詰めがなあ」
と言うことで、昨年より10日以上遅れての入荷です。
IMG_7690.jpg
とりあえず畑。
IMG_7692.jpg
いい感じで豆が太っています。
IMG_7693.jpg
夏ねぎも早く採れないかなあ。
IMG_7697.jpg
茄子ときゅうりもいっぱい成ってるじゃないですか。
IMG_7687.jpg
「茹でておいたから食べてみて」
「美味しいですねえ〜!やっぱり。お客さんも待ってますよ」
IMG_7684.jpg
本当は40袋か50袋は欲しかったんですが、健康上の理由から今日は20袋が限界のようでした。
でも、とりあえずホッとしています。
IMG_7685.jpg
ついでにきゅうり。
もちろん販売用です。
IMG_7695.jpg
こちらは試食用の茄子。
後で斉藤さんの茄子と食べ比べしてみたいと思います。



posted by フレスコ at 13:52| おすすめ商品・新商品

2020年07月04日

元気な斉藤さんの夏野菜

斉藤さん、今日も1人で畑仕事。
KIMG0460.jpg
今年で85歳だそうで、でもまだまだ元気です。
KIMG0459.jpg
地這いきゅうり。
見た目は悪いですが、これ美味しいんです。
KIMG0463.jpg
「全然違うからな。こいつが分かるかどうかだな」
KIMG0464.jpg
ジャンボにんにく。
IMG_7683.jpg
店に戻って比べた写真ですが、先日入荷した立派な浜野さんのにんにくが子供のようです。
KIMG0458.jpg
気になる赤じそですが、今こんな感じ。
あと一週間か二週間ってところでしょうか。

その他、斉藤さんの今日の入荷。
茄子、ピーマン、モロヘイヤ、つるむらさき、赤玉ねぎ。
どれも完全無農薬の味良しです。


posted by フレスコ at 19:29| おすすめ商品・新商品

2020年07月03日

ズッキーニと新玉ねぎと

まず、芳賀さんの紅秀峰情報。
今朝の芳賀さんのお話だと、ようやく最盛期に入り、あと数日で出せそうとのことです。
例年よりやや遅れて、豊作な分昨年より若干小粒ですが味は良し、とのことでした。
お待たせして申し訳ないですが、今しばらくお待ち下さい。

今日はズッキーニが入荷。
IMG_7655.jpg
長野のらくらさんのズッキーニを袋詰していたら…。
IMG_7656.jpg
直後に千葉室住さんのズッキーニも入荷。
でかっ!
IMG_7657.jpg
左がのらくらさんで、右が室住さん。
のらくらさんが特別小さいわけではないですが、その差は歴然。
ズッキーニの場合、きゅうりと違って、大きくても大味にはならないのがいいです。
IMG_7659.jpg
ズッキーニは生でも焼いても煮ても、どんな調理法いいし、クセがないので和洋中なんでもOKです。
先日のキャンプではぬか漬けにして、大好評でした。
これはピーラーで薄くスライスし、30秒くらい茹でたもの。
このままドレッシングでサラダでも美味しいです。
IMG_7664.jpg
今日はサラダ冷やし中華にトッピングしてみました。
すごく美味しいです。
のらくらさんと室住さんの食べ比べはまた後日。

フレスコ歴代の農家さんで一番ズッキーニが美味しかったのは、ダントツで群馬の丹羽さんですね。
最近はご無沙汰してしまって残念なんですが…。
丹羽さんの野菜、どれも味いいんですよねえ。

続いては玉ねぎ。
IMG_7672.jpg
のらくらさんの新玉ねぎ。
かなりみずみずしい、と言うか、このまま袋詰するとすぐ傷みそうなので、数日乾燥させましょう。
IMG_7671.jpg
直後に入荷した栃木浜野さんの新玉ねぎ。
こちらはしっかり乾燥されています。
IMG_7673.jpg
とりあえず生で食べ比べ。
のらくらさんの方が辛味が強く、サラダで使うなら水に晒した方が良さそうです。
甘みは結構感じました。
浜野さんの方がやや辛味は少なめで、甘みはしっかりあります。
加熱するとどうなるか、また試してみましょう。

新玉ねぎに限定すると、記憶に残るのが昨年の柴本さんのが最高に美味しかったです。
甘みと風味と、そしてこれがなかなか皆さん出せない旨味、完璧でした。
旨味と言えば、加藤さんの玉ねぎも素晴らしかったですね。

浜野さんからはにんにくも入荷。
IMG_7670.jpg
昨年初めて扱いましたが、にんにくにうるさい絹子をうならせた逸品です。
IMG_7651.jpg
千葉飯田さんからは新人参。
新物らしい強い香り、それでいて甘みもあり、さすがベテランですね。
しばらくは飯田さんで、加瀬さんのB品徳用がそろそろ終わりです。



posted by フレスコ at 09:09| おすすめ商品・新商品

2020年07月02日

りんご酵母とポップコーンの食べ比べ

レジ袋有料化初日の昨日。
予想をはるかに上回る、一日の客数の96%の方がマイバッグ持参でした。
(今までは約2割程度だったと思います)
賛否両論、課題もあるでしょうが、まあいい方に考えて取り組んでいきたいと思っています。

