2019年08月07日

宮嶋君と加藤さんのシバキン野菜

「柴本さんの野菜、収穫できたんで、送っていいですか?」と宮嶋君から電話がありました。
「いいねえ。すぐ送って」
IMG_1646.jpg
そして今日届いた茄子といんげん。
のらくらさんとしてではなく、宮嶋君個人としては初の出荷です。
味はどうかな?
IMG_1648.jpg
まず、いんげん。
うん、いいんじゃないかな。
特に甘みが強い訳ではないですが、いんげんの風味はあります。
IMG_1649.jpg
茄子は皮が固めですが、果肉は柔らかく、風味もそれなりにあります。
結構美味しく出来上がっている印象です。

それにしても、よくここまで育ててくれたなって思います。
と言うのも、現地のエムプランさんにお願いして発送してもらった柴本さんの苗ですが、届いた時には瀕死の状態だったとか。
「ちょっと難しいかもしれません。でも出来る限りの延命処置は取ってみますが」と言っていたので。
今度は加藤さんの野菜が楽しみだな…。

と思っていた矢先。
IMG_1650.jpg
届きました、加藤さんからも。
加藤さんも届いた時はかなりしおれていたそうですが、必死の蘇生措置で見事復活したそうです。
では、早速食べてみます。
IMG_1653.jpg
いんげん。
いんげんらしい味わいと風味はしっかりあり、味自体はいいと思います。
ただ、ものによってやや育ちすぎ?
なので、極端に大きいものは退けて袋詰してあります。
IMG_1655.jpg
続いて茄子とピーマン。
茄子は皮が薄く、包丁で切った時に、宮嶋君との違いがはっきり分かりました。
ただ、茄子の味わいとしては、宮嶋君の方がやや上かもしれません。
ピーマン、美味しい!
斉藤さんほどワイルドではないけど、香りしっかり味わいも十分、いかにもピーマンです。

さて、昨日の休みの日。
IMG_1634.jpg
ラム肉が手に入ったので茄子と一緒に焼いてみました。
茄子はフレスコなんちゃってファームの茄子です。
IMG_1640.jpg
ラム肉、塩とたっぷりの黒胡椒で、非常にいいお味でした。
IMG_1639.jpg
そして、そろそろ終了の茄子ですが、これすごく美味しいんですけど。
茄子の旨味と甘みがしっかりあります。
素人がプランターで作ったのに、何でこんなに美味しいんだろうと不思議でしかたありません。
斉藤さんの土と加藤さんの糠とうちの堆肥、このバランスがよかったのでしょうか。

販売する以上は味の特徴を知っておかないといけないので試食しますが、今回のシバキンプロジェクトは味より気持ちだと思っています。
多少の味の差はあるにせよ、快くプロジェクトに協力して頂いた農家さんの野菜、皆さんに食べていただきたいです。

そうそう、宮嶋君から報告が。
お子さん、生まれたそうです。
男の子です。
おめでとう!

入荷情報
9日(金)小林さんの茶豆入荷します。


posted by フレスコ at 19:19| おすすめ商品・新商品