2020年07月30日

茄子が充実しすぎです

ホント、今年の梅雨には参りました。
あれもこれもなんですが、まず赤じそ。
斉藤さんの赤じそが全く育たず、一部は石井さんの知り合いから調達。
それでも足りないので、あちこちに電話しまくり、長野エムプラン吉田さんにも。
IMG_7955.jpg
さすが、エムプラン影の大黒柱。
頼りになります。
なんとか窮地をしのいだ感じ。
昨年も赤じそには苦労したので、来年以降は予め対策を講じたいと思います。

頼りになると言えばめんそーれ松村さん。
あれもない、これはどうする、なんて状況の中、かなり助かっています。
「◯◯ないですかね」「ではこの農家さんはどうですか?」と的確かつ敏速に紹介してくれます。
IMG_7943.jpg
新じゃがもその一つ。
煮崩れしにくく、それでいてややホクホク。
じゃがバターがすごく美味しかったです。
東毛さんのバターがまた美味しいんですよねえ。

で、茄子の話です。
今シーズン、唯一の茄子だった斉藤さんも収穫量が少なく、松村さんに相談し愛知イチローさんの茄子を発注。
IMG_7959.jpg
それに前後して長野のらくらさんも発注。
IMG_7962.jpg
枝豆を取りに石井さんに行ったら「茄子採っておいたから」と、茄子だらけになってしまいました。
(石井さんの枝豆、そろそろ終了です)
IMG_7968.jpg
今日は、のらくらさんとイチローさんの茄子を食べ比べ。
IMG_7970.jpg
のらくらさんの茄子はかなり果肉がしっかりで、火を通すのも時間がかかりました。
一方、イチローさんのは生だとかなりしっかり感があったけど、焼くと柔らか〜。
これは好みと料理法でお好きな方を選ばれるといいと思います。
茄子自体の甘みはイチローさんの方がありました。

現在品揃えしている4人の茄子。
柔らかさ 石井>イチロー>斉藤>のらくら
甘み旨味 斉藤>イチロー>石井>のらくら
価格安さ 石井>のらくら>斉藤>イチロー

なお、今回ご紹介した全員の茄子が無農薬栽培。
一般に流通している茄子は農薬も化学肥料も50回位ずつ使っていますから、それだけでもすごい茄子の集まりです。
しかも世間では高騰しているとのことで、むしろこちらの方が安いかもです。
茄子だらけなので、さらにお徳用サイズもご用意しています。
たくさん食べていただきたいです。

松村さんが送ってくれたイチローさん。
IMG_6394.jpeg
いい笑顔ですねえ。
長野の丸山さんに通じる笑顔感を感じます。
それと、これだけ深く溝を掘っていれば、長雨でも過剰に水分を吸収することもないでしょう。
これってなかなかできることではないです。
茄子作りのプロですね。
一度お会いしてみたいです。


posted by フレスコ at 19:45| おすすめ商品・新商品

2020年07月26日

今こそモロヘイヤ

この長雨で入荷する野菜が減っているし、品質が悪かったり、かなり苦労しています。
もちろん、うちだけじゃなくてどこの店もスーパーも、有機慣行問わずです。
斉藤さんは「梅雨が明けても、当分は無理だぞ。物によっては数ヶ月影響出るだろうな」と言っていました。

そんな中で元気なのは斉藤さんのモロヘイヤ。
IMG_7368.jpg
長雨だけじゃなくて、真夏の干ばつのような天気が続いて他の野菜がヘロヘロになっても、モロヘイヤだけはいつも元気いっぱいなんです。
生命力が強いんですね。
応じて、どれだけ栄養価が高いか、想像に容易いです。
古代エジプト人はこれを食し、ピラミッド作りに精を出していたことでしょう。
まあ我々現代人で「なんて栄養価が高いんだ」と言いながら食べている人は実際いないですから、イメージが大事です。

では定番のモロヘイヤスープを作ってみましょう。
IMG_7904.jpg
まずモロヘイヤを刻みます。
IMG_7905.jpg
ある程度刻んだら、あとは包丁の背の部分で叩いてすり潰す感じ。
するとネバネバしてきます。
潰せば潰すほど美味しくなるので、古代エジプト人の気持ちになり、ここは念入りに。
邪念を振り払い、精神統一の気持ちで。
でも、現実問題、文明の利器ミキサーを使うと楽だと思います。
IMG_7909.jpg
鍋に油とにんにく。
斉藤さんのにんにく、すっごいいい香り♪
IMG_7911.jpg
香りが出たら水を入れ、コンソメ野菜のおかげを入れます。
IMG_7913.jpg
そこに先程のモロヘイヤを入れ煮ます。
IMG_7914.jpg
この沸き立つような感じが理想です。
IMG_7918.jpg
塩で味を整え、最後にバターを一欠入れ完成。
バターは東毛さんの正しいバターを使用。
風味が全然違います。
IMG_7915.jpg
いい感じのトロミです。
IMG_7926.jpg
シンプルイズベストなモロヘイヤスープ。
IMG_7933.jpg
スープ、最高!
いい味ですねえ。
美味しいし、すごく元気になれるような力強さを感じます。
モロヘイヤ自体にその力があると思いますが、加えて斉藤さんがその力を強化している感じ。
何かとお疲れの方も多いようですが、これ一杯で疲れも吹っ飛びますよ。

