2017年06月25日

夏の冷やしうどん

ようやく梅雨らしくなってきました。
とりあえず、関東近郊の農家さんはホッとしているようです。
DSC00096.jpg
乗せるだけなので、盛り付けは割愛しますが、旬の冷やしうどんです。
DSC00100.jpg
つゆは、例の昆布つゆ。
DSC00102.jpg

これがなかなかの出来でありまして。
DSC00111.jpg
薬味には井口さんの小ねぎが欠かせません。
抜群にいい香りです。
DSC00107.jpg
サカタさんの黄金生姜にのらくらさんのおろし大根。
少量にも関わらず、非常にいい仕事してくれます。
DSC00110.jpg
主張しすぎずに素材を引き立てる昆布つゆは、ここのところ人気です。
大葉は石井さんのです。
雨が降って、これから量が増えてくると言っていました。
香り、強いです。
DSC00104.jpg
小林さんのミニトマト、まさにフルーツです。
遊びでちょこっと乗せてみた石井さんの枝豆。
DSC00105.jpg
これがすごく良かったです。
ほんの数粒なのに、何と言う存在感でしょう。
今現在、最高の枝豆と言ってもいいです。

さて、絹子が昨年漬けた梅酒をおすそ分けしてもらいました。
DSC00091.jpg
右が梅酒で、左が八助酒。
DSC00089.jpg
どちらも最高に美味いです!
そろそろ、西舘さんの豊後梅と、翌週には八助梅も入荷すると思います。
予約の方以外でも、若干の余裕があると思いますので、是非ご利用ください。
梅酒、梅干しに最高ですよ。

ついでなのでアイスのご紹介。
今年もおかげ様で大好評の阿蘇のアイス。
R5165745.jpg
こちらはブルーベリーヨーグルト。
めちゃくちゃブルーベリーですね。
それにヨーグルトの酸味がうまくマッチしてます。
IMGP4582.jpg
抹茶。
一口で「あっ、抹茶だ!」って必ず言うと思います。
凄い抹茶感です。
どちらもお勧め。
まだ真夏ではないのに、だいぶ在庫が少なくなってきました。
多分、近日絹子が次回の発注をすると思います。
初回入荷がなかった新しいフレーバーも狙っているようです。
お楽しみに。


入荷情報
ちょっと珍しいところで、柴本さんの根曲がり竹が27日(火)入荷します。
今年は入荷なし、と思っていたヤングコーンが30日(金)入荷予定。




posted by フレスコ at 20:47| 作ってみました

2017年06月23日

夏の野菜色々と枝豆の茹で方

柴本さんから電話があり「女性の農家なんだけど、弟子みたいなもんかな。ズッキーニが沢山採れすぎちゃって頼まれてくれない?値段はいくらでもいいって」
「美味いんですか」
「俺、ズッキーニあまり食べたことないから、食っても分からないんだよなあ」
「まあ、柴本さんの頼みならやりましょうか。いいですよいくらでも」
IMGP4588.jpg
と、長野の中澤さんからどっさり送られてきたズッキーニ。
これが4段です。
当初B品と言う話でしたが、A品を送ってくれたようです。
IMGP4593.jpg
切り口はいい感じ。
でも、生でかじってみると、ややえぐ味がある感じ。
ズッキーニでは右に出るものがいないと思っている丹羽さんのは、生でも全然美味しいんですよねえ。
弟子だと、こんなもんかなあ。
IMGP4594.jpg
念のため、焼いて食べてみますか。
IMGP4595.jpg
するとどうでしょう。
すごく甘みがあって美味しいじゃないですか。
丹羽さんのとは違う、のらくらさんのとも違う、
これはいいかも。
是非焼いて食べていただきたいです。
味がいいので、それなりの値段を付けたいのですが、量が量だけに特価でいっちゃいますか。
「値段間違ってませんか?」ってお客さん。
ちょっと、安すぎたかな?

