2017年09月23日

つるっ子柿収穫

以前は毎年のように収穫していました、斉藤さんの隣に住んでいた山口さんのつるっ子柿。
斉藤さんと山口さんとはマブダチ?竹馬の友?
数年前に亡くなられてから、収穫する機会が減ってしまいました。
KIMG0069.jpg
でも「柿、色づいているから採っていけよ」と斉藤さん。
KIMG0070.jpg
と言う訳で、急きょ柿の収穫。
KIMG0071.jpg
とは言え、はしごに登っての一人での収穫は大変だし危険です。
KIMG0073.jpg
結構高いし、足場も悪い。
しっかりはしごを固定したつもりでも、やはりグラグラ。
下で支えてくれる人が必要です。
KIMG0074.jpg
上に登ったはいいけど、手の届く範囲は狭いし、細い柿の木はポキっと折れやすいので注意が必要。
KIMG0075.jpg
しかも毛虫も多いらしく、斉藤さんに散々気をつけるように言われました。
KIMG0072.jpg
もっとたくさん採りたかったけど、今日はこれ位にしておきましょう。
スタッフに、怪我と病気は絶対しないようにときつく言われていますので。
KIMG0080.jpg
「おっ、結構がんばったな」と斉藤さん。
はい、久々にがんばりました。
つるっ子柿はこの辺では昔からある種類で、種ありの甘柿。
昔ながらの味わいで、美味しいんですよ。
KIMG0076.jpg
里芋の様子。
KIMG0077.jpg
人参と大根の様子。
KIMG0082.jpg
胡麻の様子。
KIMG0083.jpg
ここからゴミを取り除き、洗って、乾燥させて、やっと製品に。
忙しいようで、なかなか作業できないようです。
KIMG0085.jpg
いい栗ですねえ。
利平はホント美味しい。
DSC02077.jpg
こちらはスタッフ絹子が作ってきてれた栗ご飯。
DSC02080.jpg
斉藤さんのポロタンを使い、味付けは昆布と塩だけだそうです。
が、これ、めちゃくちゃ美味い!
味付けが薄めでも、栗がものすごくいい味出しているので、全然OK。
甘みも香りもしっかりあるし、このホクホク感。
最高です。
斉藤さんの栗、まだあります。





posted by フレスコ at 18:59| おすすめ商品・新商品