2019年10月06日

わさびと胡麻のおいなりさん

藤井さんのわさびの茎を使っておいなりさんを作ってみました。
IMG_2527.jpg
酢飯を作って、刻んだわさびの茎と根も少し、斉藤さんの金胡麻をたっぷり。
ご飯は加藤さんのあきたこまちです。
IMG_2529.jpg
無添加なのはもちろんですが、ご飯もわさびも胡麻も、全部無農薬ってすごいです。
IMG_2532.jpg
ついでに、鰹の風味をしっかり利かせたうどんに香り高い一味、甘酢に漬けておいたみょうが。
素晴らしい!
IMG_2534.jpg
おいなりさんですが、美味い!
絶妙なバランスですね。
わさびのツンとした辛さとシャキシャキした食感が最高だし、それに斉藤さんの胡麻がすごい!
お米も文句なしに美味しいし、それと甘酢の味がすごくよかったです。
なお、あげは丸和さんの味付けいなりを使いましたが、先日の台風で工場が被災し、只今出荷停止中です。
再入荷まで今しばらくお待ち下さい。
IMG_2554.jpg
さて、こちらは甘酢に漬けておいた大内さんの赤い方の大根。
2日でこんな感じです。
IMG_2556.jpg
もう数日置いた方が味が染みると思いますが、十分美味しいですね。
お勧めです。

お酢ですが、やはり正しいものを使ってほしいです。
いいものは高いですが、醤油や油ほど使うものじゃないし、料理の味を大きく左右します。
酸っぱければいいというものじゃなくて、いいお酢は旨味があります。

フレスコでは数種類のお酢を販売していますが、どれがお勧め?と聞かれたら迷わずこれ。
IMG_2582.jpg
富士酢プレミアム。
原材料は当然米だけで、しかも無農薬で、そして米酢表示ができる8倍もの米使用し、昔ながらの発酵と熟成。
酸っぱいだけじゃない、まさに旨味の宝庫。
レベルが違います。

入荷情報
加藤さんの有機天日干しの新米は11日(金)から販売開始です。


posted by フレスコ at 20:40| 作ってみました