続いては初入荷のとうもろこし。
IMGP4585.jpg
今年は千葉の佐瀬さんが一番乗り。
例年通り一本が太いですねえ。
かなりずっしりです。
IMGP4591.jpg
実も大粒できれい。
IMGP4603.jpg
生でかじってみると、うーん甘っ!
IMGP4604.jpg
一応蒸して食べてみます。
IMGP4616.jpg
いいですね。
さすがです。
甘み十分過ぎです。

続いては、大変お待たせしました。
石井さんの枝豆。
今日は、お勧めの茹で方をご紹介。
IMGP4586.jpg
枝豆を洗って塩をかけます。
IMGP4587.jpg
手で良くもみもみ、ゴシゴシ。
これで汚れとアクが取れます。
しばらく放置。
IMGP4596.jpg
次に茹でますが、ここがポイント。
お湯には塩は入れません。
お湯の量は枝豆が被る程度でOK。
IMGP4597.jpg
普通、大量のお湯で茹でるから、塩もドサドサと大量に使わなければいけない。
そうなると、どうしても安い塩ってなっちゃいますよね。
正しい塩を使った方が体にもいいし、何より美味しい。
IMGP4598.jpg
枝豆の口が少し開いてきたら固さをチェックして、大丈夫そうならザルに。
予熱でも火が入るので、若干固めがいいかも。
IMGP4599.jpg
すかさず鍋に戻して塩をこの程度。
もちろん正しい塩です。
この差は大きいですよ。
IMGP4600.jpg
鍋をフリフリ。
全体に塩をなじませます。
IMGP4601.jpg
うちわで扇ぎ、粗熱を取ります。
IMGP4602.jpg
器に移してたら冷蔵庫の中へ。
大体、1,2時間位でしょうか。
その間に、塩が馴染んで来ます。
IMGP4611.jpg
それでもどうしても塩味が薄ければ、好みで塩をかければOK。
慣れてくるとおおよその分量が分かります。
で、石井さんの枝豆ですが、美味い!
最高ですよ。
甘みがしっかりあるし、後に残る風味がたまりません。
皆さん、ビールの飲み過ぎに注意してくださいね。
って僕のことでしょうか…。

アミーゴトマトはそろそろ終了。
IMGP4606.jpg
量はもう少しあるようですが、やはり味がパッとしないかな。
なので、最後は得用特価で売り切りにしちゃいます。
もちろん、そんじょそこらのトマトに比べたらいいんですけど、これをいつもと同じに売っていたら、アミーゴトマトの名に傷が付きます。
潔く最後にしましょう。
IMGP4607.jpg
味では一番乗っているのが、小林さんのミニトマト&中玉トマト。
IMGP4609.jpg
さすが小林さん。
糖度は高いし、トマトの香り最高です。
初回入荷分より、味乗って来てるかも。
美味しいです!




posted by フレスコ at 17:14| おすすめ商品・新商品

2017年06月22日

行ってきました下仁田納豆さん&のらくら農場さんA

昨年、店に来てくれた宮島君。
IMGP4497.jpg
萩原さんの右腕。
好青年です。
IMGP4504.jpg
ここからは宮島君の案内です。
IMGP4507.jpg
まだ青いトマト。
夏が楽しみ。
IMGP4469.jpg
新芽が出たばかりのごぼう。
こちらは冬まで待ちましょう。
IMGP4470.jpg
スナップエンドウ。
綿密な計算の元、ちゃんと考えられて植えられているんです。
IMGP4472.jpg
太るまでもう少しかな。
IMGP4484.jpg
作業場の様子。
出荷に追われて忙しくしています。
IMGP4486.jpg
土壌分析を得意とする萩原さん。
栄養素の説明をしてくれました。
この辺の話は来月のフレスコ便りで詳しく。
IMGP4509.jpg
一応、僕も来たってことで記念写真。
IMGP4510.jpg
3人で自撮りしておきますか。
IMGP4538.jpg
萩原さん、宮島君、お世話になりました。
今度、店にも遊びに来てくださいね。

