2019年04月12日

2回目の竹の子収穫

前回の反省を踏まえて、竹の子掘りの予習に勤しむスタッフ絹子。
夜な夜なイメージトレーニングを繰り返していたらしい。
DSC02903.jpg
「地下茎から伸びている竹の子の方向を見極める。土の中で竹の子がどう向いているのかを…」
DSC03090.jpg
いざ実践。
DSC03088.jpg
「この辺かしら…」
DSC03075.jpg
「そんなところ掘ってもダメだろ」と斉藤さん。
DSC03076.jpg
「もっと広く掘らないと」
「はい」
DSC03079.jpg
「だから、こうだろ!」
「はい…」
DSC03082.jpg
「ちゃんと見てなさい」
「はい…」
DSC03104.jpg
あっという間に立派な竹の子を掘り出す斉藤さん。
「すごい…」
DSC03107.jpg
掘った竹の子を回収するのに専念する絹子。
DSC03091.jpg
それでも温かく見守る斉藤さん。
「それじゃ商売にならないぞ」
DSC03111.jpg
「私、がんばる!」
勇敢にも大物にチャレンジする絹子。
DSC03114.jpg
約30分。
悪戦苦闘の末ようやく掘り出した竹の子。
DSC03116.jpg
「重〜い!大物ゲット!」
DSC03097.jpg
その後、順調に?掘り進め…。
DSC03119.jpg
なんだかんだで、かなり収穫できました。
DSC03121.jpg
「大量だわ!」
DSC03125.jpg
「全部で27kgか。ずいぶん採れたな」
今日の収穫、無事終了です。
DSC03127.jpg
「切干大根、まだあるよ!」
残りの切干大根を全部買い占める絹子。
本日仕入れた分を含め、斉藤さんの切干大根、残り僅かです。



posted by フレスコ at 16:52| オーナーの話