2016年12月30日

良いお年を

今年も残すところあと一日。

一年間、たくさんのお客様にお買い物していただき、また、生産者の方々にはたくさんの素晴らしい商品をたくさん提供していただきました。

フレスコに関わる全てのお客様と生産者さん、関係者の方々に心より感謝です。

まだまだ至らぬ点も多々ありますが、今年は新たな生産者や新たな商品も入り、少しは充実できたかな?と思っています。

来年は今年以上にパワーアップ!のフレスコにしていきたいと思っています。

2017年が皆様にとって、より良き年になりますように!

心から願っています。



最後に1本だけ残しておいた西館さんのりんごジュース。
R5163963.jpg
スタッフ皆でこのジュースを飲んで、今年の仕事納めにしたいと思っています。



年末年始の営業時間
31日まで通常通り、11時〜19時30分まで営業します。
元旦〜3日(火)店休。
4日(水)〜5日(木)は11時〜17時までの営業です。

斉藤さんの「おやじの七草」は5日の午後から販売します。




posted by フレスコ at 19:02| オーナーの話

2016年12月25日

限定!石井さんの山東菜漬

絹子が手伝った石井さんの山東菜漬。
R5163956.jpg
漬け上がりました。
R5163957.jpg
いい感じです。
R5163959.jpg
1.8s〜2s入りで先着10袋。
(樽が必要な方は別売りで対応しています)
R5163946.jpg
塩加減もちょうどいいかな。
ちょうど発酵が始まった感じで、程よく酸味があり、これからが食べ頃って感じです。



posted by フレスコ at 13:12| おすすめ商品・新商品

2016年12月23日

きゃべつ、かぶ、手作りこんにゃく

品薄状態が続いているきゃべつですが、無理を言って回してもらいました。
R5163943.jpg
やや小ぶりですが、味はやっぱりいいですね。
飯田さん、感謝です。
来週の入荷は未定ですが、今週末は何とか間に合いそうです。

今年の年末のかぶは柴本さんのでいきます。
R5163944.jpg
ほうれん草は年末の最後に石井さんが間に合えば切り替えますが、それまでは柴本さんで。
柴本さんは、ほうれん草もかぶもきれいに洗ってくれています。
聞くと、毎日夜の11時まで洗う作業をしているそうで、水は氷が張っているとか。
さぞかし冷たいでしょうね。
僕なんか、斉藤さんの畑で収穫したわずかなかぶを洗うだけで、あまりの冷たさに嫌になったりするのに。
本当にありがたいことです。

大貫さんのこんにゃくも入荷。
R5163948.jpg
今年最後の入荷です。
R5163949.jpg
風味も食感も、まさに昔ながらのこんにゃく。
大貫さんの手作りです。
以前、こんにゃく作りをしたことがありますが、これ大変なんですよね。
手間もかかるし、時間もかかるし、工程がすごく多い。
こちらもありがたくいただきたいです。

posted by フレスコ at 20:34| おすすめ商品・新商品

2016年12月20日

西館さんと僕らのアップルパイ2

仕事が終わって家に帰り、夕方から作り始めたといううっちー。
閉店後の8時過ぎに店に持ってきてれました。

「できました…」
僕の想像以上に大変な作業なのでしょう。
なんだか疲れ切っているようにも見えます。
「こんな感じで…」
R0011921.jpg
おおっ!
いいじゃないですか〜。
素晴らしい!

いやあ、実に美味そう!
R0011925.jpg
この手作り感がいいですねえ。
R0011924.jpg
思わず見とれてしまう外見。
R0011923.jpg
いや、実は僕、アップルパイが大の好物でして。
R0011919.jpg
と言っても、自分で作る訳でもなく、コンビニやらで売っているアップルパイは買ってまで食べるほどの価値もないし。
R0011917.jpg
したがって、誰かに作ってもらうとなると、めったに口にできない代物な訳です。
R0011915.jpg
それを自分たちで作っちゃうなんて。
と言っても、僕はりんごを切っただけですが。
R0011922.jpg
これ、見た目も然ることながら、香りがものすご〜くいい!
甘酸っぱい香りがたまりません。
絶対に美味い!と確信が持てるほどです。
R0011910.jpg
でも、今日はおあずけ。
明日、みんな揃って食べましょう。
翌日は、宇野さんのお話会なので、宇野さんにもおすそ分け。


