2016年06月29日

旬のアイス入荷

今日のイチオシはこれ。
R0021748.jpg
今年も届きました。
熊本は阿蘇から旬のアイス。
この、驚くほどの素材感、ビックリするほどの美味しさは、もうご存知でしょう。
R0021739.jpg
でも、さらに美味しい食べ方を絹子が発見。
R0021738.jpg
冷凍庫から出したばかりのアイスをすぐ食べるだけでも美味しいですが、かなり溶けてからが食べ頃。
R0021743.jpg
たまたま、試食しょうと出しておいたところ、お客様が続き、15分か20分ほど出しっぱなし状態でした。
でも、これが結果オーライ。
よく練り練りするといいようです。
R0021744.jpg
「なにこれー!ジェラートみたい♪」
マンゴーアイスを食べてみましたが、冷たいマンゴーペーストそのもの。
めちゃくちゃ美味いです!

かなり多くの品種を入れましたが、その分、限定品も。
なくなったら、アイス担当のスタッフ絹子に「あれが食べたいです!」と言ってやってください。
次の注文で、発注してくると思います。


posted by フレスコ at 12:47| おすすめ商品・新商品

2016年06月27日

豊後到着

実は数週間、「全くなっでない。今年はなんないかもだぞ」と電話があった西館さんの梅。
「えっ!もう予約受け付けちゃってますけど」
と、一時は収穫ゼロの可能性もあったのですが、その後成長してくれたようです。
R0021731.jpg
とりあえず、初回納品は木箱で3箱分。
R0021734.jpg
いい梅です!
R0021736.jpg
これで梅酒作ったら美味しいだろうなあ。
ご予約の方の分は確保してあります。
それ以外の方は、今週末ぐらいまでがピークだと思われます。

ちょい先の入荷になりますが、今シーズン最後の梅は八助梅です。
現地では梅ですが、杏ですね。
R0021547.jpg
これは、昨年スタッフ絹子が作った八助酒。
R0021546.jpg
きれいな琥珀色です。
R0021545.jpg
少しおすそ分けしていただき、ロックで飲んでみました。
R0021549.jpg
これがまた梅酒と違った美味しさがありまして、実に美味い!
R0021550.jpg
素晴らしくフルーティーな香りです。
杏酒の最高峰的な味わいです。
美味しさのポイントは、西館さんの梅であること、甜菜の氷砂糖を使用すること、醸造アルコールの入っていない焼酎を使うこと、じゃないかなあ…、だそうです。
今年も是非作っていただきたいと思っております。

豊後、八助のどちらもまだ予約間に合いますが、ご希望の方はお早めにどうぞ。

posted by フレスコ at 17:59| おすすめ商品・新商品

2016年06月25日

斉藤さんの畑とズッキーニ等

今日の斉藤さんの畑。
R0021671.jpg
雑草が生い茂ってきました。
R0021670.jpg
どれが野菜か、どれが雑草か。
まずは、畑の様子を見てみましょう。
R0021672.jpg
南瓜。
まだ小さいですね。
R0021674.jpg
こっちはきゅうり。
R0021675.jpg
斉藤さんきゅうりは地這い栽培。
見た目は悪いけど、これがまた美味いんですね。
R0021677.jpg
トマト。
実は大きくなってきたけど、赤くなる前にかなり落ちちゃうみたいです。
トマトの完全路地栽培って難しいんです。
R0021676.jpg
まだ数は少ないですが、やや大きくなってきた茄子。
本日の入荷2袋。
R0021680.jpg
赤じそは大きくなってきました。
香りが最高です。
本日の入荷5袋。
R0021681.jpg
この雑草感がいいなあ。
健康な土です。
R0021682.jpg
とうもろこし発見。
毎年チャレンジしているけど、なかなかうまくいかない。
埼玉で、この時期の無農薬はかなり難しいんです。
R0021678.jpg
大人気のモロヘイヤ。
本日の入荷1袋。
R0021679.jpg
こちらも大人気のつるむらさき。
本日の入荷1袋。
「1袋じゃ話になんないな」と苦笑いの斉藤さん。
これから増えてくると思います。
R0021683.jpg
こちらは5袋入荷のえごまの葉っぱ。
R0021692.jpg
今日の目玉は新物の麦。
ようやく形になりました。
あんな小さい時から見ていた分、喜びもひとしおです。
近日、煎って飲んでみましょう。
斉藤さんからは、その他いんげんとピーマンも入荷しています。
R0021684.jpg
店に戻ると、丹羽さんからの野菜。
まずは葉付き人参。
是非葉っぱを食べてくださいね。
R0021685.jpg
「やっぱりレタスは丹羽さんだね」とお客様に言われるぐらい定着しました人気のレタス。
R0021688.jpg
そして、今日一番の注目は何と言ってもズッキーニ。
これを待ち望んでいたお客様がどれだけ多かったか。
R0021689.jpg
さすが、いいですねえ。
素晴らしい!
これ、間違いなく美味いですよ。
ズッキーニの料理は近いうちにやってみましょう。
R0021686.jpg
長野からはスグリ。
ほんの一瞬入って終わってしまう、ちょっとレア物?
一部のお客様には人気です。
昨年はかなり青くて酸っぱかったですが、今年はやや色づいていますね。
まあそれでも酸っぱいには変わりないですが。




