2019年04月03日

野沢菜の新芽とのらぼう菜の食べ比べ

今が旬、斉藤さんののらぼう菜と、柴本さんの野沢菜の新芽。
DSC02714.jpg
食べ比べをしてみましょう。
DSC02718.jpg
まずはベーコン巻き。
ベーコンはこれが最高。
原材料シンプルにして、かつ美味い!ってあまりないんですよね。
DSC02719.jpg
焼きます。
DSC02720.jpg
塩少々と、胡椒はこれに限ります。
風味が抜群にいいんですよね。
DSC02731.jpg
いい感じに焼けました。
DSC02725.jpg
黒胡椒の風味と、ベーコンの旨味が染み込んでいて、すごく美味しい!
やはり甘みを感じるのはのらぼう菜、ほろ苦さを楽しむには野沢菜の新芽ですね。
強いて言えば、もう少し中の量を減らした方がよかったです。
ちょっと太すぎて食べづらかったです。
DSC02730.jpg
それからシンプルにお浸し。
本枯節をたっぷり乗せて…。
DSC02733.jpg
そして大徳さんのお醤油を少々。
かつお節とお醤油の旨味と風味も楽しめる一品、いや二品ですね。
のらぼう菜か、野沢菜の新芽か、いやどちらも美味しくて…。

「柴本さん、野沢菜の新芽好評ですよ」
「今度は小松菜の新芽出すよ」
「えっ?もう野沢菜ないんですか?」
「小松菜の方がいっぱいあるんだよ。量、増やすからさ」
「売りたいんですね」
「そういう事」
という訳で、今週末は野沢菜の新芽比25%増量で小松菜の新芽が入荷します。

ついでなので、グレープフルーツのご紹介も。
DSC02763.jpg
こちら、正真正銘、国産のグレープフルーツです。
確か、オープン当初に数回入ってきたことがあった記憶がありますが、それ以来。
DSC02774.jpg
超レア物です。
輸入のものと違い、当然、防腐剤、防カビ剤は使っていないので安心です。
DSC02778.jpg
果汁はかなり多くて、ジューシーです。
酸味もしっかり目で、さっぱり爽やかな味わいです。
やや小玉ですが、気温が上がったら美味しくいただけると思います。
貴重な国産のグレープフルーツ、食べてみて下さい。



posted by フレスコ at 19:52| 作ってみました