2019年02月18日

ダスキンさんへありがとうプレゼント

フレスコではオープン以来ずっとダスキンさんにマットやモップの交換をお願いしています。
ただマットを交換するだけ。
でも違うんですよね、人によって。
DSC02114.jpg
最初の担当者さんは対応がとても良く、次の人は全く話にならないほどダメで、もうダスキン止めるから来なくていい!と言ったほど。
その次の担当者さんは良くて、で今の担当者さんになって2年だけど、かなり良かった。
DSC00736.jpg
元々プロを目指していた、野球が大好きなあの担当者さんですね。

どんな商売でも基本は人と人。
この担当者さんはそれが良く分かっている。
「担当するお店さんが100あっても、1対100じゃないんです。1対1が100回って考えています」
いい事言うね。
こちらからしても、ただ交換すればいいって話じゃなくて、やっぱり気持ちよく接したいじゃないですか。

彼が担当していた他のお店さんも残念がっているんじゃないかな?
僕らも、辞めるって聞いたときは残念だったし。
DSC02112.jpg
加藤さんにいただいた金足農業野球部員の生写真、実は予備にもう一枚もらっていたんです。
「好きに使ってください」と加藤さんが言ってくれていたので、一番喜びそうな彼にプレゼントする事を考え、スタッフで話し合いました。
「喜んでくれるかなあ」
「いらないって言われたらどうします?」
「価値分かるかしら?」
「オークションで売ってたりして」
「そもそも欲しいかな?」
「じゃあ、聞いてからにするか」
DSC02111.jpg
「これ、欲しい?」
「いいんですか!こんな貴重なもの。絶対手に入らないですよ、これ。吉田君もいるじゃないですか」
「ネットオークションとかで売らないでよ」
「価値出そうですね。いやいや、ちゃんと飾って、仲間に自慢します!」
「じゃあ、あげよう」
DSC02113b.jpg
「私、ヤフオク、チェックしておきますから♪」とうっちー。

ダスキンでの10年間お疲れ様でした。
そしてフレスコに通ってくれた2年間、ありがとう。
次の職場でもがんばって。
で、今度はお客さんとしてフレスコに遊びに来てくださいね。


posted by フレスコ at 20:17| オーナーの話

2019年02月17日

宇野さんにパスタ&ピザ

今日は宇野さんのお話会でした。
「そう言えば、黒姫の社長が宇野部長によろしくって言ってましたよ。この前、展示会で会ったんで」
「ん?あ〜。もうすっげー前だよ。今の社長がまだ結婚もしてない時頃だからな」
「黒姫、行ったんですよね」
「すごい歓迎してくれたよなあ。あそこは先代の社長がすごい人でさ、伝説の人だよ。まさに開拓者だよな」
「この前は息子が店に来てくれて。すごい感じよかったですよ」
「黒姫さんはいい会社だよ。環境もいいんだろうな」

なんて話をしながら、昼食のお時間です。
今日は迷わずイタリアン!と決めていました。
僕らの試食も兼ねて。
DSC02075.jpg
ステラさんの生パスタ。
DSC02076.jpg
今日は平べったいタリアテッレをチョイス。
DSC02074.jpg
合わせるソースはムソーさんのオーガニックスープ4種のうちからマッシュルームでいってみましょう。
さて、どんな感じになることやら。
DSC02077.jpg
鍋で温めておきます。
袋のまま湯煎しておいてもいいでしょう。
DSC02078.jpg
2分茹でた生パスタを入れます。
DSC02079.jpg
炒める必要も、煮込む必要もなく、ただあえるだけです。
味見をしてほんの少しだけ塩を足しました。
DSC02080.jpg
皿に盛り、向井さんの黒胡椒をかけて出来上がりです。
めちゃくちゃ簡単、あっという間です。
DSC02083.jpg
はい!
どうでしょうか。
トマトソースのような鮮やかはなく、彩りに乏しいですが、これは仕方ないです。
ちなみに、3人分のパスタに対しスープ1袋でちょうどでした。
DSC02088.jpg
宇野さん、どうぞ。
DSC02089.jpg
「これめちゃくちゃ美味いじゃん!タレの味もいいし、麺もサイコー!わざわざ外に食べに行く必要ないよな」
DSC02087.jpg
どんな味わいになるのか不安でしたが、結果オーライ。
かなり濃厚な味わいで、パスタとソースの相性はバッチリでした。
パスタはもちろん、完成されたスープの味付けがまたいいんですね。
また、黒胡椒が非常にいい仕事をしてくれてます。
「だから、向井さんの香辛料は違うんだよ。すっげーいい香り!これがあるとないとじゃ、全然違うだろうな」と宇野さんも絶賛。
最初だったのでシンプルに作りましたが、しめじなどのきのこを炒めて加えてもよさそうですね。

