2020年06月01日

フレスコ素材のハンバーガー

まず新茶情報。
日程は確定ではないですが、今週末あたり、杉本さんの新茶入荷します。
もえぎ、初芽、八十八夜、極上の4種類です。
「やっと出揃いました。今年は例年より遅れましたが、その分味はいいと思います」とTEA杉本君からです。
楽しみです。

さて、今日はハンバーガー。
パン以外は全てフレスコの素材です。
IMG_6996.jpg
可能な限り添加物が少ない食パンを買ってきて軽くトースト。
押方さんのグリーンレタスに坂田さんの熱々に湯煎した糖質カットハンバーグ。
IMG_6998.jpg
東毛さんのナチュラルチーズにパパヤさんのケチャップ。
IMG_7000.jpg
内山さんの新玉ねぎに早舩さんのアミーゴトマト。
IMG_7001.jpg
松田さんのマヨネーズにもう一度グリーンレタス。
IMG_7004.jpg
完成!
IMG_7006.jpg
ただし、非常に食べづらいです。
手と口の周りはベトベトになります。
IMG_7009.jpg
でも最高に美味しいです!



posted by フレスコ at 19:13| 作ってみました

2020年05月30日

のらくらさんとクオンさんの野菜試食

今日は長野ののらくらさんと、栃木のクオンさんから数種類の野菜が送られてきたので、うっちーと一緒に試食してみます。
まずのらくらさんの野菜から。
IMG_7025.jpg
「春菊から食べてみようか。うん、いいんじゃない?香りも程よくあるし」
「そうですね、普通に。うちは他がレベル高すぎるんですよ」
「生で美味しいなんて普通だからな」
「春菊と言えば柴本さんのは美味しかったですね」
「ああ、あれは最高に美味かったよ」
IMG_7024.jpg
「じゃあ、サニーレタス」
「苦味は少しだけありますかね」
「それなりにボリューム感はあるね。悪くないんじゃない?」
「でも石井さんには全然敵わないです」
「あれは別格でしょ。でかくて味がいいんだから」
R5165196.jpg
ちなみにこれです。
IMG_7026.jpg
「次にかぶ。結構甘みあるよ」
「皮は辛いですね」
「まあ、この時期にしてはいいかも」
「かぶと言えば飯田さんですよ。あと斉藤さんのも美味しいし、柴本さんのも美味しかったですね」
「旨味が違うよ。この3人は飛び抜けているな」
IMG_7027.jpg
「最後に小松菜いってみようか」
「うーん…、これはなんですかね」
「そうねえ…。好きな人は好きかもだけど、これは好みが分かれるかもな。辛いとかえぐ味じゃないんだけど、クセと感じる人もいるかも。特に生だと。篠崎さんの方が食べやすいな」
「加熱したら印象が変わるかもですね。先週の斉藤さんの小松菜はすごく美味しかったですね」
「ああ、あれは美味かった。あれ買えた人ラッキーだったね」
IMG_7028.jpg
あと、久々にのらくらさんの黒うどんも仕入れてみました。
これ、小麦の風味がしっかりあって美味しいんです。
IMG_7033.jpg
「じゃあクオンさんの野菜いってみようか。まずサンチュから」
「いっぱい入ってますね。でも冬に出してもらった時の方が美味しさに感動したかも」
「時期もあるし、もしかしたら新しい畑かも。でも肉厚でサンチュとしてはかなり美味しいと思う」
「焼肉だけじゃなくて、サラダでもお勧めできます」
IMG_7034.jpg
「春菊食べてみようか。ちょっと曲がっているのは袋詰めと箱詰めに問題あり。要改善かな」
「柴本さんのもすごい曲がってましたけどね。あっ、でもこれ美味しいかも。全然違う。香りもすごくあるし、固さもちょうどいいです」
「うん、確かに美味い。これはサラダでバリバリいきたくなる味だ。クオンさん、やるじゃん」
「お客様に食べてほしい春菊だと思います」
IMG_7035.jpg
「じゃあ、最後にスナップエンドウ」
「あっ、甘い!これ甘いです」
「ホントだ。すごい甘い」
「今品揃えしている小川さんのも少し甘いですけど」
「少し前の吉岡さんのも好きなお客さんいたね。あとサンプルで持ってきてくれた浜野さんのも甘みと風味あってかなり美味かった。でもこれはまた違った美味しさ」
「今年はスナップエンドウが楽しいですね」
IMG_7037.jpg
お客様に説明できるように、こんな感じでいつも味見をしながらポップを書いたり、シールを作ったりしているフレスコです。
なお、今日入荷のお野菜は全部完全無農薬です。

