2021年02月27日

クオンさんに会いに(梅の木編)

残念なお話から。

毎年僕らが収穫していた斉藤さんの梅ですが、土地を手放すことになり梅の木が切られてしまいました。
DSC05994.jpg
もちろん、斉藤さんが望んだことではありませんが、土地の権利とか色々と複雑な事情があったようで…。
DSC05872.jpg
なので、もう斉藤さんの梅を収穫することも食べることもできなくなりました。
DSC04073.jpg
斉藤さんはもう割り切っているようでしたが、やっぱり一番残念に思っているのは斉藤さんだと思います。

その代わりと言う訳ではないんですが、色んな思いがあり僕がつい衝動買いしてしまった梅の苗木。
でも、店の裏で育てるわけにもいかず、誰かに頼むしかありません。
題して「フレスコ梅の木プロジェクト」
まあ、衝動買いと言っても、何も考えずに買ったわけではなく、一応こんな感じになればいいなあと希望は持っていたのですが。

で、誰に頼むか、の条件を僕らで挙げていました。
@若い農家さんであること(これからずっとの話なので)
A信頼できる農家さんであること(一番大事)
B栽培が上手な農家さんであること(これも大事)
C畑が農家さん自身の土地であること(木は移動できないので)
D僕らが行ける範囲の場所にあること(たまに会いに行きたいので)
E気さくで笑顔が素敵な農家さんであること(やっぱり気持ちいいです)

「誰に頼もうか」
「誰がいいかなあ」
「誰がいいですかね」


いるじゃないですか、この条件に全て合うあの人が。
IMG_3021.jpg
フレスコスタッフ全会一致でクオンさん。

でも、
「大丈夫かなあ…」(心配性の絹子)
「引き受けてくれるでしょうか…」(慎重なうっちー)
「大丈夫だって」(一応前向きな僕)

で、早速電話。
「これこれ、こーゆー事情でして、お願いできたらと」
「いいですよ」
意外にもすんなり決まってしまいました。
IMG_1092.jpg
梅の植樹、これが今回の目的の一つでした。
今回2本の南高梅を植えます。
他に受粉樹も植えた方がいいみたいです。
IMG_1097.jpg
まず植える場所選びから。
斉藤さんが「昔から梅は南側に植えろと言って…」と話していたことがあり、理由を聞いたことがありました。
要するに、梅の花が咲く頃には強い南風が吹くので、その時に花が散らないように南風が当たらない場所に、との理由でした。
なるほど、さすが斉藤さん、何でも知っています。
その話を元に場所を決定。
IMG_1099.jpg
「深さはこれくらいで大丈夫ですか?」
IMG_1100.jpg
「いや、ちょっと深いです。もう少し土を入れましょう」と浜野さんのアドバイス。
実は浜野さん、梅にとても詳しく、今回お願いして来てもらいました。
IMG_1114.jpg
「あと向きですね。ちょうど3本枝が分かれているので、こう成長します。なので…、こうで、ああで…」
助かります。
IMG_1104.jpg
そこにフレスコなんちゃってファームから持ってきた土を入れさせてもらいます。
ここは個人的なこだわりです。
この土は、斉藤さんの林の土をベースに、加藤さんの米ぬかや、柴本さんの野菜の苗木の土も少し混ざっていたり、ついでに僕の家の生ゴミから作った堆肥とか。
IMG_0213.jpg
この土で育てた野菜がなぜかプロの農家さんの野菜より美味しいんです。
もっとも肥料の目的より、僕らの願いを込めての部分が多いんですけど。
だからフレスコプロジェクトなんです。
IMG_1128.jpg
「いい場所に引っ越しできてよかったね♪早く大きくなるんだよ」
IMG_1123.jpg
皆さん、ありがとうございました。
嬉しかったし、何かちょっとホッとしました。

梅の実がなって、出荷してもらって、フレスコの売り場に並ぶまで何年もかかるでしょう。
農家でもないのに、こんな気長なプロジェクトは初めてです。
それに、斉藤さんの畑みたいに毎週通う訳にもいきません。
IMG_1125.jpg
でも、いいじゃないですか。
楽しみは多い方がいいです。

