2016年01月31日

味噌作り教室

初心者のための味噌作り教室のご案内です。

日時:2月26日(金)10時〜11時45分
場所:創研埼玉支店(東浦和駅から徒歩10分ぐらいです。お車の方は駅周辺のパーキングをご利用ください)
費用:2000円(材料費と容器代のみの費用です。講習費等はいただいておりません)
定員:10名(先着順です)
主催:家庭料理を残し隊

材料は全てフレスコのものを使用します。
詳細のチラシをお渡ししております。
お申し込み、お問い合わせはフレスコまでご連絡ください。
048-446-6408
先着10名ですので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

posted by フレスコ at 20:59| お知らせ

2016年01月30日

今年の有機大豆は北海道から

例のスープが届きました。
R0020216.jpg
優れたパッケージのデザインは箱の上部にも見て取れます。
R0020220.jpg
是非、お味の感想をお聞かせください。
R0020222.jpg
南瓜、人参、じゃが芋の3種類です。

今シーズン初入荷の大豆。
R0020241.jpg
30s単位で仕入れなので、かなりお安く提供できるのです。
R0020245.jpg
いい豆ですね。
R0020246.jpg
北海道産有機栽培とよむすめ。
どんな味わいか食べてみましょう。
R0020248.jpg
一晩水に浸します。
R0020249.jpg
おっはー。
R0020250.jpg
大きく膨れています。
R0020252.jpg
煮ます。
とってもいい香りです。
R0020253.jpg
1時間半ぐらいだったかな。
R0020254.jpg
風味いいですねえ。
とても香りのいい大豆です。
程よく甘みもあって、かなり美味しい大豆だと思います。
煮豆はもちろん、これで味噌作ったら美味しそうです。

来週は有機じゃない普通の大豆も入荷します。
こちらの有機とよむすめは数量限定でなくなったら終わりです。

そうそう、色々とサンプルを送っていただきました。
R0020232.jpg
詳細はまた改めてにしますが、かなりいい!
R0020218.jpg
取り扱いできるといいなあ。
乞うご期待。


お知らせ
1回めにご注文された方、お鍋セット入荷しました。
ご来店お待ちしてます。
2回めの締切は2月7日です。

posted by フレスコ at 18:31| おすすめ商品・新商品

2016年01月27日

かなりいいスープ

「うちの野菜で作ったスープがありまして…(中略)もしよろしければ取り扱いの…」との電話。
「内容はいいようですね。でも食べてみないことにはですね。うちは内容が良くても、美味しくなければ」
「分かりました!とにかく食べてみてください。早速送ります!」と。
特に新商品に関しては、必ず食べてから取り扱いを決めるようにしています。
消費者をバカにしたようなあまりにもひどい商品が、この業界でも結構あるんです。
自社の商品ぐらい、自分で食べてから自信を持って仕事してくれ!と言わなくてはいけないのが残念です。
R0020188.jpg
前置きが長くなりましたが、届いたレトルトスープ3種類。
R0020214.jpg
パッケージは素晴らしくいいですね。
「見た目は大事なんで」とおっしゃっていた通り。
R0020215.jpg
見習ってほしいメーカーさんは山のようにあります。
R0020213.jpg
専用のチラシも素晴らしくいいです。
力入ってますね。
と言うか、素人が作るチラシやパッケージじゃないですね。
立派です。
R0020189.jpg
レトルトなので温めるだけでOK。

さて、肝心の味です。
R0020193.jpg
まず一口。
なるほどねえ。
二口目。
なるほど、なるほど。
うっちー。
うーん、なるほど。
絹子。
ああ、なるほどねえ。
R0020205.jpg
一番最初の感想としては、ちょっと味薄いのかな?と感じました。
でも、飲んでいくにつれ、これでいいのかも、に変わってきました。
塩分が薄いのかと、試しに塩をほんの少量加えてみたところ、これ違うんですね。
これは相当苦労して作り上げた味だなと確信しました。
全部飲み干した絹子は「これ美味しいかも!」と。
とてもやわらかく炊いてある玄米もいいアクセントです。
R0020212.jpg
僕らでも最初はちょっと薄い?と感じたぐらいです。
アミノ酸に慣れきった方だと、間違いなく物足りなく感じるでしょう。
この業界だと、さすがにアミノ酸を使う会社はないと思いますが、酵母エキスまではギリギリセーフと考える会社は多いです。
よほど原材料が良質で、使う調味料も優れたものでないと、酵母エキス無しでは味気ない。
だからアミノ酸はもちろん、酵母エキスさえも使わずに作ったこのスープは評価できます。
素材の味で勝負!なんですね。

