2017年05月11日

行ってきました青森@

どうしても今青森に行かなくてはいけない事情がありまして、今回は時間とお金の節約で、初の高速深夜バス!
がしかーし…。
慣れや年齢の問題もあるんでしょうが、個人的には、ぜっっっんぜんダメでした。
狭くて窮屈だし、寝心地は悪いし、首や肩や背中が痛くなってくるし、結局ほぼ一睡もできず状態。
苦行以外の何ものでもなかったです、僕には。
リクライニングはかなりできるシートでしたが、そういう問題じゃなんですね。
これだったら、疲れても自分で車かバイクで走っていった方がはるかにいいと思ったし、店の事務所の床で段ボール敷いて寝ていた方がどれだけ幸せだと思ったことか…。
本当に参りました。

前置きが長くなりましたが、青森の目的は西館さんの畑に行くこと。
「できることなら私も」と懇願するスタッフ絹子もシフトの都合をつけて同行。
西館さんにはとてもお世話になったので、居ても立ってもいられなかったのでしょう。
さて、駅でレンタカーを借りて畑へ向かうと途中、直売所に立ち寄ります。
IMGP4154.jpg
新鮮な農産物がめちゃくちゃ安い値段で売っています。
IMGP4158.jpg
さすが青森。
りんごが1袋100円。
IMGP4181.jpg
安くてもこちらのりんごにはさほど興味を示さず、西館さんの畑へ。
IMGP4182.jpg
昨年の秋以来です。
町からかなり離れた場所の畑ですが、もう場所覚えました。
IMGP4187.jpg
今じゃなければいけない理由の一つはお花♪
IMGP4161.jpg
満開です!
IMGP4238.jpg
りんごの花の時期は短いので、今回は一番ベストな日に来られました。
IMGP4199.jpg
僕が花の季節に来たのは5年前でしたが、5月の半ばを過ぎても少し早かったのを覚えています。
その年は気温が低く、当日もかなり寒かったですね。
IMGP4169.jpg
絹子が最初に来たのは3年前のちょうど今頃で、花が満開で受粉作業を手伝いました。
IMGP4183.jpg
「西館さーん!また来ましたよー!」と叫ぶ絹子。
IMGP4189.jpg
最高の天気に、最高のタイミング。
バスの疲れもどこへやら。
素晴らしい!
IMGP4190.jpg
少し遅れて奥さん登場。
「よく来たね」
「久しぶりです!」
IMGP4194.jpg
「今年も花、咲きましたね」
「全部咲いたよ。大変だよ」
IMGP4254.jpg
そうです。
これから最も忙しい受粉作業をしなくてはいけません。
IMGP4238.jpg
「あまり時間がないけど、私たちも手伝います」
「助かるよ」
IMGP4242.jpg
それにしてもこの雑草。
すごく豊かな土です。
IMGP4250.jpg
ものすごく気持ちがいい!
IMGP4277.jpg
梅の実が少し大きくなっていました。
豊後梅、八助梅、今年も出荷できます!

続く


posted by フレスコ at 22:43| オーナーの話