そして翌日。
R0011932.jpg
4等分にカットして、みんなでいただきます!
R0011929.jpg
うーん、美味い!
りんごが美味い!
生地の部分も美味い!
R0011931.jpg
最高のアップルパイじゃないですか。
紅玉を始め、最高の素材だけで作ったアップルパイ。
絹子もうっちーも美味しい♪とパクパク。
でも、ちょっとしみじみ…。
いや、でもね、きっと喜んでるよ、西館さんも。
僕は、こんな素晴らしいアップルパイを、みんなで食べることができて、本当に嬉しかったです。

実は僕と同じくアップルパイが大の好物だという宇野さん。
どうですか?お味の方は。
R0011936.jpg
「俺、アップルパイにはうるさいよ」
R0011938.jpg
「どれどれ」
R0011948.jpg
「美味っ!絶品だねこれ。最高に美味いじゃん!味もいいし、香りがまたすげーいいよ!」
満足していただけたようで。
毎月来ていただいても、何のお礼もできずにお昼をごちそうする位しかできませんが、宇野さんともこうして美味しさを分かち合えて良かったです。
最高のアップルパイ、ごちそうさまでした。


干芋情報
今日入荷した干芋、最高にいい出来です。
甘み、風味、食感、過去最高かも。
あまりにネットリしていて、芋通しがくっついて離れず、加工にすごく手間取りました。
本当は20s分加工しなくてはいけないのですが、体力の限界…、半分しか出来ず…。
残りは明日やります。

明日は冬至です。
毎年、この時期はあまり美味しくない南瓜しか品揃えできませんでしたが、今年は榎本さんの南瓜がまだあります。
最高に美味しい南瓜で、冬至を迎えて下さい。
柚子も遠藤さん、斉藤さんのが、まだたくさんあります。
見た目悪いですが、香りは最高にいいです。






posted by フレスコ at 21:29| 作ってみました

2016年12月19日

白菜、ほうれん草、落花生にヤーコン

アップルパイを食べる前に。
石井さんの白菜がすごくいい!
まずはこの大きさ。
R5163925.jpg
久々に登場。
白菜と私(byうっちー)
R5163918.jpg
普通の計りだと振り切れてしまって計れないので、体重計で計ったら5s位ありました。
かなりずっしりです。
でも、大きいだけじゃない。
R5163920.jpg
甘み、旨み、風味、葉の巻き具合。
完璧!
鍋に、漬物に、炒め物に、最高に美味いです!
もちろん、もっと小ぶりの白菜もありますし、大きければ1/4カットもします。
R5163921.jpg
雪が溶けたのか、久々に入荷した柴本さんのほうれん草。
R5163924.jpg
予想通り、甘み増してますね。
かなり美味いほうれん草です。

「今年はパッケージを新しくしました」と事前に連絡があったので楽しみにしていた香取さんの落花生ですが…。
R5163915.jpg
まあ、確かに今までは「なんとかならんもんですかね」と苦言を呈していましたが…。
うーん、素敵すぎるんじゃないですか?
きっと外注したんでしょうね。
なんだかどこにでもあるような…。
それにじゅうべえって誰だっけ。
十兵衛?
香取さんって香取十兵衛って名前だっけかな?
まあ、味は間違いなく美味いです!
近日、絹子が例の柿の種と一緒に柿ピーを食べると思うので、その時また改めて紹介しましょう。
R5163913.jpg
最後に、地味な見た目のヤーコン。
見た目は地味ですが、知っての通り素晴らしくお腹にいい野菜。
腸、動きますよ、これ。
こちらも改めてご紹介しなくてはですね。



