2020年02月16日

吉岡さん&小野さん、斉藤さんの畑で掘る

前置きが長くなりますが、先週「私が無農薬で育てた野菜の味をみてほしいです」とある女性がやってきました。
その野菜の味はすごく良かったし、話していてやる気を感じました。
昨年の農家さん人気投票の結果の紙を見て「私もいつかここに!」と言い切ります。
うちの農家さんにも会いたいと言うことで話が進み、一緒に斉藤さんに会うことになりました。
同時に先日のイブスキー浜上さんとの飲み会に参加してくれた小野さんも同行することに。
IMG_4775.jpg
「はじめまして、吉岡です。何でもやるので仕事手伝わせてください」
「いつもお世話になっております、小野です。私もやります」
IMG_4762.jpg
斉藤さん指導の元、今日は菊芋掘り。
IMG_4767.jpg
新人とは言え、さすがプロの鍬さばきを見せる吉岡さんと、家庭菜園仕込の小野さんも負けていない。
IMG_4788.jpg
「トラクターで掘るから、後から掘っていきなさい」と斉藤さん。
「この方が楽ですね。機械化されるわけですね」と小野さん。
IMG_4826.jpg
人数がいる分、どんどん収穫される菊芋。
IMG_4797.jpg
「そこにあるのは西洋わさびだから」
「これがですか?」
IMG_4810.jpg
「私、掘ります」
見守る80代とがんばる新人30代。
ちなみに写真を撮るのは中間の50代。
IMG_4806.jpg
「そんなに時間かかってたら商売にならないぞ」と斉藤さん。
IMG_4812.jpg
「私も掘ります」
IMG_4814.jpg
「これ、すっごい深いです!」
IMG_4815.jpg
ものすごく丁寧に掘っていたのに、小野さんが引っ張った瞬間ポキっと。
それでも立派な西洋わさび。
「これは2年ものだな」と斉藤さん。
IMG_4817.jpg
嬉しそうな二人です。
泥付きのままかじる吉岡さんは「辛いけど甘みがあって、これすっごい美味しい!」と。
「このまま食べるんですか?やるなあ」と負けじとかじる小野さんは「じゃりじゃりしますね」と。
IMG_4828.jpg
では僕は先に店に戻らなくてはいけないので、小野さん、吉岡さん、あとよろしく!
IMG_4830.jpg
この流木みたいなのがいわゆる西洋わさび、別名ホースラディッシュ、山わさび、ラホールとも言います。
辛味抜群で、斉藤さんの畑で育ったから特に美味しいです。
是非一度お試しを。

さて、吉岡さんですが帰宅後「私の畑とは全然違いました。斉藤さんの畑も斉藤さんもすごいです!」と今日の体験に感動したようで、来月のフレスコ便りに記事を書いてくれることになりました。
(今月中でいいと言ったのに、即日原稿を送ってきて、なかなかいい内容でした)
フレスコはもちろん、この業界を担う生産者さんに成長してほしいですね。
今後の吉岡さんに期待です。


posted by フレスコ at 09:03| オーナーの話