さらに、使用している野菜を種から育てている点、農薬化学肥料を使わずに栽培している点、塩はわざわざ天日塩を使用したり、もちろん生産者が明確であることも、商品として高評価です。
ここが理解できる方でなければ、300円後半の値段は高く感じるでしょう。
内容が素晴らしくいいだけに、一般受けはしないかもしれませんが、まずは扱ってみましょう。
近日入荷なので、購入された方は是非感想を聞かせてください。
南瓜、じゃが芋、人参の3種類です。

ここまで評価しておいてなんですが、昨年の秋に絹子が作ってくれた、藤田さんの南瓜と東毛さんの牛乳で作った南瓜スープは抜群に美味しかったです。
もちろん、添加物もコンソメ類も一切なし。
ほんの少しの隠し味が決め手だとか言ってたかな。
またあのスープ、飲みたい…。



posted by フレスコ at 23:13| おすすめ商品・新商品

2016年01月26日

今年も参加、東川口スタンプラリー

今年が2年目になります。
東川口スタンプラリー。
昨年に続きフレスコも参加させていただきます。
R0020171.jpg
チラシも出来上がりました。
R0020172.jpg
昨年より店舗数も増えて65店舗。
嬉しいですね。
気になるお店でどんどんスタンプ集めてください!
ちなみに、今年のチラシに使われている「気になるお店はここにある!東川口スタンプラリー」の文字は、スタッフ絹子が書いたものが採用されました。



posted by フレスコ at 00:24| お知らせ

2016年01月25日

実は人気のスイートスプリングと梅肉エキスの味見

毎年、数回は注文する佐藤さんのスイートスプリングですが、あまり売れる柑橘ではない印象があります。
R0020206.jpg
今年はどうしようかな〜と思っていたところ、佐賀帰りの絹子が「佐藤さんが言ってたけど、結構人気で売れとるですよ、って」
R0020208.jpg
スイートスプリングは櫛型に切って食べるのが正解。
一言で言えば、さっぱりとした優しい甘さです。
ものすごく甘い訳ではないし、酸味はあまりありません。
ただ、飽きずに食べられるかもしれません。
中の皮は薄いので、気にならないと思います。
一度は食べてみてほしい柑橘です。

こちらは先日ちょっとご紹介した割引中の梅肉エキス。
すでにご存知な方は、大喜びで購入されていますが、初めての方が多いようです。
と言う僕も初めて。
R0020209.jpg
蓋を開けると、真っ黒な液体。
かなり粘度があります。
スプーンで一舐めしましたが…。
!!!!!
めっちゃ酸っぱい!
強烈な酸味です!
これはスッパマンもビックリです。
R0020210.jpg
写真のように、こんなにたくさん舐めたら大変な事になります。
お腹にいいだけじゃなくて、胃がんの原因になるピロリ菌の退治にも有効らしいですが、舐めたら納得!
これはピロリ菌もビックリでしょ。
でも、酸っぱくてもアルカリ性。
これがすごいところなんですね。
R0020211.jpg
宇野さん曰く「この商品には粒タイプもあるし、ドリンクで飲んでもいいけど、一番はエキスを舐めること。酸っぱいから唾液がたくさん出る。これが実は大事な事なんだよ」と。
なるほど、これまた舐めて納得。
宇野さんが勧めるだけあって、なんて中身の濃い商品でしょうか。
常に言われているのは「100円で買って安いと喜ぶより、価値の無いものに100円ものお金を払う事に疑問を感じるべきだよ。価値のある物にお金を使うことが買い物上手」と。
まさにそれを象徴している商品のようです。
それにしても、経験と根拠に基づく素晴らしい説得力。
頼りがい、ありますね。

梅肉エキスですが、今なら味見できますので、お気軽にお声掛けください。


posted by フレスコ at 20:49| おすすめ商品・新商品

2016年01月24日

初めてのたくあん作り

ブラックボードに、「佐藤さんに会ってきました♪」を一生懸命書く絹子。
R0020203.jpg
ほんの一部のご紹介にはなりますが、ご来店の際には見てやってください。
来月のフレスコ便りで、旅の詳細を一気公開!となるかな?