もう一品は同じくステラさんのピザ。
DSC02095.jpg
ホワイトマルゲリータでどうでしょうか。
DSC02097.jpg
美味そう〜!
DSC02100.jpg
たっぷりのチーズがたまらないです。
DSC02105.jpg
「はい、宇野さん、どうぞ♪」と本日出勤の絹子。
DSC02101.jpg
「どれどれ?」
DSC02103c.jpg
「何だこれ!美味いなんてもんじゃないよ。感動を覚える味だよ。チーズも美味いけど、皮がサイコーじゃん」
「皮っていうか生地ですね」
「噛んでると、小麦粉の甘さも出てくるよな。皮、すっげー美味い!」
「だから生地だって」

まあ、喜んでいただけて良かったです。
今日も元気にお話会をしていただき、ありがとうございます。
また来月も楽しみに。

宇野さんのお話会、来月のテーマは「土の話」だそうです。


posted by フレスコ at 20:50| 作ってみました

2019年02月16日

最初の不知火&八朔、最後の干芋、限定サバ缶

今シーズン、佐藤さんの柑橘が絶好調。
例年だとこの時期は他の生産者さんの柑橘で埋まる売り場ですが、今年は入る余地がありません。
それだけ美味しい。
だから絶対美味しいだろうなあと期待していた不知火と八朔が今シーズン初入荷。
DSC02064.jpg
まず不知火。
いわゆるデコポンですね。
DSC02066.jpg
味、濃いですねえ〜。
すごい美味い!
糖度も高いし、酸味も抜けきっていないのがいいです。
ただ甘いだけのデコポンじゃないです。
DSC02063.jpg
世間ではあまり人気のない八朔。
でもフレスコではこれが人気なんです。
DSC02071.jpg
プリッとした食感、酸っぱすぎない酸味、程よい甘さ。
不知火とは全く違った美味しさです。
剥くのが面倒と言わず、一度は食べていただきたい八朔です。
今日現在の佐藤さんの柑橘品揃えは、ネーブル、伊予柑、不知火、八朔、だいだいです。
どれも間違いなしの美味しさです。

さて、しばらく欠品してた柳橋さんの干芋が再入荷です。
DSC02058.jpg
今日入った干芋の品種は紅はるかですが、甘いですねえ〜。
芋が熟してきた甘さです。
基本的には紅はるかより玉豊の方が旨味とか風味とかは上だと僕は思っていますが、今日の紅はるかはすごくいい。
今シーズンで最高の美味しさだと思います。
ただ、残念ながらそろそろ終了です。

最後はサバ缶。
鯖の水煮です。
DSC02059.jpg
何度発注しても全然入荷がなかったとろさば水煮、ようやく入荷しました。
人気なのはブームじゃなくて、これが最高の美味しさだからです。
そもそも魚そのもののグレードが違いますから、そんじょそこらのサバ缶とは別物です。
これ食べたら他のサバ缶は食べられません。
DSC02062.jpg
こだわりの逸品がやっと入ってきたので、専用のポップも書いちゃいましょう。
うっちー、書いといて。
「なんて書けばいいですか?うちはキャッチコピー考えるの苦手じゃないですか」
「シンプルに、これっ!ってコメントないかね。限定品だからね。今でしょ、とか?」
「もうやめましょうよ、それは」
と、あーでもないこーでもないと、30分位悩み、ようやく書き出しました。
「ちょっと見ないでくださいよ。見られると緊張して間違えるんで」
「じゃあ、あとよろしく」
店にお買い物に来られた際はうっちー作のポップを見てやってください。



