2017年12月12日

人参の食べ比べ追加

お問い合わせが多かった酒粕ですが、本日入荷しました。
DSC03516.jpg
箱を開けると、ものすごくいい香り♪
搾りたてです!

おそらく数量限定になると思いますが、加瀬さんの紅あずまSサイズが入荷。
DSC03515.jpg
火が通りやすいと意外と人気なんです。
でも、小さくても時間をかけてじっくり火を通してください。
甘さが全然違います。

小さいと言えばこちら。
DSC03517.jpg
篠崎さんの人参Sサイズ。
使いやすいのか、たくさん入って安く感じるのか、これも人気なんですね。
先日、斉藤さんの人参を試しに1袋だけ仕入れてきたので、一緒に食べ比べてみます。
DSC03519.jpg
左が篠崎さん、右が斉藤さん。
DSC03522.jpg
大きさはもちろんですが、色も形もかなり違います。
さて、両方の人参が並んでいたらどちらを選びますか?
DSC03521.jpg
ではまず篠崎さんの人参。
色、きれいですねえ。
味ですが、香りはさほど強くないし、甘さはまあまあかな。
クセがなく食べやすいと思います。
小さいので使いやすいかもしれません。
DSC03520.jpg
では斉藤さんの人参。
見た目はゴツゴツ、色は薄いです。
でも、パリパリ、とかじった瞬間。
!!
人参の香り凄っ!
香り、強いですねえ。
この人参の香り、加瀬さんを上回るかも。
すごいなあ、斉藤さん。
今回は試し分だけだったので、土曜日にあれば少し仕入れてきます。

年間通して多くの生産者さんから人参が送られてきますが、みんな特徴があります。
実はそこがものすごく面白い。
普通は人参なんてどれも一緒でしょ。
でも、こだわっているからこそ違いが出るんです。
人参に限らずですが、見た目だけで判断しない。
興味を持つ。
分からなければ聞く。
それが一番です。

入荷情報
「やっぱりかぶは飯田さんのが美味しい!」との声が多かったです。
一時入荷がストップしましたが、飯田さんのかぶ、18日(月)から再開の予定です。


posted by フレスコ at 23:03| おすすめ商品・新商品

2017年12月11日

のし餅、年越しそば、予約受付中

おせちの受付も終わり、いよいよ年末モードです。
気を引き締めていかないとですね。
あと体調も万全に。
大晦日まであっという間でしょうから。

さて、予約品のお知らせ。

今年もやります!
年末恒例、佐瀬さんののし餅。
文句なしに美味いです!

今年は年越しそばも超お勧め。
蕎麦にはうるさいオーナーお墨付き!
山本さんの信州そば。
十割と二八があります。

いずれも、美味しくなかったら代金返します!
と、言ってもいいほどお勧め。
どちらも予約品です。
締め切り17日(日)です。

ついでなので、来春の話ですが、フレスコクイズ2年ぶりに復活!
一昨年の一等は、憧れの竹塩石鹸でした。
次回も?
近日、担当のソルト後藤氏が来られるので、また協賛してくれるか相談してみます。
その他、豪華賞品を揃える予定です。
もちろん、ハズレ無しです。
クイズのヒントは、店内商品や、過去一年のフレスコ便りと宇野さんの話のまとめを検討しています。
前回とその前も全問正解者がいました。
posted by フレスコ at 09:01| お知らせ