posted by フレスコ at 22:24| おすすめ商品・新商品

2016年12月18日

西館さんと僕らのアップルパイ1

西館さんの紅玉は、随分前に終了してしまいましたが、実は3個だけ残してありました。
これは売らずに、僕らで食べようと決めていました。
R5163874.jpg
この紅玉で作ったアップルパイが食べたい!
と、かなり前から願っていたのです。
作業は、3人で分担です。
R5163876.jpg
まずは、僕がりんごを切る係。
最も簡単な作業?
いやいや、最初が肝心なんです。
ここのところずっと、りんごは皮ごと食べていたので、りんごの皮むきは何年ぶりでしょうか。
一応、途切れずに剥けました。
R5163877.jpg
アップルパイなんて作ったことがないので、どんな大きさに切っていいのかさえ分かりません。
R5163878.jpg
何となく、こんな感じかな?
R5163879.jpg
りんごと一緒に煮るのに使うのがレモン。
もちろん、佐藤さんのレモン。
R5163880.jpg
言わずと知れた、素晴らしいレモンです。
R5163881.jpg
砂糖は甜菜糖を使用。
R5163882.jpg
バターはもちろん東毛さん。
これがまた実に美味いんですね。
ここからは、絹子にバトンタッチ。
R5163883.jpg
これらの材料を鍋に入れます。
R5163885.jpg
手際良く煮ていく絹子。
R5163888.jpg
りんごの皮がもったいないので、ここで皮を入れて色を付けてみましょう。
R5163889.jpg
きれいなピンク色になりました。
皮は取り除いておきます。
R5163891.jpg
ここまでOK?
絹子もアップルパイを作ったことがないので、OKかどうか不明です。

さあ、うっちー出番です。
パイ生地作りと焼き担当です。
店には、パイを焼く機械がないので、この具?を渡して、自宅で焼いてもらいます。
もちろん、使う材料は全てフレスコのものを使います。
さて、どんな出来上がりになるでしょうか。
続きはまた明日。



posted by フレスコ at 21:10| 作ってみました

2016年12月15日

石井さんと絹子の山東菜漬

今日は石井さんが山東菜を漬けると言うので、スタッフ絹子がお手伝い。
私オーナーは、朝一で石井さん宅へ絹子を送り届け、野菜を仕入れてそのまま店に戻りました。
ここからは絹子のレポートです。
写真は石井さんの作業しか写っていませんが、絹子もちゃんと手伝ったそうです。
PC150912.jpg
まずは山東菜の収穫。
PC150914.jpg
かなり大物です。
PC150915.jpg
がんばる石井さん。
PC150918.jpg
今日は5,6玉付ける予定。
PC150916.jpg
収穫した山東菜を作業場へ運びます。
PC150919.jpg
回りをきれいにカット。
PC150920.jpg
半分に割り。
PC150921.jpg
さらに半分。
PC150925.jpg
きれいに水洗いされた山東菜。
PC150923.jpg
大きな樽に敷き詰めていきます。
PC150926.jpg
使う塩はもちろん正しい塩。
PC150927.jpg
そしてまた山東菜。
PC150928.jpg
この作業を繰り返します。
PC150931.jpg
この樽、結構入るんです。
PC150935.jpg
全部入ったら。
PC150934.jpg
蓋をして。
PC150936.jpg
重しをします。
PC150940.jpg
ビニールをかぶせ。
PC150942.jpg
しっかり縄で縛ります。
PC150944.jpg
作業の後は、前回漬けた山東菜漬をいただきました。
石井さんの山東菜漬、美味しい♪

ちょうど美味しくなる年末に販売したいと思っています。
ご予約を承りますが、そんなに量はないので、先着順です。
お渡し後も、重しはした方がいいそうなので、樽での販売になります。
量目は2s位を考えています。

