2018年04月29日

初めて作るふきの煮物

料理はおおよそどんなものでも作りますが、煮物だけは作ることが少ないです。
なぜか分かりませんが…。
煮物だけはやっぱりおふくろの味ってイメージなのかもしれません。
DSC05314.jpg
でも、せっかく石井さんの素晴らしいふきがあるので、チャレンジしてみました。
石井さんは塩で板ずりするといいと言っていましたが、母親に聞くとしなくてもいいと。
色々とやり方があるみたいです。
とりあえず、鍋に入るサイズに切り、2,3分茹で、筋をスッと向きます。
そこまで簡単です。
DSC05316.jpg
水煮にしていた竹の子とダシで煮ます。
ダシは昆布つゆのみ。
煮詰まることを予想してやや薄め。
DSC05317.jpg
途中で油揚げを入れます。
DSC05318.jpg
最後に山海のだしを入れて、だしの風味をプラスします。
DSC05319.jpg
材料に味が染み込んだら出来上がり。
初めて作りましたが、決して難しくはないです。
DSC05325.jpg
初めて作った割には、かなりいい出来ではないでしょうか。
ふきは柔らかく、それでいてシャキッとした食感も残しつつ、かつ香りが素晴らしくいい!
竹の子も柔らかく、風味抜群!
椿き家さんのおあげもいい仕事してますねえ。
まあ、素材と調味料が素晴らしくいいので、多分誰が作っても美味しくできるんだと思います。

煮物もいいけど、ふきを茹でてそのままお醤油をかけて、もしくは塩ゆでにしてそのままが、一番美味しかったとお客様がおっしゃっていました。
素材を味わうのに一番贅沢な食べ方ですね。
料理は凝らずに、あくまでもシンプルに。
それが一番です。







posted by フレスコ at 18:28| 作ってみました

2018年04月28日

斉藤さんが語る中国産

斉藤さんがいつも読んでいる新聞。
気になる記事があると見せてくれます。
KIMG0211.jpg
こちら3月のデータですが、中国産の野菜が相当増えていたんですね。
白菜は前年比18倍、キャベツ前年比3.7倍、等々。
元々日本は中国産の野菜を一番多く輸入している国ですが、相場高に伴い、3月は過去10年で最高だったとか。
KIMG0216.jpg
スーパーの売り場で中国産の野菜が並んでいても売れませんが、カット野菜や加工品の原料、外食に使われる野菜なんて、産地を気にする人はほぼいないです。
だから安い方がいい訳です。
KIMG0213.jpg
斉藤さん曰く、輸入の商社は国内の野菜の相場が下がったからと言って、即輸入を減らす訳にもいかず、今度は「ただでもいらない」と言われる事もあるとか。
結局、産地なんて二の次で、安ければいい。
そんな日本ってどうなんでしょうね。

斉藤さんの林。
KIMG0220.jpg
かなり草が生い茂ってきました。
豊かな証拠。
すごく気持ちがいい。
KIMG0217.jpg
「今年のらっきょうはいいぞ」
楽しみです。
収穫は6月の予定。
ご予約も受け付けています。
KIMG0218.jpg
さくらんぼ。
これが完熟する日を見計らって、あっという間に食われちゃうんですよね、鳥に。
ここ数年、収穫ゼロ。
「あいつら良く知ってんだよなあ」
ネットを張っても下から入ってくるそうで。
なんとかならないかなあ…。
これ、最高に美味いんですよ。




posted by フレスコ at 12:32| オーナーの話

2018年04月26日

新茶予約受付中です

ちょうど2年前の今頃、静岡の杉本さんのお茶畑を訪れました。
杉本長男に畑を案内してもらいましたが、実に素晴らしい環境でした。
IMGP2868.jpg
一言で、無農薬って簡単に言うけど、そんなもんじゃない。
IMGP2864.jpg
本当に豊かな環境で育っているお茶でしたし、その環境を守るための苦労も大変なものだと感じました。
IMGP2865.jpg
ちょうど今頃、こんな新芽が出ているんだと思います。

さて、そんな杉本さんの新茶予約のお知らせです。
DSC05283.jpg
お馴染み、杉本三男もお勧め。
DSC05285.jpg
しかもフレスコオリジナルパッケージでのご提案。
DSC05286.jpg
極上、八十八夜、初芽、もえぎの4種ですが、それぞれに味の特徴やお湯の最適温度が記載されています。
親切ですねえ〜。
このラベルも作るのに結構試行錯誤したんです。
DSC05304.jpg
今日は、久々に極上を入れて飲んでみました。
なんと言いましょうか…、香りや甘みは十分にあるのはもちろん、まったりとした飲み口?
さすが極上です。
もちろん、他の種類もそれぞれに特徴があり美味しいですよ。
お一つでもご予約いただけると、僕らはもちろん、杉本君も喜びます。