2017年12月09日

斉藤さんのみかん

今朝も冷えました。
DSC03509.jpg
斉藤さんの畑では、薄氷が張っていました。
DSC03478.jpg
林の様子も秋から冬へ。
DSC03477.jpg
ちょっと寂しい風景ですが、これも旬です。
DSC03481.jpg
来年の春にはこの辺で竹の子掘りをしているんでしょう。
DSC03488.jpg
さて、斉藤さんの畑にもみかんの木が数本あります。
DSC03486.jpg
少量ですが、収穫させてもらいました。
DSC03472.jpg
無農薬でも外見はすごくきれいですね。
DSC03491.jpg
皮はしっかりめ。
DSC03492.jpg
中の薄皮も厚めです。
佐藤さんとも越智さんとも違う、なんか昔懐かしいみかんを食べているような。
美味しいです。
DSC03489.jpg
数袋しかできないと思いますが、販売します。
早い者勝ちです。
DSC03506.jpg
クレソンが元気いっぱい。
DSC03503.jpg
たくさんパックしてくれました。
DSC03501.jpg
菊芋もきれいに洗ってくれています。
本格的に菊芋シーズンが始まります。
DSC03507.jpg
今年の年末の黒豆は斉藤さんでいきます。
DSC03508.jpg
まだ畑で乾燥中。
年末には間に合うはずです。
DSC03502.jpg
毎日数社の新聞に目を通すのが日課の斉藤さん。
今年、斉藤さんの畑に行くのもあと数回です。

ついでなので。
DSC03460.jpg
豚汁を作ってみました。
材料全てフレスコ産。
先日の食べ比べで余った加瀬さん、藤田さん、のらくらさんの人参3種、石井さんの大根、長ねぎ、八頭、関谷さんの蓮根、一戸さんのごぼう、グリンリーフさんの小巻こんにゃく、放牧豚の切り落とし、加藤さんの餅。
ダシは山海のだし、加藤さんの味噌、大徳さんの醤油。
素材、調味料、完璧!
DSC03469.jpg
汁、美味っ!
野菜、すごい!
それぞれ個別に紹介したいところですが、全部美味しいです!

入荷情報
11日(月)骨までサクッと、入荷します。

posted by フレスコ at 20:47| おすすめ商品・新商品

2017年12月08日

人参の食べ比べ

いよいよ、本命の冬人参、千葉は加瀬さんの人参が入荷してきました。
DSC03429.jpg
もちろん、土物作りの達人です。
DSC03430.jpg
価格の安さで人気の北海道藤田さんの人参Bもあります。
DSC02996.jpg
今年はかなりお世話になりました長野のらくらさんの人参。
ちなみに全て完全無農薬栽培。
DSC03431.jpg
左から加瀬さんさん、真ん中のらくらさん、右からが藤田さん。
藤田さんの人参はB品を選んでいるので、形だけでなく大きさにもばらつきがあります。
DSC03450.jpg
では食べ比べ。
公平を期すため、同じサイズのものを選びました。
DSC03451.jpg
まず藤田さん。
うん、甘い!
すでに収穫が終わり貯蔵してあるせいもあると思いますが、かなり糖度が高いです。
甘さが一番に感じる人参です。
DSC03452.jpg
次にのらくらさん。
うん?
これは食べる順番を間違えたかも。
特に甘みの強い藤田さんの後に食べたせいか、人参の甘さがあまり感じられません。
DSC03454.jpg
最後は加瀬さん。
おおっ!
これは新物らしく、まず香りです。
人参の香りがプンプンします。
さすが、加瀬さんらしい人参です。
DSC03455.jpg
では、加熱して食べてみましょう。
あっ、そうそう、「人参って生で食べられるんですか?」ってお客様がたまにいらっしゃいますが、もちろん食べられます。
それから、「皮って剥かないんですか?」なんて方もいらっしゃいますが、はい、剥いたらもったいないし、まず剥く必要性がないです。
DSC03456.jpg
では、試食です。
藤田さんの甘さ、加瀬さんの香りがさらに強くなったように感じます。
のらくらさんの人参は、やや特徴に乏しい、良く言えばクセがない。
比べるとやや劣る印象のあるのらくらさんですが、十分に美味しいはずです。
対戦相手は泣く子も黙る土物作りの達人と職人ですから、相手が悪かったかもしれません。

人参の入荷情報
来週月曜日は篠崎さんの人参Sが入荷します。

今回は全て洗い人参での入荷です。
のらくらさんは今シーズン洗浄機を購入したようですし、藤田さんも以前は泥付きで見た目に劣る人参でした。
どうもこの業界は「泥付きの方が美味しい」との誤った認識を持っている消費者が多いようですが、まったく関係ないです。
単なるイメージです。
むしろ洗った方のメリットがはるかに大きいです。
農家さんに聞くと、泥付きで出してほしいと言うお店さんは今は少ないそうです。