キャベツ情報
来週は飯田さんの無農薬キャベツ始まります。
期間限定です。


posted by フレスコ at 20:18| おすすめ商品・新商品

2020年05月29日

アスパラガスときのこの混載がすごい

きのこ類は長野のエムプランさんから。
同じく長野のきくらげやアスパラガスはエムプランさんを通して入荷します。
なので混載で発送をお願いしています。

毎年感心するのは吉田さんの箱詰めテクニック。
2段の段ボールにどうやって長いアスパラガスを立てて入れるか。
IMG_6973.jpg
箱を開けるとまずはきのこ王国さんのきくらげ。
その下にもきのこが入っていて。
IMG_6976.jpg
底にはきれいに穴が開けられ、下の箱から顔を出すアスパラガスの箱。
IMG_6977.jpg
下の箱には周りにきのこ。
すごいテクニック、吉田マジックですね。

さてアスパラガス。
IMG_6978.jpg
2年ぶりになりますが、変わらず素晴らしいアスパラガスが入荷しました。
太くても柔らかく、みずみずしいし風味もいい、すごく美味しいです。
IMG_6984.jpg
このアスパラガスは太めで重さもあり、4本でも200g位あります。
ちなみに、スーパーなどで売られているアスパラガスの標準は100gの規格が多いです。
美味しい上に食べごたえがあるアスパラガスなんです。

ルバーブ情報
次回ルバーブの入荷は6月5日(金)です。
数量限定なのでご予約をお勧めします。

posted by フレスコ at 20:36| おすすめ商品・新商品

バナナと信頼関係

大人気の島バナナに感謝。
でも僕はこの生産者さんとは会ったことがありません。
それでもこの生産者さんを信頼しているのは、まずは間に入っているめんそーれ松村さんを信頼しているから。
今日は別件で一件クレームを入れましたが、対応は早いし、店の立場に立って動いてくれてありがたいです。
(うっちー曰く「それが本当は普通なんです。他がバカなんですよ」とごもっともの意見。この業界、青果も食品もめちゃアマですから)

今回送ってくれたバナナにお手紙が入っていました。
IMG_6972.jpg
日頃のお礼と前回のお詫び(品種の区別がつかなかった)と新しい品種の特徴が丁寧に書かれていました。
バナナ栽培に対する情熱と誇り、お客様に対する気配りを感じます。
お会いしたことはないですが、信頼できる生産者さんだと思います。
出荷して終わりの生産者さんって少なくないですが、それでは信頼関係は築けないです。

バナナ農家の稲福さん、会ってみたいなあ。

今回入荷したブラジル種ですが、お手紙によると熟すとバラバラになりやすいがそれが食べ頃らしいです。
IMG_6970.jpg
気温が上がり熟しやすくなっていますので、青いうちにお買い上げ頂き、ご家庭で追熟がお勧めです。
IMG_6625.jpg
ついでに、完熟したバナナを冷凍すると「すごく美味しい〜!」になると絹子が発見しました。
本当に美味しいので是非試してみてください。


posted by フレスコ at 09:41| オーナーの話

2020年05月28日

今シーズン初の梅収穫

今年は少し早いかなと思われていましたが、やっぱり5月も最後になりました。
IMG_6932.jpg
まるでジャングルのような斉藤さんの梅林で梅の収穫です。
IMG_6928.jpg
いつも以上に気合が入るスタッフ絹子。
IMG_6931.jpg
斉藤さんは下草を刈ってくれています。
「これで少しはいいだろう」
IMG_6933.jpg
斉藤さんが用意してくれた収穫かご?がかなり便利です。
IMG_6935.jpg
初回にしては十分な量が採れました。
IMG_6941.jpg
「いい梅だよな」
「はい♪」
IMG_6944.jpg
「13kgか。採れた方だな」
次回はもっと多く収穫できると思います。
IMG_6952.jpg
その後は畑でブロッコリーの収穫。
いつも竹の子を探してくれる近所のおばちゃんも登場。
IMG_6953.jpg
絹子もすっかり板についた感じで、見た目は農家の娘っぽいですが…。
IMG_6954.jpg
「箱は立てて入れないとダメだろ」
「タテですか?」
IMG_6955.jpg
「だからそうじゃなくて」
「…はい」
日々修行の絹子です。

posted by フレスコ at 19:01| オーナーの話

2020年05月27日

久々にカレー

いんげんってすごい。
IMG_6907.jpg
植え替えて棒を立てたらあっという間に巻き付いて、どんどん成長していく。
IMG_6909.jpg
慌ててネット張りをしました。
IMG_6920.jpg
日々の成長が楽しみです。

