2020年01月27日

籾発芽玄米で五色丼

最近、ご飯を炊く時に、加藤さんの籾発芽玄米を入れるようにしています。
IMG_4511.jpg
パッケージの写真はお義父さんの井出さんです。
ここのところ、お米のことを加藤さんに話を聞いたり、頂いた本を読んだりして勉強しています。
白米、玄米、それぞれに長所や短所があり、詳しくはまた改めてにしますが、そのいいとこ取りがこの籾発芽玄米なんです。
IMG_4497.jpg
玄米を食べるメリットは栄養価や食物繊維が豊富に摂れることですが、食べづらかったり炊くのが面倒だったりします。
正しく食べる玄米食は確かにいいんですが、イヤイヤ食べている人(食べさせられている人)も結構いるようで、それなら食べない方がいいと(体にも)、僕は思います。

そんな意味でも、この籾発芽玄米はすごくいいです。
これは白米に混ぜて普通に炊くだけ。
慣れてきたので今回はやや多めに3割位混ぜましたが、食べづらさはないし、むしろ美味しい。
多少噛む回数が少し多くなりますが、それが大きなメリットにもなります。

ちなみに、このお米は「籾発芽玄米」で、ただの「発芽玄米」ではありません。
簡単に言うと、発芽玄米のもっとすごいやつって感じかな。

前置きが長くなりましたが、作ってみました。
IMG_4498.jpg
五色丼。
杉本のお母さんに頂いた静岡のしらす以外、全てフレスコの材料です。
味付けは極薄味ですが、正しい調味料を使っていることと、素材の味や風味がしっかりしているので、十分過ぎるほど美味しいです。
IMG_4501.jpg
お米、野菜、肉、魚、卵、みーんな入って、栄養バランスも良さそうな気がします。
で、何より美味しい!
幸せ感を感じながら食べる。
それが一番健康にいいです。


posted by フレスコ at 19:13| 作ってみました

2020年01月26日

花粉症にはTEA杉本のパウダーを

先日、店で一緒に飲んだTEA杉本さんとめんそーれ松村さん。
今日、松村さんから電話があり「静岡に来ています。今、杉本さんに畑を案内してもらいました」と。
沖縄に戻る前に、立ち寄ったみたいです。
出会って一週間。
前から感じていましたが、めんそーれ松村、やることが早い!
杉本さんと松村さん、これがきっかけで仕事もいいお付き合いができれば、僕は嬉しいです。
IMG_4496.jpg
さて、これからの季節、花粉症の方にお勧めなのが杉本さんのべにふうきパウダー。
この時期に大人気、と言うか、この時期にしか売れない商品です。
IMG_4502.jpg
僕らスタッフの中で花粉症は一人もいないので効果は分かりませんが、毎年これで楽になっているお客様が非常に多いです。
一般的にべにふうきは花粉症にいいとされていますが、実はその栽培や収穫時期によって、その効果は全然違うそうです。
IMG_4503.jpg
杉本さん曰く「一般に市販されているお茶は…。それにお茶の葉をそのまま飲むんですから、無農薬じゃないと…」
そうそう、化学物質過敏症の方が世間一般に売られているお茶、もちろんペットボトルも含めてですが、それを飲むと反応が出てしまうそうです。
つまり、僕ら健康な人が飲んでもアレルギー反応が出ないだけで、農薬などの化学物質が微量なりとも残留していることになります。
今、反応がなくても、化学物質が蓄積されればどうなるか、ちょっと考えれば分かりますね。
IMG_4506.jpg
まあ、うんちくはいいとして、僕らは間違いないですよってものしかお勧めはしません。
絹子も久々に気合を入れてブラックボードを書きました。
IMG_4510.jpg
ちなみに、花粉症の症状が出てからより、今から飲むのが効果的みたいです。

先日飲んだときにも話題に出ましたが、フレスコでは有機JAS等の認証は基本的にいりません。
なぜなら、個々の生産者さんを知っているからです。
どんな栽培で、どんなこだわりで、どんな想いで仕事をされているか。
昨年ですが、静岡の杉本さんを訪れた記事です。
興味がある方はどうぞ。

posted by フレスコ at 20:42| おすすめ商品・新商品

2020年01月25日

斉藤さんの切干大根と勝山さんのほうれん草

今日は斉藤さんの畑。
IMG_4468.jpg
まず、鹿児島から来たてんとう虫君の引っ越し。
IMG_4466.jpg
アブラムシがたくさんいる白菜へ移してやりました。
IMG_4465.jpg
今日も元気に走り回ってます。
わんぱくでもいい、たくましく育ってほしいぞ。(って古い!)