posted by フレスコ at 16:14| おすすめ商品・新商品

2016年06月24日

枝豆、やまもも、刺身こんにゃく

初回納品からリピート続出。
さすが石井さんの枝豆。
美味しいです。
R0021664.jpg
ここのところ品切れが続いていたので、今日はいつもの倍以上仕入れてきました。
「今日は沢山入れておいたからね」と石井さん。
R0021667.jpg
計ってみると、350g以上。
普通枝豆は300gが標準なので、10%以上増量ということになります。
もちろん、お値段変わらず。
さらに、週末に向けて徳用も作っておきます。
R0021668.jpg
こちらは本日初入荷のやまもも。
ぶどう糖にクエン酸、アントシアニンが豊富で、夏バテ予防にピッタリってやつですね。
R0021669.jpg
味は、甘酸っぱいの一言につきます。
数量限定です。
R0021662.jpg
こちらも今シーズン初入荷の刺身こんにゃく。
ちゃんとこんにゃくの風味がある刺身こんにゃくってなかなかないです。
もちろん、添付のタレにもこだわっています。
そう言えば、これ宇野さんが大好きだったですね。
「すげー美味い!」と一袋分、ペロッと食べちゃってました。

入荷情報
25日(土)スペシャルズッキーニ入荷。
豊後梅は27日(月)着の予定です。
来週末はもしかしたらですが、とうもろこし入荷ないかもです。
今週末と来週前半が一回目のピークかもです。

posted by フレスコ at 14:47| おすすめ商品・新商品

2016年06月23日

ポップコーンを作ろう

今日の目玉はやっぱりこれかな。
R0021648.jpg
一本まるごとポップコーン。
R0021649.jpg
食べる用ですが、インテリアにもよろしいようで。
R0021652.jpg
豆を外します。
R0021653.jpg
若干のサイズ差はありますが、約60g取れました。
R0021655.jpg
これがポップコーンになるんですね。
R0021656.jpg
フライパンに油を入れ、豆を投入。
ここでバターを入れれば、バター風味のポップコーンになります。
あとは火にかけ、ポンポンと破裂すれば出来上がり。
そうそう、蓋をするのを忘れずに。
ちなみに、今回使ったのは、一本の半分の豆です。
R0021659.jpg
出来上がりはこんな感じ。
ポップコーンのいい香り♪
好みで塩をかけてくださいね。
最初に塩を入れる方法もあります。
R0021660.jpg
国産!無農薬!もちろん遺伝子組み換えもなし!
最高に安全で、最高に美味しい、楽しいポップコーンです。

posted by フレスコ at 21:16| おすすめ商品・新商品

2016年06月22日

おにぎりを食べよう

昨日届いた梅干しがあまりに美味しく、担当者の「おにぎりにしたら…♪」との言葉に…。
食べたい!
かと言って、コンビニに走るなんてことしません。
自分で作りましょう。
基本的に料理はしますが、おにぎりって、生まれてから数えるほどしか握ったことがなく、しかもあまり得意じゃなかったような記憶があります。
まあ、見よう見まねでやってみましょう。
R0021635.jpg
肝心な製造工程をお見せしたいところですが、おにぎりという両手で握らなくてはいけない食品であるがゆえに、映像は割愛。
でもでも、出来栄えは結構いいかも?
R0021636.jpg
これに海苔を巻いて出来上がり。
うん、完璧じゃないけど、一応形にはなった模様。
R0021625.jpg
ちなみに、中に入っているのは昨日紹介したこの梅干しです。
R0021647.jpg
使用した海苔はこちら。
紹介しようと思いつつチャンスを逃し、密かに品揃えが開始された真っ黒のり。
「この海苔の素晴らしさ、フレスコさんなら分かると思って」と問屋さんが紹介してくれた逸品です。