もちろん、普通に味噌汁やお浸しでも全然OK。
今が旬の斉藤さんのモロヘイヤ、豊作セール中です。


posted by フレスコ at 19:45| 作ってみました

2020年07月24日

きゅうりや鯛の灰干しが美味しかったよ

天候の影響で農産物の品揃えが少ないです。
それでも何とかつなげようと、がんばって手配をしている日々です。
とは言え、フレスコの場合、なんでもいいと言うわけにはいきません。
ちゃんとお客様に喜んでもらえるものでなければ。
IMG_7871.jpg
今年もやってきました職人向後さんの姫まくら西瓜。
これを毎年楽しみにしているお客様がすごく多いんです。
IMG_7888.jpg
こちら椿さんの島オクラ。
甘みがあって予想以上の美味しさでした。
椿さんのオクラは初めてだったので、初回少ししか発注しませんでしたが、来週は多めに注文します。
IMG_7886.jpg
そして勝山さんのきゅうり。
師匠はあの柴本さんで、同じく弟子の大内さんは「勝山のきゅうりは柴本さん直伝なので美味いですよ」と仲間からも評価されるきゅうりです。
IMG_7884.jpg
さて、お味はどうかな?
IMG_7885.jpg
折った瞬間にきゅうりの香りが漂い、いいですねえ。
味も文句なしでした。
うん、これは美味い!
試食であまりパクパク食べることはないのですが、思わずもう一本食べてしまいました。
間違いなく柴本さんの味を継承しているし、昨年より美味しいかも。
あとは、この味をシーズン通して維持できるかですね。

先日、フレスコクイズの商品で送ってくれた灰干し。
IMG_7876.jpg
鹿児島イブスキー浜上さんの自信作。
満を持して発売される新商品は真鯛です。
では、食べてみましょう。
IMG_7877.jpg
灰干しとは基本的にお魚の干物ですが、天日ではなく、桜島の灰をまぶして水分を抜く方法で作られる干物です。
それをフライパンで焼くだけの加工をしたものが浜上さんの灰干しです。
浜上さん曰く「特に鯛の場合、ウロコと骨を取る作業が大変なんです。でも食べ易さを優先してがんばって加工しています」
IMG_7880.jpg
今回の新商品、真鯛は天然物です。
世の中、養殖物が増えてきていますが、ここは天然へのこだわり。
で、味ですが…。
IMG_7882.jpg
美味い!
これ、美味しいですねえ、すごく。
鯛の旨味と甘みがすごくあるし、塩味も丁度いいです。
ご飯、炊いておけばよかった〜。
一緒に試食したうっちーは「美味しいですね。こんなの食べたことないです」と。

思わず浜上さんに電話。
「鯛、すっごい美味かったですよ!」
「よかったです!星野さんにそう言ってもらえると安心します」
「ご飯欲しくなりますね。個人的には鰹の腹身も好きですが」
「そうなんですよ。酒飲みには鰹の腹身です。香りが強いので好き嫌いが分かれますが」
「クイズの分もあんなに送ってもらって。いいんですか?ホント嬉しい」
「大丈夫ですよ。フレスコさんのお客様に喜んでもらえれば」
浜上さん、感謝です。

鯛の正式な入荷はもう少し先になりますが、フレスコクイズの商品にもなっています。
今回の鯛と、すでに品揃えしている鯖、鰆、鰹の腹身を合計すると、かなりの数をもらっているので、少しがんばるとかなりの確率で灰干しのどれかがもらえると思います。
締切は今月末です。


posted by フレスコ at 09:23| おすすめ商品・新商品

2020年07月23日

今年も正しくうなぎを食べてみた

コロナのこともあるけど、とにかくこの長雨。
今年は全然バイクに乗れず、僕も含めライダーの皆さんにとっては残念なシーズンが続いています。
IMG_7844.jpg
が、先日、車検のため久々にバイクに乗りました。
最近のヘルメットはベンチレーションがしっかりしていて高速だと快適ですが、さすがに町中では効果薄。
暑くて汗びっしょり。
ヘルメットの内装はたまに洗濯していますが、どうしてもこの時期は汗臭くなってしまいます。
IMG_7843.jpg
そこで店で販売している対ウイルスの除菌スプレー。
スタッフ絹子が洗濯物を干す時に使うと梅雨時でも臭いが残らないと言うのを思い出し、試しにシュッシュしてみると…。
あ〜ら不思議、臭いが取れました。
これは使える。
このスプレー、消臭効果も抜群なんです。
ヘルメット用に1本買っておこうかな。

