2019年10月05日

待望のキムチ試食

今年は特にいろんな事があり、農家さんやメーカーさん問わず、今まで取り扱っていたものが取り扱えなくなったりしました。
キムチもその一つで、その事情や経過は今月のフレスコ便りで書く予定です。
商品が良い悪い以前に、商売は信頼関係が一番大事だと僕らは強く思っています。
それを前提に、一つの商品を一生懸命探します。
IMG_2541.jpg
で、探しました。
本物の商品を作る、信頼できる生産者。
とは言え、食べてみなければ始まらない。
「送料が高くて、そちらも儲からないかもしれませんが、とりあえずサンプル送ります」と送ってくれた大根と白菜の2種類のキムチ。
IMG_2544.jpg
蓋を開けるとすっごいいい匂い♪
なんかいいんじゃない?
IMG_2545.jpg
うん、これ美味い!
辛味しっかり、それでいて旨味があるから辛すぎると感じることもない。
それに風味がすごくいいです。
あと一週間とか10日経ったら、もっと美味しくなっていること間違いないです。
IMG_2547.jpg
野菜は地元の有機野菜を中心に使っているとのことで、素材の味をしっかり感じられます。
と言うことは、これから冬に向けてもっと美味しくなると予想されます。
考えてみると、漬物の味が一年中同じ味って、野菜を使っている以上あり得ないんですよね。
でも、世間一般では、味が違うとクレームが来るんです。
IMG_2549.jpg
「何これ〜!すごく美味しい♪」と今日出勤だった絹子がものすごい勢いでパクパク食べていました。
特に大根が気に入ったようで。

注文してから仕込むのか、発注から一週間位かかるそうなので、タイミング的に欠品も予想されます。
今までよりロット数が多く、余ってしまうかもしれません。
さらに、冷蔵の送料も高く、安く販売する訳にもいきません。
でも、あえてこのキムチを取り扱いたいと思います。
3人で切り盛りしている小さなキムチ屋さんみたいです。
入荷までしばらくお待ち下さい。
美味しい本物のキムチをお届けします。


posted by フレスコ at 11:57| おすすめ商品・新商品