さて、斉藤さんの切干大根。
IMG_4460.jpg
いい感じに干されています。
IMG_4462.jpg
一本つまみ食いさせてもらいましたが、相変わらず最高!
甘いし、風味いいし、旨味あるし。
切干大根を作らせたら、右に出るものないほど最高に美味いです。
そもそも大根自体が美味しいし、その上天日干しですから。
IMG_4459.jpg
初回、数袋ですが、仕入れてきました。
IMG_4474.jpg
あと、原木椎茸の干し椎茸もできていたので、数袋仕入れてきました。
これも抜群に美味しいです。

店に戻ると、届いていました勝山さんのほうれん草。
IMG_4471.jpg
昨日「ほうれん草、出せます」と電話がありました。
久保さんのほうれん草がたくさんあるけど、断る訳にいかないでしょう。
勝山さんのですから。
で、食べてみると。
IMG_4472.jpg
何これ!
すっごい甘い!
甘いだけじゃくて、味濃いし、もちろんえぐ味もないし。
サイズは小さいけど、味は抜群にいいです。
IMG_4476.jpg
ただ、袋の入れ方に難がありました。
たくさん入っているのに、ギュッとなりすぎてボリューム感がない。
店で入れ直しました。
次回の改善点ですね。

ほうれん草は、鹿児島の久保さんと、長野の勝山さんを併売します。
どちらも最高に美味しいです。


posted by フレスコ at 16:29| おすすめ商品・新商品

2020年01月24日

てんとう虫と浅沼さん

石井さんのほうれん草が一向に成長しない中、久保さんのほうれん草が大人気。
味は石井さんに負けない位美味しいです。
IMG_4440.jpg
このほうれん草、鹿児島から飛行機で来ているみたいですね。
だから九州からでも翌日着。
ありがたいです。
IMG_4438.jpg
バラで納品されるので店で加工します。
計って袋に入れてシールを貼って…、なんてやっていたら。
IMG_4434.jpg
てんとう虫。
九州から一緒にやってきたんですね。
IMG_4444.jpg
これがまた元気いっぱいに走り回って。
あっちは暖かいかもしれないけど、こっちは寒いぞ。
って、飼うわけにもいかないし、どうしよう…。

で、明日斉藤さんの畑に作れていくことにしました。
寒いけど同じく無農薬の環境だし、アブラムシはいっぱいいるし、店にいるよりいいだろう。
なんて、絹子と相談していると…。
IMG_4449.jpg
「こんにちは!」と突然やってきたのは、長野の浅沼さん。
急だったので絹子も「えー!」とビックリ。
今シーズンはりんごとか梨でお世話になったし、昨年の長野キャンプにも参加してくれました。
「一度来たかったので」と、こちらにに用事がありフレスコにも立ち寄ってくれたのです。
ゆっくりはできませんでしたが、来てくれて嬉しかったです。
次回はゆっくり時間を取って一緒に飲みましょう。

浅沼さんのサンふじりんご、残りわずかです。
無くなり次第、青森の成田さんのサンふじに切り替わります。

posted by フレスコ at 09:07| オーナーの話

2020年01月23日

桜えびしらす丼を作ってみたよ

先日、杉本さんが静岡からお土産で持ってきてくれたのがこちら。
IMG_4408.jpg
どうもお母さんが持たせてくれたものらしいですが、由比港名産の生桜えびとゆでしらす。
これ、高いですよ〜。
特に桜えび。
ここ数年、超不漁で、現地でも手に入らないとか。
本当にありがとうございます。
で、作ってみたのがこちら。
IMG_4414.jpg
桜えびとしらすの丼。
それから残っていた藤井さんのわさびと、以前サンプルでもらった瀬戸の焼き海苔。
IMG_4415.jpg
さすが桜えびさん、香りが抜群ですね。
IMG_4416.jpg
しらすも上物だし、わさびと海苔も非常にいい仕事してくれています。
IMG_4428.jpg
しらすのところは鰹節にお醤油が最高です。
なお今回は指宿の本枯鰹節を使用。
IMG_4412.jpg
それから三陸産の生わかめも頂いちゃいました。
これで超美味しい即席味噌汁を作ってみました。
カットしたわかめと味噌と三州屋さんの粉だし。
IMG_4418.jpg
そこにお湯を注ぐだけ。
味噌はマイ味噌を使用。
IMG_4421.jpg
ダシ、味噌、わかめ、それぞれの風味が最高!
日本人で良かったと思わずにはいられません。
それにしても良質なわかめです。
IMG_4433.jpg
こちらもお土産で持ってきてくれましたお菓子。
カシューナッツに杉本園さんのお茶をコーティングしたものです。
緑茶味、ほうじ茶味、玄米茶味の3種類ですが、これが実に美味しい。
うちで取り扱えるか聞いてみます。


posted by フレスコ at 20:00| 作ってみました

2020年01月22日

ようこそ!TEA杉本さん&めんそーれ松村さん

今回のお客様は…。
IMG_4338.jpg
静岡からTEA杉本さんと、沖縄からは初参加のめんそーれ松村さん!
「TEA杉本と言います。ってフレスコさんでしか使わないですけど」(他に店の営業でもつかってよ)
「はじめまして。めんそーれ松村です」(意外とノリがいい)
松村さんは沖縄在住、昨年からのお付き合いですが、フレスコにとって大切なパートナーになりました。
杉本さんはもうお馴染みですね。
今回は超多忙の中、なんとこの飲み会のためだけに来てくれました。
夜来て、朝帰るそうです。