なお、味の特徴
極上…甘み5 渋味3 香り4
八十八夜…甘み3 渋味4 香り4
初芽…甘み4 渋味2 香り3
もえぎ…甘み3 渋味1 香り2


新茶のお渡しは5月中旬から下旬にかけてを予定しています。
締切は5月13日(日)です。
DSC02988.jpg
昨年、フレスコのイベントに来てくれた杉本三男(左)、宇野さん(中)、のらくら農場から宮嶋君(左)の3ショット。
今年もTEA杉本&NORA宮嶋のコンビで来てくれると嬉しいですねえ。

posted by フレスコ at 19:50| お知らせ

2018年04月25日

三須さんの芋3種が美味いぞ

毎年、気にすることはなかったのですが、ふと気づくと今日は何の日?
そう、9年前にフレスコがオープンした日だったんですね。
自分の誕生日さえ気付かずに過ぎたりするのが普通だったんですが、せっかく気付いたので夜はビールで乾杯でもしますか。
って、毎日飲んでるでしょって?
まあ、気分の問題です。
一応、9年間お疲れ様ってことで。

さて、三須さんのお芋が美味い!
DSC05261.jpg
まず里芋Sサイズ。
小さいとか、皮を剥くのが面倒だとか、散々言われますが、騙されたと思ってもいいから食べていただきたい。
DSC05277.jpg
試しに茹でてみましょう。
一緒に茹でたのは、同じく三須さんのじゃが芋、男爵とはるか。
いずれもSサイズ。
DSC05278.jpg
楊枝がスッと刺さればOKです。
面倒だったので一緒に茹でてしまいましたが、湯で時間はほぼ同じでした。
DSC05281.jpg
で、里芋。
皮をぬるっとと剥いて、美味しい塩をちょこっと付けて。
ぬめりといい、粘りといい、旨味といい、最高です!
味噌汁とか煮物に使いたければ、やや固めに茹でてから皮を剥いて使えばOKです。
DSC05279.jpg
続いてじゃが芋。
右がはるか、左が男爵。
はるかは、ビックリするほど甘い!
いや、ホントビックリしました。
ここまで甘くなくてもいいんじゃない?っとほど。
煮崩れしにくい、しっとりタイプです。
一方男爵はお芋感たっぷり。
小さくても王者の味わい。
甘みと風味がありつつ、ホクホク感が楽しめるお芋です。
R5164371.jpg
調理法としては、揚げじゃがが好きです。

実はこの時期がもっともお芋類が美味しいんです。
なぜなら貯蔵され熟成されているから。
これが新物になったら、みずみずしいだけで、これだけの旨味や甘みはありません。
特に三須さんは芋類が上手ですね。
すごく味が濃いです。
三須さんの美味しいお芋を食べるなら今ですよ。


posted by フレスコ at 19:46| おすすめ商品・新商品

2018年04月24日

固そうなねぎはどうなんだ?

火曜日を定休日にしても、完全に休みという訳にはいきません。
もちろん、全く店には出ずに出かける日もありますが、諸々やることがあったり。
今日は、一日フレスコDVDの制作をしていました。
何とか今週中には完成させたいと思っています。

ついでに気になっていた長ねぎの試食もしました。
DSC05275.jpg
多くのお客様を魅了してきた石井さんの長ねぎが終了し、代わりに入れていた千葉佐藤君の長ねぎ。
表面はやけに緑色だし、触るとカチカチに固いし、何だか竹みたいだなあ…どうなんだ?これは、とお勧めできずにいました。
DSC05262.jpg
でも、一皮剥くとちゃんと白い。
DSC05263.jpg
香りもいいし、思ったほど悪くない。
DSC05264.jpg
試しにラーメンに入れて食べてみましょう。
DSC05265.jpg
今日は鴻巣ラーメンの醤油味にしましたが、山海のだしと大徳さんの醤油をプラス。
これで、味わいは何倍も良くなります。
DSC05266.jpg
さて、ラーメンの完成。
今回入荷分から新物になりました生わかめもトッピングしました。
DSC05272.jpg
ねぎ、悪くないですよ。
石井さんのがあまりにもスペシャルだったので、比べると確かにしっかりはしています。
でも少し長めに火を通せば、全然OK。
佐藤君のも時期的に終わりに近いことを考えれば十分です。
竹みたいだとか、パンダ用か?なんて言ってごめんなさい。
お勧め!まではいきませんが、十分美味しかったです。

さて、ここのところ「干芋ありますか?」「干芋どこですか?」と店に入ってくるお客様がちらほら。
今シーズンは入荷がなかったし、どっちにしても時期的に終了しているのに、なぜ今頃?と思っていました。
すると「外の看板に書いてあったから…」とお客様。
ん?看板?これですか?
DSC05276.jpg
あの〜、干芋じゃなくて、干物ですね。
「干」しか合ってないし、こっちはお魚で、骨抜きで、灰干しなんです。
皆さん、よほど干芋を欲しているんですね。
次回の入荷は12月頃を予定していますので、もうしばらくお待ち下さいね。