それと、世代交代とかじゃなくて、先輩から後輩への伝授。
そして、みんなが繋がってくれたらいいかな、とかね。

また来ます。



posted by フレスコ at 11:48| オーナーの話

2021年02月26日

クオンさんに会いに(ベトナムうどん編)

クオンさん手作りの鳥小屋はかなり頑丈に作ってあります。
それは野犬対策。
IMG_7072.jpg
昨年は野犬にかなりの鶏が襲われてしまったそうで…。
柵はもちろん、下から掘って入られないように地中深くまで板を入れてあるそうです。
とにかく賢いらしいです。
IMG_1133.jpg
はい、元野犬です。
クオンさんは2匹の犬を買っていて、どちらも元野犬だそうです。
もう一匹は小屋の左の奥にいます。
「やけにおとなしいですね」と絹子。
「怯えているんです」と奥さん。
だって目がねえ。
明らかに人間不信でしょ。

お昼を作ってくれたので頂くことにしました。
IMG_1084.jpg
クオンさんの手作りです。
IMG_1080.jpg
名前は忘れましたが(と言うか発音できなかった)、ベトナムのうどん。
あの鶏さんの茹で卵も贅沢にトッピングです。
IMG_1081.jpg
大量の鶏ガラからスープを取り、ベトナムの調味料で味付け。
これ、最高に美味しかったですね。
IMG_1087.jpg
魚醤的なものもあり、様々なベトナムの調味料。
IMG_1082.jpg
これはクオンさん手作りの桑酒。
車だったので僕は舐めただけでしたが、美味しい…。
絹子はクピクピ飲んでいました。
IMG_1088.jpg
ちなみにクオンさん宅では自ら捌いてあの鶏さんも食べるそうです。
IMG_1089.jpg
これ、最高に美味いやつでしょ。
いい餌食べて、走り回って、超健康で。
「いつでも食べに来て下さいね」
「はい!」

ちなみに、娘さんたちも鶏を捌くの大丈夫みたいで、いいですね。
正しく命をいただく教育。
肉でも魚でも野菜でも同じ。
最高の食育だと思います。


続く
posted by フレスコ at 09:22| オーナーの話

2021年02月25日

ほうれん草食べ比べ

好評に付き欠品していた商品が色々再入荷です。
IMG_1135.jpg
初回納品分、あっという間に売れてしまった辻さんの海苔。
再入荷です。
IMG_1134.jpg
花粉症の方に大人気の杉本さんのべにふうきパウダー。
多めに注文しました。
IMG_1136.jpg
沖縄は気温が低いようで「なかなか成長せずにすみません」と稲福さんのお手紙入りでした。
前回はこちらがあまりにも寒くて、店ではほぼ追熟せずに、お客様にはご迷惑をおかけしました。
今くらいの気温ならいいかも?
まだ青いですが、お早めにお買い求めいただき、ご自宅で追熟がよろしいかと思います。

さて、昨日収穫してきたクオンさんのほうれん草ですが、収穫の予定ではなかったので、押方さんのほうれん草も発注済みでした。
IMG_1137.jpg
となると、当然食べ比べですね。
今回、クオンさんは店で袋に入れましたが、押方さんはテープ巻きで袋に入っています。
相変わらず、無駄に大きいシールが貼ってあります。
こんな加工じゃ、売れるものも売れません。
IMG_1138.jpg
左がクオンさん、右が押方さん。
生で食べてみると、クオンさんはほぼえぐ味なし、押方さんはややえぐ味を感じます。
甘さと濃さは断然クオンさんの方が上でした。
IMG_1145.jpg
茹でても傾向は変わらず。
押方さんが悪い訳ではないですが、クオンさんのが良すぎる。
先日まで品揃えしていた勝山さんとはまた違った美味しさがあります。
でも、勝山さんもクオンさんも押方さんも、みんな僕より若い中堅農家さん。
皆さん、がんばってますね。
IMG_1150.jpg
押方さんのは面倒ですが袋を入れ替えました。
ちゃんとボリューム感出たでしょ。
IMG_1149.jpg
シールは絹子の手書き。
「エリッサさん、元気かなあ」と心を込めて。
P5180752.jpg
押方さんの奥さん、ブラジル人のエリッサさんと超仲良しの絹子です。
IMG_1148.jpg
クオンさんはフレスコ専用シールで。
「ふたりの野菜物語って…、パクリでしょ」と絹子。
「分かる人にしか分からないって」
ちなみにバックの鶏のイラストはうっちー作です。


posted by フレスコ at 18:57| おすすめ商品・新商品

クオンさんに会いに(ほうれん草編)