今回の様子は、フレスコ便り7月号の絹子のコーナーでも紹介します。

入荷情報
石井さんの枝豆入荷しました。めっちゃ美味しい。詳細は改めて。
とうもろこしは23日(金)入荷。
中沢さんのズッキーニ23日(金)大量入荷の予定。いきなり特売の予定。



posted by フレスコ at 22:16| オーナーの話

2017年06月21日

行ってきました下仁田納豆さん&のらくら農場さん@

かなり前から行きたいと言っていたスタッフ絹子を連れ群馬と長野へ。
IMGP4402.jpg
まずは下仁田納豆さん。
IMGP4401.jpg
こののぼり、前にいただいてフレスコでも使ってます。
IMGP4385.jpg
僕は以前見学させていただきましたが、今回初の絹子は社長直々に工場案内。
IMGP4386.jpg
蒸した大豆に…。
IMGP4390.jpg
納豆菌をかけているところ。
IMGP4393.jpg
下仁田納豆さんの最大の特徴はこの経木。
地元産の赤松使用です。
IMGP4395.jpg
約1時間半ほどお話させていただきました。
素晴らしい社長さんですね。
詳しくは来月のフレスコ便りに絹子が書いてくれると思います。

続いて向かったのは八ヶ岳。
IMGP4417.jpg
のらくら農場さん。
実は、下仁田納豆さんを紹介してくれたのはこの萩原さんなんですね。
IMGP4420.jpg
絹子と萩原さんとは初対面。
点在している畑をあちこち案内してくれました。
IMGP4406.jpg
ズッキーニ。
IMGP4416.jpg
北あかり。
IMGP4414.jpg
あの黒うどんにも使われている小麦。
IMGP4426.jpg
感激の絹子。
IMGP4427.jpg
笑顔が素敵な萩原さん。
IMGP4442.jpg
大人気のサラダ春菊。
IMGP4450.jpg
キャベツに。
IMGP4463.jpg
松本一本ねぎ。
とにかく多種多様。
これでもほんの一部だそうです。
IMGP4456.jpg
キャベツ畑で記念写真。
IMGP4466.jpg
「この舗装、私がやったんですよ」
農家なのにこんな事まで…、ってすっごい大変ですよね、これ。
「はい、すっごい大変でした!」
こんな道があちこちに。
コンクリートの道以外にも、畑から掘り出した石を敷き詰めた道もありました。
これで車がとても走りやすくなったそうです。
これが萩原さんが地元の方々に愛されている理由なんですね。

続く

posted by フレスコ at 20:56| オーナーの話

2017年06月19日

南瓜のシーズンが始まりました

南瓜が今シーズン初入荷。
R5165737.jpg
トップバッターは千葉田中さんから九重栗南瓜。
R5165738.jpg
黒々ですね。
R5165739.jpg
南瓜に限らずですが、初入荷の時は欠かせないのが味見。
基本的に何でも生でかじってみます。
味が分からなければ売れませんし、ポップも書けません。
過去にものすご〜く不味い南瓜が入ってきたことがあり、正直に「美味しくないです」とポップに書いたこともありましたっけ。
R5165740.jpg
で、今日の南瓜。
切り口はやや水分を含んでいるようです。
甘みも若干薄いですが、ホクホク感はしっかりあります。
出始めにしては十分美味しいと思いますし、もう少し乾燥させればもっと味が乗ると思います。

これから年末までの約半年、各地の沢山の生産者さんから南瓜が送られてきます。
昨年だと、千葉の他の農家さん数人、埼玉斉藤さん、石井さん、長野のらくらさん、北海道相内さん、藤田さん、最後は榎本さん。
嬉しい事に、うちは南瓜のレベルが非常に高いと思うし、年々その厚みが増しているようです。
これから半年、楽しみです。

R5165741.jpg
赤玉ねぎも初入荷です。

入荷情報
石井さんの枝豆、22日(木)初入荷、ほぼ決定です。
posted by フレスコ at 20:46| おすすめ商品・新商品

2017年06月17日

新緑ととんかつ

雨、降らないですねえ、梅雨なのに。
農家さんは困り果てています。
僕らも困ってしまいます。
石井さんの枝豆は実が太らないし、斉藤さん曰く「秋冬の野菜にも影響出るぞ」と先のことまで予想しています。