人参情報
やはり欠品が続くようです。
今年は徳島の新物が大幅に遅れたために、他の産地も影響を受けているとのこと。
次回入荷は5月中旬?
その頃には、逆に余り気味になるかもとのことです。


posted by フレスコ at 18:48| おすすめ商品・新商品

2018年04月23日

スナップエンドウとカレーを食べ比べる

フレスコファーマーズファミリー人気投票第1位に輝いた石井さん。
でも、長ねぎやほうれん草等、冬の野菜が終了してしまったため、メインの野菜は少なくなります。
でも、少しだけでも収穫があればもちろん仕入れてきます。
DSC05255.jpg
今日はスナップエンドウ。
やや細身かな?
でも、生でかじってみると、その甘さと風味に驚かされます。
DSC05256.jpg
大抵の野菜は生で食べて味の傾向は分かりますが、念の為茹でて食べてみましょう。
DSC05259.jpg
ちなみに右の大きいのが小川さんのスナップエンドウです。
やや育ち過ぎな感もありますが、それでも小川さんのスナップエンドウは味がいいです。
対して石井さんのスナップエンドウは、甘さも強いし、それにただ甘いだけじゃなく香りがとてもいいです。
やっぱり、石井さん上手ですねえ。
先日実家で貰い物?のスナップエンドウが出ていましたが、マヨネーズたっぷり付けないと食べられないほど、味が薄かった…。
それを考えるとやっぱりフレスコのスナップエンドウは別格です。
なお、石井さんのスナップエンドウは在庫少なめです。

続いていはサンプルでいただいた新商品のレトルト有機キーマカレー。
もちろん、お湯で温めるだけです。
DSC05247.jpg
うーん、実に惜しい。
カレー自体美味しいですが、トマト感が強すぎる感じで、ちょっとハヤシカレー?
それにもう少し挽肉感がほしいぞ。
でも牛肉を始め全ての原材料が有機って、これはすごい事です。
その分、お値段もお高め。
お肉の量を増やすと1食分で500円超えちゃうかな。
ルーの味が洗練されれば、それでもいけるかもですが。
と言う訳で、今回はパス。
DSC05250.jpg
食べ比べのため、現在販売中の豆カレー。
こちら添加物も、さらに動物性の材料を使っていないのに、味は結構いい。
なんら遜色なく食べられます。
有機とか無農薬ではないけど、豆もたっぷり入っているし、手頃な価格で結構人気です。
ここの会社のカレー結構美味しいんですけど、どうして麺になっちゃうとラーメンとか焼そばとか、あんなになっちゃうんだろうか…。

人参情報
しばらくの間、人参が欠品します。
次回入荷は未定ですが、情報が入り次第お知らせします。


posted by フレスコ at 20:44| おすすめ商品・新商品

2018年04月22日

ふきのとうと竹の子で

そろそろ終了のふきのとう。
でも、一年に一度は作りたいふき味噌。
R5165977.jpg
刻んじゃうので大きさは大小問いません。
R5165978.jpg
前もって用意しておくのが味噌ダレ。
今回は加藤さんの味噌と僕の手作り味噌のブレンド。
味の母(みりん)で伸ばしておきます。
R5165979.jpg
刻んだふきのとうを油で炒めます。
一度茹でてから使うとアクが抜けるようですが、今回はそのまま使います。
天ぷらだとアク抜きしないと思うので、問題ないかなと。
R5165980.jpg
しんなりしたら先ほどの味噌ダレを入れます。
R5165981.jpg
弱火で煮込んでいきます。
香り、いいですねえ。
味見をして、甘さが欲しければ砂糖を足してもいいかも。
DSC05234.jpg
はい、あっという間に完成です。
味噌の風味とふきのとうの風味、そしてほろ苦さがたまりません。
下茹でしませんでしたが、えぐみは感じられません。
DSC05242.jpg
これをご飯に乗せれば、いくらでも食べられちゃいます。
他におかずはいらないですね。
DSC05232.jpg
ついでなのでもう一品。
先日煮ておいた竹の子を焼きます。
ほんの少し醤油を垂らして、香ばしい香りと焼き色を。
切り方はお好きなように。
DSC05236.jpg
もちろん、このまま食べても美味しい♪
DSC05239.jpg
これにふき味噌を乗せます。
竹の子とふき味噌の相性抜群!
おかずとしても、またお酒のお供に最高ですよ。