なんて個人的な話はいいとして。
今年も食べたくなるうなぎ。
店で正しいうなぎを販売(取り寄せ)もしていますが、いかんせん高い。
個人的にはとても購入できるお値段ではありません。
IMG_7849.jpg
そこでスーパーで買ってきたうなぎさん。
いつも思うんですが、このベットリ付いたタレ?
これ、どう見てもヤバいでしょ。
原材料見れば分かりますが、これは口にしたくないし、まず美味しくない。
IMG_7851.jpg
で、僕はいつも洗い流します。
うなぎの出身地がどこであろうと、こんなタレをベトベト塗られてはうなぎさんがかわいそうです。
IMG_7856.jpg
きれいサッパリしたところで蒸します。
IMG_7853.jpg
その間にタレ作り。
醤油とみりんとてんさい糖をひと煮立ち。
ポイントはうなぎさんの切れ端を少し入れると旨味が滲み出て、なんちゃって長年継ぎ足し風タレの出来上がり。
たった2,3分の作業です。
IMG_7855.jpg
当然ですが、フレスコの正しい調味料を使っているので美味しいです。
IMG_7858.jpg
これを蒸し上がったうなぎさんにかけ回します。
なんとも気持ちよさそうじゃないですか。
IMG_7860.jpg
加藤さんのご飯にうなぎさんを乗せて、それからこれを忘れちゃいけません。
向井さんの山椒。
IMG_7866.jpg
スーパーの安いうなぎさんが見違えるように生まれ変わりました。
IMG_7867.jpg
うん、ふっくらしていて美味しい。
ご飯も美味しいし、山椒も風味抜群だし、タレ美味っ!
ほんの一手間でかなり美味しくなりました。
よしよし、満足、満足。

きゅうり情報
予定より遅れましたが、勝山さんのきゅうり入荷しました。
詳しくは明日。


posted by フレスコ at 19:47| 作ってみました

2020年07月22日

小野さん差し入れの燻製

久々にバナナ到着。
IMG_7845.jpg
今日の品種は左のアイスクリーム種と右のブラジル種になります。

明日23日(木)は飯田さんのとうもろこしと向後さんの西瓜、勝山さんのきゅうりが入荷します。

さて、こちらは某メーカーさんの開発中の商品。
IMG_7810.jpg
数種類の調味料の感想や改善点を教えてほしいとか。
色んな商品サンプルをいただきますが、試作の段階というのは初めてですね。
IMG_7755.jpg
料理にも使ってみました。
僕らスタッフの感想だと改善点は多かったですが、いい商品が出来たらいいなあと思っています。
IMG_7757.jpg
スタッフ絹子が味付けした豆腐のツルムラサキ乗せ。
さっぱりとしつつも食欲がそそる一品です。

こちらは試食ではないですが、お客様の小野さんが差し入れしてくれた燻製。
IMG_7760.jpg
前に行ったキャンプでも持ってきてくれましたが、ナッツの燻製。
相変わらず、香りが立って美味しいですねえ。
IMG_7766.jpg
それからチーズの燻製。
これがまた最高に美味いじゃないですか。
素晴らしい香りです。
これはワインが欲しいところです。

聞くところによると、一時燻製にハマっていたことあったとか。
かなりの腕前?
これからもフレスコ便り等でお世話になることがあると思います。
そこで、小野さん改め、スモーキー小野さんと呼ばせていただくことにしました。
今後ともよろしくです。


posted by フレスコ at 18:48| オーナーの話

2020年07月20日

クイズの商品が素敵すぎ

まず入荷情報。
バナナは22日(水)、西瓜は23日(木)の入荷予定ですが、天候次第で遅れる可能性もあります。

昨日は数カ月ぶりに宇野さんのお話会でした。
IMG_7835.jpg
感染予防のために、マスク、消毒、換気、人数制限、そして距離。
「宇野さん、今日はここに入ってくださいね。出ちゃダメですよ」
「なんだよ、檻かよ!」
お元気そうで、何よりです。
少しずつでも、元通りになるといいんですけどね。

さて、今月開催中のフレスコクイズ。(店で配布しているフレスコ便りに挟んであります)
ものすご〜くがんばっているお客様も、そうでないお客様も、いいんです、それで。
楽しんでいただけるのが一番ですから。

例年通り、クイズの商品は全て生産者さんからのご提供。
現在決定している商品ですが、超豪華です!