さて、今日はカレーを作ってみました。
IMG_6779.jpg
内山さんの新玉ねぎを炒めます。
IMG_6782.jpg
これくらいになるまで約30分。
IMG_6785.jpg
具材は擦った生姜をたっぷりと、人参、じゃが芋、鶏肉、ぶなしめじを炒め、カレーの壺があったのでここで馴染ませておきました。
もちろん全てフレスコの材料です。
IMG_6788.jpg
炒め玉ねぎを加え煮ます。
IMG_6791.jpg
カレールーは奄美のカレー中辛、隠し味にパパヤさんのソース。
これ、決め手です。
IMG_6792.jpg
添付のガラムマサラ等を足してスパイシーに。
IMG_6795.jpg
お米はもちろん加藤さんのあきたこまち。
IMG_6800.jpg
かなり辛口でスパイシー。
でも、甘くてフルーティー。
素材からもいいだしが出ていて深みのある味わい。
かなり美味しいです。

梅情報
明日28日(木)斉藤さんの梅の収穫にいきます。

その他、島バナナ入荷予定です。

30日(土)栃木クオンさんからサンチュ、春菊、スナップエンドウ、長野のらくらさんから小松菜、春菊、かぶ、サニーレタス入荷します。
春菊の食べ比べが楽しみです。
posted by フレスコ at 19:28| 作ってみました

2020年05月24日

ルバーブとふき

本日長野から届いたルバーブ。
IMG_6890.jpg
箱を開けると生産者さん塚本さんの写真入り記事。
気が利いていますね。
ルバーブは、今後入荷してくるアスパラガスと同じく、きのこのエムプランさんの営業吉田さんが送ってくれています。
昨年、この両方の入荷がなかったのは、吉田さんが入院していたからです。
IMG_6891.jpg
エムプランさんの要ですからね、吉田さんは。
いてくれないと困ります。

さて、こちらは栃木の浜野さんが持ってきてくれたふき。
実家の栃木と住まいの東川口を行ったり来たり。
直接持ってきてくれるから助かります。
IMG_6883.jpg
浜野さんのふき、初めてですがどうかな?
IMG_6885.jpg
浜野さん曰く、少し柔らかくなった方が剥きやすいとか。
まず、塩で板ずりします。
IMG_6886.jpg
茹でます。
IMG_6887.jpg
水に晒します。
IMG_6888.jpg
皮を剥きます。
この状態で切って水に浸けておけば保存が可能です。
IMG_6897.jpg
今回はシンプルにふきだけで味付けしてみます。
チョーコーさんのあごだしを使って薄味に、三州屋さんの粉だしで風味をプラスします。
IMG_6900.jpg
仕上げにカネサさんの削り節。
完璧な味付け、そしてふきの風味と食感いいですね〜。
すごく美味しい。
ふきと言えば、石井さんが出してくれる年がありますが、香りでは浜野さんの方が上かも。
下処理も全然面倒じゃないので、是非試していただきたいです。


posted by フレスコ at 16:34| おすすめ商品・新商品

シバキンいんげん植え替え

昨年育てた柴本さんのいんげんから種を取り、10粒ほど蒔きましたが、結局発芽したのは2つでした。
IMG_6804.jpg
1本は順調に成長中で、もう1本は生育がやや遅れ気味です。
いずれにしてもそろそろ植え替えが必要。
IMG_6860.jpg
そこで斉藤さんにお願いして絹子が掘ってきた土。
IMG_6861.jpg
ここからはうっちーの出番です。
斉藤さんの土、秋田加藤さんの無農薬米ぬかなどを混ぜ合わせます。
この組み合わせが最高に美味しい野菜を育ててくれるはず、ですが…。
IMG_6864.jpg
「やだ〜!ミミズがいっぱいいるじゃないですか〜!」
「土がいいんだよ」
「そういう問題じゃなくて、嫌いなんです!」
IMG_6868.jpg
「ほら、ここにも何かいます!動いてるし!何ですかこれ!ホントやだ〜!」
IMG_6871.jpg
大騒ぎしながら、なんとか植え替え完了。
IMG_6876.jpg
昨年絹子が書いた看板。
字が消えかかっていたのをうっちーが修復。
IMG_6878.jpg
フレスコなんちゃってファーム、シバキンファーム東川口圃場復活です!
たった2本のいんげん、元気に育ってほしいなあ。



