2017年08月12日

斉藤さんの畑

お盆でお客さんは少ないですが、野菜は関係なくすくすくと育ちます。
DSC01083.jpg
モロヘイヤが元気いっぱい。
一番美味しい時期です。
DSC01134.jpg
雨が続き、茄子もかなり復活してきました。
今日は数袋ですが収穫できました。
DSC01136.jpg
ピーマンは相変わらず元気です。
斉藤さんのピーマンは逸品です。
DSC01142.jpg
せっせと収穫してくれる斉藤さん。
DSC01151.jpg
見守る絹子。
本日、久々に同行。
DSC01068.jpg
色々収穫できました。
DSC01082.jpg
こちらは菊芋。
草はこんなに大きいんです。
DSC01153.jpg
里芋。
DSC01074.jpg
トトロ気分の絹子。
DSC01076.jpg
畑に行くと、いきいきとする絹子。
DSC01155.jpg
胡麻の実が膨らんできました。
DSC01130.jpg
めちゃくちゃ楽しみです。
DSC01143.jpg
むかご。
と言う事は、この下に長芋。
DSC01145.jpg
むかごはホクホクして美味しいんですよね。
DSC01148.jpg
カエルやとんぼがたくさんいました。
生き物の楽園です。
DSC01152.jpg
ちなみに、斉藤さんの土作りのポイントは野菜くず。
有機や無農薬の農家さん達が、あらゆる工夫をして土作りをしている中、野菜くずでこれだけ味の濃い野菜を作るって、すごい事です。
DSC01099.jpg
林の中に入ってみます。
この奥にりんごの木があるんですが、ものすごい草。
さすがに入れません。
DSC01105.jpg
みかん。
DSC01107.jpg
ゆず。
何でもあります。
DSC01101.jpg
そして栗。
DSC01108.jpg
もうすぐ秋です。
DSC01103.jpg
それにしても、収穫が大変そうです。
今日も、ものすごい蚊の数。
毎年の事ですが、これが一番大変なんです。
DSC01122.jpg
絹子、何かを発見。
DSC01124.jpg
ほおずき。
DSC01123.jpg
絹子、勝手に収穫。
DSC01127.jpg
しばらくレジの近くに飾っておきましょう。
DSC01096.jpg
「ここの来たら、何か学んでいかないとダメだぞ」と斉藤さん。
DSC01097.jpg
日々スクラップしている新聞記事。
情報収集も勉強も欠かさない斉藤さんです。

斉藤さんの畑。
野菜があって、果物があって、旬があって、生き物がたくさんいて、本当に豊かな畑です。



posted by フレスコ at 20:29| オーナーの話