おにぎりの感想は後ほどにして、せっかくだからお味噌汁も作っちゃいましょう。
R0021638.jpg
正真正銘、正しいインスタント味噌汁。
宇野さんがお話し会で「インスタント味噌汁なんて絶対買うなよ」とよく言いますが、これならOK。
ちなみに、この業界でも美味しいインスタント味噌汁ってないなあ。
なんで、色々と入っちゃうのかなあ。
今回使用したのは、のらくら味噌をベースに、宇野さんが絶賛する山海のだしを少々、そして有機小ねぎのみ。
R0021639.jpg
これだけで十分美味しい、と言うか、すごく美味しい!
火を通さなくてもいい具材なら、鍋の必要なし。
ちなみに、山海のだしは、ミル等で細かくして保存し、使っているお客様が多いようです。
R0021637.jpg
ついでなので、卵焼きも。
正しい玉子(放し飼い有精卵)を使っているせいか、ちゃんと玉子の風味がして、これがまた美味いんですね。
R0021640.jpg
今日のお昼ごはん、完成です!
これに、たくあんが数切れあれば完璧でしたね。
R0021646.jpg
自作のおにぎりですが、これがまた予想以上に美味い!
お米は、栃木のコシヒカリを使用。
美味いご飯は冷めても美味しい。

塩は当然正しい自然塩。
いい塩は素材の旨味を引き出します。

例の海苔ですが、おにぎりにすごく合います。
厚みがあって香りがすごくいい。
いわゆる、最近の口どけのいい海苔とは正反対の、昔ながらの海苔です。
だから、ラーメンとかに入れると、歯の裏とかにぺったりくっついちゃいます。
でも、おにぎりにしたら最高なんですね。

お米、塩、海苔、そして梅干し。
全てが完璧、実に美味しいおにぎりでした。
これ、天気がいい日に外で食べたら最高だろうなあ。


posted by フレスコ at 23:06| 作ってみました

オススメ梅干

新規の商品を扱う場合には特に気を使います。
内容は原材料を見れば分かりますが、味ばかりは食べてみなくては分かりません。
時には「なっ、なんですかー!これはー!(←武田鉄矢風に)」とスタッフうっちーもびっくりするほど不味い商品があったりして、過去にひどい目にあった事もありました。
だから、味見は慎重に、スタッフと試食してから扱うかどうかを決めたりします。
でも、単発での商品だとそんなこと言ってられない場合があります。
例えば、今予約受付中の梅干とか。
それでも、ちゃんと対応してくれる会社さんもあるんです。
R0021453.jpg
先日、紹介したムソーさんの梅干しの場合。
内容も有機だし、生産者も明確だし、当たり前だけど原材料の表示もある。
では味は?
「どうですかね、味は」と営業担当者に聞く。
「これは美味しいですねえ〜。おにぎりにしたら最高です。私もお金があったら2,3箱注文したいぐらいです。内容を考えれば割安だと思いますです、はい」
と言う言葉を聞いて、イチオシ決定。
信頼関係を築けている営業さんの場合、これだけでOK。
美味しくないものは自社のものでも美味しくないと言ってくれるし、驚くことに他社の商品を勧めてくれたりもする。
すごい。
そればかりか「今度、サンプル送っておきます。もちろん昨年漬けたものですが」と。
R0021625.jpg
で、今日届いた梅干。
ありがたいですねえ、ホントに。
ここまで細かな心配りができるって、素晴らしい!

で、味の方ですが、美味い!
梅干なんで、当然ながら酸っぱいです。
でも、その酸味がとても上品だし、旨味を感じると言うか。
また、風味がすごくいいですね。
果肉はとても柔らかくて、上手に漬けてある事を実感できます。

すでにご注文いただいている方は、こちらの梅干を選ばれている方が多いようです。
さすが、いい選択をされています。
創健社さんは送ってくれたチラシの枚数が全然少ないので、多くのお客様にはお配り出来なかったし、恒食さんは原材料不詳のろくでもないチラシしかないので論外。
「どの梅干がお勧めですか?」と聞かれたら、迷わずこれです!

入荷情報
23日(金)一本のままのポップコーン入荷
もずく再入荷
週末
ズッキーニ入荷?
豊後梅入荷?


posted by フレスコ at 00:14| おすすめ商品・新商品

2016年06月20日

大きいとうもろこしと河内晩柑

白いとうもろこしが終了と同時に入荷してきた黄色いとうもろこし第一弾。
R0021607.jpg
まずは千葉の佐瀬さんからです。
R0021608.jpg
いい型です。
大きいですねえ。
3Lサイズ位かな?
はい、持って。
R0021613.jpg
久々にうっちー登場で、「とうもろこしと私」
R0021616.jpg
粒も大きく、食べ応え十分です。
R0021618.jpg
食味ですが、やっぱり黄色いとうもろこしの方が風味がいいですね。
糖度は白い方が圧倒的に高いですが、ただ甘いだけじゃないところも美味しさの大事なポイント。
今後、群馬や長野の農家さんが出てくると、今日のとうもろこしより、もっと美味しくなってくると思います。
とうもろこしの季節到来です。

