2017年06月12日

野菜続々入荷中

色々と入荷しました。
まずはこちらから。
R5165616.jpg
押方さんのオレンジカリフラワー。
すごくいいと思います。
R5165617.jpg
大きいものは、これミニなの?ってサイズ。
それよりも、形態を変えてくれたことが嬉しいじゃないですか。
R5164080.jpg
以前はこちら。
葉っぱが蕾に被さっちゃって、全然魅力的じゃない。
R5164083.jpg
だからこんな風に、店でわざわざ葉っぱを取り除いて袋を入れ替えていました。
押方さんが店に来られた時に「こっちの方が絶対にいいですよ」とお伝えしたところ「おお、なるほど」と。
店の改善案を受け入れてくれる生産者さんは本当にありがたいです。
R5165614.jpg
次は宮本さんからセロリ。
一応ミニサイズですが、ボリューム的にはこれぐらいがちょうどいいです。
そして香りがいい!
僕はただ塩を付けてバリバリ食べるのが好きなんですが、口の中に溢れるものすごい清涼感。
セロリ嫌いな人は絶対にダメでしょうね。
R5165618.jpg
稲葉さんの新ごぼうも入ってきました。
R5165619.jpg
軟らかくて香りがいい。
このごぼうが食べられるのも今だけです。
結構旬は短いです。
R5165622.jpg
続いては鈴木さんの大玉トマト。
R5165621.jpg
デカ過ぎです。
味はですね…。
良く言えばさっぱり、悪く言えば味が薄い。
ただ、うちはトマトのレベルが高すぎるので、こんなトマトもあってもいいかなって感じです。
もちろん、他のトマト類に比べて重さの比較で2,3割安いです。
とりあえず、最低限安全なトマトを安くって方にはいいと思います。
R5165627.jpg
一方、お勧めのトマトは、新潟小林さんのミニトマト。
小林さんのミニトマトは秋から冬が一番美味しいですが、この時期でもかなり味が乗っているとのことで注文しました。
R5165628.jpg
うん、小林さんの味ですねえ。
と言うか、まず香り。
トマトならではの青臭い香りは、小林さんが一番です。
糖度だけではやはり秋冬の方がありますが、十分美味しい。
目をつぶって食べても小林さんのミニトマトだと分かります。
食べ比べた結果、甘さと濃さだけだと、うーん、大木さんの方がやや上かな?って気がしますが、トータル的にはいい勝負です。
R5165623.jpg
先週から品揃えが始まり、好評な宮内さんの新トウヤ。
R5165625.jpg
今日入荷したのは同じく宮内さんの新男爵。
R5165637.jpg
新物なので、甘さとか旨味とかは期待できません。
R5165638.jpg
でも、新物ならではのみずみずしさと、男爵ならではのホクホク感はあります。
新物にしては十分美味しいと思います。
煮物とか煮っころがしなんかがお勧めですね。
R5165634.jpg
味噌作りのシーズンが終わり、大豆の大袋の販売は終わりにしようと思っていましたが、美味しかったからどうしても欲しいと言うお客様が多く、再度注文しました。
R5165636.jpg
今回は北海道十勝産を指定。
前回の大豆より仕入れ値は高いんですが、お値段据え置きで。
R5165639.jpg
味はどうでしょうか。
一晩漬けて、明日にでも食べてみましょう。


posted by フレスコ at 20:02| おすすめ商品・新商品