2018年04月25日

三須さんの芋3種が美味いぞ

毎年、気にすることはなかったのですが、ふと気づくと今日は何の日?
そう、9年前にフレスコがオープンした日だったんですね。
自分の誕生日さえ気付かずに過ぎたりするのが普通だったんですが、せっかく気付いたので夜はビールで乾杯でもしますか。
って、毎日飲んでるでしょって?
まあ、気分の問題です。
一応、9年間お疲れ様ってことで。

さて、三須さんのお芋が美味い!
DSC05261.jpg
まず里芋Sサイズ。
小さいとか、皮を剥くのが面倒だとか、散々言われますが、騙されたと思ってもいいから食べていただきたい。
DSC05277.jpg
試しに茹でてみましょう。
一緒に茹でたのは、同じく三須さんのじゃが芋、男爵とはるか。
いずれもSサイズ。
DSC05278.jpg
楊枝がスッと刺さればOKです。
面倒だったので一緒に茹でてしまいましたが、湯で時間はほぼ同じでした。
DSC05281.jpg
で、里芋。
皮をぬるっとと剥いて、美味しい塩をちょこっと付けて。
ぬめりといい、粘りといい、旨味といい、最高です!
味噌汁とか煮物に使いたければ、やや固めに茹でてから皮を剥いて使えばOKです。
DSC05279.jpg
続いてじゃが芋。
右がはるか、左が男爵。
はるかは、ビックリするほど甘い!
いや、ホントビックリしました。
ここまで甘くなくてもいいんじゃない?っとほど。
煮崩れしにくい、しっとりタイプです。
一方男爵はお芋感たっぷり。
小さくても王者の味わい。
甘みと風味がありつつ、ホクホク感が楽しめるお芋です。
R5164371.jpg
調理法としては、揚げじゃがが好きです。

実はこの時期がもっともお芋類が美味しいんです。
なぜなら貯蔵され熟成されているから。
これが新物になったら、みずみずしいだけで、これだけの旨味や甘みはありません。
特に三須さんは芋類が上手ですね。
すごく味が濃いです。
三須さんの美味しいお芋を食べるなら今ですよ。


posted by フレスコ at 19:46| おすすめ商品・新商品