ただ、洗いたくても洗えない事情がある農家さんも多いですし、個人の農家さんで洗って出してくれるって、本当に大変なことでもあります。
長野の柴本さんも、僕が前から洗え洗えと言うものだから、かぶも洗って出してくれるようになりました。
聞くと夜中まで冷たい水でゴシゴシ手洗いして洗っているそうです。
石井さんのほうれん草だって、根っこ回りに泥など付いていません。
どういうことかお分かりですね。
洗いは希望するけど、洗ってあって当たり前と思ってほしくないという一面もあります。

ちなみに、今日はスタッフうっちーに食べ比べに参加してもらいました。
「あっ、これ加瀬さんですね。こっちは藤田さんで、これはのらくらさん」
全部正解!
迷わず全て言い当てました。
絹子のかぶの時もそうでしたが、僅かな味の違いが分かるうちのスタッフは二人共すごい!

特売情報
9日(土)10日(日)、長ねぎ徳用398円、みかん徳用780円。


posted by フレスコ at 23:03| おすすめ商品・新商品

2017年12月07日

石井さんのほうれん草再開

今日の石井さんの畑。
DSC03438.jpg
長ねぎは増々立派に。
DSC03439.jpg
次のブロッコリーはまだ蕾にもなってないけど、出始めたら一気ですね。
DSC03440.jpg
大根、今度の日曜日に少し入れようと思っています。
DSC03442.jpg
そして、大人気のほうれん草。
少し間が空いたけど、これからは順調に仕入れられそうです。
DSC03443.jpg
サラダが美味しい春菊も順調です。
DSC03446.jpg
寒さがまして、より甘くなっている白菜。
DSC03445.jpg
山東菜も収穫できそうです。
漬物作りたい方は注文下さい。
DSC03444.jpg
からし菜、赤水菜も元気です。
DSC03437.jpg
石井さんの揚げ餅。
サクッと揚がっていて、いくらでも食べられちゃいます。
石井さん、上手なんですよね。
DSC03449.jpg
そして、石井さんの八頭。
まだ食べていませんが「絶対美味しいから!ネットリして美味いんだよ、これが」と自信満々だったので、あるだけ全部仕入れてきました。
「子より親の方が全然美味しいよ」と親の部分だけいただいてきました。
ちなみに数量限定で、年末まではないです。

DSC03427.jpg
こちらは、今日から販売開始の飯田さんのキャベツ。
DSC03428.jpg
ちょっと平べったい形です。
DSC03435.jpg
でも味はいいですねえ。
葉はややしっかりめですが、甘みと風味がすごくいいです。
飯田さん、かぶだけじゃなくて、キャベツも定評があります。
しばらくは飯田さんのキャベツでいけそうです。
ちなみに、今季初の無農薬キャベツです。

