2018年10月07日

福島ツーリングB(完全私的記事)

宿を後にして、一路会津へ。
どうしても行きたい場所があり…。
実は今回の目的の一つでした。
DSC09064.jpg
途中で入った温泉。
気持ちいい〜!
お湯もいいけど、こんな雰囲気が好きです。

さて、向かうは会津若松のおそば屋さん。
昨年、ぶどうの小森さんを訪れた際、一杯飲みに偶然立ち寄った居酒屋。
DSC01590.jpg
(↑昨年の写真)
おやじさん自慢の十割そばを食べながら、地酒を飲み、色々話をしてくれて。
楽しかったし、美味しかったし、また行きたい店の一つになったのです。
でも今年の春に行った時は入院されていて、そばを食べることができませんでした。
数日前に電話したら、復帰されたとのことで、それは行かなくては!と思ったのでした。
DSC09090.jpg
「久しぶりです!そば、食べに来ました!」
「埼玉の八百屋さんだよね。いや〜、心配かけてしまって」
「復帰されたって聞いて、来ちゃいました」
「急いでやるから、待っていてください」
DSC09073.jpg
「はい、お待たせ!」
おやじさんの十割そば。
頑固おやじ自慢のそばです。
DSC09076.jpg
うん、美味い!
食感といい、風味と言い、以前と変わらず最高に美味いです。
何よりも力強さを感じさせるんです。
「2ヶ月も休んでいたから力が入らなくて」とおっしゃっていましたが、そばの味は健在です。
個人的にはですが、これ以上美味しい十割そばを知りません。
DSC09079.jpg
このつゆがまた美味しいんですよねえ。
こだわりを感じます。
DSC09097.jpg
「また来てくなんしょ♪」と奥さん。←会津弁
明るくて可愛らしい奥さんと一緒に。
ホント仲のいいお二人です。
美味しいそばを食べられた事はもちろん、お二人に会えたことが一番嬉しかったです。
また食べに来ますね。

今回、福島の海沿いの相馬から内陸の飯坂温泉へ、そして会津若松のルートで一泊二日。
できることなら、一週間ほど休みを取ってのんびり東北一周でもしたいけど…。
でも、2日でも満喫できることを再認識。
とても有意義なツーリングでした。
出会った皆さん、ありがとうございました。
また会いましょう!

終わり
posted by フレスコ at 09:21| オーナーの話