みかん情報
佐藤さんのみかん、小玉は終了しました。
残りはMサイズのみですが、こちらも間もなく終了となります。
最後のMサイズ、かなり美味しいです。
並行して販売している越智さんのみかんはもうしばらくありそうです。
越智さんのみかんも、味乗ってます。



posted by フレスコ at 20:47| おすすめ商品・新商品

2016年12月13日

干し芋といちごロール

お待たせしました。
今年もやってきましたよ。
R5163836.jpg
待望の干し芋。
今年の品種は、例年の玉豊ではなく、紅はるかです。
いつもの紅はるかは、1月から始めるそうです。
R5163838.jpg
で、紅はるかの干し芋。
まず、香りがいい!
そして、甘さも十分ですね。
干し具合で、かなりソフトは部位と、ややしっかり目の部位がありますが、堅めの部分も噛んでいくとしっかりと芋の風味が出てきます。
玉豊に比べると平べったくなく細めですが、出始めからいい出来です。

一緒に柚子も送ってきてくれました。
R5163857.jpg
段ボール2箱分。
かなりの量です。
見た目は悪いですが、これがまたすごくいい香り!
癒やされます。
冬至は少し先ですが、別に冬至じゃなくても柚子風呂ってすごく温まるし、香りによるリラックス効果もあるので、普段から使ってほしいです。
人工的な香料の入っている入浴剤より、よっぽどいい。

それからこれ。
R5163839.jpg
これが大好きで、毎年個人的に注文しています。
R5163841.jpg
いちごロール!
R5163845.jpg
これがまた美味しいんですよ。
R5163844.jpg
何と言っても、自然ないちごの味わいと香り。
香料入りのいちごケーキとは、全然違います。
R5163856.jpg
それにスポンジもいい!
ちゃんと美味しいんですよ、これがまた。
素晴らしい!
R5163852.jpg
このいちごロールと、こちらも美味しいカタラーナは数量限定ですが、品揃えしています。
冷凍コーナーです。
R5163855.jpg
こちらも数量限定でピザ。
チーズはもちろん、、生地まで美味しいピザです。
R5163851.jpg
まだ試食していないウインナーも限定品です。
絶対、美味しいだろうなあ。
近日試食の予定。


入荷情報
にんにく醤油の新物、入荷しました。
心待ちにしていた多数のお客様、お待たせしました。


posted by フレスコ at 21:05| おすすめ商品・新商品

2016年12月12日

超とろフワお好み焼き

いよいよ年末。
忙しくなってきました。
こんなことしている余裕はないのですが、食べられる時にしっかり食べておきましょう。
今日はお好み焼き。
R5163770.jpg
まず粉。
R5163771.jpg
ここで水ではなく、椎茸の戻し汁。
うーん、いい香り。
R5163772.jpg
放し飼いの玉子。
どんどん混ぜていきます。
R5163773.jpg
のらくらさんの長芋。
ちょっと多めだったかな?
R5163774.jpg
きゃべつが品薄状態なので、石井さんからもらった細めの長ねぎ。
R5163775.jpg
粉は約100gですが、それなりにボリュームありそう。
R5163777.jpg
かなり粘り気の強い生地になりました。
やっぱり長芋多かったかな?
R5163778.jpg
一瞬迷いましたが、分けて焼くのも面倒なので、全部入れてしまいました。
R5163779.jpg
余っていたので、豚肉も乗せちゃいましょう。
蓋をして、じっくり火を通します。
R5163780.jpg
生地がものすごく柔らかい上に、量が多すぎたので、ひっくり返すのに技が必要です。
頭の高さあたりで空中に浮かせて、返し、地面すれすれの辺りで着地。
成功するか否か、一か八かです。
R5163781.jpg
何となくいい感じかも。
さらにじっくり焼きます。
中が柔らかそうなので、表面はパリッと焼きたいところです。
R5163782.jpg
一度取り出して、目玉焼き。
R5163784.jpg
生地を戻して、また返します。
R5163785.jpg
ちょっと美味しそうかも。
R5163786.jpg
ソース。
R5163787.jpg
マヨネーズ。
R5163788.jpg
山海のだしで出来上がり。
R5163789.jpg
皿に移すのも大変なほどソフトです。
よく火が通ったなと思うほど、厚いです。
R5163791.jpg
味は文句なしに美味いです!
食感は超とろフワ!
こんなにトロトロしてなくてもいいかなって感じ。
やはり、ちょっと長芋が多かったようです。
R5163794.jpg
石井さんの長ねぎがいいアクセントです。
ただ、量がやや少なかったかな。
細かったので、倍くらい入れた方がよかったですね。

