2018年01月27日

斉藤さんの畑も雪の中

「どーにもならないよな」と斉藤さん。
DSC04097.jpg
やっぱりこんな状態でした。
DSC04094.jpg
雪が溶けなければ収穫もできないし、種まきもできない。
DSC04089.jpg
それにしても寒いですね。
DSC04088.jpg
みんな凍っちゃってます。
DSC04092.jpg
でも、クレソンの水だけはこの通り。
地下から汲み上げている水を止めずに流しているから凍らないのです。
DSC04086.jpg
一見元気そうに見えるクレソンですが…。
DSC04087.jpg
雪が積もって先が枯れてしまいました。
「これじゃ売り物にならないよな」
また元気になるそうですが。
ちなみに、ほうれん草や小松菜やブロッコリー等、冬を越す野菜は雪が積もっても大丈夫だそうです。
昨日見た石井さんの畑の野菜もやっぱり大丈夫なんですね。
「雪の下の方が寒くないんだ。凍って細胞が壊れないように、糖分をためて自分を守ってるんだ」と斉藤さん。
なるほど。
それで寒さが厳しい時の野菜は甘いんですね。
DSC04101.jpg
店に戻ると届いていたある柑橘のサンプル。
新たな生産者さんです。
DSC04103.jpg
品揃えは少し先になる予定なので、産地も生産者も品種もまだ伏せておきますが、これが美味い!
詳細は入荷してからにしますが、文句の付けようがないですね。
新たな生産者、新たな品種、という事で、あまり期待せずに食べてみましたが、ちょっとびっくりでした。



posted by フレスコ at 22:56| オーナーの話