久々の生産者さん訪問。
今回は栃木のクオンさんを訪れました。
参加者は農家浜野さんとスタッフ絹子です。
IMG_1041.jpg
「ここに苗を入れておきます」
クオンさんが昼食を作ってくれている間に、奥さんの片山さんに案内してもらいました。
こちらはクオンさん手作りの苗床の温室?
IMG_1036.jpg
「すごい!温かいよ」
ハウスの中の、さらにこの苗床室は温度がかなり高いです。
IMG_1044.jpg
春から夏にかけて出荷される様々な野菜の苗。
あのスナップエンドウやサンチュもあります。
IMG_1045.jpg
まだ小さくかわいい芽。
IMG_1046.jpg
そして鶏さん見学。
「コケコッコー!」と元気いっぱい。
クオンさんは卵の出荷もしています。
IMG_1047.jpg
「鶏さん、こんにちは♪」
この小屋もクオンさんの手作りです。
この辺には野犬の群れがいるらしく、襲われないようにバッチリ対策してあります。
IMG_1051.jpg
餌にも超こだわりの超健康な鶏さんです。
ちなみに、現役バリバリの鶏、引退して廃鶏待ちの鶏、悪さをして食べる用の鶏、と小屋が分かれています。
IMG_1053.jpg
畑を見に行きましょう。
IMG_1060.jpg
今、出荷できるのはほうれん草だけです。
IMG_1056.jpg
「味、濃い!全然えぐ味ない!と絹子。
「これ、甘いですよ!」と浜野さん。
「これ、店で販売しようよ。私、収穫する」
IMG_1064.jpg
片山さんに収穫方法を教えてもらう絹子。
IMG_1072.jpg
北海道から九州まで、各地の農家さんで様々な野菜や果物の収穫体験をしている絹子です。
IMG_1068.jpg
僕も手伝いましょう。
IMG_1070.jpg
いいほうれん草です。
とりあえず数量限定ですが、フレスコで販売します。

続く

posted by フレスコ at 09:00| オーナーの話

2021年02月22日

斉藤さんの切干大根でハリハリ

「美味しくて感動しました!」との声までいただきました斉藤さんの切干大根。
IMG_1011.jpg
元々の大根が最高に美味しいし、斉藤さんが包丁で手切りし、しかも天日干し。
美味しいはずです。
IMG_1012.jpg
普通に料理に使っていただいてもいいですが、まずはこのままポリポリ。
大根の甘味と旨味と風味、すごく美味しいです。
IMG_1013.jpg
もう一品は切干大根をポン酢で漬けるだけ。
水に戻す必要はなくて、そのまま袋に入れるだけです。
これで一晩。
IMG_1023.jpg
ちょうどハリハリ漬けみたいになって美味しいんです。
もう、最高ですね。
ご飯にも合うし、お酒にも合いますよ。

斉藤さんの切干大根、今年は少なくて、もう少しで終了になります。

さて、僕が思わず衝動買いしてしまった梅の苗木。
IMG_1032.jpg
お引越しの準備が整いました。
IMG_1031.jpg
フレスコなんちゃってファームの土もお供に。