さあ、どんどん食べてね。
IMG_4349.jpg
「すっげー美味い!いつもありがとうございます!」
「美味しいですねえ。誘ってくれてすごく嬉しいです!」
「毎回これが楽しみで来てるんですよ」
IMG_4350.jpg
焼酎もいっちゃいますか。
1本は昨年の忘年会で、よかです姉川さんが持ってきてくれた残りです。
「美味い芋焼酎ですね」
「僕、次回は沖縄の泡盛持ってきます」
IMG_4342.jpg
初参加の松村さんですが、元々旅好きで、あちこち旅していたそうです。
アメリカやアフリカの原住民と暮らしていたこともあったとか。
いいですねえ〜。
ちなみに既に結婚されていて、奥さんのお父さんは超偉大なアーティストみたいです。
IMG_4361.jpg
もう一品はさすがに店内じゃできないので外で調理。
「二人で仲良く焼いてきて」
「はい」
「焼けてますかね」
「多少生でもいけるでしょう」
「ちゃんと焼きましょうよ」
IMG_4371.jpg
せせりの塩焼き。
ちゃんと焼けてました。
せせりは鶏の首の部分で、プリプリして旨味があってすごく美味しい部位です。
IMG_4376.jpg
これにサンプルでもらった有機黒胡椒を付けて。
これ、最高級品につきかなり高価です。
IMG_4378.jpg
それに佐藤さんのレモンをたっぷり絞っていただきます。
IMG_4394.jpg
「ほんまかいな!ってくらい美味い!」
ってどっから持ってきたんだ?
IMG_4353.jpg
「杉本さん、ボケて下さい!僕、ツッコみますから!」
「ごめん!全然分からない!」
松村さんは生まれも育ちも大阪です。
IMG_4384.jpg
我々が作ったアップルパイもどうぞ。
「手作りですか!美味い!」
「めっちゃ美味いですね〜」
IMG_4387.jpg
最後に記念写真を。
まだまだイケそうな若者2人と、そろそろ眠そうな我々2人。
今回は翌日が定休日だったので時間は気にせず飲めましたが、気づけば2時近くでした。

今回も楽しい時間でした。
それと、二人が出会えて、公私ともにお付き合いができるきっかけになればと思って。
で、ちょっと無理して二人を同じ日に誘っちゃったんですけどね。

TEA杉本さん、めんそーれ松村さん、また来てくださいね。


posted by フレスコ at 09:14| オーナーの話

2020年01月21日

ようこそ!のメニュー紹介

ポテトサラダを作ったのは、生産者さんが来られる準備。
IMG_4327.jpg
石井さんのラディッシュで飾り付けなんてしちゃったりして。
IMG_4325.jpg
石井さんの長ねぎと斉藤さんの菊芋を使って焼肉。
無添加焼肉のタレに浅沼さんのサンふじを擦り下ろして味付けしました。
IMG_4331.jpg
飯田さんの紅芯大根の甘酢漬けには飯尾さんの富士酢とすし酢をブレンドして使用。
久保さんのほうれん草のおひたしにはカネサさんの本枯れ節をたっぷり。
IMG_4345.jpg
鰹のわら焼きには藤井さんのわさび。
IMG_4347.jpg
塩わさびで食べていただきましょう。
IMG_4359.jpg
確か2年位前にサンプルで頂いた鳥取砂丘らっきょう。
IMG_4329.jpg
などなど、絹子手書きのお品書きも用意しておきました。

さて、今回のお客様は…。

続く

posted by フレスコ at 19:07| オーナーの話

石井さんの畑から

石井さんの畑の状況報告です。
IMG_4307.jpg
長ねぎは半分くらい掘り終え出荷されたようです。
今、味が最高に乗っていますし、極太になっています。
IMG_4308.jpg
気になるほうれん草と小松菜ですが、うーん…。
IMG_4314.jpg
小松菜は少しだけ大きくなっているような…。
IMG_4309.jpg
ほうれん草も近くで見るとやや成長している気がします。
が、全然まだまだです。
IMG_4306.jpg
大根がそろそろ終了です。
元気な葉っぱ付き。
IMG_4305.jpg
限定でラディッシュ。
からし菜が初入荷。
こちらは豊富にありそうです。
IMG_4315.jpg
さて、店に戻ると北海道から藤田さんの男爵。
IMG_4316.jpg
これ、特大サイズなので安いんです。