昨年、好評だった北海道藤田さんの長芋ですが、掘る直前に雪に降られて、どこにあるかさっぱり分からなくなってしまったそうです。
なので、今年は藤田さんの長芋、無いです。
のらくらさんの長芋より藤田さんの方が甘みや風味や粘りが強い感じがしますが、それでも十分美味しくいただけます。
量は、まだまだたくさんあります。

長野の丸山さんが、今年のお礼を兼ねてと、サンふじを送ってきてくれました。
R5163804.jpg
「これ位しか送れなくてさ、でも皆さんで食べてもらえればと思ってね」と、相変わらずお元気そうでした。
「今年は丸山さんのサンふじ注文できなくてすみません。そんな事情がありまして…」
「それはもう、そちらを優先してくださいよ。その方がいいですよ」
青森のもう一人のりんご農家、成田さんの担当の方も同じことを仰っていただき、ありがたいことです。

今年は台風や気候の影響もあって、丸山さんのりんごは例年の半分しか採れなかったそうです。
「きついねえー、半分じゃ」と丸山さん。
北から南まで、今年はあちこちホントに変ですね。
それにしても、丸山さんのサンふじ、甘っ!
丸山さんのサンふじ!って味わいです。
同じ品種でも、生産者が違うと、こうも違うものかと思うほど。
りんごって面白いです。


posted by フレスコ at 23:45| 作ってみました

2016年12月11日

超濃厚トマトパスタ

確か夏頃、冷凍してあったトマトソースを発見。
多分、柴本さんのトマトだと思います。
早く使ってしまわなくては…。
で、今年最後のトマトパスタ。
R5163797.jpg
小林さんのミニトマトで割れがあったのがあり、それも一緒に入れちゃいましょう。
R5163798.jpg
ついでなので、のらくらさんの見切りになってしまったドライトマトも入れちゃいます。
R5163799.jpg
煮詰めます。
凄いトマトの香りです。
R5163805.jpg
塩で味を整え、茹でたパスタに絡めて出来上がり。
R5163808.jpg
柴本さん、小林さん、のらくらさんのミックストマト。
なんて贅沢なトマトソースでしょうか。
R5163815.jpg
一言で言えば、超濃厚!
R5163813.jpg
砂糖は一切使っていないのに、この甘さ!
そして、爽やかな酸味!
そして何と言っても、トマトの風味!
素晴らしすぎる!
今年はトマトに恵まれた年でしたが、今日でトマト料理も食べ納めでしょうか。
まだ小林さんのミニトマトが絶好調ですが、来年のトマトは来春、アミーゴトマトから始まります。

ポップコーンのハニーアーモンド&チョコレート味を食べてみました。
R5163817.jpg
これって、ハニーアーモンドチョコレート味じゃなくて、2種類のポップコーンが入ってるんですね。
R5163819.jpg
名前からして、よほど甘そうな印象があったのですが、全然そんなことはない。
美味いじゃないですか!
R5163820.jpg
上品な甘さだし、後に残る塩加減がちょうどいい。
それに、ちゃんと国産の美味しいとうもろこしを使ってるんだなって分かります。
無くなったら終了の限定品ですが、毎年リピートする方が多いのが分かりました。
確かにこれ、美味しいです。


入荷情報
柴本さんのほうれん草が届かないなあと電話すると、忘れてた(案の定)+雪で収穫できず、との事でした。
長野も雪ですか。
今回の雪が溶けたら収穫再開するそうですが、きっと甘さ倍増で届くと思います。
数日間、お待ち下さい。




posted by フレスコ at 21:00| 作ってみました