さて、数日前ですが、新緑を求めて山へツーリング。
IMGP4378.jpg
群馬から栃木へ、気持ちのいいルート。
IMGP4358.jpg
新緑はきれいでリフレッシュできましたが、標高の高い場所はかなり寒かったです。
体が冷え冷えで、温泉に浸かろうと思っていたのですが、事情があって断念。
IMGP4356.jpg
途中で立ち寄ったとんかつ屋さん。
ボリューム満点で、味もいい。
何より素晴らしいのは、ロースの大きいとんかつを食べたのに、全く胃もたれしなかったこと。
やっぱり油ですね。
胃もたれの主な原因は、酸化した粗悪な油。
胃もたれしなかったってことは、正しい油を使ってるってことですね。
これに、きゃべつの千切り山盛りと、味噌汁、漬物、サラダ付。
満腹過ぎるほど食べて1280円なら、十分価値ありですね。

入荷情報
18日(日)石井さんのらっきょう入荷。(数量限定)
19日(月)田中さんの南瓜入荷。
23日(金)佐瀬さんのとうもろこし入荷。
石井さんの枝豆、遅れ気味。
始まったばかりの押方さんのミニカリフラワーは虫の発生で早くも終了。在庫限りです。
トマト、豊富にあります。


特売情報
柴本さんの新玉ねぎ得用も用意しています。
内山さんの新玉ねぎ得用サイズ、更に20%増量中。
冷凍ナン半額。
冷凍とろハタハタ25%引き。
その他、フレスコ便りにクーポン券挟んでありので、どんどん使っちゃってください。




posted by フレスコ at 16:31| オーナーの話

2017年06月14日

石井さんのいんげん

日によって、野菜の納品が重なってしまうと、一品ずつご紹介できなかったりします。
でも今日は、石井さんのいんげんだけをご紹介できます。
R5165675.jpg
朝電話があり「いんげん採れたんだけど」と。
急に言われても、今日はスタッフ2人とも休みだし、行けるとしたら週末だしなあ…。
「持ってくか?」
と、わざわざ届けてくれました。
石井さんの今シーズン初のいんげん。
R5165676.jpg.
こちらは試食用のちょっと曲がったいんげんですが、茹でている間からいい香りが…。
R5165679.jpg
「すっごいやっこいんだから」と石井さんは言っていました。
R5165687.jpg
軟らかいのはもちろんなんですが、いんげんの香りがすごい!
R5165688.jpg

筋は全くなかったです。
石井さんは昨日天ぷらにして食べたそうですが、すっごく美味しかったらしいです。
そりゃそうでしょうね。
天ぷらでも、胡麻和えでも、サラダでも、このまま食べても美味しいんだから。

posted by フレスコ at 15:47| おすすめ商品・新商品

2017年06月13日

野菜が美味しいカレーとスープが絶品のラーメン

昨日漬けておいた大豆。
R5165640.jpg
丸々と太っております。
R5165649.jpg
早速茹でてみます。
R5165651.jpg
いい豆ですねえ。
この大豆、甘みよりも旨味がしっかりです。
煮豆にしても間違いなく美味しいでしょう。
でも、今日は先日サンプルでもらったカレールーを使って豆カレーを作ってみます。
R5165660.jpg
作り方は割愛。
いたって普通の作り方です。
R5165664.jpg
本当は色々と凝りたいところですが、カレールーの味を知りたいので、特に工夫はしていません。
R5165666.jpg
野菜ゴロゴロカレーにしてみました。
R5165668.jpg
ルーですが、うーん、なんだろうかこの物足りなさ。
原材料は確かな物を使っているようですが、やはり肉くらいは入れないとダメなのか。
添付してあった後入れのガラムマサラを入れても、決してスパイシーとは言えないし。
って感じでした。
R5165672.jpg
物足りないので、パパヤさんのソースをかけたら一気に美味しくなりました。
このソース凄っ!
それと、野菜が美味い!
カレーに入れても大豆の味ちゃんとするし、アスパラガスの風味が豊かなこと。
じゃが芋、人参、玉ねぎもさすがですね。

