2018年07月11日

でっかいキャベツで焼きそば

秋田の米農家加藤さんを招いての食事会に、飛び入り参加してくれたお客様のヨッシーさん。
その勢いそのままに、行ってしまいました加藤さんのいる秋田へ。
その話は来月のフレスコ便りにでも載せてもらおうかと思っていますが、お土産に持ってきてくれたのがこちら。
DSC06851.jpg
加藤さんのでっかいキャベツ。
見るからに無農薬ですね。
しかしこれ、いくらなんでも大き過ぎやしませんかね?
DSC03241.jpg
こちらは昨年の冬に白菜を送ってきてくれた時の写真ですが、これも大きかった。
DSC06865.jpg
重さにして3kg。
通常の2.5倍位ですね。
しかし、こんな重いキャベツを3個も持って帰ってくるって、それもまたすごいと思います。
DSC06868.jpg
切ってみると、葉はギュッと締まっています。
と言うか、締まりすぎでしょ、さすがに。
DSC06870.jpg
でも、切ってしまえば全然OK。
千切りでは食べきれないので、焼きそばを作ることにしました。
DSC06871.jpg
今日、食品の展示会に行ってきまして、そこでもらってきたお好み焼きと焼きそばのソース。
あのパパヤさんのソースです。
DSC06873.jpg
さて、どうかな。
DSC06874.jpg
麺の色は薄いですね。
DSC06880.jpg
でも、カラメル色素等の着色料を使用していない自然の色合いです。
味ですが、いいですね。
個人的には若干甘めかな?って気がしますが、普通のソースを使うより旨味があります。
品揃えするか、検討してみましょう。
DSC06879.jpg
キャベツは、うん、ちゃんと美味しい。
芯の部分はさすがにやや固めではあるけど、風味とか旨味とかはちゃんとあります。

キャベツとか白菜などの大型野菜は、送料が高く付いてしまい、現実的には宅配便は無理です。
送料だけで1玉あたり200円とか大きければ300円とかって、値段の付けようがありません。
なので、今回はお土産ってことでありがたくいただきます。
加藤さん、ヨッシーさん、ありがとうございました。




posted by フレスコ at 20:48| 作ってみました