こちらは終了間近の河内晩柑。
標準サイズがほぼなくなってしまったようで、やけにでかいのが幾つか混ざっています。
それにしても、これはでかい!
多分、フレスコ始まって以来最大の大きさだと思います。
では写真。
R0021609.jpg
「えー、また私ですか?で、どの辺をバックがいいでしょうか。持ち方はこの辺ですか?」←慣れてきたせいか、イヤだと言いながら要領がいい。
「なんですかこれ!大きく写りすぎですって!これじゃスイカみたいですよ。撮り直して下さい!」←意外と写りを気にする。
R0021611.jpg
これぐらいが適正ですね。
河内晩柑はそろそろ終了です。
R0021624.jpg
夏の主役、枝豆にとうもろこし。
今回はうっちーがブラックボードを担当しました。
美味しい枝豆にとうもろこし、沢山食べてくださいね。




posted by フレスコ at 17:42| おすすめ商品・新商品

2016年06月19日

枝豆初入荷

通常だと日曜日は仕入れに行きませんが、今日は特別。
「枝豆、出せるよ」と石井さんから電話があったのが昨日。
なので、朝一番で行ってきました。
R0021581.jpg
一面の枝豆畑。
R0021583.jpg
いい具合に太っています。
後半になってくると太りすぎてモサモサしてくるので、若いうちに食べるのが一番。
R0021586.jpg
きゅうりも元気。
今年は味を優先して、接ぎ木なしのブルームの品種に変えたそうです。
夏以外は千葉石毛さんの減農薬のきゅうりのみですが、夏は、石井さん、斉藤さん、丹羽さん、柴本さん、それからのらくら萩原さんが新たに参入し、きゅうりだらけになること間違いなしです。
皆さん、すべて無農薬で、素晴らしいきゅうりばかりです。
R0021587.jpg
茄子はちっとも大きくならないようで、他の農家さんも同じ状況のようです。
先日、斉藤さんの茄子が1袋だけ入荷しましたが、次に続くのは誰でしょうか。
R0021578.jpg
と言う訳で、本日枝豆初入荷。
今年は出始めから湯あがり娘です。
R0021591.jpg
店に戻って早速試食。
R0021592.jpg
ちなみに、茹でる時に塩は入れません。
後から塩で、味を染み込ませます。
詳しいレシピをお渡ししていますので、どうぞお持ち下さい。
またここでも改めて紹介します。
さて、今シーズン初の枝豆のお味は?
R0021597.jpg
完璧です!
甘さ、味の濃さ、風味。
そして無農薬。
さすが石井さん!
これでしばらくの間、ビールのつまみには困りません。
と言うか、つまみが美味しすぎて、飲み過ぎ注意です。



posted by フレスコ at 18:55| おすすめ商品・新商品

2016年06月18日

スナップエンドウと味噌

本日、のらくらさんから届いた野菜に入っていたシール。
R0021551.jpg
早い!
対応が早いですねえ。
「とりあえず、これでどうでしょうか」との事ですが、要望を出してわずか数日。
R0021556.jpg
商品によっては、やや小さいかなと思いますが、嬉しい対応です。
R0021553.jpg
今日はスナップエンドウを注文してみました。
他の農家さんのに比べると、細長い。
いろんな品種があるのかな?
R0021555.jpg
甘さだけで言えば、柴本さんや千葉の農家さんの方があると思います。
確かに、柴本さんのは美味かった。
でも、風味ではこちらも負けてないですね。
美味しいスナップエンドウです。
R0021562.jpg
それから味噌。
この味噌の素晴らしい所は、無農薬で自家製という点。
なんと麹まで自家製というからすごい。
内容は申し分なし。
完璧です。
R0021564.jpg
あとは味。
R0021565.jpg
味噌をお湯で溶かして味見して下さい。
本当に美味しい味噌は、ダシを入れなくてもちゃんと旨みがあるんです。
ほーら、どうです?
ちゃんと美味い!
やや甘口で、麹の風味もしっかり。
正真正銘、最高の信州味噌ですね。
あとは、玄米味噌がいいとか、麦味噌が好きとかは、好みの問題かと思います。
R0021561.jpg
こちらは千葉から入荷した、今シーズン初カットの南瓜。
期待していたのですが、まだ早かったようです。
R0021559.jpg
次に出てくるのは、石井さんか斉藤さんか…。
それまで待ちます。

