2018年02月27日

待望のアミーゴミニトマト

野菜不足もやや好転?
一部の品種以外は少しずつ増えてきました。
あとは味。
天候のせいか、昨年は今ひとつの作物が多かったです。
安心安全大前提で、さらに味を売りにしているフレスコとしては非常に痛い年でもありました。
だから初詣では「美味しい野菜や果物がたくさんできますように」と農家さん、お客様の気持ちも込めてお願いしたり。
DSC04426.jpg
で、今年初のトマト。
あのアミーゴトマトの早船さんから、アミーゴミニトマト赤&黄が初入荷。
今年を占う初トマト。
正直なところ、ちょっと不安でした。
ですが…。
DSC04427.jpg
いい!
ミニトマトと言えば新潟の小林さんですが、それとはまた違った美味しさ。
甘みといい酸味といいコク、アミーゴの名を語るにふさわしい味わいです。
今回初回だったので赤と黄を半々で注文しましたが、赤の方が美味しいかな。
でも彩りで黄色も入れたいので、次回は割合を変えて注文します。
今年は…、と言ってももう3月ですが、美味しいがいっぱい!が待っているような気がします。

お魚のサンプルが届いています。
どちらも一度食べているのですが、改めて試食を送っていただきました。
DSC04416.jpg
鹿児島指宿からお魚の灰干し。
これがまたいいんです。
味見の結果はまた改めて。
DSC04428.jpg
そして高知からはカツオのたたき。
味、僕が保証します。
本場でもなかなか味わえない藁の風味。
こちらの試食も改めて。

新たに出会った新商品。
もちろん厳選した逸品だけ。
続々と入荷しますよ。
野菜はもちろんですが、肉にしても魚にしても調味料にしても、こうして生産者さんがこだわって作った食べ物。
そうじゃないものばかりの世の中だからでしょうか。
正しく優れたものに出会い、味わえるって、本当に幸せだと思いますね。

posted by フレスコ at 21:22| おすすめ商品・新商品