入荷情報
近日、沖縄バナナ入荷します。


posted by フレスコ at 20:39| 作ってみました

2021年02月21日

藤田さんの芋で芋餅と

藤田さんのじゃが芋、男爵とキタアカリが人気です。
IMG_1010.jpg
藤田さんのじゃが芋は見た目がよろしくない場合がありますが、味はさすがいいですね。
IMG_0955.jpg
男爵はじゃがバターなんか最高ですが、今日は芋餅を作ってみます。
蒸したじゃが芋を潰して片栗粉とざっくり混ぜます。
ホクホク感が好きなのでじゃが芋多め、芋7:片栗粉3くらいかな?
芋は茹でてもいいですが、レンジは美味しくないのでやめた方がいいと思います。
片栗粉はつぶつぶデンプンを使用。
IMG_0958.jpg
丸めて焼き揚げにします。
芋が荒く片栗粉が少ないので、丸めて平らにする時ポロポロしますが、火を通せばくっつきます。
普通は揚げますが、ちょっとお多めの油でフライパンを傾けてやれば、似た感じでできます。
IMG_0960.jpg
シンプルに塩だけで。
もちろん塩は清く正しいものを使いましょう。
味わいが全然違います。
IMG_0961.jpg
シンプルイズベスト、美味い!
芋の美味しさがそのまま感じられます。
IMG_0963.jpg
芋を潰す時、ざっくりと。
するとじゃが芋のホクホク感が出ます。
逆にしっかり潰し、片栗粉を半量にすると、その名の通り餅っぽくなります。

簡単にできるし、お子さんのおやつにも最適です。
その辺の変なおやつを食べさせるより、こっちの方がはるかにいいと思います。
100%安全だし、めっちゃ美味しいし、なにより愛情がこもっているでしょ。

もう一品はキタアカリでポテトサラダパン。
IMG_0901.jpg
ちょうど石毛さんのきゅうりが出始めたので使ったのと、人参、玉ねぎ、マヨネーズ、そして飯尾さんのプレミアム酢で酸味と旨味をプラス。
パンのみ外部購入しましたが、ポテトサラダの素材は完璧です。
それぞれの素材の良さを感じられるし、こちらもあまり潰さず存在感を残したキタアカリも最高に美味しいですね。


展示会で頂いてきたサンプルを日々味見しています。
結構いい感じ。
また改めてご報告します。







posted by フレスコ at 19:14| 作ってみました

2021年02月19日

展示会と不知火

食品の展示会に行ってきました。
昨年は他の展示会がことごとく中止になってしまったので、ホント一年ぶりです。
IMG_0974.jpg
ガラガラでしたね。
例年の何分の一?って感じ。
出店しているメーカーさんもかなり暇そうでした。
その分ゆっくり回れてゆっくり話しができて良かったですが、試食を出しているブースが少なく全然お腹いっぱいになりませんでした。
いつもは、もう食えない!って位食べて飲んで来るんですけど…。
IMG_0975.jpg
その分、サンプルをたくさんもらってきました。
帰りが重いのなんのって。
これでも一部で、また後日送ってくれるメーカーさんもいくつかあります。
詳しい商談はこれからですが、かなりいい出会いがあったと思います。
乞うご期待。

新たな出会いもあり、また顔見知りの担当者さんとも再会できたり、行ってよかったです。
イブスキー浜上さんとも会えましたよ。

こちら佐藤さんの不知火。
IMG_0968.jpg
いわゆるデコポンですね。
IMG_0971.jpg
甘くて果汁たっぷりですが、酸味がちゃんと残っているのも佐藤さんの柑橘らしくていいです。
美味しいですね、すごく。

今日現在の柑橘品揃え。
佐藤さんの不知火と八朔、白石さんのはれひめとぽんかんです。



posted by フレスコ at 09:52| おすすめ商品・新商品

2021年02月14日

りんごジュースのラベル貼り

再入荷しました。
IMG_0929.jpg
お魚ウインナー。
ちょうど1年前の展示会で出会った商品ですが、これ、美味しいですね。
個人的にもかなり活躍しています。
IMG_0930.jpg
薩摩の灰干し。
もちろん、イブスキー浜上さんの商品。
これも何年か前の展示会で出会った商品ですが、逸品です。
鯖、鰆、鰹の腹身、そして鯛。
どれも美味しいです。
IMG_0931.jpg
勝山さんのほうれん草。
そうですねえ…、味は相変わらずいいですが、枯れが多くなってきました。
雪の下とは言え、品質的にさすがに無理かなあ…。
そろそろ終わりにしようかと思っています。
IMG_0932.jpg
丸山さんのりんごジュース。
あれ、シール貼ってある。
「え〜!貼らないって言ってたのに〜。丸ちゃん〜!」と絹子。
ちなみにスタッフによるこのラベルの感想。
「前のよりはいいかな…」絹子
「……」うっちー
IMG_0936.jpg
仕方ないのでラベル剥がしから。
IMG_0939.jpg
で、フレスコオリジナルラベルを貼ります。
IMG_0951.jpg
やっぱりこれでしょ。
ちなみにスタッフによる味の感想。
「あっ、美味しい!酸味もちゃんとあるし甘すぎない。全然違うけど、ちょっと西舘さんのに近い?」絹子。
「いい意味で丸山さんらしくないですね。前のはいくらなんでも甘すぎでした」うっちー。
スタッフにも好評の丸山さんのりんごジュース。
今なら試飲できます。

