2019年05月04日

斉藤さんの畑から

斉藤さんの畑。
梅の状況がどうなっているか、見に行ってみましょう。
DSC03543.jpg
出ました、生い茂る雑草。
でも、まだまだこんなもんじゃないです。
DSC03548.jpg
自然ですねえ。
豊かな土です。
DSC03546.jpg
前回より少し大きくなっていた梅。
でも、もうちょい先ですね。

それからこれ。
DSC03552.jpg
ん?あれ椎茸?
DSC03551.jpg
昨年、斉藤さんが菌を付けた椎茸です。
原木は斉藤さんの林の木を切って使っています。
えっと、何の木だったっけ…。
DSC03557.jpg
「斉藤さん、椎茸1個もらってもいいですか?」
「おお、いいよ」
DSC03562.jpg
もらってきちゃいました、斉藤さんの原木椎茸。
本格的にはもう一年かかるはずですが、一年目でいくつか顔を出したようです。

そしてそして、大変お待たせいたしました。
DSC03542.jpg
斉藤さんの金胡麻。
収穫はとっくに終わっていましたが、忙しかったようで、ようやく洗いが終わりました。
来週の土曜日には仕入れられると思います。
おやじの金胡麻、これ最高なんですよね。

昨日届いていたフルーツ2種。
DSC03538.jpg
赤松さんの甘夏。
DSC03540.jpg
同じく赤松さんの河内晩柑。
どちらも無農薬で、さらに木成り完熟。
無農薬はもちろんですが、この木成り完熟が最大のポイントで、普通は早くに収穫し貯蔵して酸味を抜いてから出荷します。
こちらは木にならせたまま完熟させるので、味が乗っているのです。
DSC03572.jpg
酸味がしっかりで、甘みも十分の甘夏。
果汁たっぷりで、甘さも十分、程よい酸味の河内晩柑。
どちらもお勧めですよ。



posted by フレスコ at 18:19| オーナーの話