さて、こちらお客様から分けていただいたりんご酵母。
IMG_7463.jpg
これにりんごジュースを入れると新たにりんご酵母ジュースができるらしい。
IMG_7479.jpg
ではやってみましょう。
ジュースを足して、このまま一晩。
IMG_7485.jpg
蓋を開けた途端、すごい勢いで泡が吹き出しました。
これは発酵し過ぎとジュース入れ過ぎ?
なるほど、温度と時間を調整すればいい訳ですね。
でも、かなり美味しい♪
スタッフも気に入った様子です。
ちょっと続けてみようと思います。

次はポップコーン。
お客様から取り扱いしてほしいと要望があり、取り寄せました。
IMG_7625.jpg
確か以前展示会で食べたことがあって、その時はあまり印象に残らずに取り扱いに至らなかった記憶があります。
IMG_7643.jpg
今回改めてこのポップコーン(A)を試食。
絹子がスーパーである程度正しいポップコーン(B)を買ってきたので食べ比べました。
Aが国産とうもろこし、国産米油、国産塩。
Bがアメリカ産とうもろこし(遺伝子組み換えではない)、植物油、塩(シチリアの岩塩)。

パクパク、パクパク。
「なんかBの方が美味しい。粒が大きいし、塩味が丁度いい」(絹子)
「確かに。Aはちょっと塩味薄いよな。だからあの時品揃えしなかったんだ」(オーナー)
「Bはアメリカ産でも遺伝子組み換えじゃないし、変なもの使ってないし」(絹子)
「添加物使っていたら論外だけど。値段も全然安いしな」(オーナー)
「でも待って。食べているうちにAの方がとうもろこしの風味良くない?」(絹子)
「うん、比べると分かる。でもこの微妙な違い、お客様に分かるかなあ」(オーナー)
「斉藤さんやのらくらさんのポップコーンの粒から作るはすごく美味しいからね」(絹子)
「あれと比べたらどっちも大したことないのはしょうがないよ」(オーナー)
「品揃え迷うなあ…。うっちーはどうだろう」(絹子)
「私はBかな。Aは固いし、やっぱり塩味が薄いです。袋にうすしお味って書いてありますけど」(うっちー)
「まあそうなんだけど。人はポップコーンにうすしおを望むか?うーん…悩む」(オーナー)
「でも、お客様のリクエストだから、少し置いてみようよ」(絹子)
「そうだな。売れなかったらやめればいいし」(オーナー)
「そうですよ。ポップには国産ですが塩味薄めですって書けばいいんですよ」(うっちー)

と、一つの商品を品揃えするかどうか、いつもこんな具合で決めています。
野菜でも食品でも同じです。
だから、商品の特徴や味をありのまま説明できるんです。
不明な点があれば、お気軽に何でも聞いてくださいね。


posted by フレスコ at 09:32| オーナーの話

2020年07月01日

今年の梅干しは残り物で

皆さんはとっくに梅干し作りは終わっていると思いますが、僕は昨日。
IMG_7645.jpg
さすがに売り物にならないだろうという見た目が悪すぎる売れ残った梅さんを使いました。
大丈夫かな?と心配になり、母親に見てもらうと「全然大丈夫」とのことでした。
IMG_7647.jpg
容器等は熱湯で消毒し、梅は焼酎を切らしていたので、貰い物のウォッカで消毒しました。
クセはないし、度数50度の強力殺菌力で菌も死滅するでしょう。
IMG_7648.jpg
今年の塩分は9%。
傷が多かったので10%にしようと思っていましたが、ほんの少し足りなかったので9%。
IMG_7650.jpg
梅の黒ずみは一種の病気のようで、食べても問題ないそうですが、一般的にこれでは売れません。
農薬を使うとこの症状は出ないそうで、当然スーパーに並ぶ梅には使用されているでしょうね。
農家さんの家に行くと、かなり見た目が悪い梅が干されていたりしますが、それが普通で自然なのかも。
IMG_7654.jpg
ちょうど丸1日でこれだけ水が上がってきました。
あとはたまにチェックして、赤しそが出るまで待ちます。

入荷情報
飯田さんの新人参入荷しました。香りよく甘味あり美味しいです。
カステラ、キムチ、入荷しました。
週末、浜野さんの新玉ねぎとにんにく入荷予定です。
次回の島バナナは7月8日(水)着の予定です。
posted by フレスコ at 20:36| 作ってみました

