2017年05月16日

野生の山菜試食

野生のこしあぶらとうど。
食べてみましょう。
R5165287.jpg
まずはこしあぶらから。
やはり天ぷらが一番かと思いますが、店だとなかなかできないので、今日は胡麻和えで。
R5165288.jpg
塩少々入れてさっと茹でます。
R5165289.jpg
緑色が鮮やかです。
R5165284.jpg
すり胡麻、砂糖、醤油。
R5165285.jpg
あっという間です。
R5165291.jpg
それを和えるだけ。
R5165294.jpg
なんかそれらしいじゃないですか。
R5165296.jpg
肝心の味ですが、まず香りが凄くいいです!
これが天然ならではの香りなのでしょうか。
R5165295.jpg
程よくほろ苦さがあり、上品な味わいです。
日本酒に合いそうです。
正直なところ、普段食べ慣れていないもので、このこしあぶらが天然物だから素晴らしく美味しいのか否かは不明です。
今回失敗だったのは、すり胡麻がダメでした。
店で売ってるものでなんですが、輸入の安いのは全然胡麻の香りがしない。
相当の量を使ったのに、完全にこしあぶらに負けちゃっています。
風味の良い胡麻を使いたいところです。

続いてはうど。
定番の酢味噌和えにしてみます。
R5165297.jpg
いかにも山から採ってきましたって風貌ですね。
R5165299.jpg
皮を剥き切って酢水に晒します。
R5165298.jpg
味噌、酢、砂糖。
こちらもあっという間。
R5165304.jpg
マイ味噌を使ったので、つぶつぶが残っていますが、酢味噌の味はすごくいいです。
R5165303.jpg
うどの味わいですが、非常にワイルドです!
これは栽培物にはない濃い味わいであることは明らかです。
うどの方がたまにですが食べることがあるので、その差ははっきり分かります。
ちょっとすごいかも。

こしあぶらにしても、うどにしても、栽培物に比べるとかなり高いですが、食べるとなるほどって感じですね。
何度も食べるものではないですが、シーズンに1度は食べておきたい旬の山菜です。

入荷情報
しばらく欠品していましたじゃが芋ですが、来週の月曜日に新じゃがが入荷します。

posted by フレスコ at 16:23| 作ってみました