まずは、秋田から加藤さんのお米、今年はなんと太っ腹の5kg!その他諸々。
そして、今年も感謝、神奈川はソルト後藤さんからは、あぁ憧れの竹塩石鹸!その他諸々。
鹿児島のイブスキー浜上さんからは、自慢の灰干し。
常連の静岡TEA杉本君からは、もちろんお茶!
そして、今年初となります、長野は納豆の村田さんから、ドライ納豆のご提供!
それから長崎よかです姉川さんもお任せでお願いしています。

米とはお茶とか石鹸とか普通に書いてますが、これらただ者じゃないですからね。
フレスコが自信を持ってお届けするスペシャルな超逸品ばかりです。
そんな素晴らしい商品を皆さん「もちろん、いいですよ!」「喜んで、何でも言って下さい!」「お客さんに喜んでもらってください!」と快く引き受けてくれて、本当にありがたいです。
合計ですごい金額になりそうですが、金額云々より嬉しいじゃないですか、その気持ちが。
僕らスタッフ一同、涙がちょちょぎれる思いです。

そして本日届いたイブスキー浜上さん提供の灰干し。(お魚の干物です)
IMG_7842.jpg
こんなに沢山!
数量も内容もお任せしたんですが、箱いっぱいに入っていました。
浜上さん、めっちゃいい人です。
IMG_7841.jpg
今回、新商品の天然真鯛も入っていて「まずスタッフの皆さんで味見して下さい」とのことでした。
試食は近日改めて。
もちろん、プレゼントには定番の鯖、鰆、鰹の他、鯛も入れますので、お楽しみに。

フレスコクイズは応募者全員に生産者さんから素敵なプレゼント。
まずは応募してみて下さいね。
今月末までです。


posted by フレスコ at 18:50| オーナーの話

2020年07月17日

トマトや朴葉や伏見とうがらしで

「甘くなくてもいいから昔ながらの味わいのトマト作ってる人いないですかね」
とめんそーれ松村さんに相談。
「大分の佐藤さんのトマトは美味しいですよ。ただ、この長雨で本来の美味しさではないと思いますが手配します」
頼りになる男です。
IMG_7813.jpg
で、届いたトマト。
IMG_7814.jpg
おっ、いいじゃないですか。
食べみましょう。
IMG_7816.jpg
うん、確かに本来の味ではないかもしれない。
でも、その雰囲気は十分に感じられるし、かなりレベルの高いトマトだと思います。
これ、完璧な条件だったら相当美味しいトマトだと思います。
IMG_7812.jpg
同じく佐藤さんから届いた伏見とうがらし。
IMG_7811.jpg
そして長野のらくらさんから届いた朴葉。
IMG_7820.jpg
これを試してみるのが楽しみでした。
IMG_7821.jpg
じゃ〜ん!
フレスコ野菜の朴葉みそ焼き。
朴葉に加藤さんの味噌、佐藤さんの伏見とうがらし、斉藤さんの茄子、エムプランさんのコリンギを乗せ、フライパンで焼きます。
枯れた葉っぱが普通みたいですが、生?でもいいみたいです。
味噌は味の母(みりん)でのばして少しゆるくしておきました。
IMG_7822.jpg
初めて作るので勝手が分かりませんが、とりあえずひっくり返しながら焼けばいいのかな?
なんとなく朴葉の香り?というか、加藤さんの味噌の香りが強くて正直よく分かりません。
IMG_7824.jpg
とりあえず完成!
なんとなく美味しそうな雰囲気。
さて試食。
IMG_7825.jpg
佐藤さんの伏見とうがらし。
味わいしっかりで美味しいです。
味噌にも負けていない。
IMG_7826.jpg
コリンギが歯ごたえ良く、味噌ともすごく合いました。
これは入れるといいですね。
IMG_7827.jpg
斉藤さんの茄子。
相変わらずの美味しさです。
IMG_7829.jpg
残った味噌は正月に売れ残ったお餅に付けて食べてみました。
味噌、美味っ!
少し焦げたあたりが香ばしくて、ほのかに朴葉の香りが感じられました。
もちろんご飯に乗せても最高に美味しいと思います。
ちなみに、数ヶ月前に賞味期限が切れたお餅も全然問題ありませんでした。

朴葉みそ焼き、楽しくいただけました。
しょっちゅう食べるものではないけど、一度は試してみてもいいかもです。


posted by フレスコ at 19:33| おすすめ商品・新商品

2020年07月14日

初もろこしと初桃

今日は初物2品。
IMG_7793.jpg
今シーズン初入荷は、千葉飯田さんからとうもろこし。
本当はもっとたくさん注文したんですが、ハクビシンにやられてしまって数量減での納品。
IMG_7794.jpg
でも、丸々太っていい感じ。
重量もかなりあります。
IMG_7795.jpg
粒の入りもいいし、甘さも十分です。

