2019年02月09日

切干大根が素晴らしいから

昨日までの予報だと大雪?
斉藤さんに行けるか心配でしたが、大雪にならなくて良かったです。
KIMG0364.jpg
畑もうっすら雪をかぶる程度でした。
KIMG0369.jpg
「先週の干芋は売れたか?」
「はい、あっという間に。味もすごく美味しいって、お客さん喜んでいました」
「こっちもすぐ売れ切れて、もっとくれって言われてもないんだよな」
KIMG0360.jpg
「少し取っておいたから持っていくか?」
「はい、全部いいですか?」
で、少しですが、再入荷です。
KIMG0362.jpg
それと、今週も切干大根あるだけ仕入れてきました。
これが本当に大好評で、まとめ買いのお客様も増えてきました。
斉藤さんのラベルもいいんですが、内容、味共に素晴らしくいいので、店で専用のラベルを作ることにしました。
R0010001.jpg
と言っても、今回は一から作るのではなく、2年前に柴本さん用に作ったものをベースにします。
R0010010.jpg
柴本さんにラベルを作ってくれと頼まれたので作りましたが、これがお蔵入り。
文字も絹子が書いてくれたものだし、せっかくなので利用させてもらうことにしました。
DSC01834.jpg
なかなかいいかも?
テープもスペシャルな金テープにしました。
DSC01835.jpg
生でそのまま噛み噛みすると、大根の甘みと香りが溢れてくる素晴らしい切干大根。
斉藤さんの無農薬栽培、天日干しです。
まだ在庫はありますが、無くなったら終了ですので、今のうちに食べておいてほしいです。

お知らせ
今月の宇野さんのお話会は17日(日)13時からです。
テーマは「水の話」です。

posted by フレスコ at 18:53| オーナーの話