明日は人参の食べ比べ。
posted by フレスコ at 20:57| おすすめ商品・新商品

2017年12月06日

カレーが食べたくなったので

フレスコ便りの追い込みで、連日遅くまでパソコンに向かっていますが、急にカレーが食べたくなり、作ってみることにしました。
作り方は至って普通ですが、材料は全てフレスコのものを使用しています。
DSC03405.jpg
刻んだ生姜を炒めます。
坂田さんの黄金生姜使用。
DSC03406.jpg
鶏肉はありた鶏使用。
DSC03407.jpg
藤田さんの人参と三須さんの男爵。
DSC03408.jpg
エムプランさんのぶなしめじ。
DSC03409.jpg
炒めはしっかり。
DSC03410.jpg
予めじっくり炒めておいた相内さんの玉ねぎ。
DSC03411.jpg
しばらく煮ます。
DSC03412.jpg
西舘さんと類家さんと成田さんの3種のりんごをたっぷり。
超豪華です。
フルーティー、かつ甘みと酸味をプラス。
DSC03413.jpg
りんごと玉ねぎがとろけるまで煮ます。
DSC03414.jpg
カレールーは奄美のカレーを使用。
DSC03416.jpg
隠し味に向井さんの黒こしょう、パパヤさんのソース、東毛さんの牛乳。
DSC03419.jpg
添付のガラムマサラを仕上げに。
一晩寝かせて、翌日再び火を入れました。
DSC03424.jpg
見た目は普通ですが、絶品です!
DSC03423.jpg
甘みがあるけど、スパイシーで辛味もしっかり。
野菜の旨みが十分に引き出されています。
DSC03432.jpg
翌日は、カレーうどんにしていただきました。
DSC03433.jpg
驚いたのは、二日間煮て、カレーうどんにする時にさらに煮込み、それでも全く煮崩れないこの男爵!
もちろん、芋の味わいもしっかりしているし、果肉がギュッと締まっているんですね。
男爵は北あかりのように煮崩れしやすい品種ではありませんが、ここまで煮込めばホロホロとはしてくるはず。
三須さん、やりますね〜。

ついでなのでもう一品。
DSC03399.jpg
加藤さんの黒米を入れて炊いた加藤さんのあきたこまち。
結構色付きますね。
DSC03400.jpg
醤油と酒で下味を付けておいた鶏胸肉の表面に小麦粉をまぶし、焼いたものを乗せます。
DSC03401.jpg
別に炒めておいた石井さんの長ねぎを添えます。
少々、塩をふってあります。
DSC03402.jpg
のらくらさんの長芋を擦って、たっぷり乗せます。
新商品の和然かつおつゆで味付けしてあります。
ちょっと濃い目がいいみたいです。
DSC03403.jpg
面白い組み合わせですが、これがまた美味しいんですね。
胸肉も柔らかだし、石井さんの長ねぎもとろけるよう。
さっぱりめの長芋が、鶏肉や黒米ご飯とも合います。
思いつきでテキトーに作ってみましたが、結果オーライでした。
多分、わさびでも乗せたらもっと良かったと思います。

今週末にはフレスコ便り配れるようにします。
今月はクーポン券も入れます。
目玉はサラダ油。
超特価を検討中。

posted by フレスコ at 21:13| 作ってみました

2017年12月03日

かぶの食べ比べ

まずは石井さん情報から。
DSC03379.jpg
今日の仕入れ。
長ねぎ、小松菜、春菊、赤水菜とからし菜のサラダセット、白菜。
DSC03380.jpg
そして、そろそろ収穫が始まる大根を1本もらってきました。
さすがに採りたて、葉っぱが元気です!
大根は、甘みもあり程よく辛味もあり、やや小さいけど美味しい大根です。
次の週末に少し入れようかと思っています。
一時欠品していたほうれん草も大きくなり始めているので、次回仕入れできそうです。
少量ですが、八頭も入荷します。
石井さん曰く、すごく美味しいそうです。

のらくらさんからは今シーズン初の長芋。
DSC03382.jpg
やや小ぶりですが、むしろこれぐらいの方が使いやすいかも。
DSC03383.jpg
味はどうでしょうか。
非常に気になるところです。
DSC03384.jpg
摺り下ろしてみましたが、結構いいと思います。
一昨年入荷した藤田さんの長芋がめちゃくちゃ美味しかったので、その印象が強く残っていて、比べてしまうとっていうのがどうしてもありますね。
近日、長芋を使って何か作ってみます。