posted by フレスコ at 21:03| おすすめ商品・新商品

2019年02月15日

生パスタとひなまつり入荷と、そしてありがとう

昨年の展示会でステラさんとお会いし…。
DSC09487.jpg
ピザの品揃え始め…。
DSC00051.jpg
営業の松本さんが店に来てくれ…。
DSC01526.jpg
送ってくれた生パスタの試食をし…。
DSC01890.jpg
そして生パスタの品揃えへ。
DSC02026.jpg
本日届きました。
DSC02031.jpg
スタッフ全員(3人しかいませんが)でサンプルを試食し、幾度となく意見交換を行い(当日決まりました)、そうして決めた3品。
DSC02032.jpg
最も親しみのあるベーシックなスパゲッティ、楕円で表面がザラザラタイプのリングイネはソースが絡みやすい。
そしてきしめんのように平べったいタリアテッレです。
それぞれ、どんなソースとの相性がいいのか、これから色々と試してみようと思います。
なお、生パスタは冷凍コーナー、解凍後10日が賞味期限です。
湯で時間は約2分です。
DSC02029.jpg
ひなまつり商品も到着です。
昨年は細かくバラバラと品揃えしましたが、今年は厳選したものを中心に揃えてみました。
無くなり次第終了です。
DSC02036.jpg
目玉はこれかな。
金餅糖。
見た目も可愛くて良かったです。
味見は近日。
DSC02037.jpg
個人的に好きなのは小桜えびせんべい。
これ、ちゃんとエビの風味がするし、せんべい自体がすごく美味しいんです。
DSC02030.jpg
これも美味しい。
お湯をかけるだけで簡単だし、とにかく上品な味わいが好きです。

昨日、展示会から帰ると、机の上に包み紙が。
「何これ?」と留守番していたうっちーに聞くと「○○さん(お客様)が来られて、バレンタインなので皆さんで食べてくださいって」
DSC02028.jpg
お客さん手作りの米粉のお菓子です。
本当は大きいのが3切れ入っていましたが、美味しくて食べてしまい「あっ、写真撮っておかなきゃ」と…。
食べかけですいません。
ホント、嬉しいですねえ。
3人で美味しくいただきました♪
嬉しいメッセージ付きで、こちらこそありがとうございます!

入荷情報
週末、佐藤さんの不知火(デコポン)、八朔入荷します。
売り切れ中だった干芋、もう一度入荷します。が、終了間近です。

posted by フレスコ at 21:01| おすすめ商品・新商品

展示会に行ってきました

三日間で行われる食品展示会、絹子を連れて行ってきました。
幕張メッセ全館を使っての規模ですからすごい規模、そして数万人のすごい人。
丸一日会場を回りましたが、四分の一も回れなかったかなあ。
でも、がんばりました。
すごくいい商品にいくつも出会えたので、正式採用の際には改めてご紹介します。

新たな出会いとは別に、今お付き合いしているメーカーさんとの再会もありました。
「あっ!須崎屋さんだ!」と絹子。
DSC01962.jpg
五三焼カステラが大人気の須崎屋さん。
昨年秋の展示会で出会ったメーカーさん。
僕の顔を見るとすぐに「あっ!いつもありがとうございます!」
顔を覚えてくれていたのでしょうか。
一度しか会ったことないし、ものすごい人数を相手に商談している時だったのに、すごい。
DSC01966.jpg
「お客さんの声をいつも聞かせてくれて励みになります」
「カステラ、すごく美味しいです!お客さんも喜んでくれています」と絹子。
「これはうちの職人、5代目が朝早く一人で焼いているんですよ」
本当に感じの良いお二人です。
最後に、超スペシャルなお土産までいただいちゃって「えっ?えっ!いいんですか!」と絹子もびっくり。(後日ご紹介)
須崎屋さん、本当にありがとうございます!
カステラも最高だし、従業員も最高の須崎屋さんです。

「イブスキーさんだよ!ほらあそこ!イブスキーさ〜ん!」と絹子が早々と見つけたのは灰干しの浜上さん。
DSC01967.jpg
「え〜!来てくれたんですね。今回は店に行けなくてすいません。思ってた以上に忙しくて。次は夏に来ますので、よろしくお願いします」
「こちらこそ、楽しみにしてますよ」
DSC01971.jpg
お馴染みの灰干しを紹介していました。
DSC01974.jpg
やっぱり浜上さんの灰干しは美味い!
さわらも鯖も最高ですよ。
でも、僕は鰹の腹身が一番好きです。

まだまだ続きます。
DSC01981.jpg
お豆腐の椿き家さん。
お馴染みの商品が沢山。
DSC01984.jpg
いつも笑わせてくれる六田さん。
年に数回ですが、絹子も会うのが楽しみのようです。
DSC01986.jpg
新商品の甘糀豆乳。
「これ美味しい〜!」と絹子絶賛!
DSC01991.jpg
六田さんと札元さん。
いつもありがとうございます!

