2018年04月02日

ふきのとうで春蕎麦と、春の桜アイス

例年よりかなり遅く、ふきのとうが初入荷。
今年は山形より美森さんから届きました。
DSC04905.jpg
毎年、長野柴本さんに頼んでいましたが、花が咲いちゃっているのが多かったんですね。
こちらはOK。
DSC04906.jpg
非常に良質なふきのとうです。
もっとも地方に行けば、ふきのとうなんてほぼ雑草。
雑草にお金を出す人はいないと言われますが、こちらではやっぱり貴重な山菜です。
DSC04907.jpg
しばらく水に浸してアクを抜いておいたふきのとうを刻みます。
DSC04910.jpg
今日は、これを蕎麦の薬味に使ってみました。
初めての試みでしたが、これがOK!
ふきのとうの苦味が蕎麦を引き立てる、まさに薬味。
今だけしか食べられない、これ春蕎麦そのものです。
DSC04911.jpg
次はやっぱりふき味噌を作ってみたいですね。
一年に一度の楽しみです。

数日前に入荷し、すでに半分が売れてしまった桜ミルクアイス。
DSC04899.jpg
早く味見しなくては…。
DSC04898.jpg
淡いピンク色が、桜のイメージぴったり。
桜葉に塩漬けをミルクアイスに漬け込み、さらに桜の花びらも混ぜ込んでいるそうです。
DSC04900.jpg
一口で「あっ!これ桜!」と誰もが言うに違いないです。
それに、ベースのミルクアイスがすごく美味しいですね。
春限定。
この辺の桜は終わってしまいましたが、まだ春の桜を楽しめるアイスです。
とても美味しいですよ。

こちらは初夏の柑橘。
DSC04902.jpg
武田さんの河内晩柑。
DSC04904.jpg
河内晩柑と甘夏が本格的に出てくると、そろそろ柑橘も終盤。
その他の柑橘はほぼなくなります。
DSC04915.jpg
非常にジューシー。
程よく酸味があり、甘ったるくない甘さ。
和製グレープフルーツとはよく例えたものです。
気温が上がり、さっぱりした柑橘が美味しくなる季節です。

竹の子情報
次回の入荷は4日(水)です。
うっちー初の竹の子掘り。
乞うご期待。

さて、フレスコクイズ2018に応募いただきありがとうございました。
DSC04919.jpg
ただいま採点中です。
かなり頑張って方も、そうじゃない方も、皆さん楽しんでいただいた形跡が見て取れます。
商品を提供していただいた生産者の方々も喜んでいると思います。
なお結果発表は5日(木)です。
こちらのブログと店頭で発表します。

来年もやるんですか?との声もちらほらいただいていますが、うーん、考え中…。
昨年やらなかった理由もそうなんですが、これものすごく大変なんですよねえ〜。




posted by フレスコ at 20:06| おすすめ商品・新商品