さて、続いていはラーメン。
こちらはスープに凝ってみました。
R5165589.jpg
すり胡麻たっぷり。
R5165590.jpg
山海のだしたっぷり。
R5165593.jpg
胡麻ラー油適量。
R5165594.jpg
マイ味噌適量。
R5165591.jpg
好みの野菜を炒めておきます。
R5165598.jpg
使うラーメンはもちろん鴻巣ラーメン。
今日は味噌味。
水はやや多めにしてあります。
R5165599.jpg
麺がほぐれた時点で先ほどの野菜を投入。
R5165600.jpg
添付のスープ。
R5165601.jpg
先に茹で汁を先ほどの器に入れ、味噌等をよく溶いておきます。
R5165602.jpg
盛り付けて完成。
R5165605.jpg
具はきゃべつの他、パプリカと、いただきもののにんにくの芽を使いました。
R5165607.jpg
このスープが絶品!
野菜の旨みが出ているのと、生味噌の旨味と風味、魚系の旨味と風味、胡麻の香り、ラー油が辛味が最高にマッチしているんです。
R5165610.jpg
普段、インスタントラーメンのスープを飲み干すことはまずないですが、今日はスープまで完食。
美味しかったです。



posted by フレスコ at 21:06| 作ってみました

2017年06月12日

野菜続々入荷中

色々と入荷しました。
まずはこちらから。
R5165616.jpg
押方さんのオレンジカリフラワー。
すごくいいと思います。
R5165617.jpg
大きいものは、これミニなの?ってサイズ。
それよりも、形態を変えてくれたことが嬉しいじゃないですか。
R5164080.jpg
以前はこちら。
葉っぱが蕾に被さっちゃって、全然魅力的じゃない。
R5164083.jpg
だからこんな風に、店でわざわざ葉っぱを取り除いて袋を入れ替えていました。
押方さんが店に来られた時に「こっちの方が絶対にいいですよ」とお伝えしたところ「おお、なるほど」と。
店の改善案を受け入れてくれる生産者さんは本当にありがたいです。
R5165614.jpg
次は宮本さんからセロリ。
一応ミニサイズですが、ボリューム的にはこれぐらいがちょうどいいです。
そして香りがいい!
僕はただ塩を付けてバリバリ食べるのが好きなんですが、口の中に溢れるものすごい清涼感。
セロリ嫌いな人は絶対にダメでしょうね。
R5165618.jpg
稲葉さんの新ごぼうも入ってきました。
R5165619.jpg
軟らかくて香りがいい。
このごぼうが食べられるのも今だけです。
結構旬は短いです。
R5165622.jpg
続いては鈴木さんの大玉トマト。
R5165621.jpg
デカ過ぎです。
味はですね…。
良く言えばさっぱり、悪く言えば味が薄い。
ただ、うちはトマトのレベルが高すぎるので、こんなトマトもあってもいいかなって感じです。
もちろん、他のトマト類に比べて重さの比較で2,3割安いです。
とりあえず、最低限安全なトマトを安くって方にはいいと思います。
R5165627.jpg
一方、お勧めのトマトは、新潟小林さんのミニトマト。
小林さんのミニトマトは秋から冬が一番美味しいですが、この時期でもかなり味が乗っているとのことで注文しました。
R5165628.jpg
うん、小林さんの味ですねえ。
と言うか、まず香り。
トマトならではの青臭い香りは、小林さんが一番です。
糖度だけではやはり秋冬の方がありますが、十分美味しい。
目をつぶって食べても小林さんのミニトマトだと分かります。
食べ比べた結果、甘さと濃さだけだと、うーん、大木さんの方がやや上かな?って気がしますが、トータル的にはいい勝負です。
R5165623.jpg
先週から品揃えが始まり、好評な宮内さんの新トウヤ。
R5165625.jpg
今日入荷したのは同じく宮内さんの新男爵。
R5165637.jpg
新物なので、甘さとか旨味とかは期待できません。
R5165638.jpg
でも、新物ならではのみずみずしさと、男爵ならではのホクホク感はあります。
新物にしては十分美味しいと思います。
煮物とか煮っころがしなんかがお勧めですね。
R5165634.jpg
味噌作りのシーズンが終わり、大豆の大袋の販売は終わりにしようと思っていましたが、美味しかったからどうしても欲しいと言うお客様が多く、再度注文しました。
R5165636.jpg
今回は北海道十勝産を指定。
前回の大豆より仕入れ値は高いんですが、お値段据え置きで。
R5165639.jpg
味はどうでしょうか。
一晩漬けて、明日にでも食べてみましょう。