「あれ?あっ!長男じゃない?そうだよ!」
DSC02002.jpg
お茶の杉本さんの長男発見!
「久しぶりです!来てたんですね!」
フレスコではTEA杉本でお馴染み、三男の真理君はいつも店に来てもらっていますが、長男と会うのは何年ぶり?
僕が静岡に行った時だから3年前とか?
元気そうで何よりです!
それにしても三男とよく似てますね。
「僕と三男は母親似、そっくりだってよく言われます」
素晴らしいお茶をいつもありがとうございます!
今度店にも来てくださいね。

展示会の度にお会いするお醤油の大徳さん。
DSC02023.jpg
浄慶社長、いつもお世話になってます!
DSC02022.jpg
「お醤油が本当に美味しくて」
「ありがとうございます。嬉しいです。味見していってください」
「そうそう、うち今年10周年なんで、何か協賛お願いできますか?」
「喜んで!何でも言ってください。協力しますよ」
美味しいお醤油をいつもありがとうございます。

黒姫さんにも立ち寄ってきました。
先日店に来てくれた森(しん)君はいなくて、社長自ら応対してくれました。
森君のお父さんです。
DSC02006.jpg
「いつもありがとうございます。先日は森がお世話になって。そうそう、本読みましたよ。すごいですね。私も若い頃ずっとバイクに乗ってたから、いいですよねえ」
森君、お父さんにも本見せたんですね。
いい親子だ。
とても気さくでいかした社長。
聞くと現役の頃の宇野さんもよく知っていて「宇野部長は長野にも来てくれたし、すごいですね、あの方は。産地まで足を運んで、勉強熱心だし、商品に対しての興味がすごい。本当にお世話になりましたよ。よろしくお伝えください」
黒姫さんも素晴らしいメーカーさんです。
宇野さんも絶賛のえんめい茶も、増々愛着が湧いてきました。

他にも顔なじみの営業さんもたくさんいらっしゃいましたし、出店していたけどお会いできなかった方も。
でも、皆さん、本当に素晴らしい商品をいつも提供してくれてありがたいです。
これからもよろしくお願いします。
そして、新たに取り扱いできそうな商品、そしてお付き合いできそうな素敵な方々。
こちらも楽しみなんです。


posted by フレスコ at 12:57| オーナーの話

2019年02月13日

見た目より味じゃない?

この時期は石井さんのお野菜が大人気。
が、一回お休み。
ほうれん草も欠品。
うーん、困った…。
で「柴本さん、ほうれん草出ます?」
「露地は雪の下だから、ハウスでよければあるよ。ハウスの方は少しえぐみがあるかなあ」
「いいですよ。地元の農家さんがお休みになっちゃって。ハウスでも柴本さんのだから悪くないでしょ」
DSC01917.jpg
柴本さんのほうれん草到着。
DSC01918.jpg
「ハウスだから見た目はいいよ。こっちの方が売れるんだよ。他の店からはきれいなハウスの方をくれって注文が多くて」
「味は路地ですよね」
「そりゃそうだよ。見た目悪くても味は全然違うよ」
DSC01919.jpg
柴本さんが出荷している先って、みんな自然食品系の店でしょ。
それでもやっぱり見た目重視なんですね。
「味で選んでくれるのはフレスコさんともう一店舗くらいだよ。美味いって言ってくれる店も、不味いって言ってくれる店も。見た目が悪いと、これじゃ売れないってすぐクレームくるけど」
無農薬だったら味は二の次、見た目が優先ってお店さんが多いんでしょうか。
スーパーじゃないんだから。
もっと味に関して関心を持ち、生産者に意見を言えるお店さんが増えてほしいと思いますね。
柴本さんはそれに応えてくれる優秀な生産者です。
DSC01920.jpg
で、ほうれん草の味。
茎の部分が甘いですねえ、ものすごく。
確かに葉の部分は若干のえぐみを感じますが、気になるほどではありません。
それよりも味の濃さが際立っています。
これでハウス栽培ってすごい!
やっぱり土作りが上手なんですね。
さすが師匠、柴本さん、美味いよ!

