2018年09月28日

絹子のつるっ子柿収穫

先週の栗の収穫に続き、今週は柿の収穫。
同伴はスタッフ絹子。
R0012299.jpg
斉藤さんのつるっ子柿。
正式には鶴の子柿ですが「子供の頃からつるっ子、つるっ子って、言ってたな」と斉藤さん。
R0012300.jpg
この地では昔からある品種です。
R0012291.jpg
「これを使えばいい」と枝切り鋏。
新兵器でしょうか。
毎年、はしごで木に登り、えらい苦労して収穫していたのでこれはいい。
R0012293.jpg
さっそうと畑へ向かう後ろ姿。
R0012304.jpg
「けっこう難しいわ」
R0012312.jpg
「えい!」
R0012327b.jpg
蚊よけのタオルを巻くと、収穫と言うより柿泥棒って感じでしょうか。
R0012340.jpg
30分位で結構収穫出来ました。
R0012320.jpg
1個つまみ食い。
「美味しい♪」
R0012347.jpg
「昔はこの辺りはもっとつるっ子が多かったけどなあ…。子供の頃はよく食べたなあ」
「そうなんですか〜」
R0012349.jpg
「これなんか美味いぞ」
「はい、さっき食べました」
R0012352.jpg
「何キロある?」
R0012353.jpg
「おっ、結構あるなあ」
本日の収穫、約10sでした。
R0012325.jpg
つるっ子柿。
昔懐かしい自然な甘さです。
R0012357.jpg
その他、つるが紫色のツルムラサキ。
最盛期です。
R0012355.jpg
元気になったクレソン。
R0012359.jpg
金胡麻はただいま乾燥中です。



posted by フレスコ at 16:07| おすすめ商品・新商品