このじゃが芋を使ってポテトサラダを作ってみました。
IMG_4318.jpg
他に使った野菜は、斉藤さんの紅人参、高須さんの蓮根、相内さんの玉ねぎ。
IMG_4317.jpg
マヨネーズと塩と、ポイントは富士酢プレミアム。
酸味と旨味を加えます。
これが最高なんです。

続く

posted by フレスコ at 12:13| おすすめ商品・新商品

2020年01月20日

アップルパイを作ってみたけど

日頃お世話になっている宇野さんのために、年に一度位アップルパイを出してあげようかと。
IMG_4227.jpg
絹子が皮を剥き、僕が煮詰めて、うっちーが焼いたアップルパイと、今年は特別にラフランスパイ。
IMG_4288.jpg
右がアップルパイで、左がラフランスパイです。
IMG_4287.jpg
ただし、例年と違うのは、今年は時間がなくて市販の冷凍パイシートを使ったこと。
いつもならうっちーが生地から作ってくれるんです。
IMG_4286.jpg
なので「私が作ったことにしないでください」とうっちー。
「これは作ったとは言えません。これで作ったと言われたら納得いかないので」と言います。
IMG_4303.jpg
見た目はいいです。
中の具はりんごもラフランスも美味しいです。
佐藤さんのレモンもいい仕事しています。
でも…。
IMG_4299.jpg
宇野さんは美味しいと食べてくれましたが、やはりパイ生地がイマイチなんです。
所詮、市販の冷凍パイシートって感じかな。
試食したうっちーも「なんだか物足りないですね」と。
確かにこれでうっちーが作ったって言われたら納得いかないだろうなあ。
いつもうっちーが作ってくれる生地はフレスコの素材を使いますから、ちゃんと小麦の風味がして、バターの風味がして、それはそれは素晴らしく美味しくて。
来年はまたうっちーに生地から作ってもらおうっと。
IMG_4292.jpg
それより宇野さんが絶賛して、僕自信も我ながら美味くできたと思ったのがカレーうどん。
コクがあって、鰹の風味がして、具も存在感があって。
当日は時間がなさそうだったのでレトルトカレーを使おうかと思ったのですが、納得がいかず、二日前にわざわざカレーを作っておいて、石井さんの長ねぎやら、三州屋さんの粉だしを使ったり、やっぱり美味しいもの食べてもらいたいですから。
IMG_4296.jpg
宇野さん、今日もありがとうございました。
今日のテーマはアレルギーでしたが、内容が濃かったですね。
ちなみに今月で80回目のお話会。
宇野さん、100回まであと20回ですよ。


posted by フレスコ at 13:54| オーナーの話

2020年01月19日

小さいけど最高!の里芋

たくさん収穫できたみたいで、かなり安く仕入れられた三須さんの里芋。
IMG_4289.jpg
ちなみにSサイズです。
IMG_4290.jpg
結構小さいです。
こんなに小さい里芋をいちいち剥いていたら日が暮れてしまうので、これは皮ごと茹でるのが正解。
IMG_4279.jpg
いくら安くても美味しくなければ意味はない。
三須さんのだから大丈夫だと思いますが、念のため食べてみましょう。
IMG_4280.jpg
なんかいい予感。
IMG_4283.jpg
おっ、これ絶対美味いね。
皮を剥いた感じの粘り具合で直感。
IMG_4285.jpg
うん、美味い!
これ、すっごい美味いです!
粘り具合といい、風味といい、それから旨味がしっかり。
小さいとは言え、ここまで美味しい里芋は、フレスコでも年に数回かしか入らないです。
美味しい塩を少し付けて食べてほしいです。

お客さんも嬉しくて僕らも売りやすい、それって絶対安全であり、とびきり美味しく、そしてお安く。
その三拍子が揃っています。
まあ、お安くって言うのは正しい農産物である以上簡単ではないけど、この場合スーパーより安いですから。
これ、絶対買いですよ。


