2018年07月04日

梅干しを作ってみようD最終回

初めての梅干し作りも最終日を迎えました。
三日間干した梅干し。
DSC06720.jpg
はい、こんな感じです。
DSC06721.jpg
一応梅干しになっている気がします。
DSC06723.jpg
これはふっくらしていて、すごくいい感じですね。
感触もソフトです。
DSC06724.jpg
こっちはちょっと乾きすぎ?
なんか干からびちゃってます。
貯蔵性が良さそう。
今回、サイズや種類を混ぜてしまったので、乾き具合に差が出たのだと思います。
で、試食。
DSC06769.jpg
ご飯に梅干し。
日本人ですねえ。
さて味見…。
DSC06775.jpg
す、すっぱ〜!
酸っぱいですねえ〜。
スッパマンもびっくりの酸っぱさ。
塩分12%は、まあ普通でしょうか。
自宅の5%に慣れているので、比べるとしょっぱいですが、許容範囲です。
酸味も塩辛さも数ヶ月寝かせれば、マイルドになると思われます。
DSC06726.jpg
残りは樽に戻して冷暗所で保管。
少しずつ食べましょう。

梅の収穫から天日干しまでの梅干し作り、楽しかったです。
手間ではありますが、昔の人は普通にやっていたこと。
日本人はすごいって思うのと、梅干し一粒一粒が愛おしい気持ちになります。
お米の一粒や醤油の一滴と同じように、大切に作られた食品を大切に食べる。
当たり前なのに、当たり前じゃなくなっている今こそ、皆さんにも体験して欲しいですね。

ついでに…。
DSC06755.jpg
柴本さんの茄子、初入荷しました。
DSC06756.jpg
油炒めで試食。
DSC06761.jpg
味濃く、風味よく、すごく美味しい茄子です。
柴本さんの一番茄子、お勧めです!

入荷情報
今週休みの予定だったとうもろこし、週末大量入荷します。
品切れしていました、アイス各種、フルーツシュー、入荷しました。

お知らせ
今月の宇野さんのお話会は7月22日(日)です。
今月は第4週目になっていますのでご注意ください。
13時〜、無料です。
テーマは臭いの害「香害の話」です。

posted by フレスコ at 19:20| 作ってみました

暑い日には熱く食べるラーメン

確かに暑いです。
でも、暑い暑いと言っていても涼しくはならないので、慣れるしかありません。
心頭を滅却すれば火もまた涼し。
食べ物も然り。
素麺も冷やし中華もいいですが、ここはガツンと熱くいってみようではありませんか。
DSC06516.jpg
生姜大きめ一欠片たっぷり刻み、ひき肉とねぎと一緒に炒めます。
DSC06517.jpg
きゅうりなんて入れちゃってもいいかも?
DSC06518.jpg
キムチが余っていたので入れちゃいます。
DSC06519.jpg
ここに唐辛子をたっぷりかけます。
DSC06520.jpg
インスタントラーメンに先程の具を入れます。
DSC06521.jpg
ここにラー油をたっぷりかけ入れます。
辛味のスープを絡ませる意味と保温状態を維持するため水溶き片栗粉でとろみを付けます。
最後に、辛いけど辛いだけじゃない味わいにするためにお酢を入れ酸味をプラスします。
DSC06522.jpg
おぉ〜、熱いぜベイベー!
辛いですねえ〜、さすがに。
全身から汗が吹き出してきます。
中国語だと「発汗作用的超辛拉麺」になりそう。
DSC06526.jpg
でも、スープまで飲み干してしまうほど美味い!
お酢の酸味やきゅうりのシャキシャキ感もいいです。
食べ終わって汗が引いたら、ほーら、さっきより涼しくなった気がするでしょ。



posted by フレスコ at 08:49| 作ってみました