長野丸山さんからは桃。
IMG_7798.jpg
全部9玉サイズで揃ってますね。
IMG_7802.jpg
たまき。
毎年この品種から始まります。
IMG_7803.jpg
数日したら味見してみますが、丸山さんの桃ですから間違いないでしょう。

今後、川中島白鳳、滝の沢ゴールド、黄金桃など数種類の桃が入荷すると思います。
それぞれ特徴があって美味しいですよ。






posted by フレスコ at 11:17| おすすめ商品・新商品

2020年07月13日

フレスコ流枝豆の茹で方

今年も石井さんの超美味しい枝豆が大人気です。
今日は、フレスコお勧めの枝豆の茹で方。

石井さんのもそうですが、袋の裏に茹で方が書いてあるじゃないですか。
それ、無視しちゃってください。
IMG_7775.jpg
まず、枝豆を水洗いして一つまみの塩。
IMG_7776.jpg
それをゴシゴシ。
写真撮ってるので出来ないですが、両手でね。
豆をこすりつけるような感じかな。
IMG_7777.jpg
ここで残った汚れとアクが取れます。
IMG_7778.jpg
お湯を沸かします。
ここポイント。
たっぷりのお湯は必要なし。
豆がかぶればOKの量。
そしてもう一つのポイント。
塩は入れません。
IMG_7780.jpg
豆投入。
このお湯の量なら蓋をしてすぐに再沸騰します。
水道代もガス代も節約。
たっぷりのお湯に味付け用の塩を入れるとなると、大さじでガバガバと大量の塩が必要になりますね。
そうなると正しい塩はもったいないって感じでしょ。
IMG_7782.jpg
湯で時間は豆の大きさとか状態で異なるので、何分とは決められないです。
目安としては、枝豆の口が開き始めてから1,2分。
今回は結構豆が太っていたので6分でした。
あとは味見をして好みの固さでどうぞ。
IMG_7784.jpg
ここもポイント。
ザルでお湯を切ったら、すぐに鍋に戻します。
すぐです。
1秒です。
というのは、完全にお湯を切らずに、むしろ水気が残っていた方がいい。
IMG_7788.jpg
そこに塩。
ポイント。
正しい塩を使うこと。
これ大事です。
IMG_7789.jpg
塩の量は、とりあえずこんな感じ?
これ、感覚というか、慣れでしょうか。
今回は3つまみ位かな?
IMG_7790.jpg
すかさず振る!
塩がまんべんなく行き渡るように。
IMG_7791.jpg
扇風機やうちわで粗熱を取ったら冷蔵庫に。
乾燥しないようにお皿に入れてラップするといいでしょう。
1時間もあればいいでしょうか。
塩気を含んだ水分がこの間に染み込んでいきます。
なので、ある程度の水気が必要なんです。
IMG_7792.jpg
塩味が薄ければ最後に塩をかければいいです。

これ、農家さんに教えてもらい、フレスコでアレンジした茹で方。
是非、お試し下さい。

それにしても、石井さんの枝豆、超美味いです。
甘さ、香り、コク、完璧ですね。

入荷情報
飯田さんのとうもろこし、丸山さんの桃、入荷しました。

posted by フレスコ at 12:21| 作ってみました

2020年07月10日

続レジ袋の話

まず、入荷情報。
エムプランさんのブルーベリー、11日(土)入荷予定。
丸山さんの桃たまき、近日入荷予定。
飯田さんのとうもろこし、13日(月)入荷の予定です。
石井さんの枝豆、強くお願いして、たくさん出してもらいました。

資材屋のビニー大谷さんが環境に優しいレジ袋のサンプルを持ってきてくれました。
今のレジ袋がなくなり次第変えるつもりでしたが…。
IMG_7746.jpg
今月に入り、ほとんどのお客様がマイバッグをお持ちになっていて、レジ袋の消費、平均するとなんと1日約1枚!
1,2週間ほどで切り替えるはずが、在庫が全然減らない…。
計算するとあと数百日かかりそうです。
大谷さん、申し訳ないっす。

小さなトラブルさえ何もなく、フレスコ従業員全員を招集しての緊急会議は何だったんだでしょうか。
物事、やってみないと分かりませんね。
これぞまさに、案ずるより産むが易し。




posted by フレスコ at 08:56| オーナーの話

2020年07月07日

今月フレスコクイズ2020実施です

昨年より遅れましたが、芳賀さんのさくらんぼが無事到着し、ホッとしています。
IMG_7715.jpg
石井さんの枝豆にしてもそうですが、遅れるってホント気が気じゃないです。
IMG_7718.jpg
そして、今年も美味しくて本当に良かったです。
沢山のご注文、ありがとうございました。

さて、毎年春に周年記念イベントとして行っていたフレスコクイズ。
コロナの影響で延期していましたが、今月実施決定!