posted by フレスコ at 09:50| おすすめ商品・新商品

2020年01月18日

梅のつぼみを見つけたよ

冬らしい寒さになりました。
小雪舞う中、斉藤さんの畑へ。
今日は、今年初の絹子同行です。
IMG_4255.jpg
さすがに椎茸はないだろうと思っていましたが「少しあるよ!」と絹子。
IMG_4253.jpg
嬉しそうに椎茸を収穫していました。
IMG_4267.jpg
「美味しそうだわ」
IMG_4273.jpg
「寒くてもそこそこ出るんだよな」
「これ、すごく美味しいです♪」
「肉厚で美味いんだよな」
数パックだけできたので早いもの勝ちです。
IMG_4241.jpg
切干大根と言えば斉藤さん。
IMG_4242.jpg
まだ乾燥の途中ですが、これがまたものすごく甘い!
風味も抜群だし、旨味もある。
出来上がりが楽しみです。
IMG_4236.jpg
その他、大根に大人気の菊芋。
大根はかなり甘みがあり、いい味です。
IMG_4234.jpg
先週初入荷した赤ねぎ。
鍋にすると最高なんです。
IMG_4232.jpg
それから白菜。
アブラムシさんが結構いらっしゃいました。
「洗えば落ちるけど、ちゃんとお客さんに言ってから売れよ」
「はい」
IMG_4256.jpg
梅の木を見に行きました。
「あっ!つぼみ!」
IMG_4257.jpg
まだ小さいけどほんのり色もついているし、春を待っている感じですね。
梅の花咲き、梅の実が成り、それを梅干しや梅酒に。
毎年のことですが、一年なんてあっという間です。
IMG_4249.jpg
「今年は暖かいよな。雨は少ないし、これからどうなるか分からないぞ」
「はい」
「どう転ぶかだな。めちゃくちゃになるかもしれないな」
「そうなんですか…」
「こんな年は竹の子だって少ないだろうし」
「え〜!」
「こればっかりはなあ…」
常に先を読んで仕事をしている斉藤さんです。
「今年もご指導よろしくお願いします♪」

posted by フレスコ at 17:27| オーナーの話

2020年01月17日

鉄のフライパンで焼いてみたよ

昨年、小さい鉄製のフライパンを買い、かなり気に入りました。
で、先週大きい鉄製のフライパンも買ってみました。
IMG_4194.jpg
そんなに高くないです。
2000円くらいです。
すでに色んな料理を作ってみましたが、いいですねえ〜、すごく。
IMG_4215.jpg
久保さんのほうれん草で炒めもの。
IMG_4217.jpg
ジュワッと一気に炒めると、シャキシャキ感もあるし、旨味や甘味も引き立ちます。
味付けは塩だけ。
IMG_4193.jpg
ホットケーキもふっくらと非常にいい出来上がり。
ブルーベリージャムも良かったし、蜂蜜でも美味しかったです。
IMG_4200.jpg
餃子なんてパリッと香ばしく最高ですね。
IMG_4202.jpg
大徳さんの醤油と飯尾さんの醤油がまたいいんです。
IMG_4195.jpg
ちなみに使った餃子はこちら。
フレスコで人気ナンバーワンの餃子です。
IMG_4207.jpg
焼肉もちゃんとジュッと音がして焼けるのがいいですね。
IMG_4209.jpg
余計な油が抜けるのに、肉質は非常にジューシーで、外はカラッと焼けます。
今までテフロンのフライパンで焼いていましたが、全然味わいが違うのにはびっくりしました。
IMG_4211.jpg
ちなみに味は塩こしょうで、お供は藤井さんのわさびと、斉藤さんのクレソン。
最高に美味いです。
IMG_4214.jpg
ちなみに、ご飯は加藤さんの天日干し米に、同じく加藤さんの籾発芽玄米を混ぜて炊きました。
加藤さんじゃないけど、これ毎日食べてたら病気しなそうです。
IMG_4218.jpg
こちらも加藤さんのお米でチャーハン。
強火で一気に炒められるから香ばしさが違います。
石井さんの長ねぎもいい仕事してくれています。

フライパンですが、すごく気に入りました。
テフロンのフライパンでは出せない味ってこれなんだなと。
それに正しく使えば、くっつく気配なんて全くないです。
使えば使うほど油が馴染み使いやすくなるし、金たわしでガシガシこすって洗うだけでOK。
一生モノとまでは言わないけど、数年で買い換える必要なんてないです。
これ使っちゃうとテフロンのフライパンには戻れません。
フレスコの美味しい素材と正しい調味料、あとは優れた調理器具で、美味しさ倍増を実感しました。

それと、鉄製の調理器具は鉄分補給に最適で、随分前の話ですが、鉄鍋で毎日味噌汁を作るようになって貧血がすっかり治ってしまったのは僕の母親です。
鉄分補給のなんちゃらを飲む前に、鍋を変えた方がいいです。

なんて、いいことばかり書きましたが、このフライパンはフレスコでは販売しておりませんのであしからず。

posted by フレスコ at 19:59| 作ってみました

2020年01月16日

最高のキャベツだ

フレスコでは今年に入ってキャベツが品薄で、今週は近隣のどの農家さんもゼロ。
熊本の農家さんが出せるとのことで手配してもらいました。
九州からだと送料が高く付くけど、来週千葉の山口さんが出るので、つなぎならいいかと。
IMG_4206.jpg
で、今日届いたキャベツ。
これが最高に美味かった!
つなぎだなんて失礼しました。
すごく甘いし、風味もいいし、巻き具合もちょうどいいし、無農薬栽培だし、完璧です。
うちの農家さんと比べても、いや文句なしにトップレベルです。
どうしても送料で高く付いてしまいますが、ホント、メインでやりたい位です。