posted by フレスコ at 20:02| おすすめ商品・新商品

2017年06月09日

まぐろ漬け丼と新玉ねぎステーキ

品揃えは始めてから地味に売れている昆布つゆ。
先日その営業さんがいらして、「まぐろの漬けに使うとものすごく美味しいですよ」と言うので…。
R5165528.jpg
わざわざ買ってきました。
まぐろ。
R5165530.jpg
当然、高級なまぐろではありません。
R5165531.jpg
切ったまぐろに昆布つゆをかけます。
R5165532.jpg
漬けておく時間は、大体2,3時間だそうです。
R5165534.jpg
いい感じで味が染みていそう。
R5165536.jpg
今日は納豆と一緒に丼に。
R5165537.jpg
なるほどなるほど。
仰っていた通り、これはいい味です。
R5165541.jpg
営業さんが言っていたのは「どんな料理でも、主張しすぎない味で、むしろ素材を生かす味付けになっています」との事。
なので「最初はできるだけ薄めに使ってください」と言っていました。
納豆にもこのつゆを使ってみましたが、大豆の風味がいつもより際立っているような感じ。
10日(土)は、営業さんが店頭販売に来てくれます。
今月のフレスコ便りにレシピを挟んでいますが、色々使い方を教えてくれると思います。

続いては柴本さんの新玉ねぎ。
R5165543.jpg
ようやく届きました。
IMGP3969.jpg
4月の下旬に長野の畑に行った時はこんな感じ。
立派に成長しましたね。
R5165545.jpg
味はなんら心配していません。
が一応食べてみましょう。
R5165548.jpg
生でも全然いけますが、今日は焼いてみます。
R5165550.jpg
両面を蒸し焼きな感じでじっくり焼きます。
R5165552.jpg
なんてみずみずしいんでしょう。
R5165553.jpg
甘みたっぷり、そして玉ねぎ本来の旨味と風味がしっかりしています。
さすが柴本さんだなあ。
ちなみに、味付けは何もしていません。
それでも美味い!
好みで、醤油や塩を使ってもいいですが、あくまでもほんの少し。
よく店の調味料の値段を見て「こんな高い醤油や塩なんて使えない」と言うお客様がいらっしゃいますが、素材が良ければ調味料なんてほんの僅かでいいんです。
調味料は味をつけるのではなく、素材を生かすもの。
美味しい素材+正しい調味料=最高です!

最後にトマト。
R5165525.jpg
祝!アミーゴトマト復活!
量だけではなく、味が乗ってから持ってきてくださいねと言ってあったので「量も味も復活しました」と言って持ってきてくれました。
味にうるさい店ですね。
R5165526.jpg
甘さ、酸味、風味、あのアミーゴトマトです。
R5165527.jpg
こちらは極みトマト。
見た目と袋入れの形状が似ているので選ぶ時も間違わないでくださいね。
ポップはもちろんですが、それぞれにシールが貼ってあります。
ものすご〜く手間のかかる作業です。
納品が多い日は、ひたすら袋詰とシール貼り。
「ずっとシール貼ってるんですけど…。いい加減飽きてきました…」と先日のうっちー。
R5165533.jpg
こちらは大木さんの中玉トマト。
こっちも味乗ってます。
来週は鈴木さんの大玉トマトと小林さんのミニトマトが入荷します。

入荷情報
のらくらさんの春菊、かぶ等、野菜各種入荷しています。
丹羽さんのルッコラ等、10日(土)入荷します。
北海道十勝大豆、11日(日)午後?入荷します。

トロハタハタ情報
僕はまだ食べていませんが、スタッフが自宅で食べた感想だと「脂乗ってるし、柔らかくて、ものすごく美味しかった!」との事でした。
今だけ25%引き中です。


posted by フレスコ at 22:18| 作ってみました