入荷情報
19日(日)
石井さんの枝豆入荷します。
イレギュラーですが、明日の早朝に取りに行ってきます。

posted by フレスコ at 17:48| おすすめ商品・新商品

2016年06月17日

おやじの野菜いろいろ

梅の収穫が終わり、斉藤さんの畑は夏野菜が出始めています。
「おやじの野菜」はおかげさまで大人気。
まだ少量のものもありますが、これからどんどん増えてくると思います。
R0021537.jpg
初入荷のいんげん。
限定3パック。
R0021543.jpg
こちらも初入荷の新じゃが。
限定8袋。
R0021541.jpg
売り切れ必至の茄子。
限定1袋。
R0021539.jpg
初入荷が続きます。
ミニトマトも限定1袋。
R0021538.jpg
昨年はよく売れました。
えごまの葉っぱ。
醤油漬けにして、ご飯に乗せて食べるとこれが美味い!
R0021535.jpg
ミントの葉。
すごくいい香り!
限定8パック。
R0021544.jpg
昨年はほとんど採れなかった斉藤さんのにんにくですが、今年はいいです!
まだまだたくさんあります。
R0021534.jpg
らっきょうも初入荷。
こちらも限定数になりますので、ご希望の方はお早めにどうぞ。
その他、ピーマンも入荷しています。

斉藤さんの「おやじの野菜」
全て完全無農薬。
そして、美味い!
最高ですね。


入荷情報
18日(土)
南瓜販売開始。
20日(月)
黄色いとうもろこしが始まります。

posted by フレスコ at 14:14| おすすめ商品・新商品

2016年06月15日

シールのイメージ

出始めから好調な、のらくら萩原さんの野菜各種。
ただ一つ残念なのは、シールが何もない事。
R0021528.jpg
ちょっとアピール性に欠ける感じで、非常にもったいない。
別に中身がいいんだからいいじゃん、とか、ラベルで選ぶようじゃまだまだだぜ、とか言う農家さんもいるかもしれない。
でも、「あっ、なんか美味しそう♪」ってやっぱり大事なんですね。
それに、何よりも生産者自身のアピールは、必ず今後につながります。
なので、箱で入荷し店で加工する野菜には、店でシールを貼るようにしています。
結構コストはかかりますし、面倒ですが、家に戻っても生産者の名前が分かるし、幾人かでも「ふーん」程度でも読んでくれれば嬉しいなと思って続けています。
R0021529.jpg
農家さんのオリジナルで、一番ステキだなあと思うのは、やっぱり丹羽さん。
商品ごとのラベルで、一言コメントがお客さんからも好評。
簡単な食べ方のポイントとか、味の特徴とかってありがたいですね。
ただ、インクジェットの印刷なので、濡れちゃうと滲んでしまうのが欠点かな。
R0021532.jpg
そんな訳で、遊びがてら印刷して野菜に当ててみました。(あくまでもイメージです)
このサイズのシールは店で使ってないので、正式に店で作って貼る予定はないですが、試しにどんな感じになるかなと。
R0021526.jpg
ちょっといいかな?
これに、標高1000mの…なんて入ったら、なおいいかもですね。

シールの要望は電話でお話してお伝えしました。
のらくらさんの素晴らしいと感じる所は、お客さんの意見や要望を最優先してくれる部分。
それを次に生かすという、非常にいいサイクルを作り上げているように感じます。
なので、シールについても検討してくれるかなあと、勝手に期待しちゃったりして。
R0021516.jpg
萩原さんに教えてもらった春菊の美味しい食べ方。
生の春菊を刻んで、醤油、ごま油、海苔を和えるだけ。
R0021520.jpg
これが美味い!
萩原さんが「これは箸が止まりません」と言っていたのが分かる気がします。
春菊の餃子も美味しいとの事で、今度作ってみようと思っています。


そうそう、例の梅干の件はどうなったかって?
回答としては「去年のチラシが余っているから、そのまま使っちゃえばいい」と言うトップの判断だったようです。
つまり、原材料表示のないチラシを配る事に、なんら問題ないとお考えのようです。
消費者から指摘があったにも関わらず。
また、昨年「改善しましょう」と約束した事に関しての質問には無視みたいです。
残念ですね。
せっかく裏が白いチラシなんだから、メモ用紙にでも使えばよかったのに。
チラシ代よりも遥かに大きなお客様の信頼を失ってしまいましたね。
また仕様書も社内に存在せず、誰も商品の内容を正確に把握していなかったようです。
これではまるで悪徳業者みたいじゃないですか。
何を信用して注文すればいいのかさっぱり分かりませんので、今後のお付き合いに関しては考えた方がよさそうです。
他の多くの店舗さんにおいては「ひどすぎるぜ!とっくに愛想つかしているよ!」と言う話、ずい分前から聞いてはいましたが…。
前は良かったのに、社長が変わるとこうも変わるもんですね。
OBの宇野さんも呆れ、嘆き、悲しんでいました。
残念です。