入荷情報
石井さんのブロッコリー、残りわずかです。
越智さんのみかん、そろそろ終了です。
浅沼さんのサンふじ、そろそろ終了です。
来週から山口さんのキャベツ再入荷します。
三須さんの小さい里芋、特価で入荷販売します。

posted by フレスコ at 09:07| おすすめ商品・新商品

2020年01月15日

井出さんの本を読んで

先日加藤さんが送ってくれた井出さんの本、読みました。
宮崎さんという方が書いた井出さんの半生を書いた内容でした。
ちょっと専門的過ぎて難しい箇所もありましたが、非常に興味深い内容でした。

難関を突破して大潟村に入植した話、国の減反政策に翻弄され戦った話、悪戦苦闘しながら有機無農薬を始めた話、試行錯誤しながらアイガモ農法を始めた話や籾発芽玄米を開発した話、等々。
超簡単に感想を述べると「この人、すげー人だなあ」「ここまでするからこの米は最高に美味いんだ」「籾発芽玄米ってすごいパワーなんだなあ」って感じでしょうか。
IMG_4205.jpg
今、加藤さんのお米として販売させてもらっていますが、偉大なる井出さんがいてこその加藤さんだと思うし、加藤さんがその教えをしっかり受け継いでいるんだと改めて感じました。

本のタイトルにもなっている井出さんの座右の銘は「汝の食物を医薬とせよ」です。
つまり「あなたが日々食べている食べ物こそがお薬なんですよ」ってこと。
説得力を感じましたね。
IMG_4204.jpg
それから「社会に恩返しをしたい」と常に話しています。
ここを読んだ時に、柴本さんがよく言っていた「社会に貢献したいね」の言葉を思い出しました。
うーん、違うよなあ、こういう人たち。
すごいよなあ、ホント。

だって、世間のどれだけの人がそんな志を持って生きているのでしょうか。
社会って、漠然としているし、ものすごく大きいし、当然人を特定するものでもないし。
僕なんて、日々自分自身のことで精一杯です。
比べるのも失礼ですが、人としての格が違いすぎる。
でもいつか、そんな風に思える自分になりたいなと、少し思ってみたりして。

大変、いい本を読ませて頂きました。
井出さん、加藤さん、ありがとうございました。


posted by フレスコ at 10:13| オーナーの話

2020年01月11日

お義父さんは井出さんです

加藤さんは秋田の米農家ですが、出身は山形です。
その加藤さんのお義父さんが、福岡出身の井出さんです。
IMG_4190.jpg
井出さんが会長さんで、加藤さんが社長さんという立場なんです。
そんな理由で、フレスコでは加藤さんのお米として販売している袋が井出さんの名前になっています。
IMG_4187.jpg
先日、加藤さんから一冊の本が送られてきたのが、数年前に出版した井出さんの本。
「若い時の写真使ってずるいですけどね」と加藤さんは言いますが、うん、確かにちょっと若いですね。
IMG_4189.jpg
まだパラパラとしか目を通していませんが、かなり専門的な事も書いてあり難しそうですが、興味深い話もありそうです。
とにかくこの方、すごい人なんです。
有機農家さんたちは皆さんそうですが、ものすごい信念がなければできないです。
しかも、大潟村の最初の入植者ですから、その苦労は相当なものだったでしょう。
DSC02691.jpg
数年前に秋田に行った時にお会いしましたが、難しい話もされつつ、それでいてユーモアもある、気さくな方でした。
DSC02655.jpg
加藤さんの人柄も素敵ですが、お義父さんの井出さんも素晴らしいです。
DSC02703.jpg
井出さんの教えがしっかり加藤さんに受け継がれているなあと感じるし、あの完璧なほど素晴らしいお米ができる理由が分かる気がします。
加藤さん曰く「ここまで来てくれた人は本物だから大切にしろと、オヤジさんからいつも言われてまして」と。
こちらこそ、年に何度も店に来てくれる加藤さんには感謝です。