柑橘の入荷情報
15日(月)白石さんのはれひめ、ポンカン入荷します。
17日(水)佐藤さんの八朔、もしかしたら不知火(デコポン)入荷します。

posted by フレスコ at 19:26| おすすめ商品・新商品

2021年02月12日

久々にきゅうり、ミニトマト、りんごジュース

久々に入荷です。
IMG_0896.jpg
数カ月ぶりでしょうか、石毛さんのきゅうり。
さすがきゅうり屋の石毛さん美味しいですね。
それにきゅうりを食べたのは昨年の夏以来の気がします。
IMG_0898.jpg
大木さんのミニトマト。
大人の事情があり、大木さんのトマトが入荷したのは数年ぶり?
石毛さんがきゅうり屋なら、大木さんはトマト屋さん。
久々に美味しいトマトを食べた感じです。
決して糖度が高いトマトではないけど、トマトらしい酸味もあり、何より旨味がすごくあります。
ただ甘いだけのトマトじゃなくて、こういうのが欲しいんですよねえ。
unnamed.jpg
多分、過去に一度くらいしか登場していない大木さん。
大きさん、すごく美味しいですよ!
今日、入荷分はすぐに売れてしまいそうなので、早速追加注文しました。
IMG_0904.jpg
こちらは丸山さんが送ってくれたりんごジュースのサンプル。
なぜ、今サンプルなのかと言うと、製造所を新しく変えたらしいです。
で「味、どうかなと思って」と送ってくれたのです。
IMG_0905.jpg
蓋を開けると、おっ、新しいラベル。
以前のはちょっとダサかったけど、今回のはいい感じ?
IMG_0907.jpg
丸山さんのりんごジュースと言えば、甘すぎるくらい甘くて、昔はレモンをサービスで付けて販売したこともありました。
が、今回のりんごジュース、これすごく美味しい!
甘味も十分ありつつ、酸味もあってさっぱり飲めます。
早速注文しました。
「ラベルは貼らない方がよかったよね」と丸山さん。
「そうですね、すいません。やっぱり店のオリジナル貼ろうかな」
丸山さんの新りんごジュース、近日入荷です。

入荷情報
売れてしまって、今週末は柑橘ほとんどないです。
次回は15日(月)白石さんのはれひめとポンカン入荷します。


posted by フレスコ at 20:14| おすすめ商品・新商品

梅の花開花

先日、訳あって衝動買いしてしまった梅の苗木。
IMG_0776.jpg
訳あって衝動買いって訳分からないですが、まあその通りなんです。
衝動買いなので、これをどうするかまだ正式に決まっておりません。
IMG_0880.jpg
決まっていませんが、花が咲きました。
記念すべき第一輪。
さてさて、この苗木、どうするか…。
まだしばらく店の裏に置いてありますので興味がある方はどうぞ。
小さいですがこれからまだまだ花が咲きそうです。

