2018年11月05日

超スペシャルな3人のかぶ

3人のかぶ。
フレスコのお客様なら、この3名の勢揃いを「すげー!」となるはず。
DSC09675.jpg
右から柴本さん、飯田さん、斉藤さん。
これはめちゃくちゃ豪華です。
言うまでもなく、皆さん無農薬栽培です。
DSC09676.jpg
食べるまでもなく、皆さん美味しいことには間違いないのですが、今日は食べ比べの意味で試食してみます。
DSC09678.jpg
まずは長野代表、師匠柴本さん。
包丁で切った感触は少しザクッとした感じで、果肉はしっかり目。
甘さは程よく、やはり歯ごたえがいいです。
特にかぶの風味が際立っています。
DSC09679.jpg
続いては、千葉代表飯田さん。
もちろん、かぶ作りのスペシャリストです。
果肉はしっとりした感じで緻密。
切った感じも、包丁がスッと入ります。
特に甘さが際立ち、みずみずしさもあります。
今シーズンも変わらず、素晴らしい食味です。
DSC09680.jpg
そして、埼玉代表、ご存知斉藤さん。
こちらも、ものすごく甘みがあります。
そしてジューシーと言ってもいいほどみずみずしい。
スペシャリストの飯田さんに負けず劣らず、素晴らしいかぶです。

なお、試食に立ち会ったスタッフ絹子に、生産者名を言わずに食べて当ててもらいました。
「これ柴ちゃんでしょ。それからこれが斉藤さん。で、これが飯田さんね」
と、全て正解!
さすがフレスコのスタッフです。
DSC09681.jpg
続いて、加熱して食べてみます。
DSC09683.jpg
生ではしっかり目だった柴本さんのかぶが、いい感じで歯ごたえを残し、かぶの存在感を感じさせます。
飯田さんと斉藤さんは、柔らかくとろけるような食感で、これもまた美味しい。
誰のが美味しいかより、好みと調理法で選ばれるといいかもしれません。
個人的には、サラダや漬物だと飯田さんか斉藤さんで、煮物やシチューなどでは柴本さん、かな?
DSC09565.jpg
甘さ、風味、食感、若干のタイプは違っても、どれを選んでも間違いない3者3様のかぶ。
どれも、オーナーのお墨付きシールを張ってもいいほどです。

今日の3人のかぶ食べ比べは、間違いなく最高峰のものであります。
ちなみに、美味しさを比較を文字で表すと…。
今日の3人のかぶ>>>フレスコの他の人のかぶ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>世間一般のかぶ。
って感じでしょうか。
レベルが違います。
DSC09684.jpg
残ったかぶは、スタッフうっちーが出勤の時に食べてもらうため、ラップして名前を貼っておきます。
さすがに切ってしまったかぶの外見で、誰のかぶか判別するのは僕らでも困難なので…。



posted by フレスコ at 21:16| おすすめ商品・新商品