送っていただいた本、少しずつ読んでみたいと思います。
お義父さんともまたお会いしたいなあ。



posted by フレスコ at 20:03| オーナーの話

2020年01月10日

再度、久保さんのほうれん草

石井さんのほうれん草がなかった昨年暮れ、長野の勝山さんと鹿児島の久保さんがカバーしてくれました。
どちらも非常に美味しく、お客様の評判もかなりよかったです。
IMG_4172.jpg
石井さんのほうれん草がまだ小さい事もありますが「また食べたい!」との声が多かったので、久保さんのほうれん草を再度注文しました。
前回より成長して長くなっています。
もはや一般には流通しないサイズですね。
IMG_4174.jpg
ここの根っこが美味しいんですよね。
根っこを切っちゃう人もいるみたいですが、もったいないです。
捨てるなら僕が欲しいくらいです。
IMG_4175.jpg
鹿児島から旅をしてきたほうれん草なので、水を吹き冷蔵庫で蘇生作業を行い、ピンとしてから加工します。
それにしても長すぎて、店の一番大きい袋でもぎゅうぎゅうです。
IMG_4177.jpg
生産者シールと、無農薬シールと、得用シールを貼って売り場に並べます。
でも、こんな長いほうれん草美味しいの?と思われる方のために。
IMG_4178.jpg
炒めて食べてみました。
味付けは塩コショウのみ。
なお、下茹ではしていません。
IMG_4181.jpg
味、濃いですねえ〜。
根や茎の部分はものすごく甘いし、風味もいい。
アク、えぐ味は全く感じられません。
フレスコの生産者さんは皆さん優秀ですが、久保さんもまた素晴らしいと思います。
今日現在、ほうれん草は、千葉の須賀さんのちぢみほうれん草と、鹿児島の久保さんのほうれん草を併売しています。
どちらも選んでも間違いないです。


お知らせ
今月の宇野さんのお話会は19日(日)13時から。
テーマは「アレルギーの話」です。


posted by フレスコ at 20:28| おすすめ商品・新商品

2020年01月09日

佐藤さんのポンカンと柳橋さんの干芋

そろそろみかんが終盤になり、それ以外の柑橘が出回ってきます。
IMG_4166.jpg
今日届いたのは佐藤さんのポンカン。
IMG_4171.jpg
うん、いいですね。
美味しいです。
程よく酸味があり、甘さは十分、果汁もたっぷり。
みかんとは違った美味しさがあります。
中の薄皮は気にせず食べられます。

さて、柳橋さんの干芋。
今年は初回が遅れた上に、入荷が少なく「どんどん送って下さい!」と催促している状況。
それでも次々と売れてしまうので、全然足りません。
いつもメインで品揃えしているB品だけでは足りずに、A品も注文しました。
IMG_4168.jpg
数年ぶりに見るA品。
やっぱり素敵ですね。
個人的には加工がすごく楽で助かります。
IMG_4169.jpg
こちらは超お買い得なB品。
この加工がものすごく手間で時間がかかります。
今日は入荷数からA品はレギュラーサイズで、B品は得用サイズで加工しました。
IMG_4170.jpg
売り場がゼロだったので、急いで加工を始めた時「干芋ありますか?」とお客様。
「今、ちょうど得用作ってるところです」とうっちー。
「超得できます?」お客様。
「今ならできますよ。お一つですね。超得注文入りました〜!」うっちー。
「超得、了解!すぐ作ります!」と僕。
って、どんな店なんだ。

柳橋さんの干芋、明日も入荷ありそうなので、しばらく大丈夫そうです。


posted by フレスコ at 18:47| おすすめ商品・新商品

2020年01月08日

七草粥食べました?

一月七日に食べる七草粥。
一年の無病息災を願っていただきます。
弱った胃腸を休めるためにいただきます。
斉藤さんの畑で採れた七草、ご利益さえありそうです。
IMG_4156.jpg
でも、七日が過ぎたらただの草なんですね、これが。
今年は7日が定休日だったので、少し余ってしまいました。
大量に余ったら、臨時営業しようかとも思いましたが、少しだったので普段通り休みました。
IMG_4158.jpg
で、この余った七草セット、捨てるのはもったいない。
そう言えば僕自身食べてないじゃん。
という事で、いただきました七草粥。
IMG_4159.jpg
草、たっぷりです。
でも、いいですねえ、このほろ苦い草感。
でもって、お米は加藤さんのですから、風味がすごくいいし、スペシャルな七草粥になりました。
IMG_4163.jpg
斉藤さんが言っていましたが「そんなに美味いもんじゃないよな」って確かにそうなんです。
それに七草粥なんて食べないってご家庭も多いと思います。
クリスマスにチキンやケーキを食べる人の方が多いでしょうね。
が、これも日本の伝統食。
無病息災、五穀豊穣、お正月に初詣に行くようなもんです。
その食文化って大切にしていきたいなあと思ったりします。


posted by フレスコ at 19:36| 作ってみました

2020年01月06日

ようこそ!加藤さん

4日の夜は新年会。
でもその前に。
昼間、息子を連れて遊びに来てくれました。
IMG_4069.jpg
千葉の新田さん。
10年間お世話になっていた生産者連合の営業をしてくれていた人です。
色々あって退職することになり心配していたんですが、元気そうでホントよかったです。
IMG_4078.jpg
「ファーマーズも観ましたよ。すっげー良かった!懐かしい農家さんも沢山いたし、ダウンロードして何回も観ちゃいましたよ」
「それは嬉しいなあ」
「今日、新年会なんですよね。僕も参加したかったんですが、こいつの面倒も見ないといけないんで」
「またいつでも来てくださいよ。みんなで写真撮っておきますか」
「いいんですか!僕もファーマーズに出るのが夢だったんです!」
新田さんは今月号のフレスコ便りでご紹介したいと思っています。