入荷情報
石井さんのふきが入荷しました。
すごく柔らかいです。


posted by フレスコ at 14:36| 作ってみました

2018年04月21日

ナポリタンにパセリを乗せて

まずは新たに入荷したお野菜たちのご紹介。
久々に長野柴本さんから色々と届きました。
R5165950.jpg
パセリ。
あとでこれを使ってお料理します。
R5165953.jpg
続いてパクチーも柴本さんから。
「鼻に詰めてもいいわ」と言うほどパクチー好きなお客様曰く「柴本さんのパクチーは美味しい!」らしいです。
R5165955.jpg
こちらも柴本さんから春菊。
R5165959.jpg
いい春菊です。
生で食べられます。
と言うか、サラダがオススメです。
R5165961.jpg
佐瀬さんから入荷したサニーレタスがすごくいいです。
しなやかで、苦味は少ない。
R5165965.jpg
あまりにも大きすぎるので、袋に入らず、レジ袋に入れました。
R5165968.jpg
太くても美味しい、太いから美味しい、一戸さんのごぼう、再入荷です。
現時点で、これ以上のごぼうはないです。

さて、昨日問屋の担当者さんから新発売のインスタント焼そばをいただきました。
美味しい事を期待して…。
R5165969.jpg
いや、実は食べる前から予想はしてました。
そして、やはり予想通りのようです。
ネトネト感に加え、ボソボソとちぎれる麺。
食欲をそそらないソースの香り。
作りながら「一体なんなんだ、これは…」とつぶやいている自分。
ちぎれてフライパンにくっついた麺をスプーンで集め、お皿に乗せます。
R5165972.jpg
実に不味いですねえ〜。
大変失礼ながら、食べられないっす、これ。
本日出勤のうっちー。
「はい、どうぞ」
「食べたくないんですけど…」
「まあ、そう言わずに」
いやいや一口。
「……、ほら、言ったじゃないですか。って言うか想像を超えてますよね。なんですかこれ。ああ気分悪い」
なんでも外国人にも食べてもらおうと、英語でも作り方が書いてあります。
「私は日本人として恥ずかしいですよ。外国人に申し訳ないです」とご立腹のうっちー。
確かに、ベジタリアンだかなんだか知りませんが、これを日本の焼そばと誤解してほしくないですね。

気を取り直して。
DSC05130.jpg
久しぶりにナポリタンを作りました。
うーん、麺が美味い!玉ねぎが美味い!
DSC05132.jpg
今回ソースはこちらを使いました。
まさに懐かしいナポリタンそのもの。
味、いいですねえ。
DSC05131.jpg
それからトッピングした柴本さんのパセリ。
これが実にいいアクセント。
なくても美味しいですが、あるともっと美味しくなります。
彩りも鮮やかになりますし。

やっぱり、美味しいが一番ですねえ。





posted by フレスコ at 17:09| 作ってみました

2018年04月20日

今年最後の竹の子かな?

今年もよく掘りました。
そろそろ終了でしょうか。
斉藤さんの竹の子。
DSC05123.jpg
今日の収穫は斉藤さんが掘ってくれた分も合わせて32s!
かなり大型も竹の子もあります。
R5165934.jpg
「こんなに大きくても柔らかいよなあ」
そうなんです、斉藤さんの竹の子は大きくても全然OK!
むしろ大きい方が美味い!
DSC05124.jpg
今シーズン期間合計で200s近くになりますから、それだけ皆さん食べてくれたことになります。
しかも「美味しかった!」との喜びの声を多数いただき、がんばって掘った甲斐があるというものです。
R5165939.jpg
鍋に入らないという声を聞きますが、入らなければ皮を剥いて切ってから茹でてもいいです。
皮ごと茹でた方が旨味が逃げないと言われますが、斉藤さんの竹の子はその程度で味は落ちません。
アク抜き用の糠は無料で差し上げますが、今日の今日なら糠無しでも全然アクはありません。
R5165947.jpg
しかも柔らか〜。
鮮度抜群、風味抜群、甘みもしっかりとあって、柔らかくて、最高の竹の子です。
竹の子なんて皆同じと思っている方も多いかもですが、品種が色々あり、斉藤さんの竹の子は特に美味しい品種みたいです。
数十年も前に、京都から取り寄せた竹の子だとか。
R5165946.jpg
さて、そろそろ終了の竹の子、どうやって食べましょうか。
考え中です。