週末は石井さんが復活しそうなのでまた入れますが、柴本さんのほうれん草も是非食べていただきたいです。
なお、柴本さんの路地ほうれん草は雪が溶けてからの収穫だそうです。
雪の下寒締めほうれん草、見た目悪そうだけど、美味そうだなあ。
雪が溶けたら連絡くださいね。

パスタ情報
ステラさんの生パスタは、早ければ週末入荷するかもです。
3種を選んで注文しました。


posted by フレスコ at 19:09| おすすめ商品・新商品

2019年02月10日

生パスタ試食

先日、ステラ松本さんに送ってもらった生パスタの試食をしました。
DSC01870.jpg
これでも一部なので、チョイスに悩みそうです。
まあ、まずは食べてから。
DSC01871.jpg
最もベーシックなスパゲッティ。
DSC01872.jpg
リングイネ。
表面がザラザラしていて、ソースの絡みがいいそうです。
DSC01885.jpg
きしめんのように平べったいタリアテッレ。
DSC01892.jpg
少し幅が狭いタリオリーニ。

ステラさんのパスタの特徴を聞くと、生地を小さな穴から押し出して麺状にしているそうです。
そうすることで麺に空気が含まれないから、茹でても水っぽくならない。
生地を伸ばして切る方法だと、小さな穴に空気が入り、そこに水分が入り水っぽくなってしまうそうです。
DSC01874.jpg
湯で時間が2分ってのもいいですね。
それと麺を上げる時、ザルでお湯切りをしないで、そのままソースに絡めてしまっていいそうです。
DSC01875.jpg
それぞれを食べ比べてみましたが、どれも小麦の風味がしっかりして、モチモチ感があります。
麺に弾力があり、存在感がしっかりあります。
DSC01898.jpg
どれも美味しい!
が、しかし…。
この僕、今まで生パスタというものを食べたことがない!かも?
生パスタを出すような洒落た店に行った記憶がない…。
なので、他の生パスタと比べてこれが美味しいのかどうか分からないんです。
DSC01890.jpg
そこでスタッフ絹子の出番です。
当然店で生パスタを食べた経験はあります。
「絹子先生、どうでしょうか?」
DSC01895.jpg
「全然違うよ!店で食べたのは水っぽかった気がするわ。小麦の風味もするし、これ美味しい!」
DSC01879.jpg
何もかけずに麺だけと、トマトソースをかけたものを食べました。
DSC01884.jpg
うん、どれも美味しい!
他と比べての感想ではないけど、確かに美味しい。
ただ、それぞれ麺の特徴があるので、必ずしもトマトソースが合うとは限りません。
そこは麺とソースの相性とか、好みになるんでしょうね。
DSC01847.jpg
こちらはうっちーが自宅で調理してきてくれたリガトーニのトマト味。
すごいもっちり、重厚ですねえ。
味付けもいいです。

さて、この中からまずは2種類。
悩むなあ…。
品揃えまでもうしばらくお待ち下さい。

春のお団子情報
DSC01915.jpg

期間、数量限定の、桜餅とさくらだんごが入荷しました。
これ、すごく美味しいですよ。
冷凍コーナーです。

posted by フレスコ at 12:01| おすすめ商品・新商品

2019年02月09日

切干大根が素晴らしいから

昨日までの予報だと大雪?
斉藤さんに行けるか心配でしたが、大雪にならなくて良かったです。
KIMG0364.jpg
畑もうっすら雪をかぶる程度でした。
KIMG0369.jpg
「先週の干芋は売れたか?」
「はい、あっという間に。味もすごく美味しいって、お客さん喜んでいました」
「こっちもすぐ売れ切れて、もっとくれって言われてもないんだよな」
KIMG0360.jpg
「少し取っておいたから持っていくか?」
「はい、全部いいですか?」
で、少しですが、再入荷です。
KIMG0362.jpg
それと、今週も切干大根あるだけ仕入れてきました。
これが本当に大好評で、まとめ買いのお客様も増えてきました。
斉藤さんのラベルもいいんですが、内容、味共に素晴らしくいいので、店で専用のラベルを作ることにしました。
R0010001.jpg
と言っても、今回は一から作るのではなく、2年前に柴本さん用に作ったものをベースにします。
R0010010.jpg
柴本さんにラベルを作ってくれと頼まれたので作りましたが、これがお蔵入り。
文字も絹子が書いてくれたものだし、せっかくなので利用させてもらうことにしました。
DSC01834.jpg
なかなかいいかも?
テープもスペシャルな金テープにしました。
DSC01835.jpg
生でそのまま噛み噛みすると、大根の甘みと香りが溢れてくる素晴らしい切干大根。
斉藤さんの無農薬栽培、天日干しです。
まだ在庫はありますが、無くなったら終了ですので、今のうちに食べておいてほしいです。