2020年06月30日

旧友と行くキャンプ後編

ダッチオーブンの丸鶏、どうかな?
「蓋、オープン!」
IMG_7512.jpg
「おおー!」一同歓声。
「なんかいいんじゃない?」
「美味しそう〜♪早く切ろうよ」
が、ちょっと問題発生。
IMG_7518.jpg
「えっ、誰もまな板持ってきてないですか?」(状況把握する小野さん)
「じゃあ、段ボールでいいか」(アバウトな僕)
「そうだな」(同調する築島さん)
「えっ、本当に段ボールで…」(焦る絹子)
「そうですよね。アルミホイルくらい敷きましょうか」(冷静な小野さん)
臨機応変に対応。
IMG_7523.jpg
チキン、美味し!
そして、野菜が超美味し!
もちろん、フレスコの野菜です。
IMG_7533.jpg
残った油で大量のにんにくを蒸し焼き。
「おい、にんにく、トロトロだよ!たまんね〜!」
にんにくが大好きな築島さんです。

「じゃあ次、タコスいってみようか」
「まだ食うのかよ」
IMG_7482.jpg
店で作っておいたトルティーヤ。
何回かの経験から、今までで一番うまくできました。
ちなみに中力粉使用。
IMG_7558.jpg
そこに、鶏の胸肉をほぐしたものと、トマト、赤玉ねぎ、ピーマンをみじん切りにしたものを乗せ、そして例のハバネロソース。
IMG_7564.jpg
「辛っ!すっげー辛いじゃん!なんか俺のだけ辛くしてない?」
「そんなことないって。これ、1辛ね」
IMG_7566.jpg
「私は0.5辛でお願いします。いや〜、辛いですね。でも美味しいですよ、これ。皮も肉も野菜も最高!」と小野さん。
「私は0.3辛で。あっ、これ位で丁度いい」と絹子。
ちなみに本場メキシコの辛さを体験している僕は1辛でちょうどよかったです。
IMG_7593.jpg
美味しい料理とお酒と仲間たち。
素敵な夜です。
IMG_7583.jpg
ビールの空き缶と手作りろうそくで、優しい灯りもいいですよ。
IMG_7544.jpg
超満腹になり、思い出話から将来のことから世界平和まで、皆で色々語りました。
IMG_7570.jpg
ちなみに築島さんの下の名前は平和。
その由来を初めて聞きました。
IMG_7567.jpg
名付けたお父さん、すごい人だったんですね。
定年してから自転車で日本中を回ったりもしていたらしいです。
IMG_7581.jpg
お決まりのファイヤー。
「キャンプの焚き火は火柱が上がらないと意味がない」とこだわる火の番人築島さん。
でも、最後は炭になりチリチリと揺らめく炎も大好きで、火が消えるまで見届けます。
IMG_7572.jpg
「星野君の今の原点はオーストラリアだよな」
「うーん、それもあるかな。色んな意味で」
なお、小野さん絶賛、当時のオーストラリアツーリングレポート(オーナー著)を読みたい方はお声掛けを。無料です。
IMG_7596.jpg
皆、それぞれに年はとったけど、それぞれに人生を歩んできて、まあそれはそれでいいじゃないですかね。
実に楽しく、ものすごく美味しく、最高に有意義なキャンプでした。

翌朝は土砂降りの中の朝食&撤収。
IMG_7601.jpg
結局、タープが大活躍でした。
皆さん、お疲れさまでした。
(小野さんと築島さんのテントは浸水、水浸しで寝ていたそうです)

そうそう、ハバネロソース(非売品)の味見をしたい方は、スタッフまでお気軽にどうぞ。
1辛でも2辛でもお好みで。

posted by フレスコ at 17:58| オーナーの話

2020年06月29日

今年のいんげん初収穫

フレスコなんちゃってファーム。
2本発芽したシバキンいんげん。
そのうち最初に大きく成長した方は途中で病気になってしまったようで、大丈夫か?と思っていた方が元気に成長しています。
IMG_7604.jpg
いんげん、もう食べられそうです。
IMG_7607.jpg
今年初のシバキンいんげん収穫。
IMG_7609.jpg
ついでに大きくなった茄子も収穫します。
IMG_7610.jpg
まさに、なんちゃってですが、それでも収穫の喜び。
IMG_7615.jpg
とりあえず、いんげんを食べてみましょう。
IMG_7617.jpg
いやこれが、実に美味しい。
ものすごく甘みがあり、かつ風味もしっかり、食感も良好。
柴本さんのいんげんを彷彿させる味わいです。
思い入れを抜きに客観的に味わっても、かなり高レベルのいんげんだと思います。
残念ながら、今年は1本しかないので、売るほどはないです。
採種した種からちゃんと育つと分かったので、今年はもう少しちゃんと種を取ってみようかと思っています。

カステラ情報
リクエストが非常に多かった五三焼カステラは7月1日(水)入荷予定です。


posted by フレスコ at 20:37| オーナーの話