で、今一生懸命問題を作成しています。(やばっ…)
近日、発行予定のフレスコ便り7月号にはさみます。(こっちも終わってない…)
今月はクーポン券も入れます。(全然終わってない…)
IMG_7720.jpg
さて、今年の傾向と対策。
ヒントは過去1年分のフレスコ便り、及び宇野さんのお話会のまとめ、そして店内。
今年はご家庭でできるように、フレスコ便りからの問題の比率を高くしてあります。
必要な方はバックナンバーをどうぞ。
さて、特別に一番最後の問題のヒント。
フレスコ便り→店内探索→店内探索で答えが分かる問題で、これだけ正解3ポイントです。

毎年思うんですが、このクイズに全問正解する人って、すっごいフレスコマニアですよねえ。
ホント、嬉しい限りです。
まあ、テストじゃないので、楽しんでいただくのが一番かと思います。
皆さん、楽しみつつがんばってくださいね。

もちろん、応募者全員にスポンサー様から素敵なプレゼントがありますよ。

それから宇野さんのお話会。
3ヶ月間お休みしていましたが、こちらも今月から再開です。
7月19日(日)13時から。
テーマは「疑問 コロナの対応」です。
なお、当日は感染予防対策(マスク、消毒、人数制限)を行ってのお話会になりますので、ご協力お願いいたします。


posted by フレスコ at 19:20| お知らせ

2020年07月06日

うっちーの茄子料理で食べ比べ

フレスコを代表する二人の生産者、斉藤さんと石井さん。
実力、人気ともに、フレスコトップ。
例えるなら、斉藤さんは在位最長の東の横綱、石井さんは休場が多い西の横綱って感じでしょうか。
今日は、超実力派対決。
ちょうど茄子が揃ったので、食べ比べをしてみました。
IMG_7704.jpg
今日の料理はうっちー担当。
IMG_7705.jpg
まずは味を付けずに、ただ焼いただけの茄子。
「石井さんのみずみずしいですね」
「うん、美味しい。漬物でもよさそう」
「あっ、斉藤さんの甘いです!」
「ホント、すっげー味濃い!」
石井さんのが決して悪いわけではなく、十分美味しいんです。
でも、斉藤さんはその上を行っています。
IMG_7710.jpg
うっちー特製のタレに浸して食べてみましょう。
おっ、タレ美味っ!
(調合は僕には教えてくれませんでしたが、知りたい方は本人まで。教えてくれると思います)
で、茄子ですが、石井さんのはいい感じでタレが染みて美味しい。
フレスコの正しい調味料使ってる感も味わえます。
斉藤さんのは、しっかりした味付けに負けないほどの茄子感。
斉藤さんの茄子、すごいです。

そうそう、先日きのこの納品の時に一緒に入っていたブルーベリー。
エムプランさんはきのこ以外にもブルーベリーも作っているんです。
IMG_7681.jpg
あれ?
いつものハートの容器やめて、新しいカップに変えたのかな?
と思いきや、コンビニのコーヒーの容器じゃないですか。
でも、こんな感じも面白いかもですね。
IMG_7682.jpg
ブルーベリー、大粒ですねえ。
甘酸っぱくて美味しい♪
そう言えば、昨年の今頃ですか、長野に行った時、社長の奥さんが赤ちゃん背負ってブルーベリーの選別やってました。
これが入っていたってことは、収穫始まったから注文してねってことなんでしょうね。
近日注文します。

バナナ情報
8日(水)納品予定だった島バナナですが、生育不良のため納期延期となりました。
成長するまでお待ち下さい。

posted by フレスコ at 09:08| おすすめ商品・新商品

2020年07月05日

やっと石井さんの枝豆入荷

芳賀さんのさくらんぼ、明日6日(月)着が決まりました。
農作物なので仕方ないですが、遅れるって、ホント気が気じゃないです。

枝豆もそう。
まだかな、まだかなと、毎日連絡を待っていました。
石井さんの枝豆。
ようやく連絡があり「すぐ行きます!」と速攻で取りに行きました。
IMG_7696.jpg
「枝豆はとっくに出来ていたんだけど、体調が悪くて、袋詰めがなあ」
と言うことで、昨年より10日以上遅れての入荷です。
IMG_7690.jpg
とりあえず畑。
IMG_7692.jpg
いい感じで豆が太っています。
IMG_7693.jpg
夏ねぎも早く採れないかなあ。
IMG_7697.jpg
茄子ときゅうりもいっぱい成ってるじゃないですか。
IMG_7687.jpg
「茹でておいたから食べてみて」
「美味しいですねえ〜!やっぱり。お客さんも待ってますよ」
IMG_7684.jpg
本当は40袋か50袋は欲しかったんですが、健康上の理由から今日は20袋が限界のようでした。
でも、とりあえずホッとしています。
IMG_7685.jpg
ついでにきゅうり。
もちろん販売用です。
IMG_7695.jpg
こちらは試食用の茄子。
後で斉藤さんの茄子と食べ比べしてみたいと思います。



