2022年08月21日

びっくりの醤油だよ

母親が「醤油もらったよ」と喜んでいたので「見せて」と。
IMG_8023.jpg
いやね、一応どんな醤油かなって思うじゃないですか。
職業柄、クセってのもあるし。
で、案の定…。
IMG_8024.jpg
じゃ〜ん。
いや〜、びっくりしましたね。
これ、滅多に見られない代物ですよ。
その辺のスーパーにだってあまり置いてないです。
原材料を拡大してみましょう。
IMG_8024 - コピー.jpg
これ、醤油か?
ほぼ添加物液だし、アミノ酸液から始まる液体って…。
お刺身に付いている小袋の醤油、あれだってここまで酷くないです。
法律上、醤油として売っていいのかもしれないけど、僕に言わせれば詐欺です。
真剣に発酵と向き合っている正しいお醤油屋さんに失礼だ。

この醤油の原材料、めちゃくちゃ安いはず。
もしかしたら、容器の方が高いくらいかも。
いくらで売っているのか知らないけど、これはもはや醤油ではないですね。
もしこの会社のこの商品が売れているとしたら、ボロ儲けのはずです。
有りがちなのは、初代は真面目に醤油を作っていたけど、ある代で目先の利益に目がくらみ、添加物に職人魂をを売ってしまったというパターン。
でも創業◯◯年とか歴史だけはアピールしちゃったり。

実はこういうのって、普通のスーパーより地方の道の駅とか物産売り場でよく見かけるんです。
ラベルだけやけにカッコよかったりして。
で、お土産とかでそれなりに売れていたりして。
おいおい、大丈夫か?日本人って思ったりします。
IMG_8025.jpg
お醤油の原材料は、大豆と小麦と塩だけ。
できれば有機がいいけど、有機は値段が高いので有機じゃなくてもいいとは思います。
あとできれば国産原料が理想かな。
この業界でも輸入原材料の醤油はかなり多いです。
でも、醸造は正しく作っているので、そこはお値段との相談でしょうか。
最低条件として、せめて3つだけの原材料の醤油は選んでほしいです。
IMG_8026.jpg
どんなものから作られた液体かを分かって使う分には全然いいと思います。
醤油に限らず、どんな調味料だって食品だって、選ぶのは消費者ですから。
でも知らないで買う、これは後悔するし、損します。
みんなが国産有機を選べるほど裕福な訳じゃない。
だから最高のものを選ばなくてもいい。
だけどその中でも「正しいもの」は選ぶべきだし、最低限の知識は持っているべきだと思いますね。

それから、正しい原材料で正しい製法で正しい商品を真面目に一生懸命作っている会社が儲かる世の中になるべきだと、僕はいつも思っているんですけど…。
まだまだなんですね〜。

「お袋、こんな醤油もらって喜んでいる場合じゃないって」
posted by フレスコ at 20:17| オーナーの話