posted by フレスコ at 20:02| おすすめ商品・新商品

2018年04月18日

さよなら玄米パンでバーガーと鯖サンド

理由はよく分かりませんが、長年愛されてきた玄米パンが終売するそうです。
問屋の営業さんは「最後にどうですか?他の店でもあん入りとあんなし2個ずつとか買ってもらってます」と。
って、2個ずつばかり置いてどうするの。
DSC05088.jpg
だってもう食べられないんでしょ。
週末から夏日になると予報が出ていますが、ここはあえて「あるだけ全部やりましょう」と。
DSC05090.jpg
数年前、あの高級な黒豆羊羹を「あるだけ全部!」と山積みして販売しましたっけ。
金額が金額だけにちょっと勇気がいりましたが、結果的には足りない位でした。
玄米パン、あるだけです。
DSC05101.jpg
さて、最後に食べておきましょうか。
ただ食べるのもつまらないので、あんなしの方を使ってひと工夫。
まず蒸します。
DSC05102.jpg
蒸す前に切っておくといいです。
DSC05103.jpg
レタスに、新たに品揃えを始めた新玉ねぎのスライス。
DSC05107.jpg
そして鯖の灰干しを焼いたもの、ハンバーグを温めたものを乗せます。
DSC05106.jpg
予め作っておいたタレ。
鯖用にはマヨネーズに醤油少々と黒胡椒。
ハンバーグ用にはケチャップにハンバーグに添付されていたタレを混ぜます。
DSC05108.jpg
各種タレを乗せて出来上がり。
特製、鯖サンドとハンバーガーでございます。
もちろん、今回もオールフレスコの材料です。
DSC05117.jpg
これはどっちから食べるか迷いますね〜。
絶対どちらも美味しいもんなあ〜。
DSC05119.jpg
では、鯖サンドから。
灰干しの鯖、美味すぎ!
タレも相性バッチリ!かなりいい味です。
レタスもシャキッとしてるし、新玉ねぎもいい仕事してます。
DSC05121.jpg
サカタさんのハンバーグ、相変わらず美味いですねえ。
ブレンドしたタレもトマト感に深みが増して最高です。
どちらも玄米パンで正解。
風味がすごくいいし、その辺の食パンなんかより全然いいです。
かなり美味しい鯖サンドとハンバーガーでした。
もちろん、添加物はゼロですよ。

入荷情報
19日(木)柴本さんの春菊入荷します。
同じく柴本さんから野沢菜の新芽が入荷予定でしたが、品質がイマイチとの事で、今年は入荷なしです。

posted by フレスコ at 19:58| 作ってみました

2018年04月16日

またしてもパクチーか

いや、だから、うちのスタッフは皆パクチーがダメなんですって。
それなのに、こんな商品持ってこないでほしいんですね。
もろパクチーじゃないですか。
DSC05087.jpg
実は先週試しに数本仕入れました。
ありがたいことに試食分もいただきまして…。
それがですね、ものすご〜く残念なことに、味見する間もなく、あっという間に売れてしまったんですね。
いや、実に喜ばしいことです。

でも、売れている以上追加で仕入れなければいけません。
そして、味見もしなくてはいけません。
それが使命です。
DSC05094.jpg
「はい、うっちー試食ね」
「私、帰る時間なので」
「まあ、そう言わずに。じゃんけんで負けた方が食べるとか」
「仕事じゃないですよね、それ」
DSC05096.jpg
「だって、こんなにいっぱいパクチー入ってますよ。原材料の最初がパクチーだし。皆さん、どうやって食べるんでしょうね」
「どうするのかね。まあ、タレでしょ、パクチーの」
DSC05098.jpg
「じゃあ、いきます…」
「どうぞ」
「はい…、うーん!きてます!きてます!」
って、マリックですか、あなたは。

もちろん、僕もいただきました。
いや、自分では絶対買いませんし、もらっても食べませんし、あるお客さんが飢え死にしても食べないと言っていた気持ちもよく分かります。
ただ、強いて言えば、ドレッシングとして非常にバランスが取れていると思います。
確かにパクチーですが、米油を使っているのでしつこくないし、ライム果汁と生姜とにんにくが程よく効いています。
ドレッシングとしては、ありだと思います。
食べてみないと分からないですね。
DSC05100.jpg
味見できます。
僕らはもう大丈夫です。
お声掛けください。
今ならたくさん味見できます。

こちらは誰が食べても美味しいミニトマト。
DSC05085.jpg
アミーゴミニトマトが減ってしまったようで、入荷がありません。
代わって大木さんのミニトマトが入荷。
これ、美味しいです。
甘み、酸味、そして風味。
大木さんはトマト上手なんですよね。
試しに少量入れましたが、週末少し増やします。

posted by フレスコ at 20:22| おすすめ商品・新商品

2018年04月15日

宇野さんに美味しいお昼ごはん

宇野さんのお話し会の時は、大抵店でお昼をごちそうします。
もちろん、フレスコの材料で作ります。
意外と好き嫌いが多いのですが、最近は割と何でも食べるようになりました。
DSC05061.jpg
今日はシンプルにさわらの灰干しと自家製梅干し。
DSC05062.jpg
それと、先日紹介した絹子手作りの竹の子と鯖の味噌汁。
DSC05065.jpg
「美味いね〜味噌汁。いいダシ出てるし脂がいいよ。いや、鯖苦手だったんだけど、これは美味い!梅干しも美味っ!」
DSC05063.jpg
「これ最高の灰干しだよ」
「知ってました?灰干し」
「もちろん。もともとは保存食にするために火山灰で干したんだよな。これはホント美味いよ」
DSC05068.jpg
美味しいお昼でご機嫌なのか、今日も口がよく回ります。
DSC05067.jpg
天気がイマイチだったにも関わらず、宇野さんの話をお聞きに来られたお客様。
ありがとうございます。
「また来月も来てくれよな」と宇野さん。
またお昼何か作ります。
来月もよろしくお願いしますね。