posted by フレスコ at 13:52| おすすめ商品・新商品

2020年07月04日

元気な斉藤さんの夏野菜

斉藤さん、今日も1人で畑仕事。
KIMG0460.jpg
今年で85歳だそうで、でもまだまだ元気です。
KIMG0459.jpg
地這いきゅうり。
見た目は悪いですが、これ美味しいんです。
KIMG0463.jpg
「全然違うからな。こいつが分かるかどうかだな」
KIMG0464.jpg
ジャンボにんにく。
IMG_7683.jpg
店に戻って比べた写真ですが、先日入荷した立派な浜野さんのにんにくが子供のようです。
KIMG0458.jpg
気になる赤じそですが、今こんな感じ。
あと一週間か二週間ってところでしょうか。

その他、斉藤さんの今日の入荷。
茄子、ピーマン、モロヘイヤ、つるむらさき、赤玉ねぎ。
どれも完全無農薬の味良しです。


posted by フレスコ at 19:29| おすすめ商品・新商品

2020年07月03日

ズッキーニと新玉ねぎと

まず、芳賀さんの紅秀峰情報。
今朝の芳賀さんのお話だと、ようやく最盛期に入り、あと数日で出せそうとのことです。
例年よりやや遅れて、豊作な分昨年より若干小粒ですが味は良し、とのことでした。
お待たせして申し訳ないですが、今しばらくお待ち下さい。

今日はズッキーニが入荷。
IMG_7655.jpg
長野のらくらさんのズッキーニを袋詰していたら…。
IMG_7656.jpg
直後に千葉室住さんのズッキーニも入荷。
でかっ!
IMG_7657.jpg
左がのらくらさんで、右が室住さん。
のらくらさんが特別小さいわけではないですが、その差は歴然。
ズッキーニの場合、きゅうりと違って、大きくても大味にはならないのがいいです。
IMG_7659.jpg
ズッキーニは生でも焼いても煮ても、どんな調理法いいし、クセがないので和洋中なんでもOKです。
先日のキャンプではぬか漬けにして、大好評でした。
これはピーラーで薄くスライスし、30秒くらい茹でたもの。
このままドレッシングでサラダでも美味しいです。
IMG_7664.jpg
今日はサラダ冷やし中華にトッピングしてみました。
すごく美味しいです。
のらくらさんと室住さんの食べ比べはまた後日。

フレスコ歴代の農家さんで一番ズッキーニが美味しかったのは、ダントツで群馬の丹羽さんですね。
最近はご無沙汰してしまって残念なんですが…。
丹羽さんの野菜、どれも味いいんですよねえ。

続いては玉ねぎ。
IMG_7672.jpg
のらくらさんの新玉ねぎ。
かなりみずみずしい、と言うか、このまま袋詰するとすぐ傷みそうなので、数日乾燥させましょう。
IMG_7671.jpg
直後に入荷した栃木浜野さんの新玉ねぎ。
こちらはしっかり乾燥されています。
IMG_7673.jpg
とりあえず生で食べ比べ。
のらくらさんの方が辛味が強く、サラダで使うなら水に晒した方が良さそうです。
甘みは結構感じました。
浜野さんの方がやや辛味は少なめで、甘みはしっかりあります。
加熱するとどうなるか、また試してみましょう。

新玉ねぎに限定すると、記憶に残るのが昨年の柴本さんのが最高に美味しかったです。
甘みと風味と、そしてこれがなかなか皆さん出せない旨味、完璧でした。
旨味と言えば、加藤さんの玉ねぎも素晴らしかったですね。

浜野さんからはにんにくも入荷。
IMG_7670.jpg
昨年初めて扱いましたが、にんにくにうるさい絹子をうならせた逸品です。
IMG_7651.jpg
千葉飯田さんからは新人参。
新物らしい強い香り、それでいて甘みもあり、さすがベテランですね。
しばらくは飯田さんで、加瀬さんのB品徳用がそろそろ終わりです。



posted by フレスコ at 09:09| おすすめ商品・新商品

2020年07月02日

りんご酵母とポップコーンの食べ比べ

レジ袋有料化初日の昨日。
予想をはるかに上回る、一日の客数の96%の方がマイバッグ持参でした。
(今までは約2割程度だったと思います)
賛否両論、課題もあるでしょうが、まあいい方に考えて取り組んでいきたいと思っています。