さて、夜になり、恒例となりました秋田の加藤さんを迎えての新年会。
IMG_4114.jpg
ようこそ加藤さん!
と、お客様のよっしーさんと、長野キャンプにも参加してくれた小野さん。
よっしーさんは合鴨の頃、小野さんは稲刈りの頃、それぞれ単独で加藤さんの畑を訪れています。
二人共加藤さんの大ファンなんです。
IMG_4079.jpg
実はメインのモツ鍋の写真を撮り忘れてしまい、とりあえずその他のご紹介。
石井さんの山東菜漬け、藤井さんのわさびで作ったわさび漬け、飯田さんの紅芯大根の甘酢漬け、向井さんの唐辛子で作った辛味噌、絹子の手作りは一戸さんのたたきごぼうの煮物。
IMG_4083.jpg
山東菜漬けは唐辛子をかけてどうぞ。
IMG_4084.jpg
辛味噌は石井さんのキャベツと一緒にどうぞ。
IMG_4090.jpg
辻さんの生ひじきと地主さんの有精卵で玉子焼き。
IMG_4121.jpg
年末売れ残ったのどぐろ入りかまぼこも出しちゃいましょう。
もちろん、藤井さんのわさびと一緒に。
IMG_4124.jpg
これを大徳さんの醤油と共に。
これ、最高でした。
IMG_4086.jpg
加藤さんと小野さんからは日本酒の差し入れ、よっしーさんは初めて作ってみた黒豆の煮豆と豆乳クリーム。
ありがとうございます!
IMG_4099.jpg
キャンプの思い出話とかお米の話とか盛り上がりましたが、なぜか沖縄の話になって…。
「私、お米を卸している所が沖縄にありまして」と加藤さん。
「フレスコも沖縄に取引先があるんです」と僕。
「私、いつでも行けます」と小野さん。
「行っちゃいますか?」と僕。
「気をつけて下さい。うちのオーナー、ホントに行っちゃう人だから」と絹子。
IMG_4109.jpg
飲んだ勢い?
それって実現するんでしょうか。
IMG_4131.jpg
では最後に記念写真。
今年もよろしくお願いします!

今年は昨年のように加藤さんイベントはできませんでしたが、お客様と触れ合う機会を作りたいとおっしゃっていました。
今年のどこかで皆さんに会えるイベントを作りたいと思っています。



posted by フレスコ at 18:26| オーナーの話

2020年01月05日

おやじの七草セット

「斉藤さん、あけましておめでとうございます!」
「おう」
IMG_4147.jpg
七草セットを詰めている最中の斉藤さん。
IMG_4140.jpg
「せり、なずな、ごぎょう、はこべら…。抜けると大変だからな」
もちろん斉藤さんの畑で育った無農薬の草たち。
「最近はこんなの作る人少なくなったな。みんな除草剤使うだろ。野草なんてやられちゃうよ」
IMG_4146.jpg
「今年はいいのができると思ったのに、最後に霜にやられたな」
途中まで順調に生育していたものの、直前になって霜にやられて、集めるのが大変だったようです。
傷んだ部分を丁寧に取り除き、慎重に選別してパック詰め。
IMG_4145.jpg
一つのパックを作るのに、結構時間がかかります。
その分、ありがたく頂けると言うものです。
7日には七草粥。
今年は7日が定休日に当たりますので販売は明日6日(月)までです。

今日は、斉藤さんから店に戻り、間髪入れず石井さんコース。
ちょっとイレギュラーなスケジュールでした。
「石井さん、今年もよろしくお願いします!」
「こちらこそ、お願いします」
「ちょっと、畑見てきます」
IMG_4150.jpg
長ねぎは順調に育っています。
IMG_4151.jpg
小松菜は少しだけ大きくなっているようです。
でも、まだ日にちかかりそうです。
IMG_4149.jpg
問題なのはほうれん草。
先月半ばに見た時と比べても、成長している気配がほとんど感じられません。
いつかは大きくなるのかもですが…、うーん、これは…。
気長に待ちましょう。

今日の石井さんの入荷は、長ねぎ、白菜、ブロッコリー、ラディッシュ、春菊です。


posted by フレスコ at 18:14| おすすめ商品・新商品