お知らせ
今月の宇野さんのお話会は17日(日)13時からです。
テーマは「水の話」です。

posted by フレスコ at 18:53| オーナーの話

2019年02月07日

O2重曹1時間の効果は

たまにしか使わないですが、ずっと使ってきたカセットコンロ。
気がつけば汚い…。
と言うか、掃除した記憶がない…。
思い切って洗うか。
DSC01851.jpg
しかーし。
ダメだ、全然落ちないぞ。
この前ダスキンさんにサンプルでもらった洗剤を使ってもダメでした。
吹きこぼれた汁が焦げになって、頑固にこびりついているようです。
DSC01868.jpg
試してみるか。
スピカさんのO2重曹。
DSC01853.jpg
お湯で溶かして浸けておきます。
DSC01854.jpg
しばらくすると焦げが浮いてきているような…。
DSC01855.jpg
約1時間後。
なんかいいかも?
DSC01856.jpg
ブラシで擦ると、おおっ、落ちるじゃないですか。
これはすごいかも。
DSC01860.jpg
軽いこびりつきはピカピカになりました。
頑固な部分はまだ落ちていませんが、時間も関係しているようです。
DSC01869.jpg
裏の説明書だと2時間半から半日浸け置きと書いてあります。
今日は時間がなかったので1時間で上げてしまいましたが、指示通り行えばもっときれいになる気がします。
今度徹底的にきれいにしてみたいと思います。



posted by フレスコ at 20:47| おすすめ商品・新商品

2019年02月06日

ジェノベーゼ到着

冷凍コーナーで人気なのが、チャーシューブロック、糖質カットハンバーグ、もちもちパリパリ餃子、鰹のタタキ、魚の灰干し(干物)などなどですが、ここ数ヶ月はピザがうなぎのぼり。
ありがたいです。
DSC01842.jpg
本日届いたピザ。
DSC01843.jpg
まずはジェノベーゼ。
DSC01171.jpg
好みが分かれると言われますが、これが絶品なんですね。
僕は好きです、かなり。
DSC01845.jpg
それから一緒に送ってくれた生パスタのサンプル。
ラザニアまで入っています。
パスタは5種類入っていましたが、本当はもっとあるんです。
まずは売れ筋をお願いしておきました。
これ、絶対美味しいですよ。
試食が楽しみです。
スタッフ皆で相談しながら、よければまずは2種類から始めようと思っています。

入荷情報
少量ですが、にら、ピーマン入荷しました。

posted by フレスコ at 18:55| おすすめ商品・新商品

2019年02月05日

丸ごと玉ねぎがとろけるカレー

小さすぎて売れないかな?と思っていた相内さんの玉ねぎ。
DSC01717.jpg
これがおかげさまで好評です。
今日はこの小さい玉ねぎを使ってカレーを作ってみました。
DSC01775.jpg
小さくて面倒でも皮だけは剥きましょう。
あとは根っこの部分を切るだけ。
芯の部分はそのままです。
DSC01776.jpg
作り方は至って普通です。
DSC01778.jpg
普通ですが、基本に忠実に、かつ手間は惜しまず。
丸ごと玉ねぎを入れてますが、最初に炒めた玉ねぎも入れています。
りんごのポイントかな。
DSC01782.jpg
今日は奄美カレーの中辛を使用。
DSC01784.jpg
なかなか美味しそうです。
DSC01786.jpg
放牧豚の無添加ウインナーをトッピングして、野菜ごろごろウインナーカレーでどうでしょうか。
DSC01790.jpg
カレー、ルーも野菜も美味しいですねえ。
辛くてスパイシーで、それでいて甘みもしっかりあります。
DSC01793.jpg
そして玉ねぎがとろけるように柔らかく、すごく甘い!
人参もじゃが芋も美味しいですが、今日の主役はこの玉ねぎですね。
他の野菜もそうなんですが、スパイシーなカレーに負けないだけの力強い味わいってすごいです。
DSC01791.jpg
ウインナーもすごく美味しい。
健康な放牧豚さんから作られた、肉の旨味がギュッと詰まった味わいです。
DSC01820.jpg
翌日、残ったカレーはカレーうどんにしました。
DSC01822.jpg
和風だしで伸ばして、石井さんの長ねぎをたっぷり。
DSC01827.jpg
香りもいいし、味も最高です。
DSC01830.jpg
石井さんの長ねぎ、いい仕事してますねえ。
大変美味しくいただきました。
相内さんの玉ねぎも、石井さんの長ねぎも、どちらも超オススメです!



