2017年11月23日

石井さんの野菜絶好調

昨日は遠藤さんの柚子を1個風呂に入れ入りました。
香りも抜群にいいし、風呂からあがっても体がほっかほか。
ぐっすり眠れました。
遠藤さんの本柚子は皮が厚いから、皮に含まれる油分が多いんでしょうね。
皮を爪でこすって、有効成分を出しながら使うといいですよ。
入浴剤入れるより、全然いいですね。

さて、今日は石井さんに行ってきました。
あの小さかったブロッコリーがこんなに立派になりました。
DSC03276.jpg
さすが石井さん。
DSC03279.jpg
石井さんのブロッコリーは天下一品ですね。
DSC03281.jpg
ほうれん草も思ったより多く採れました。
DSC03282.jpg
肉厚で甘みも増しています。
しっかり300g以上たっぷり入れてくれています。
ちなみに普通は150gとか200gです。
DSC03277.jpg
富有柿も沢山。
甘いんですよ。
DSC03222.jpg
こちらは先日開封しました身知らず柿。
DSC03224.jpg
近いうちに食べ比べしますが、どっちも美味いですよ。
DSC03287.jpg
石井さんの白菜。
大きいです。
味も保証付きです。

でも、もっと立派な白菜が昨日送られてきました。
DSC03238.jpg
天日干し米や餅が大好評、秋田の加藤さんが個人的に送ってくれました。
お礼の電話をすると「来てくれた時に約束したんで」と。
ありがたいですね。
DSC03241.jpg
こんなでかい白菜見たことがありません。
DSC03237.jpg
休みだったうっちーに代わって僕らが持ってみました。
DSC03244.jpg
でも、いくらなんでも大きすぎるんじゃないの?
美味しいのかな?と思っていましたが…。
これが甘みがあって美味いんですよ。
絹子はその場で「美味しい〜♪」と生でバリバリ食べていました。
DSC03242.jpg
一緒に入っていた長ねぎ。(奥)
まだこれから太くなるとは言え、手前の石井さんの長ねぎが小さく見えます。
昨日簡単鍋に使ったのが加藤さんの長ねぎで、甘くてやわらかでした。
土がいいんですね。
米も餅も野菜も美味いはずです。
比内地鶏やハタハタを使った堆肥が生きているんですね。

でも、改めて思ったのは、白菜にしろ長ねぎにしろ、加藤さんに決して引けを取らない石井さんもまた凄いんだなあと感じました。
今シーズンは体調もいいだけに、この調子で冬を乗り切ってほしいですね。

ついでなので成田さんのりんごも紹介しちゃいましょう。
DSC03284.jpg
まずは紅玉。
かなり酸味が強いです。
目が覚めるような酸味です。
西舘さんと類家さんの紅玉とは全然違いますね。
DSC03285.jpg
大玉サイズのシナノスイート。
強烈な紅玉を食べた後だったので、最初は味が感じられませんでした。
何度か食べているうちに、うん、甘みあるじゃん、と感じられるようになりました。
濃厚な甘さと言うより、さっぱりとした優しい甘さですね。
成田さんの紅玉とシナノスイート、両極端な味わいです。


posted by フレスコ at 22:07| おすすめ商品・新商品