2019年03月14日

まずは鰹の塩辛から

宇野さんと絹子同行で、静岡に行ってきました。
IMGP5227.jpg
お茶屋さん。
IMGP5356.jpg
鰹節屋さん。
IMGP5482.jpg
わさび屋さん。

充実し過ぎでした。

この様子は、改めてこちらのブログで、また来月のフレスコ便りで、そして今度の日曜日の宇野さんのお話会で、お伝えしていきます。
今月の宇野さんのお話会のテーマは「土の話」ですが、プラス「土産話」も聞けるかも。
とにかく内容が濃すぎて、お伝えしたいことが山ほどあります。

で、まずは現地で仕入れてきた鰹の塩辛。
DSC02492.jpg
実は昨年試しに1個仕入れてきて食べていますが、これが絶品。
なんと言っても、原材料が鰹と塩のみです。
鰹にしても、イカにしても、無添加ってめったにないです。
DSC02493.jpg
なお、こちらの塩辛、かなりしょっぱいです。
そして、鰹の香りがプンプンします。
好き嫌いが分かれると思います。
でも好きな方は、日本酒にピッタリだし、ご飯も進みます。
前回、秋田の加藤さんが来た時に食べていただいたところ「これは美味い!最高に美味いですよ!」と絶賛していました。
DSC02496.jpg
気合いを入れてポップを書く絹子。
鰹のイラストに苦戦しているようですが、気持ちはこもっています。
(↑必見です)



posted by フレスコ at 14:38| おすすめ商品・新商品