今日はたくあん作り。
ちなみに初めてです。
おおよその作り方はお袋に聞きました。
R0020194.jpg
材料は全てフレスコの物を使用。
米ぬかに塩を適量。
甜菜糖を少々。
唐がらしとクチナシは斉藤さんからいただいてきました。
R0020195.jpg
混ぜ混ぜしてこんな感じ。
R0020196.jpg
昆布を忘れてました。
北海道羅臼昆布です。
R0020197.jpg
干しておいた大根。
樽が小さく収まりが悪かったのでカットして入れました。
R0020198.jpg
糠を投入。
R0020199.jpg
さらに大根。
R0020200.jpg
そして糠。
R0020201.jpg
重しは、数年前お客様からいただいた石。
なぜ石なんかもらったのか不思議だとお思いでしょうが、僕も不思議に思っています。
飾るにしても、形は普通の石だし、最初はどうしたもんかと悩みましたが、味噌作りとかにも役立ってるし、良かったのでしょう。
数週間後どうなるか、楽しみです。

入荷情報
ぽんかん、まだありますが、もうすぐ終了です。
25日(日)ちぢみほうれん草入荷。
多分、かなり甘いと思います。
スイートスプリング入荷。
石井さん行くので、お野菜色々入荷します。


posted by フレスコ at 22:39| 作ってみました

2016年01月22日

味噌の出来栄え

まずは絹子の帰宅。
2泊で佐賀の佐藤さんへ行ってました。
IMGP2474.jpg
かなり寒かったようですが、十分満喫してきたようです。
IMGP2511.jpg
みかんは終了してしまいましたが、甘夏の収穫やデコポンの袋詰めなど手伝いもしてきたようです。
IMGP2564.jpg
作業中、いつも一緒に付いてくる犬2匹。
そう言えば、数年前に僕が行った時に生まれたばかりの子犬がいたような…。
もしかして?
IMGP2577.jpg
甘夏ですが、みかん同様、雑草が生い茂っていますね。
素晴らしい!
これが美味しい柑橘を育ててくれるんです。
絹子の佐賀紀行、詳しくは来月のフレスコ便りで特集します。
お楽しみに。

さて、すっかり忘れてた昨年仕込んだ味噌。
R0020173.jpg
絹子先生の帰宅を待って、開けてみることにしました。
R0020174.jpg
蓋を開けるとプーンといい香り。
R0020175.jpg
見た感じはなかなかいいんじゃないでしょうか。
R0020178.jpg
「かなりいい感じね。固さがちょうどいいわ」と絹子先生。
R0020177.jpg
このつぶつぶ感が手作りっぽくていいんです。
絹子先生どうでしょうか。
「うん、甘すぎず辛すぎず、ちょうどいいかも。香りもいいわね」
R0020182.jpg
本当に美味しい味噌かどうか、お湯に溶かして飲んでみるのが一番です。
美味しい味噌はだしを入れなくても十分美味しいのです。
R0020183.jpg
さてお味見。
おっ!美味い!
香りもいいし、味もいい。
そして旨味がしっかり。
今まで作ってきた味噌で一番美味いかも!(と言っても2回めでした)
R0020181.jpg
早速味噌汁を作ってみました。
具は、菊芋、芽キャベツ、聖護院かぶ。
汁、美味っ!
菊芋は相変わらずホクホクだし、芽キャベツも食感がたまらない。
そして聖護院かぶはとろけるやわらかさ。
「とっても美味しいわ。味噌もいいし、野菜も美味しい!」と絹子先生のお墨付き。
これも絹子先生のお陰です。

フレスコでも年々味噌作りをされるお客様が増えています。
味噌作りなので、ちょっと時間は必要ですが、全然難しくはありません。
それに、何よりも楽しい。
是非チャレンジを。

お知らせ
24日(日)お雑煮食べにきませんか?とびきり美味しいお餅入り。12時からです。無料です。

posted by フレスコ at 23:14| おすすめ商品・新商品

2016年01月21日

宇野さんオススメ梅肉エキス

先日、お昼を食べながら宇野さんと雑談。
「そう言えば、この前、Fさんから電話があって、梅肉エキス、安く入れてもらえる事になったんですよ。10個ぐらいなんですけど。あと味噌とか塩とか」
「F さんねえ、彼、いい仕事してるよなあ。ありがたいね。梅肉エキスはすごくいい商品だからね」
「そうですよね、確か3千いくらでしたっけね」
「内容知ったら、いかに安いか分かるよ。これだけでどれだけの梅を使って、どれだけ手間暇かけて作ってると思う?まず梅肉煮詰める時に手を止めたらあっという間に焦げるんだよ。常に混ぜてないと。それだけでも貴重なもんだって分かるだろ」
「なるほど。で、どんな風にいいんですかね?」
「基本的に腸にいい。いつも話しているけど、全ての病は腸だよ。腸を健康に保ってくれる。ガンとかにはもちろんだけど、この時期なんて風邪流行ってるだろ。予防にピッタリだよ」
「タイムリーな商品なんですね」
「西洋と東洋の医療の違いってはっきりしていて、例えば、肺の病気だから肺を治そうとするのが西洋。根本的には腸に原因があるから、まず腸を治そうとするのが東洋の考え方。その考え方に基づいている商品だな。それと、梅肉エキスはアルカリ性が強い。体のバランスを整えてくれるんだよ。すごくいい商品だよ。理解すればこの値段ってどれだけ安いか分かる」
(途中、かなり割愛)
R0020170.jpg
一つに商品をポンと出して、ものすごく詳しく説明できるって、さすがですねえ。
さすが、業界の生き字引。
長老と呼ばれるだけある。
食品でも野菜でも、どんな商品でも同じですが、その価値を伝えられるかどうかって言うのが、僕らの技量が問われるところなんですね。

