2017年07月31日

とうもろこしがちょっと残念

楽しみに待っていた柴本さんのとうもろこし。
DSC00977.jpg
きっと美味しいはず。
と、期待していたのですが…。
DSC00979.jpg
ちょっと小さいなあ…。
DSC00981.jpg
粒もやや小粒…。
DSC00983.jpg
うーん、どうなんだ?
生でかじってみたけど、あれ?
DSC00986.jpg
納得がいかないので茹でてみました。
若いんだな、これ。
甘くないわけじゃないんだけど、やっぱりもう一つ。
期待しすぎていた感もあるけど、こんなんじゃない。
と言う訳で即電話。
「まず小さくないですか?それに甘さももう少し欲しいし」
聞くと、やっぱり早かったそうです。
と言うのも事情があって、本当はあと数日収穫を待ちたいところですが、その数日で虫が入ってしまうので、早採りせざるを得ない。
特に長野でも中野は暑い場所なので、虫も付きやすいのです。
無農薬で栽培するにはかなり困難な場所で、がんばって栽培してくれているのです。
とは言え、商品価値としては低く見積もらざるを得ません。
無農薬だから高くて当たり前ってのは、フレスコでは通用しません。
なので、儲けなしの(マイナスです)1本100円で売っちゃいましょう。
品質や味は次回の納品に期待です。
DSC00988.jpg
同時に入荷した、こちらは千葉のピュアホワイト。
こっちの方が当然糖度が高いだろうと思っていましたが、こっちも味は今ひとつかなあ。
甘さも弱いし、ジューシーさがない。
無難に減農薬なので、虫食いもないし完熟していますが、フレスコの場合、やっぱりピュアホワイトは津島さんだったと思います。
今思い返すと、津島さんって無農薬であんなに甘いピュアホワイトって、作るの上手だったんだなあと思います。
津島さんのピュアホワイトがもう食べられないと思うと、改めて残念な気持ちになります。

入荷情報
近日、丸山さんの滝の沢ゴールド入荷すると思います。




posted by フレスコ at 22:14| おすすめ商品・新商品