2019年05月07日

追悼 柴本さん

長野へは何度も行きました。
ツーリングがてらと言うのもあるし、生産者さんも多いし、でもその度に必ず立ち寄ったのが柴本さんでした。
DSC08755.jpg
つい会いに行っちゃうんですよねえ。
農家さんとしてはもちろんですが、人としてすごく魅力があるんです。
DSC06458.jpg
農業に関しては、そりゃもう真剣です。
皆さんご存知の通り、味は間違いない。
どの野菜もとびきり美味しくて。
IMGP1665.jpg
確かに見た目は悪かった場合が多かったですが、そんな事は全く問題ではないです。
こんなに大きくなったほうれん草は、売り先なんて限られてるけど、うちは喜んで仕入れていました。
だって、美味しいんだから。
IMGP4907.jpg
海外の研修生にいんげん栽培の指導をしている様子。
これは絹子が一人で長野に行った時に撮った写真ですが、これ好きです。
IMGP1657.jpg
胸に注目。
世界のシバキンって刺繍してあるでしょ。
シバキンは柴本勤の略。
「いつか俺の野菜を世界中の人に食べてもらいたくてね。だから俺は世界のシバキンになる」って言ってました。
柴本さん、まだ世界のシバキンになってないじゃないですか。
IMGP3917.jpg
柴本さんと一緒にお酒を飲むのが僕は楽しみで、何度か一緒に飲みましたね。
難しい話もよくしてくれて、でもすごく納得しちゃうし、共感したり感心したり。
IMGP3908.jpg
普通の人とは少し違った感性があるって言うか、すごく豊かなんです。
人としての器が大きいって言うのかな。
DSC06406.jpg
とにかく柴本さんと飲んでると楽しいんです。
DSC06414.jpg
今月、また会えるはずだったのになあ…。
IMGP1593.jpg
これは最初に長野で飲んだ年、皆さんが集まってくれました。
柴本さんに、後ろが当時の弟子。
りんごの丸山さんに、エムプランの息子の小林くんに、エムプランの営業吉田さんに、勢揃いですねえ。
楽しかったなあ。

そうそう、柴本さんと2人で飲んだ時に撮った動画が短いですが残っていたので、見られる人は見てください。
雰囲気だけでも。


DSC06433.jpg
多くの弟子を育て、独立していき、今の弟子はミワちゃんとオオタくん。
二人ともしっかり者で、柴本さんも期待していました。
IMGP4924.jpg
柴本さんの魅力って、ものすごく美味しい野菜を作ってくれることはもちろんですが、やっぱり人柄が一番なんだと思います。
僕らだけじゃなくて、他のお取引さんもファンが多かったと思いますね。
IMGP3980.jpg
長野に行く楽しみが減っちゃって、困るんだよなあ、柴本さん。

それから、以前柴本さんに頼まれて作ったホームページ。
栽培のこだわりだけじゃなくて、柴本さんの人柄をイメージして作ったんですが、本人も気に入ってくれて。
「いい感じだよ。制作料いくら支払えばいい?」
「言い値でいいですよ。100円でも200円でも」
「ダメだよ、金入ったら払うからさ」
それっきりになっちゃったけど、サービスしておきますよ。
飲み代とチャラってことで。

いつでも新しいことにチャレンジ。
少し前に「スマホに替えて、これで動画も撮れるようになるから」と言っていて「で、撮ってどうするんですか?」なんて会話をしていました。
そして、少し前にメールと封書で送られてきたメッセージ。
「毎度ありがとうございます。シバキンファームの情報発信をユーチューブで積極的にしていきたいと思います。目指すは有機農業もできるユーチューバーです。今後ともよろしくお願いします」

https://www.youtube.com/channel/UCdkImKj4HI1mevGWf-BnW2Q

まあ、見てやってください。
弟子のミワちゃんは「やる気満々だったんですよ」と笑っていました。

DSC087412.jpg

僕らの師匠、柴本さん。
令和元年5月3日。
急性大動脈解離のため他界。
享年64歳。
ご冥福をお祈りします。





posted by フレスコ at 19:07| オーナーの話