posted by フレスコ at 20:26| オーナーの話

2018年04月14日

フレスコDVD2018製作追い込み

僕らの一番の仕事の目的って、生産者さんの事をお客様に知ってもらう事に尽きます。
ただ無農薬だからいいとか、無添加だからいいって、全く考えていないです。
だからお客様に◯◯さんの…と言ってもらえるとすごく嬉しい。
KIMG0209.jpg
さらに「農家さんの畑に行きたい。会ってみたい」なんて声を頂く事は、とてもありがたい事です。
生産者ツアーなんて、立派なものはまだまだできないけど、近場の斉藤さんや石井さんなら、可能だったりします。
あくまでも個人的にって感じですけど。
R5165918.jpg
今日は、フレスコクイズ2位のお客様と一緒に斉藤さんの畑へ。
竹の子掘りの体験。
R5165922.jpg
そして畑の説明を斉藤さんにしてもらいました。
R5165923.jpg
野菜の事を一番知っているのは農家さんです。
特に斉藤さんは豊富で幅広い知識をお持ちなので、勉強になります。
R5165929.jpg
斉藤さんにお会いできて良かったですね。
お客様ではフレスコ初です。

さて、第3弾となります、2年ぶりのフレスコDVD「僕らのファーマーズファミリー2018」がいよいよ追い込み。
R5165932.jpg
なんとか今月末にはレンタル開始できるように夜な夜ながんばっております。
と言うか、個人的な趣味的要素の方が多いかもですが…。
R5165933.jpg
作り始めたのは昨年末だったのですが、諸々やることが多くて、一向に進みませんでした。
月々のフレスコ便りにフレスコクイズ、確定申告、桜まつり、久々のDM送付。
とりあえず、一段落したので本格的に仕上げへ。
DSC05060.jpg
前作はソルト後藤氏が勤務する会社の社員教育用資料としても採用されてしまったDVD。
前回は絹子の佐藤さん特集でしたが、今回は色々と…。
楽しみにしていてください。

アミーゴトマト情報
当初の予定より遅れています。
あと一週間はかからない位?
気温次第だそうです。

お知らせ
DM登録されている方、送付済みです。
まだ届いていない方は、登録が切れているか、漏れている可能性があります。
確認しますので、お申し出ください。
超お得なクーポンも付いていますので、新規の申込みの方も即日お渡しします。



posted by フレスコ at 19:20| オーナーの話

2018年04月11日

斉藤さんのりんごの花が咲いたよ

先週末、たくさん掘って、たくさん仕入れてきた竹の子が2日で完売。
今日は行かない予定だったのですが、急きょ斉藤さんの畑へ。
R5165886.jpg
今日もたくさん採れました。
R5165914.jpg
「結構採れたな。今日は竹の子屋だな」と斉藤さん。
手伝いに来てくれた絹子も笑顔です。
R5165916.jpg
今シーズン最高の26s。
R5165899.jpg
わらびもニョキニョキ生えています。
R5165904.jpg
いくらでも採れますが、竹の子の収穫で時間を要してしまうので、今日はこれだけ。
なお、上記の理由からあまり売り場には並びません。
ご希望の方は、前もって言っていただければ、いくらでも採ってきます。
R5165901.jpg
梅の実も少しずつ膨らんできました。
南高梅でしょうか、ほんのり赤みがかかっています。
R5165883.jpg
ブルーベリーの花が満開。
梅もブルーベリーももうじきです。
R5165891.jpg
きじ発見!
もちろん野生です。
豊かな林なんです。
R5165876.jpg
そしてりんごの木。
ここ2年は実がならず、1個も収穫できずにいますが、斉藤さんのりんご、最高に美味いんです。
過去に食べたことがある方はご存知だと思いますが、これぞ感動の美味しさ!と言い切ってもいいです。
R5165879.jpg
今年は花の数が多いような気がするし、花が元気な印象です。
いくつかでもなってくれると嬉しいんですが。


posted by フレスコ at 17:26| オーナーの話

2018年04月09日

もっとも美味しい達人のかぶ

年間を通して、多くの農家さんからかぶが入荷します。
その中でも、特に美味い!かぶを出荷してくれるのは、埼玉斉藤さん、長野柴本さん。
そして、千葉飯田さん。
この3人は、ほぼ間違いないです。
DSC04987.jpg
だからシーズン初入荷でも、心配なく数多く仕入れられます。
DSC04988.jpg
やっぱりいいかぶですねえ。
さすが、かぶの達人。
DSC04989.jpg
一番の特徴は果肉が緻密。
とてもしっとり。
そして風味。
文句なしです。
DSC05000.jpg
葉っぱも捨てずに食べていただきたいですね。
簡単なのは刻んでお味噌汁に入れちゃうとか。