それにしても、宇野さんの話を聞いているとこの梅肉エキス、お客様にご紹介する以前に、自分に必要なんじゃないかと…。
個人的に、アレルギーの改善とか美容にはあまり関係なさそうだけど、がん予防、疲労回復、ストレスや風邪なんかにはいいかも。
ちょっと試してみようかな。
ちなみに、梅肉エキスの割引は先着10です。

そうそう、宇野さんは今韓国行ってます。
韓国語の通訳だそうです。
驚いたのは、韓国語を勉強し始めたのが3ヶ月前。
お話し会の時、皆さんの前でちょこっと披露してもらいましたが、今は話せて聞きて、しかも読み書きもできるとか。
たった3ヶ月で、凄すぎる。
ノートを見せてもらいましたが、まるで受験生の如くびっしり。
いやいや、改めて尊敬しますよ。
素晴らしい!

posted by フレスコ at 00:23| おすすめ商品・新商品

2016年01月19日

白菜よりおすすめ品

昨日雪の中収穫してきた石井さんの白菜。
R0020161.jpg
白菜と私(byうっちー)
「なんですかこれ!ものすごく重いんですけど。早く撮ってもらえますか!腕がプルプルして…」
石井さんのほうれん草は、大きくても軟らかくて美味しいけど、白菜に関してはダメでした。
切ってみると、葉が締まりすぎで甘みもイマイチ。
残念ながら、おすすめにはなりませんでした。
次回は少し小さめのを収穫してきます。
R0020159.jpg
聖護院かぶと私(byうっちー)
「これ聖護院大根じゃないんですか?」
大根ではなくてかぶです。
R0020165.jpg
生で食べても、それほど美味しさは感じないかな。
R0020167.jpg
とりあえず蒸してみると。
すごく軟らかくて甘い!
それに風味がいいですねえ。
これ、おすすめです。
割りと早く火が通ります。
皮は固めなので、厚めに剥いた方がいいです。
味噌汁とか煮物とかシチューとか、良さそうですね。
ホント軟らかいので、煮過ぎには注意です。
R0020169.jpg
チャーシューと私(byうっちー)
「美味しかったですねえ、これ。またいつの日か食べたいですね…」
数量限定ですがチャーシューも届きました。
これ最高に美味いんですよねえ。
R0019877.jpg
これは昨年サンプルでもらった時に撮った写真ですが、鴻巣ラーメンと合わせてみました。
R0019882.jpg
食べるまでは固そう?という印象でしたが、いやいやなんの、めちゃくちゃ軟らかじゃないですか。
味付けもちょうどいいし、お肉の味がとってもいい。
こちらも超おすすめ。
R0019889.jpg
石井さんの小松菜もいいですね。
R0019890.jpg
ついでですが、その時一緒に食べた一口餃子。
R0019891.jpg
個人的に食べてみたくて注文したんですが、これがまた美味しくて。
R0019896.jpg
ビールに合う!
こちらもおすすめ品です!
醤油でもいいですが、ポン酢がけっこういけます。

チャーシューと餃子は冷凍コーナーです。

posted by フレスコ at 17:56| おすすめ商品・新商品

2016年01月18日

今年も鍋まつり

石井さんの畑です。
R0020156.jpg
ほうれん草、小松菜、長ねぎは事前に収穫しておいてくれたらしいのですが、春菊と白菜は雪に埋もれ、収穫できずとのこと。
さらに「また風邪ひいちゃってさあ」と。
まあ、僕が言うのもなんですが、早く治してくださいね。

この寒さ、間違いなく鍋だよなあ。
石井さんの白菜、待ってるお客さんも来るだろうなあ。
「僕、白菜採ってきます」
こんな雪が積もっている中で収穫したのは初めてです。
長靴履いてきてよかった。
白菜の詳細はまた明日。

昨年、初めての試みでかなり好評だった鍋まつり。
R0020137.jpg
今年もやります。
昨年の一番人気は鴨鍋だったようですね。
うーん、これはかなり食べたいぞ…。

こちら予約品になります。
締切は1回目が1月24日(日)で2回目が2月7日(日)です。
専用チラシありますので、どうぞお持ちください。
なお、写真に写っている野菜は付いておりません。
お野菜はフレスコで。
鍋の味、数倍美味しくなります。


posted by フレスコ at 20:38| お知らせ