2016年06月07日

らっきょう漬け予約開始

店を始めた頃。
初めてこのチラシを見た時はびっくりしましたね。
この業界って、こんなチラシを配って予約取ってるんですかって。
それがあたかも普通のような事を言うんです。
R0014390.jpg
いくらなんでもこれはないだろう、変えましょうよと言い続けました。
何年も、何年も。
最近は、どうせ変わらないんだろうなあと、店でオリジナルを作ったこともありましたっけ。
それが先週、「今年は新しくします」との連絡が。
いやあ、言い続けてきた甲斐がありました!
どんな風に変わるのか、ちょっとだけ期待した僕がいた訳です。

「今日、印刷出来上がったので、一番に持ってきました!まずは見てもらおうと思って!」と担当者。
「どうでしょう?私、パソコンあまり得意じゃないんですが、なんとかがんばってみました」
R0021449.jpg
うーん…。
て言うか、もう印刷しちゃったんですよね…。
実に思い切ったレイアウトです。
確かに砂丘らっきょうと言う商品名ですが、レイアウトの半分以上が砂丘です。
なんだか鳥取砂丘に行きたくなりました。
その右下のピンク色はらっきょうの花だそうです。
見たことないですねえ、貴重ですねえ。
R0021450.jpg
昨年までは片面だけの印刷だったのが、今年は両面カラー。
情報盛りだくさんです!

まあ、センスはどうあれ、変えてくれた担当者のがんばりを評価したい!
と僕はそう思うのです。
最終的には会社の利益のためにしても、顧客の声を反映してくれる会社とか営業さんってそう多くはないです。
ちなみにこのらっきょう漬けのジャフマックさんは、先日のフレスコクイズで2等と3等のカシスシリーズ(エキス、粒、ジャム)を快く提供してくれたメーカーさん。
改めて感謝です。

と言う訳で、今年もらっきょう漬けの予約開始です。
この用紙は今月号のフレスコ便りに挟みます。
(あと2日待ってください)


お知らせ
今月の宇野さんのお話し会「買い物上手になろう会」は6月19日(日)13時から。
テーマは「日本のスーパーフード」です。


posted by フレスコ at 23:50| オーナーの話