さて、今日の本題。
DSC03385.jpg
かぶの食べ比べ。
一度に3人のかぶが揃うのは珍しいです。
DSC03388.jpg
右から長野は八ヶ岳ののらくらさん。
中央が長野の中野から柴本さん。
左が千葉の飯田さんです。
のらくらさんと柴本さんは洗いで、飯田さんのみ泥付きです。
すでに気温がかなり低い長野ののらくらと柴本さんは、霜で葉が傷んでいるようです。
飯田さんは台風の影響で葉が傷み、上部はカットされています。
のらくらさんの葉先が傷みがややとろけ気味になっているので、ここはバッサリカットして出荷した方が良さそうです。
ちなみに全て完全無農薬栽培です。
DSC03389.jpg
まず生で食べてみましょう。
切った感触ですが、すでに差があります。
果肉が固いのか、柴本さんのはパリッとした切れ方。
包丁がスッと入っていくのは飯田さん。
DSC03391.jpg
さて試食。
のらくらさんのは程よく甘みを感じますが、すごく甘いとまではいきません。
食感はややパリッとしています。
柴本さんのは若干甘みが弱いようです。
食感は一番固いかな。
そして飯田さん。
甘っ!
甘さはダントツです。
そして食感はしっとりタイプ。
キメが細かいです。
一押しは文句なしに飯田さんのかぶです。
寒さが増すと甘みも増す事を考えると、長野に比べ千葉は不利ですが、それでもこの味ってすごいです。
DSC03392.jpg
では蒸してみましょう。
DSC03393.jpg
さらに甘みが増したのが飯田さん。
これはすごい。
果肉はやわらかでとろけるようです。
生よりも加熱した方がいいのがのらくらさん。
甘みが急に増しました。
柴本さんはさほど味に変わりはないようです。
筋はどのかぶもありません。

と、三者三様の味わいになっています。
さすがに飯田さんはかぶ作りの名人だけに、別格の感がありますが、多種の品種を作っているのらくらさんと柴本さんもかなりがんばっていると思います。
今回やや評価が低かった柴本さんですが、今までの経験上、こんなものではないです。
飯田さんに匹敵するほど美味しい時もあったので、今後味が乗ってくるかもしれません。
また、昨日斉藤さんの畑に行ったら、かぶが大きくなり始めていたので、こちらも楽しみです。
かぶ、激戦です。

ちなみに今回の試食、スタッフ絹子に、誰のかぶか言わずに試食して当ててもらいましたが、全問正解でした。
さすがです。

入荷情報
斉藤さんの菊芋は9日(土)入荷の予定です。


posted by フレスコ at 21:05| おすすめ商品・新商品

2017年11月30日

入荷情報等

クリスマス関連の予約締切は明日です。
DSC03368.jpg
個人的にも一つ位買ってみようかなと。
毎年いちごロールを買っていましたが、今年はないので迷い中です。
DSC03371.jpg
どれも美味しそうでしょ。
DSC03369.jpg
無添加はもちろん、美味しいっていいですね。

数日前ですが、福島会津からぶどうの小森さん(息子)が来てくれました。
DSC03323.jpg
当日出勤だったうっちーと記念写真。
滞在時間は短かったですが「ずっと行きたかっったので、念願かなって…」と。
生産者さんが店に来てくれるのは本当に嬉しいです。


入荷情報
1日(金)キングどんこ入荷します。
3日(日)のらくらさんの長芋入荷します。
4日(月)香取さんの煎り落花生、加瀬さんの人参入荷します。

お知らせ
12月の宇野さんのお話し会は17日(日)13時〜です。
テーマは「あなたの知らない種子法の話」です。
今年最後です。

おせち関連の締切は12月8日(金)です。

posted by フレスコ at 21:15| 入荷情報

2017年11月25日

柿の食べ比べと金胡麻

柿のシーズンもそろそろ終了ですが、食べ頃になった2種類の柿を食べ比べ。
DSC03304.jpg
石井さんの富有柿。
甘さは十分で、どこか懐かしい味わいでしょうか。
DSC03305.jpg
ちなみに種あり。
DSC03309.jpg
こちらは小柳さんの身知らず柿。
こちらも甘さしっかりですが、とても上品なんです。
DSC03310.jpg
後味もすごくいいし、果肉のキメが細かいですね。
富有柿とは全く異なる味わいです。
強いて言うなら、庶民的は富有柿に、上等な身知らず柿でしょうか。
どちらも美味しいですが、お勧めはと聞かれたら、めったに食べられないこの辺では身知らず柿かな。
何と言っても、皇室献上柿ですから。
ちなみに身知らず柿は種なしです。
DSC03299.jpg
さて、ようやくですね。
斉藤さんの金胡麻が入荷しました。
さつま芋に里芋に、菊芋を掘って、その合間に作業してくれたんでしょう。
ありがたいです。
国産で無農薬。
今や超に超が付くほど貴重です。
DSC03300.jpg
これが、めちゃくちゃ香りいいんです。
これ食べたら、他の胡麻は食べられないです。
ただ、年間ある訳ではなくて、無くなったら終了です。
今年は多く作ったみたいですが、他にも待っている人がたくさんいるみたいです。
いつまであるかなあ。