僕らの仕事は、信頼関係が基本です。
大前提です。
農家さんも、メーカーさんも、問屋さんも、そしてお客様も。
それが成り立って初めて、買えるし、買ってくれる。
商売って、そういうものじゃないんでしょうか。

入荷情報
もしかしたらですが、来週のどこかで、丹羽さんのズッキーニが入荷するかもです。
今のところ、順調に育っているようです。
とっても楽しみ。


posted by フレスコ at 21:04| オーナーの話

2016年06月14日

八ヶ岳から

種類色々、たくさん届きました。
八ヶ岳はのらくら萩原さんの野菜。
R0021505.jpg
水菜、赤からし菜、ラディッシュ。
R0021507.jpg
春菊、小松菜、ほうれん草。
その他、レタスにサニー等。
R0021506.jpg
チンゲンサイ、ビックですね。
R0021508.jpg
サンプルで味噌を入れてくれました。
この味噌が実にいい!
詳しくはまた改めて。
R0021509.jpg
群馬丹羽さんの野菜と並べました。
どっちがいいとか、誰のがいいとかの甲乙は付けがたい。
例えばレタスだと、萩原さんのは巻きがしっかりしている分重くて、味わいはワイルド。
丹羽さんのはふんわりで甘みがある。
農家さんの特徴がよく出ています。
小松菜やほうれん草に関しては、背が高く伸びている分、個装にやや難がある感じ。
その辺は要改善かな。
R0021511.jpg
店としては、生産者さんのファンになってもらうのが一番。
だから、出来る限りにはなりますが、生産者さんに会いに行くし、販促物にも力を入れます。
R0021510.jpg
美味しいってハッピーの丹羽さん。
これからの季節、フレスコを代表する生産者さんです。
R0021513.jpg
ついでに、千葉の押方さん。
R0021514.jpg
同じく千葉の加瀬さん。
素晴らしい農家さんです。
今月号のフレスコ便りもどうぞご覧ください。



posted by フレスコ at 13:23| おすすめ商品・新商品

2016年06月12日

初夏の余り物丼

今日届いた小林さんのトマト。
シールが入ってました。
R0021494.jpg
作ったんですね。
ごんちゃん、こだわり栽培。
あれ?小林さんの下の名前ってなんだっけ?
権助?権兵衛?権左衛門?
うーん、権太郎かな?
R0021495.jpg
小林さん、マラソンが趣味なんでしょうか。
今度聞いてみましょう。

今日作ったのは、余り物で炒め物丼。
R0021499.jpg
生姜で香りを出し、下味を付けておいた豚肉を炒め、きゅうり、ヤングコーン、堅もめんを加えながら、炒めていきます。
味付けは、塩とにんにく醤油に味酵母だけ、最後に少しだけごま油。
ご飯に乗せて出来上がり。
R0021500.jpg
彩りに人参とか赤いものが入ってもよかったですね。
R0021502.jpg
そろそろ終了のヤングコーンがいい!
食感とか風味もいいし、今年はサイズが大きいですね。
硬もめんも、大豆の香りがしっかりしていて、相変わらず美味いです。
しっかりしているので、水切りなどしなくてもOK。
R0021501.jpg
きゅうりもいいアクセントです。
みずみずしく甘みと風味がいいです。
簡単にできて、これが予想以上に美味しかったです。
posted by フレスコ at 13:49| 作ってみました

2016年06月11日

梅干の予約開始

たくさんの梅のご注文をいただきありがとうございます。
斉藤さんの梅は終了しましたが、後半の梅に関してはまだ間に合います。
また、てんさい糖の氷砂糖や塩各種も予約受付中です。
どうぞご利用下さい。

こちらは梅干の予約。
あちこちの問屋さんからチラシが送られてきています。
今日は4種の梅干をチラシを見ながらご紹介しましょう。
まずは、創健社さんから。
R0021451.jpg
吉野の南高梅。
しそ漬けと白干しがあるようです。
原材料の表示はしっかりしてあります。
和歌山産特別栽培の南高梅に、天日塩はたぶんシママースかな。
しその産地も明記されていますし、裏面にも詳細が書かれています。

続いてはムソーさん。
R0021453.jpg
こちらは有機ですね。
原材料は奈良産の有機梅に、塩はシママース、それにしそです。
「化学調味料、保存料、甘味料、酸味料などは一切使用していません」と書かれています。
まあ、当然といえば当然なんですが、当然じゃない梅干もあるわけです。
個人的に、興味のある梅干ですね。
数量限定だそうです。(多分予約は6月中位までかな、との事でした)
裏面には関連商品が載っています。

