2021年12月02日

茎わさびの醤油漬け

この前の火曜日は群馬にプチツーリング。
が…。
IMG_4841.jpg
山間部は数日前に雪が降ったようで。
IMG_4840.jpg
やばいやばい、これ以上はやめておこう。
日差しが出ていてそれほど寒くはなかったけど、日陰では凍結箇所もあり、もう山の方は無理ですね。
IMG_4832.jpg
お昼はカツカレーにしました。
味は美味しかったけど、カツの上にルーをかけないでいただきたいんですよね。

さて、先日藤井さんのところでゲットしてきたわさび。
IMG_4821.jpg
葉と茎、ここがいいんです。
IMG_4822.jpg
虫喰ってます。
無農薬なんですね。
僕も藤井さんに会うまで知りませんでしたが、普通は農薬も化学肥料も使うそうです。
だから「もう大変なんだよ〜!」と藤井さんの奥さんが愚痴るように、無農薬栽培はホント大変なんです。
IMG_4824.jpg
刻んで軽く塩もみして、さっと湯がいて。
IMG_4826.jpg
軽く叩いてみますか。
IMG_4825.jpg
味付けは醤油と味の母のみ。
IMG_4831.jpg
袋に入れて数日。
IMG_4850.jpg
いい感じです。
IMG_4852.jpg
味付け完璧!
ピリッとした辛味が最高!
数日は酒のつまみに困らなそうです。

ついでに根菜の味見。
IMG_4853.jpg
飯田さんの里芋と浜野さんのさつま芋。
IMG_4858.jpg
里芋、美味っ!
ちゃんと旨味あるし、ネットリ感も十分です。
IMG_4861.jpg
浜野さんのさつま芋。
おっ、結構いいかも。
まだ少し水分が多い感じ?だけど、甘みもしっかり。
浜野さん、がんばってますねえ。



posted by フレスコ at 18:58| 作ってみました

さつま芋が甘すぎるぞ

さつま芋。
IMG_4815.jpg
今日は、斉藤さんと加瀬さんの食べ比べ。
品種はどちらもシルクスイートです。
IMG_4819.jpg
斉藤さんのから。
うん、美味しい。
風味もあるし、甘さもしっかりある。
シルクスイートなのでしっとり系ですね。
IMG_4816.jpg
加瀬さんの。
甘っ!
って言うか、これ甘すぎじゃない?
地下の室で貯蔵して甘みが増しているんだと思います。
いや、実に甘いです。
斉藤さんのも甘いですが、収穫してすぐ仕入れてきているので、その差かも。
IMG_4847.jpg
浜野さんからはスティック紫ブロッコリー。
IMG_4848.jpg
同じく浜野さんから最後のパパイヤ。
なんでも天ぷらが美味しかったとか。
それから…。
IMG_4849.jpg
「さつま芋、採れたので食べてみてください」と少しだけ持ってきてくれました。
品種は紅はるか。
定年新人農家が、ベテラン農家のさつま芋に対してどうでるか。
近日試食してみます。

それにしてもさつま芋は、流行りの紅はるかとシルクスイートばかりですね。
確かに甘くてしっとりで、一般受けするでしょう。
でも、たまにはホクホクの紅あずまが食べたい。
作る人減っちゃったからなあ。
来年は誰かに作ってもらおうかな。


posted by フレスコ at 09:57| おすすめ商品・新商品