2020年01月20日

アップルパイを作ってみたけど

日頃お世話になっている宇野さんのために、年に一度位アップルパイを出してあげようかと。
IMG_4227.jpg
絹子が皮を剥き、僕が煮詰めて、うっちーが焼いたアップルパイと、今年は特別にラフランスパイ。
IMG_4288.jpg
右がアップルパイで、左がラフランスパイです。
IMG_4287.jpg
ただし、例年と違うのは、今年は時間がなくて市販の冷凍パイシートを使ったこと。
いつもならうっちーが生地から作ってくれるんです。
IMG_4286.jpg
なので「私が作ったことにしないでください」とうっちー。
「これは作ったとは言えません。これで作ったと言われたら納得いかないので」と言います。
IMG_4303.jpg
見た目はいいです。
中の具はりんごもラフランスも美味しいです。
佐藤さんのレモンもいい仕事しています。
でも…。
IMG_4299.jpg
宇野さんは美味しいと食べてくれましたが、やはりパイ生地がイマイチなんです。
所詮、市販の冷凍パイシートって感じかな。
試食したうっちーも「なんだか物足りないですね」と。
確かにこれでうっちーが作ったって言われたら納得いかないだろうなあ。
いつもうっちーが作ってくれる生地はフレスコの素材を使いますから、ちゃんと小麦の風味がして、バターの風味がして、それはそれは素晴らしく美味しくて。
来年はまたうっちーに生地から作ってもらおうっと。
IMG_4292.jpg
それより宇野さんが絶賛して、僕自信も我ながら美味くできたと思ったのがカレーうどん。
コクがあって、鰹の風味がして、具も存在感があって。
当日は時間がなさそうだったのでレトルトカレーを使おうかと思ったのですが、納得がいかず、二日前にわざわざカレーを作っておいて、石井さんの長ねぎやら、三州屋さんの粉だしを使ったり、やっぱり美味しいもの食べてもらいたいですから。
IMG_4296.jpg
宇野さん、今日もありがとうございました。
今日のテーマはアレルギーでしたが、内容が濃かったですね。
ちなみに今月で80回目のお話会。
宇野さん、100回まであと20回ですよ。


posted by フレスコ at 13:54| オーナーの話