入荷情報
石毛さんのきゅうり入荷しました。
大木さんのミニトマト入荷します。

posted by フレスコ at 08:59| オーナーの話

2021年02月08日

たくあんを漬けてみよう

先月干した斉藤さんの大根。
IMG_0869.jpg
こんな感じで干し上がったので、たくあん作りに移ります。
IMG_0868.jpg
ベースは加藤さんの糠を使い、塩も加えますが、その他色々入れるといいと母親に聞き用意しました。
斉藤さんのクチナシ、浜野さんの唐辛子、佐藤さんのみかんの皮、うちにあった柿の皮のそれぞれ干したものも足します。
糠から全て無農薬です。
IMG_0871.jpg
これを混ぜておきますが、どうなんでしょうか…。
素材は全て完璧ですが、こんなに皮とか必要なのか、ちょっと不安です。
IMG_0873.jpg
隙間がないように大根を入れ、糠等を重ねていきます。
よく考えたら、皮類はここで足して、最初に混ぜる意味がなかったような…。
IMG_0874.jpg
これで内蓋をして重しを乗せるのですが、なんか微妙…。
本当にこれでいいのか?感はあります。
それにこんなにサラサラの状態でどこから水分が出てくるのか。
やっぱり大根からなんでしょうね。
それにしても、皮類が多い気が…。
まあ、初めてのことなので、これで様子をみてみましょう。


posted by フレスコ at 15:26| 作ってみました

2021年02月07日

新フレスコチラシできました

今日届いた宅配便。
「これ、何の箱でしょうか」とうっちー。
「あれ?何か今日届くっけ?」と僕。
「また忘れてるだけじゃないですか?」(信用されていない)
「いや、そんなはずは…」(自分でも不安)
箱を開けると沖縄野菜。
もちろん注文はしていたんですが、着日が決まったら教えて下さいねと言っておいたんですけど…。
まあ、沖縄の人ですから「なんくるないさー」とか言ってるのでしょうか。
IMG_0859.jpg
島トマト。
IMG_0862.jpg
糖度が高いトマトではないですが、トマト感しっかりあります。
塩を少々ふるだけで十分美味しいと思います。
IMG_0860.jpg
島いんげんと島茄子。
IMG_0865.jpg
昨年大人気だったいんげんと茄子ですが、今年もいいです。
沖縄、もう夏なんでしょうか。

さて、昨年末からコツコツとやってきた作業がありまして…。
IMG_0775.jpg
今まで白紙だったフレスコチラシの裏面を新たに作成。
「ここ、変じゃない?」と絹子。
「ここ、意味が分からないんですけど」とうっちー。
と、何度も何度も何度も修正しながら約1ヶ月。
IMG_0858.jpg
これが印刷して届いたので、まずは今月のフレスコ便りにはさみます。
IMG_0856.jpg
表面はかなり前に作ったんですが、フレスコ専属デザイナーさん?から当時「完璧です!」とのお墨付きをもらっていました。
今回、古くなった情報を修正したりしましたが、我々スタッフの写真は古いままです。
すいません。
撮り直すにはかなり高い壁があるのです。
IMG_0857.jpg
内容は「フレスコってこんな店」的な紹介になっています。
特に初めてご来店された方には、これ読んだら結構フレスコが分かっちゃう♪みたいな構成です。
さらっと読んでもらえればいいですが、実はどうでもいいような細かい部分までかなり凝った作りになっています。
フレスコマニアの方は「あっ!これ!」って思うかも?みたいな遊び心も。

たくさん印刷したので10枚でも20枚でも100枚でもご自由にお持ち頂いて構いません。
ご近所、お友だち、もしくは全く知らない方にも、お渡しいただければ嬉しいです。