お知らせ
ソルト後藤氏が送ってくれたジュゲンカレンダー。
26日(日)から配布します。
数量限定です。

posted by フレスコ at 20:47| おすすめ商品・新商品

2017年11月23日

石井さんの野菜絶好調

昨日は遠藤さんの柚子を1個風呂に入れ入りました。
香りも抜群にいいし、風呂からあがっても体がほっかほか。
ぐっすり眠れました。
遠藤さんの本柚子は皮が厚いから、皮に含まれる油分が多いんでしょうね。
皮を爪でこすって、有効成分を出しながら使うといいですよ。
入浴剤入れるより、全然いいですね。

さて、今日は石井さんに行ってきました。
あの小さかったブロッコリーがこんなに立派になりました。
DSC03276.jpg
さすが石井さん。
DSC03279.jpg
石井さんのブロッコリーは天下一品ですね。
DSC03281.jpg
ほうれん草も思ったより多く採れました。
DSC03282.jpg
肉厚で甘みも増しています。
しっかり300g以上たっぷり入れてくれています。
ちなみに普通は150gとか200gです。
DSC03277.jpg
富有柿も沢山。
甘いんですよ。
DSC03222.jpg
こちらは先日開封しました身知らず柿。
DSC03224.jpg
近いうちに食べ比べしますが、どっちも美味いですよ。
DSC03287.jpg
石井さんの白菜。
大きいです。
味も保証付きです。

でも、もっと立派な白菜が昨日送られてきました。
DSC03238.jpg
天日干し米や餅が大好評、秋田の加藤さんが個人的に送ってくれました。
お礼の電話をすると「来てくれた時に約束したんで」と。
ありがたいですね。
DSC03241.jpg
こんなでかい白菜見たことがありません。
DSC03237.jpg
休みだったうっちーに代わって僕らが持ってみました。
DSC03244.jpg
でも、いくらなんでも大きすぎるんじゃないの?
美味しいのかな?と思っていましたが…。
これが甘みがあって美味いんですよ。
絹子はその場で「美味しい〜♪」と生でバリバリ食べていました。
DSC03242.jpg
一緒に入っていた長ねぎ。(奥)
まだこれから太くなるとは言え、手前の石井さんの長ねぎが小さく見えます。
昨日簡単鍋に使ったのが加藤さんの長ねぎで、甘くてやわらかでした。
土がいいんですね。
米も餅も野菜も美味いはずです。
比内地鶏やハタハタを使った堆肥が生きているんですね。

でも、改めて思ったのは、白菜にしろ長ねぎにしろ、加藤さんに決して引けを取らない石井さんもまた凄いんだなあと感じました。
今シーズンは体調もいいだけに、この調子で冬を乗り切ってほしいですね。

ついでなので成田さんのりんごも紹介しちゃいましょう。
DSC03284.jpg
まずは紅玉。
かなり酸味が強いです。
目が覚めるような酸味です。
西舘さんと類家さんの紅玉とは全然違いますね。
DSC03285.jpg
大玉サイズのシナノスイート。
強烈な紅玉を食べた後だったので、最初は味が感じられませんでした。
何度か食べているうちに、うん、甘みあるじゃん、と感じられるようになりました。
濃厚な甘さと言うより、さっぱりとした優しい甘さですね。
成田さんの紅玉とシナノスイート、両極端な味わいです。


posted by フレスコ at 22:07| おすすめ商品・新商品