一番美味しいかぶが誰か、甲乙付けがたいですが、もっとも美味しいかぶであることは間違いないです。

さて、今日はスタッフ絹子が竹の子と鯖の具だくさん味噌汁を作ってくれました。
DSC04994.jpg
茹でた竹の子、鯖の水煮缶、その他旬の野菜。
今回は飯田さんのかぶ、人参、ぶなしめじを入れました。
ポイントは鯖缶は汁ごと入れること、隠し味に醤油をほんの少し入れることらしいです。
DSC04986.jpg
ちなみに人参は今日から品揃えの高仲さんの小さい人参。
これが意外なほど香りがよく甘みもありました。
Sサイズなので、お値段もお安く提供できます。
かなり嬉しい人参です。
DSC04997.jpg
で、味噌汁の完成。
これがですね、美味い!
完璧ですよ、これは。
竹の子と鯖の相性抜群!
野菜からもいいダシが出ていて、旨味が出まくっています。
ダシは山海のだしのみです。
かぶは下の方に隠れてしまいましたが、煮崩れせず、かつ食感は軟らかです。
この味噌汁を食べられるのは、竹の子が旬の今だけ。
是非作っていただきたいです。







posted by フレスコ at 20:33| おすすめ商品・新商品

2018年04月08日

鯖の灰干し弁当を作ってみた

お弁当。
めったに…、と言うか、まず作りません。
買って食べることも、今はほぼありません。
でも、たまに作って食べたくなることがあります。
もっとも、誰かに作ってもらうってのが一番嬉しいですが…。
DSC04970.jpg
玉子焼き。
四角いフライパンが理想ですが、ないのでいつもの丸いやつで。
DSC04972.jpg
でも形にはなります。
味付けは、昆布つゆのみです。
DSC04973.jpg
鯖の灰干し。
おかげさまでこのシリーズ大人気です。
DSC04975.jpg
フライパンで焼くだけ。
もちろん、グリルでもいいです。
DSC04977.jpg
ミニトマトと梅干し乗せて出来上がり。
盛り付けのセンスがないですね。
色々とうまく仕切りとかするんでしょうね、きっと。
DSC04978.jpg
でも味と内容は最高です。
鯖、美味っ!
魚自体が美味しいし、塩加減もちょうどいい。
骨抜きなので、お弁当には最適です。
DSC04979.jpg
梅干しは自家製です。
大粒ですねえ。
これがまた美味しい。
これから暑くなるので、食欲増進と殺菌効果に欠かせないですね。
DSC04981.jpg
お湯があれば、杉本さんのパウダー茶で最高のお茶が飲めます。
DSC04983.jpg
美味しいお弁当が、さらに美味しくなります。
お昼が楽しみになっちゃいますね。

さて、フレスコクイズの当選者(全員)が日々ご来店されています。
DSC04962.jpg
今日は一等のくろまめちゃさんがご主人とご来店。
「あったー!1位だ!やった〜!」
2年連続、しかも全問正解での堂々の1位です!
DSC04968.jpg
おめでとうございます!
1等はジュゲンさんの竹塩石鹸と杉本さんの焙じ紅茶のセット。
「嬉し〜い!ソルト後藤さんとティー杉本さんによろしく言っておいてください!」
他のお客様も一様に「楽しかったです!」とおっしゃっていただき、こちらも嬉しく思います。

竹の子情報
昨日収穫した竹の子がほぼ完売してしまいました。
次回は来週土曜日を予定していましたが、急きょ11日(水)に収穫に行きます。
時間に余裕があれば、わらびも収穫してきます。


posted by フレスコ at 20:47| 作ってみました

2018年04月07日

パクチーだけはダメなんだな

僕らは野菜や果物が入荷したら必ず味見をします。
食べないと安心して売り場に並べられません。
その上で、美味しいとか美味しくないとか、味の特徴とかをお伝えしています。
DSC04959.jpg
スタッフの絹子とうっちーは味覚が敏感で、食べればどの生産者の人参かじゃが芋か当てます。
もちろん、他の野菜や果物も。
ただ、パクチーだけはダメなんです。
僕も含め、2人のスタッフも大の苦手。
DSC04956.jpg
今日、柴本さんのパクチーが入ってきましたが、他の生産者のパクチーと区別が付きません。
仕事なので仕方なく食べましたが、すみません、葉先をかじるのが精一杯。
今日、出勤のうっちーは「食べるんですか…。この前食べたじゃないですか。勘弁してほしいですよ、これだけは」と言いながら一口。
「う〜ん、ほら、口の中が!だから言ったのに!なんですかこれ!」と。
でも、パクチー好きのお客様に食べてもらうと、「このパクチーは美味しい!」そうです。
DSC04961.jpg
同時に入荷した柴本さんのパセリ。
こっちは大丈夫。
パセリの香りがしっかり。
美味しいです!
KIMG0204.jpg
さて、今日の竹の子掘りは絹子が同行。
KIMG0203.jpg
おっ、なんかいいんじゃない?
腰が入ってる気がします。
KIMG0206.jpg
約22s。
がんばりました。
「今が最盛期だな。今食べないでいつ食べるんだ」と斉藤さん。
今日は大型のものが多く採れましたが「大きい方が味が全然いいんだぞ」と言っていました。
斉藤さんの竹の子、今が旬です!