ここからは恒食さん。
R0021454.jpg
無化学肥料栽培の紀州産南高梅と塩はシママースを使っているようです。
しそに関しては記載はないです。
R0021458.jpg
念のため、原材料表示を送ってもらいました。
特に問題はないようですね。
シンプルな梅干です。
ちなみに裏面は白紙です。

次も恒食さん。
R0021455.jpg
紀州田辺の南高梅を使用。
そして塩分8%をアピールしています。
でも、それ以外の原材料の表示は一切ないです。
裏面は白紙です。
R0021457.jpg
で、こちらが取り寄せで分かった原材料。
まず、これは正しい梅干ではないです。
一番上の欄の名称の部分、「調味梅干」ってありますね。
高い塩分で漬けた後に、塩抜きをして塩分を減らします。
梅の味も抜けてしまうために、その他の調味料で味付けをし、さらに低塩で保存が効かないために、保存料としてビタミンB1を添加しているものです。
こうして作られるのが調味梅干です。
(依頼している商品の仕様書がいつまで経っても届かないので、詳細は不明です)

実はこの商品、昨年購入されたお客様から指摘がありまして、チラシには原材料表示がなかったと。
チラシを配布している恒食さんに伝えると、「来年は原材料を記載しましょう」と言う話でした。
でも今年。
そのまんまのチラシじゃん!

いや、いいんですよ、この手の調味梅干って世の中に沢山出回っていて、原材料など見ずに減塩の文字だけで買ってしまう消費者も沢山いらっしゃる訳ですし、それでもいいと言う方もいらっしゃいます。
選ぶのはあくまでも消費者です。
ただ、自然食の恒食さんが、この手の商品を扱う意味ってどこにあるんですか?
それに、何の原材料の記載もなくチラシを配るって、あまりにも不親切じゃないでしょうか。
しかも昨年、消費者から指摘され「直します」と言ってた話はどうなったんですか?
一年もの猶予がありながら改善できないって、よほどお仕事のできない方が担当されているのか、それにOKを出した会社って…。
気付かずに購入された消費者も、チラシを配る他のお店さんも、みんな迷惑すると思うのですが。

でも、憶測で書いてはいけませんね。
きっと、あえて改善しなかった何らかの理由があるのでしょう。
この件に関しては、先方に問い合わせ中で、只今返事待ちです。
誠意のあるお返事をいただけるといいなあと、期待して待っているところです。
もうすぐ一週間にもなるので、そろそろでしょうか。


posted by フレスコ at 20:57| オーナーの話

2016年06月10日

南高梅収穫

斉藤さんの畑で梅の収穫2回目。
R0021459.jpg
今日は南高梅。
R0021460.jpg
お手伝いはスタッフ絹子。
すっかり馴染んでます。
R0021462.jpg
がんばりました約25s。
無農薬なので、見た目よくないですが、とってもいい香りです。
美味しい梅干が作れそうです。
同時に和歌山の南高梅も入荷していますので、どちらかお好みの方を選べます。
R0021463.jpg
そして、待ちに待った新にんにく。
斉藤さんの無農薬にんにくです。
さすが、香りいいですねえ。
R0021464.jpg
南瓜が少し大きくなっていました。
収穫まではまだ日にちがかかりそうですが、楽しみ。
R0021466.jpg
店に戻ると津島さんのとうもろこし。
前回のがやけに細かったので、心配していましたが…。
R0021467.jpg
いいです!
そして甘い!
スタッフうっちー「甘っ!これですよ!津島さんのピュアホワイトは」と。
前回は、甘さイマイチですと言いながら販売していましたが、これなら自信を持って販売できます。
ただ、無農薬の上完熟してきているので、虫さんがいるかもしれません。


posted by フレスコ at 16:15| おすすめ商品・新商品

2016年06月07日

らっきょう漬け予約開始

店を始めた頃。
初めてこのチラシを見た時はびっくりしましたね。
この業界って、こんなチラシを配って予約取ってるんですかって。
それがあたかも普通のような事を言うんです。
R0014390.jpg
いくらなんでもこれはないだろう、変えましょうよと言い続けました。
何年も、何年も。
最近は、どうせ変わらないんだろうなあと、店でオリジナルを作ったこともありましたっけ。
それが先週、「今年は新しくします」との連絡が。
いやあ、言い続けてきた甲斐がありました!
どんな風に変わるのか、ちょっとだけ期待した僕がいた訳です。

「今日、印刷出来上がったので、一番に持ってきました!まずは見てもらおうと思って!」と担当者。
「どうでしょう?私、パソコンあまり得意じゃないんですが、なんとかがんばってみました」
R0021449.jpg
うーん…。
て言うか、もう印刷しちゃったんですよね…。
実に思い切ったレイアウトです。
確かに砂丘らっきょうと言う商品名ですが、レイアウトの半分以上が砂丘です。
なんだか鳥取砂丘に行きたくなりました。
その右下のピンク色はらっきょうの花だそうです。
見たことないですねえ、貴重ですねえ。
R0021450.jpg
昨年までは片面だけの印刷だったのが、今年は両面カラー。
情報盛りだくさんです!