posted by フレスコ at 20:01| 作ってみました

2019年02月04日

それでも食べてほしいキャベツ

久々にキャベツ入荷です。
の理由ですが、昨年夏の台風、千葉の銚子の畑は塩害の被害を受け、ほぼ全滅。
塩害は土自体に被害を受けるため、植え直してもダメだそうです。
今回入荷したのは、少し高台にある畑で生き残ったキャベツなのです。
DSC01817.jpg
それから、これはこちら側の事情なんですが、今まで千葉からの農産物はまとめてトラックで運んでもらっていました。
条件はありますが、送料は先方でもってもらっていたので、その分お安くご提供していました。
DSC01818.jpg
が、昨年の12月からその便が無くなってしまい、それ以降宅配便の送料こちら持ち。(別ルートを模索してもらっています)
これが高い!
小物ならまだしも、キャベツなんて1玉当たり100円の送料がかかっています。
これ、商品に乗せるわけにいかないでしょ。
という訳で、千葉からの野菜も今まで通りの価格、儲けゼロのほぼ仕入れ値で値付けしています。
(早く新しい配送が決まらないかなあ…)
DSC01819.jpg
だって、こんなに美味しいキャベツ、皆さんに食べてもらいたいじゃないですか。
さすが山口さん。
やや小ぶりですが、甘みはしっかりあるし、風味もある。
ものすごく美味しいです。
数がさほど多くないと予想されるので、いつまであるか分かりませんが、最高に美味しい山口さんのキャベツを是非食べていただきたいです。

ピザ情報
6日(水)冷凍ピザに4番目の味、ジェノベーゼが入荷します。
好みはあるようですが、これがまた美味しかった!
しばらくは、マルゲリータ、ホワイトマルゲリータ、ジェノベーゼの3種の品揃えになります。

posted by フレスコ at 20:38| おすすめ商品・新商品

2019年02月03日

狩野君、こんにちは

オープンの時から品揃えしているえんめい茶。
当時、問屋の営業だった宇野さんが「これは素晴らしいものだから置きなさい」と言っていた商品。
そのえんめい茶の黒姫和漢薬さんの営業さんが来てくれました。
「フレスコさんにはずっと行きたいと思ってたんです」
DSC01737.jpg
狩野 森君。
「かのう、しん」と読みます。
「素敵なお名前ですね」
「気に入ってます。よく、狩野さんと、森さんの二人だと思われますけど」
それにしても若いですねえ。
「肌、ツヤツヤですよ」とうっちー。
気さくな好青年って印象です。
DSC07810.jpg
絹子とは昨年の展示会で会っています。
「今度お店に行きますよ」と約束してくれたのもこの時でした。
DSC01741.jpg
「バイクで旅してたんですよね。すごいなあ。僕も夏には免許取りたいです」
「じゃあ夏にでも長野行くから、キャンプでもしようか」
「いいですねえ。アウトドア大好きなんですよ」
うっちー、目つぶってるからもう一枚。
DSC01742.jpg
「本も出してたんですか。読みます!」と昔書いたバイク旅の本、一冊お買い上げ。
「この写真何年前ですか?今も全然変わらないですねえ」
「それは言い過ぎです!」と強く否定するうっちー。
今度は狩野君、目つぶってるからもう一枚。
DSC01746.jpg
はい、OKです!
「えんめい茶、よろしくお願いします!」
DSC01751.jpg
最後に3人で撮っておきますか。

長野の黒姫から来てくれた狩野君、ありがとう。
今度は夜に来ないとだよ。
居酒屋フレスコで待ってます。

そうそう、10周年の協賛お願いしますね。

posted by フレスコ at 20:56| オーナーの話

2019年02月02日

伊予柑とネーブルが濃い!