さて、こちらお客様から分けていただいたりんご酵母。
IMG_7463.jpg
これにりんごジュースを入れると新たにりんご酵母ジュースができるらしい。
IMG_7479.jpg
ではやってみましょう。
ジュースを足して、このまま一晩。
IMG_7485.jpg
蓋を開けた途端、すごい勢いで泡が吹き出しました。
これは発酵し過ぎとジュース入れ過ぎ?
なるほど、温度と時間を調整すればいい訳ですね。
でも、かなり美味しい♪
スタッフも気に入った様子です。
ちょっと続けてみようと思います。

次はポップコーン。
お客様から取り扱いしてほしいと要望があり、取り寄せました。
IMG_7625.jpg
確か以前展示会で食べたことがあって、その時はあまり印象に残らずに取り扱いに至らなかった記憶があります。
IMG_7643.jpg
今回改めてこのポップコーン(A)を試食。
絹子がスーパーである程度正しいポップコーン(B)を買ってきたので食べ比べました。
Aが国産とうもろこし、国産米油、国産塩。
Bがアメリカ産とうもろこし(遺伝子組み換えではない)、植物油、塩(シチリアの岩塩)。

パクパク、パクパク。
「なんかBの方が美味しい。粒が大きいし、塩味が丁度いい」(絹子)
「確かに。Aはちょっと塩味薄いよな。だからあの時品揃えしなかったんだ」(オーナー)
「Bはアメリカ産でも遺伝子組み換えじゃないし、変なもの使ってないし」(絹子)
「添加物使っていたら論外だけど。値段も全然安いしな」(オーナー)
「でも待って。食べているうちにAの方がとうもろこしの風味良くない?」(絹子)
「うん、比べると分かる。でもこの微妙な違い、お客様に分かるかなあ」(オーナー)
「斉藤さんやのらくらさんのポップコーンの粒から作るはすごく美味しいからね」(絹子)
「あれと比べたらどっちも大したことないのはしょうがないよ」(オーナー)
「品揃え迷うなあ…。うっちーはどうだろう」(絹子)
「私はBかな。Aは固いし、やっぱり塩味が薄いです。袋にうすしお味って書いてありますけど」(うっちー)
「まあそうなんだけど。人はポップコーンにうすしおを望むか?うーん…悩む」(オーナー)
「でも、お客様のリクエストだから、少し置いてみようよ」(絹子)
「そうだな。売れなかったらやめればいいし」(オーナー)
「そうですよ。ポップには国産ですが塩味薄めですって書けばいいんですよ」(うっちー)

と、一つの商品を品揃えするかどうか、いつもこんな具合で決めています。
野菜でも食品でも同じです。
だから、商品の特徴や味をありのまま説明できるんです。
不明な点があれば、お気軽に何でも聞いてくださいね。


posted by フレスコ at 09:32| オーナーの話

2020年07月01日

今年の梅干しは残り物で

皆さんはとっくに梅干し作りは終わっていると思いますが、僕は昨日。
IMG_7645.jpg
さすがに売り物にならないだろうという見た目が悪すぎる売れ残った梅さんを使いました。
大丈夫かな?と心配になり、母親に見てもらうと「全然大丈夫」とのことでした。
IMG_7647.jpg
容器等は熱湯で消毒し、梅は焼酎を切らしていたので、貰い物のウォッカで消毒しました。
クセはないし、度数50度の強力殺菌力で菌も死滅するでしょう。
IMG_7648.jpg
今年の塩分は9%。
傷が多かったので10%にしようと思っていましたが、ほんの少し足りなかったので9%。
IMG_7650.jpg
梅の黒ずみは一種の病気のようで、食べても問題ないそうですが、一般的にこれでは売れません。
農薬を使うとこの症状は出ないそうで、当然スーパーに並ぶ梅には使用されているでしょうね。
農家さんの家に行くと、かなり見た目が悪い梅が干されていたりしますが、それが普通で自然なのかも。
IMG_7654.jpg
ちょうど丸1日でこれだけ水が上がってきました。
あとはたまにチェックして、赤しそが出るまで待ちます。

入荷情報
飯田さんの新人参入荷しました。香りよく甘味あり美味しいです。
カステラ、キムチ、入荷しました。
週末、浜野さんの新玉ねぎとにんにく入荷予定です。
次回の島バナナは7月8日(水)着の予定です。
posted by フレスコ at 20:36| 作ってみました