まあ、センスはどうあれ、変えてくれた担当者のがんばりを評価したい!
と僕はそう思うのです。
最終的には会社の利益のためにしても、顧客の声を反映してくれる会社とか営業さんってそう多くはないです。
ちなみにこのらっきょう漬けのジャフマックさんは、先日のフレスコクイズで2等と3等のカシスシリーズ(エキス、粒、ジャム)を快く提供してくれたメーカーさん。
改めて感謝です。

と言う訳で、今年もらっきょう漬けの予約開始です。
この用紙は今月号のフレスコ便りに挟みます。
(あと2日待ってください)


お知らせ
今月の宇野さんのお話し会「買い物上手になろう会」は6月19日(日)13時から。
テーマは「日本のスーパーフード」です。


posted by フレスコ at 23:50| オーナーの話

2016年06月06日

丹羽さん始まりました

今シーズン初入荷です。
R0021442.jpg
丹羽さんのお野菜色々。
R0021443.jpg
特に人気なのがスイートレタス。
まずは何も付けずにそのままかじって下さい。
年間通して各地の農家さんからレタスが送られてきますが、もしかしたらこのレタスが一番美味しいかも。
R0021444.jpg
スタッフ絹子がイチオシなのがルッコラ。
確かに美味い!
その他のお野菜もおすすめですよ。

入荷情報
アミーゴトマト、そろそろ終了のようです。
少量を少しずつ出してもらっていますが、時間の問題かな…。
お早めにどうぞ。


posted by フレスコ at 12:39| おすすめ商品・新商品

2016年06月05日

いかともずく

新商品と言う訳ではないのですが、前から気になっていた商品。
R0021420.jpg
いか丸焼き。
試食をいただけたので、食べてみます。
R0021422.jpg
袋から開けるだけですぐに食べられます。
味付け、絶妙ですね。
そして軟らかい!
これはビールのつまみに最高です。
実はこれ、試食する前に注文してしまった商品。
信頼のおける担当者の「これは美味いですよ!」の一声だけで決めました。
これが営業さんの力量。
頼りになります。
R0021426.jpg
同じシリーズの玄米いかごはんも。
R0021427.jpg
温めるだけです。
R0021431.jpg
中には玄米。
R0021432.jpg
これも良い味付けです。
玄米の食べづらさは全くなく、いか同様軟らかく煮てあります。
R0021424.jpg
例年よりかなり遅れての入荷。
沖縄からもずくを使ってお味噌汁。
R0021434.jpg
歯ごたえバッチリ!
風味良し!
美味しいです!
R0021438.jpg
こちらは、今月のフレスコ便りに載せるうっちーの手作りケーキ。
差し入れしてもらいました。
R0021440.jpg
おからをベースに、ドライフルーツをたっぷり。
美味い!
コーヒーに合います!
今月号はあと数日お待ち下さい。

入荷情報
6日(月)
群馬丹羽さんの野菜各種入荷します。

posted by フレスコ at 22:04| おすすめ商品・新商品

2016年06月03日

梅ととうもろこし

本当は収穫の様子もお伝えしたかったのですが、全くその余裕がなく…。
今日は大変でした、かなり。
思ったより梅がない。
で、高い所にはしごをかけて、木によじ登って、枝であちこち傷だらけだし…。
R0021414.jpg
何とか収穫してきました。
斉藤さんの白加賀梅。
貴重な完全無農薬。
来週は南高梅の収穫です。

店に戻ると届いていたのが津島さんのピュアホワイト。
R0021416.jpg
出始めの今だけ無農薬です。
今年はやや小ぶりですが、味はどうでしょか。
R0021419.jpg
うーん、甘いのは甘いですが、例年ほどのすごい甘さはまだないように感じます。
やっぱり大きく太っている方が甘いかも。
今後に期待しましょう。


入荷情報
予定していた柴本さんのスナップエンドウ、生育不足でしばらく出荷できないそうです。
ほうれん草はとりあえず今日入荷しましたが、しばらく出荷不可のようです。
雨が降らず、大きくならないそうです。

posted by フレスコ at 20:12| おすすめ商品・新商品