そろそろ終了の佐藤さんのポンカンの食味が非常に良く、好評です。
DSC01759.jpg
続いて入荷したのが同じく佐藤さんの伊予柑とネーブル。
DSC01758.jpg
今シーズンはみかんから始まり、とても味の良い柑橘だけに期待できます。
DSC01808.jpg
まずは伊予柑。
皮を剥くと爽やかな香りがプーンと漂ってきます。
DSC01810.jpg
味ですが、最高!
ここ数年で一番美味しいかも。
甘みも十分あるし、酸味もちょうどいいし、プリッとした食感がまたいい。
すごく美味しい伊予柑です。
DSC01807.jpg
続いてネーブル。
伊予柑とは違ったオレンジ風のものすごくいい香りです。
DSC01805.jpg
こちらも味最高!
オレンジ系の甘さと酸味、そして果汁たっぷり。
すっごい美味い!
ただでさえ珍しい国産のネーブルに加え、伊予柑同様完全無農薬って超レアです。
伊予柑もネーブルもどちらも味が濃いですねえ。
超おすすめです。
あと一週間もすれば八朔や不知火(デコポン)も始まりますので、それまでに一度は食べておいて欲しい絶品の柑橘です。

さて、ついでなので大根の試食。
DSC01796.jpg
今日現在品揃えしている3人の大根。
右から長野のらくらさんの大根は、一番みずみずしく、甘さは少しあります。
真ん中埼玉石井さんの大根は、みずみずしさもあり、甘さも感じられます。やや小ぶりですが煮物でもおろしでも使えそうです。
左の千葉嶋田さんの大根は、包丁で切った感じが他と全く違い、果肉がギュッと詰まっています。
みずみずしさは少ないですが、甘さの点では一番あり、じっくり煮込むおでんや煮物にすれば、かなり存在感を感じられる気がします。
なお、のらくらさん、石井さんは無農薬栽培、嶋田さんのみ減農薬栽培になります。
DSC01798.jpg
大根選びの参考にしてください。

訂正
昨日ご紹介した吉田くんのサインですが、加藤さんに確認したところ、プロ入り前のサインだそうです。
番号の1は高校時代の背番号、日本ハムでは18が背番号に決まっていますね。DSC01800.jpg
昨日うっちーがレイアウトしてくれたボードに装飾を施す絹子です。
みんなで手作りのフレスコです。

posted by フレスコ at 21:01| おすすめ商品・新商品

オヤジの手作り丸干芋

昨年、柳橋さんの干芋がなかった年、斉藤さんの干芋に助けられました。
そして今年も作ってくれた干芋。
丸干芋です。
KIMG0352.jpg
「こいつが美味いんだよなあ。でも手間がかかるんだぞ」
KIMG0353.jpg
蒸すのに3時間。
皮を剥くのに1時間。
KIMG0359.jpg
そして天日で干すこと一週間から10日。
干芋って高いと感じる方が多いと思いますが、手間賃ですね。
DSC01780.jpg
柳橋さんの干芋とはまた違った美味しさ。
DSC01781.jpg
小ぶりですが、自然な甘さにねっとり感があり、噛んでいくと芋の旨味が出てきます。
さすが、斉藤さん。
なんでも作っちゃいますね。
すごく美味しい丸干芋です。


posted by フレスコ at 12:52| おすすめ商品・新商品

2019年02月01日

加藤さんから写真が届いたよ

今日納品された加藤さんのお米や黒米。
DSC01757.jpg
「何か入ってますよ」
DSC01755.jpg
写真って書いてある。
DSC01768.jpg
おお〜っ、例の写真ですね。
正月、一緒に飲んだ時に、店に飾る用にお願いしていた写真です。
加藤さん、ありがとうございます!
DSC01766.jpg
昨年の甲子園で活躍した金足農業野球部のメンバー10人。
DSC01763.jpg
その中の一人、今頃日本ハムで練習中の吉田君。
右はコーチをやっている加藤さんの息子さんのお嫁さん。
DSC01765.jpg
吉田くんのプロ用のサインですね。
DSC01764.jpg
左はハリーポッター役の人で、右は加藤さんの娘さん。
イギリスで知り合ったそうです。
DSC01762.jpg
こちらは加藤さんの田んぼで働く合鴨たちですね。
どれも貴重な写真です。
DSC01771.jpg
「色紙のボードに貼っておいて」
「と言われても、このボードのコンセプトが分からないんですけど。全部貼るんですよね。野球とハリーポッターと鴨の関連性が…」
DSC01773.jpg
「鴨…、ハリーポッター…、鴨、鴨。この店、何なんでしょうか」
レイアウトに真剣に悩むうっちー。
DSC01774.jpg
まあ、とりあえず。

ちょっと光っちゃって見えづらいですが、よければご覧になってください。


posted by フレスコ at 20:52| オーナーの話