posted by フレスコ at 16:37| おすすめ商品・新商品

2021年02月04日

牡蠣も試食してみる

今日はサンプルも含め色々と入荷がありました。
IMG_0810.jpg
佐藤さんの八朔。
IMG_0834.jpg
結構酸味あります。
酸っぱいけど、でも美味しいです。
IMG_0811.jpg
佐藤さんの伊予柑。
IMG_0836.jpg
例年よりやや水分が少ない気がします。
でも、甘みあり味自体はすごくいいです。
IMG_0815.jpg
先日送ってもらった商品から人参ジュースを試飲しますが、まずパッケージ。
正直、ダサすぎです。
なんか洗剤っぽい?
これじゃ売れませんよ。
IMG_0822.jpg
味がいいだけに残念すぎます。
「すごい、力強さを感じる!美味しい!」と絹子。
美味しい人参を搾っただけ!って味わいで、香り強く甘みあり、それでいて後味さっぱり。
冷蔵品と賞味期限の部分がちょっとネックになりそうですが、一応見積もりお願いしておきました。
IMG_0832.jpg
野菜ボーロのサンプル。
生産者の斉藤完一さんを模したシールが最高!
特徴をしっかり捉えていてすごく似ているし「あっ!顔が完一になってる!」と絹子が発見。
これ書いた人、すごい!
IMG_0830.jpg
3種の野菜ボーロは厳選素材かつ小麦粉不使用。
味もよろしい。
「これ美味しい!」と絹子は止まらない様子でポリポリ食べていました。
福祉施設の方々の協力も得て、1個1個手作りされている商品。
ただ「まだ値段の折り合いが付かなくて。いい商品なんでなんとか販売したいんですけど」と話していて、販売はまだ先になりそうです。
IMG_0812.jpg
辻さんからは真っ黒海苔に続き真っ黒生ひじきが入荷。
これは前にも扱ったことがありますが、美味しいんですよねえ。
生が食べられるのは今だけです。
近日、改めて試食してみます。
IMG_0814.jpg
「食べてみてくださいね」と一緒に送ってくれた牡蠣。
そうですか…。
いや、ありがたいです。
IMG_0817.jpg
では早速開けてみます。
IMG_0824.jpg
佐藤さんのレモンをギュッと搾って…。
いや、前にもちょっと書きましたが、僕、牡蠣だけが苦手なんです。
好きになりたいと思ってるんですよ、ホントに…。
では勇気を出していきます。
IMG_0828.jpg
そうねえ…。
うーん…、この口いっぱいに広がる磯の風味みたいのが魅力なのでしょうか。
だとしたらすごく美味しい牡蠣だと思うんですが…。
すいません、僕にはまだ早かったようです。
で、絹子。
「何これ!甘みがある!こんなの初めて食べたかも」と喜んでいました。
やっぱり分かる人には分かるんですね。

で、販売をするかどうかですが、一度やってみたい気はしますが、見積もり等から諸々とちょっと難しいかなあ。
明日、うっちーにも食べてもらって考えます。


posted by フレスコ at 10:12| おすすめ商品・新商品

2021年02月01日

落花生300円引きで

まず入荷情報。
3日(水)佐藤さんの伊予柑と八朔が入荷。
4日(木)白石さんのはれひめとはるかが入荷。
欠品していた高菜鶏めしの素が再入荷します。

サンプル色々頂いています。
IMG_0777.jpg
沖縄めんそーれ松村さんから島とうもろこしと島万願寺唐辛子。
IMG_0793.jpg
この時期にとうもろこしってどうなんだ?と思い聞いてみると、普通にスーパーで売っているらしいです。
IMG_0796.jpg
で、これがいけるんです。
しっかり甘い。
でも「すいません。送ったはいいけど、気温が低くて大きくならないんですよ」と松村さん。
この時期にとうもろこしが売れるのかすごく悩んだんですけど…。
また声かけてください。
IMG_0808.jpg
唐辛子の方も美味しかったですね。
あと少しすると、昨シーズン好評だった島いんげんや島トマトやらが始まるみたいで、合わせて注文したいと思っています。
IMG_0806.jpg
こちらは千葉の新田さんからのサンプル。
野菜のボーロとにんじんジュース。
この2種はお菓子とジュース担当のスタッフ絹子が出勤の日に試食してみたいと思います。
IMG_0779.jpg
辻さんから送ってもらったサンプルのふのり。
味噌汁にしようと思ったのですが、これって水で戻すのかな?切るのかな?
IMG_0780.jpg
とりあえず洗ってみると、このままいけそうです。
IMG_0785.jpg
多分ですが、初めて食べるふのり。
なかなかいいですね。
ちょっとぬめりがある感じだけど、程よく食感もある。
他と比べて美味しのかは分かりませんが、これはこれで美味しいと思います。
品揃え検討してみます。

最後は落花生。
IMG_0804.jpg
あの香取さんのとびきり美味しい落花生の前のパッケージバージョン。
賞味期限が3月1日になってしまったため「安くするので少しやってもらえませんか?」と。
「どれくらい?」
「30袋位あって」
「じゃあ全部いいですよ」
という訳で定価の300円引きでどうでしょう。
IMG_0745.jpg
甘味、旨味、香り、最高!
香取さんの落花生、超美味いです!



posted by フレスコ at 19:59| おすすめ商品・新商品