2017年04月15日

今年初の竹の子掘り

今シーズンは例年の2週間ほど遅れての竹の子初収穫。
R5164901.jpg
斉藤さんの畑へスタッフ絹子も同伴です。
R5164903.jpg
さすが、腰が入っている斉藤さん。
動きに無駄がなく、手早く掘っていきます。
R5164906.jpg
がんばれ絹子。
R5164909.jpg
竹の子の回りを少しずつ土を掘る絹子。
「一本にそんなに時間かけてたら仕事になんないぞ」と斉藤さん。
R5164915.jpg
それでもサクッサクッと慎重に掘り続ける絹子。
R5164912.jpg
まだピークには程遠い感じですが、ところどころに竹の子が出ています。
R5164920.jpg
僕もまだまだ全然ですが、昨年に比べるとやや上達したかな?
R5164922.jpg
結構大きいのが掘れました。
コツが分かると気持ちいい。
R5164924.jpg
今日の収穫。
約10s。
R5164931.jpg
姿が見えないと思ったら、いつの間にかわらびを収穫している絹子。
R5164927.jpg
「だって竹の子もうないから、わらび採らなくちゃ」
R5164933.jpg
今日の収穫、約1s。
採ればいくらでもあるんですが、売れ残ってももったいないので。
R5164935.jpg
斉藤さんは収穫した竹の子をきれいにカットしてくれています。
R5164937.jpg
イボイボがある下の根っこの部分を切り落とします。
R5164940.jpg
こんなにきれいにしてくれました。
R5164943.jpg
切れ端を泥付きのままかじる絹子。
鮮度がいい上、元々えぐ味がない品種だから美味い!
「この種類はヌカなんか必要ない。これがうちの竹の子の誇りだ」と斉藤さん。
フレスコがオープンしてから数年間はここの隣に住んでいた山口さんの畑で竹の子を採らせてもらっていました。
山口さんもえぐ味の無さをいつも自慢げに語っていましたっけ。
R5164958.jpg
続いてのらぼう菜の収穫。
R5164961.jpg
ハサミは使わず手で折ります。
ポキっと折れるところなら固くないんです。
R5164962.jpg
絹子も手伝い。
R5164963.jpg
のらぼう菜は今が旬です。
R5164950.jpg
のらぼう菜の袋詰め。
R5164956.jpg
シール貼りを手伝う絹子。
R5164946.jpg
麦もかなり大きくなっていました。
R5164947.jpg
これがあの美味しい麦茶になるんです。
R5164930.jpg
梅も小さいですが実がついていました。
6月が楽しみです。


入荷情報
アミーゴトマトは全然ダメみたいです。
次回の入荷も未定なので、17日(月)着で大木さんの中玉トマトを入れます。
大木さんのミニトマトも増やします。
今週末はトマトなしですみません。

特売情報
17日(月)まで
味の母10%引き、焼きあごだし10%引き、輝麦味噌10%引き、麦味噌10%引き、オリーブオイル10%引き、胡麻油10%引き、梅ひじきふりかけ10%引き、醗酵カシス5%引き、黒糖ふ菓子10%引き、チョコレート各種10%〜50%引き(DM掲載分)
16日(日)まで
大根200円、レタス200円 のらぼう菜200円、紅人参得用450円、菊芋500円(DM掲載分)
かぶ328円、ほうれん草228円、デコポン得用680円、玉ねぎ得用450円、アップルジュース10%引き(追加分)

その他、フレスコ便りに挟んである割引クーポン券をご利用ください。

*DMについて
年に数回ですが、ご登録いただいているお客様に旬のお知らせや割引クーポン券が付いているDMをお送りしています。
ご希望の方はお申し出ください。
過去にお申込みいただいた方で、今週末に届いていない方は、更新切れの可能性がありますので、再度ご登録ください。
DM登録は無料です。
posted by フレスコ at 18:58| おすすめ商品・新商品