入荷情報
来週半ば?アミーゴトマト始まります。

posted by フレスコ at 16:35| おすすめ商品・新商品

2018年04月06日

人気投票1位石井さんのほうれん草

先月フレスコクイズと同時に行った生産者人気投票。
トップは石井さん。
しかも2位以下を大きく引き離しての堂々の1位。
「石井さんのあります?」とのご指名を多々頂くのも納得。
DSC04947.jpg
冬の長ねぎ、夏の枝豆等々、年間を通して出荷があるのと、一番の人気の要因は味でしょう。
そろそろ終了間近のほうれん草。
最後は大きく成長してくれました。
袋にも入り切らないほどです。
DSC04944.jpg
大きくなっても、大味になるどころか、逆に味の乗りが増しているスペシャルほうれん草。
DSC04946.jpg
この根っこの部分がものすごく甘くて美味い!
そうそう、この丁寧な仕事も人気の一つ。
泥なんてほとんど付いてないでしょ。
丁寧に手洗いしてくれているんです。
DSC04948.jpg
そして、ここも人気の一つ。
「たくさん食べてほしいからね」とたっぷり入れてくれるんです。
お得感が半端ないです。
無農薬だから高いなんて石井さんには当てはまりません。
今日のほうれん草、若干差はあるものの、多いもので500g!
ちなみに、普通は150gとか200gです。
2倍とか3倍って、他の農家さん、困っちゃうんですね。

今シーズン最後のほうれん草、量が多くやや差があるため、量に応じて価格設定します。
400g〜500gです。

入荷情報
7日(土)柴本さんのパセリ、パクチー入荷します。
来週から達人飯田さんのかぶが始まります。

posted by フレスコ at 20:07| おすすめ商品・新商品

2018年04月05日

フレスコクイズ2018結果発表

お待たせいたしました。
先月行ったフレスコクイズの結果発表です!

image.jpg

なんと、前回大会に引き続き、くろまめちゃさんが2連覇!
しかも前回同様、満点!
すごい!
2位はよしぴーさん!
うーん、惜しくも一問間違い。

でも、点数に関わらず、皆さん楽しんでいただけたようで何よりです。
応募者全員に生産者さんから素敵なプレゼント。
本日からお渡しできます。

なお、正解は今月号のフレスコ便りに掲載します。
生産者人気投票の結果も今月のフレスコ便りと店頭で発表します。
また、応募用紙の返却をご希望の方はお申し出ください。

また、協賛していただいた生産者の皆さん、本当にありがとうございました。
DSC04933.jpg
心より感謝です。
DSC04935.jpg
1等と2等を提供していただいたジュゲンソルト後藤氏、感謝!
DSC04938.jpg
秋田加藤さん、最高のお米です。
DSC04937.jpg
人気の玄米餅、籾発芽玄米味噌も加藤さんから。
ホント、いい人です!
DSC04941.jpg
機有るべし醤油を始め数種類をご提供の大徳醤油さん。
ありがとうございます!
DSC04934.jpg
静岡杉本園さんからは和紅茶と焙じ紅茶を沢山。
ありがとうございます!
DSC04942.jpg
千葉デコポンさんからも人参ジュースを沢山。
担当の新田さん、どうもありがとう!

素晴らしすぎる商品ばかりです。
どうぞご賞味ください。


お知らせ
今月の宇野さんのお話し会は15日(日)13時からです。
テーマは、前回のがんの話の続き「がんの話2です」


posted by フレスコ at 12:42| お知らせ

2018年04月04日

うっちー初の竹の子掘りで豊作!

昨夜は緊張で寝られなかったと言ううっちー。
斉藤さんの畑で、初めての竹の子掘りです。
R5165841.jpg
挨拶もそこそこに、早速掘りに向かいます。
R5165844.jpg
まずはお手本。
「生えている向きを考えて掘るんだぞ」
R5165848.jpg
「まずは見つけないと」
R5165850.jpg
ちょうど土が軟らかい所に竹の子発見。
R5165851.jpg
始めてクワを持つ割には、上出来じゃないでしょうか。
R5165857.jpg
おっ、もうすぐ掘れそう。
R5165859.jpg
大物ゲット!
R5165862.jpg
気温が高くなったせいか、今日はあちこちで顔を出しています。
R5165869.jpg

2人でがんばり20s弱。
2回目にしては大量です!
「こんなに売れるでしょうか」と心配していたうっちー。
うっちーの初竹の子、どうぞ食べてやってください。


posted by フレスコ at 12:49| おすすめ商品・新商品