2018年11月03日

斉藤さんの栗と柚子で絹子が作ってくれた

自分で収穫したもので何かを作るっていいですね。
しかもそれが斉藤さんの畑のものだったりすると最高です。
DSC09661.jpg
絹子が自ら収穫した素材で作ってきてくれた、柚子のピールと、栗の渋皮煮。
DSC09660.jpg
砂糖の分量は通常の5分の1位だそうです。
DSC09663.jpg
これ、美味っ!
砂糖の甘さは極端に控えめですが、栗がすごく甘いのでちょうどいいです。
それに、栗の風味がものすごくいいんですね〜。
さすが斉藤さんの利平栗だけあります。
大粒で食べ応えもあるし、最高に美味いです!
これ、作るのに手間も時間もかかるし、大変なんですよねえ。
DSC09658.jpg
そして柚子のピール。
見た目も美しいです。
こちらも香りが素晴らしい!
一本食べただけで、口の中が柚子の爽やかな香りで溢れます。
DSC09669.jpg
そして絹子が考案したチョコ&柚子ピール。
搾った柚子果汁と水と甜菜糖で10分位煮詰めたそうです。
DSC09674B.jpg
これ、すげー美味い!
チョコレートはもちろんフレスコの正しいチョコを使用。
濃厚でしっかりとした味わいのチョコレートに決して負けない柚子の風味。
と言うか、最高のマッチングではないでしょうか。
香りだけでなく、柚子のほのかな苦味もまたいいんです。
これ、ワインとかにも合いそうだなあ〜。

斉藤さんの素材もさることながら、うちのスタッフは2人とも料理が上手で、僕としては本当にありがたいです。

posted by フレスコ at 21:06| 作ってみました