posted by フレスコ at 09:14| おすすめ商品・新商品

2020年05月23日

斉藤さんの土と梅と小松菜と

まず入荷情報。
24日(日)長野からルバーブ、栃木からふき、25日(月)千葉からヤングコーン、にんにくの芽、28日(木)頃沖縄から島バナナ(もちっ娘とブラジル種)、29日(金)長野からアスパラガスが入荷予定です。
栃木クオンさん、長野のらくらさんの野菜も来週くらいに入るかもです。
ルバーブは数回入荷しますが、極赤は最初だけなのでご希望の方はお早めに。

さて、今日の斉藤さんの畑。
IMG_6841.jpg
まずは梅の様子。
IMG_6848.jpg
「たくさんあるよ」
IMG_6845.jpg
いい感じですね
でも「まだ少し早いだろうな」と斉藤さんが言うように、はやり来週が初収穫になりそうです。
気合いを入れ早起きし、蚊対策も万全だったスタッフ絹子は少しがっかり。
IMG_6824.jpg
畑の方ですが、茄子、ピーマン、モロヘイヤなどが順調に育っています。
IMG_6819.jpg
「ブロッコリー!もう採れるんですか?」
「見て分からないか。あと数日だな」
IMG_6822.jpg
「斉藤さん、これ何ですか?」
「ったく、分からないのか」
「…はい」
「つるむらさきだろ」
「これがですか!かわいい〜」
IMG_6807.jpg
「玉ねぎはよくできてるな」
IMG_6816.jpg
「私も抜きます!」
何かを収穫したくてたまらない絹子。
IMG_6809.jpg
1本もらってきたので、帰ってから食べてみます。

そして、今日の目的の一つは斉藤さんの土。
IMG_6836.jpg
林の方の土を斉藤さんにお願いしてもらってきました。
IMG_6835.jpg
「すごい!ミミズだらけ!」
IMG_6840.jpg
ホント、すっごいいい土です。
土の話の続きはまた改めて。

最後に斉藤さんの小松菜。
IMG_6855.jpg
「これはその辺の品種改良された小松菜とは違うからな」
なんでも原種に近い小松菜だそうです。
「美味しい!味濃いし、えぐ味とか全然ないし」
確かにこの小松菜はすごく美味しくて生でもバリバリ食べられちゃいます。
斉藤さんの野菜も果物も、どれもすごいです。




posted by フレスコ at 18:58| オーナーの話

2020年05月20日

美味しくないので100円

あの問屋の青果担当の女の子もかわいそうに。
生産者側に有機の表示を改めるように申し入れしたそうだけど。
IMG_6760.jpg
完全に無視されちゃった訳ですから。
以前と全く同じ袋で入荷した有機栽培じゃない減農薬の長ねぎ。
IMG_6761.jpg
有機栽培じゃないのに有機栽培の袋で出荷するようなインチキな生産者とは早く縁を切った方がいいですよ。
それが正しい生産者のため、お客様のためです。
IMG_6762.jpg
同じルートで入荷したキャベツ。
なんかいやな予感がしていたんです。
IMG_6763.jpg
美味しくない…。
と言うか、えぐ味が残るんです。
無農薬以前にダメでしょ、この味じゃ。
生産者にはちゃんと作ってほしいし、問屋もちゃんと選べって。
IMG_6764.jpg
本当は売りたくないんですが、捨てるには忍びないので。
100円でもごめんなさいって感じです。
ちなみに一緒に試食したスタッフ絹子に「これいる?」と聞くと「いらない」と即答でした。
IMG_6766.jpg
年のため、炒めてかた焼きそばの具材に使ってみましたが、ごまかせるレベルかな。
どうしたって基本は変わらないですから。
甘くて風味がよくてすっごい美味しい無農薬のキャベツを出してほしいよ。
ちなみに、きのこ王国さんの国産きくらげはすごく美味しかったです。
きくらげの存在感すごいです!




posted by フレスコ at 15:17| オーナーの話