2019年06月28日

山形に行ってきました(ツーリング編)

今回の山形訪問、もちろんバイクです。
二日間天気に恵まれ、雨具の出番はありませんでした。
IMG_0731.jpg
新緑のトンネルを走る抜けるワインディング。
IMG_0726.jpg
青空の下を駆け抜ける高原道路。
IMG_0714.jpg
気持ちい〜!
IMG_0727.jpg
蔵王のエコーラインも最高でした。
IMG_0715.jpg
下界はかなりの暑さでしたが、ここは涼しい風が心地よく、いつまでも走っていたいほどでした。
IMG_0719.jpg
あまりに天気がよかったので、蔵王のお釜も見学。

蔵王に来たからには、当然温泉も。
IMG_0711.jpg
約30年前のツーリング。
その時もこの温泉に入った記憶があります。
温泉から出た僕に、向かいの宿の2階から宿泊客のおじさんが「これ飲みな」とオロナミンCを投げてくれました。
見知らぬ人とのふれあいを感じて、なんか嬉しかったですね。
IMG_0713.jpg
露天風呂も好きですが、こんなひなびた共同浴場も好きです。
宿を出て、朝一番のお風呂でしたが、最高に気持ちよかったです。
IMG_0616.jpg
途中、ある峠道を下りた茶屋で食べたラーメン。
これ、美味しかった〜♪
昔懐かしい味わいで、それでいて麺もスープも正しさを感じるラーメンでした。
IMG_0617.jpg
山形らしいずんだ餅もいただきました。
IMG_0619.jpg
食後にサービスでアイスコーヒー。
素敵です。
たまたま入った茶屋でしたが、ここはまた来たいです。

そうそう、二日目の昼にある食堂で食べたカツ丼は、びっくりするほど不味かったです。
あんな不味いカツ丼を食べたのは生まれて初めてでした。
食べ進める度に、疑問と不信感と後悔が増していきました。
ただの味噌汁でさえ、どうしてこんな味になるのかと思うほど、変な味でした。
ずっと前、塩味のしない塩ラーメンを食べた記憶がありますが、こちらもずっと記憶に残りそうです。

夜は旅人宿に宿泊。
旅人宿は、いい時間を過ごせるか不快な思いをするか当たり外れが大きいですが、今回は大当たり。
実にいい宿でした。
設備とかサービスとかはもちろんですが、オーナーさんの人柄とこだわりなんでしょうね。
お客さんと接すること、お客さんに喜んでもらうこと、この人は本当ににこの仕事が好きなんだなあって、ものすごく伝わってきました。
KIMG0376.jpg
夜は宿泊客とスタッフの皆さんで夕食。
オーナーさんが作ってくれたさくらんぼ冷製パスタ。
最高ですね。
今のこの時期、ここでしか食べられないメニュー。
また、上手なんですね、作るのが。
味付けといい、麺の茹で加減といい、完璧でした。
あとは好みで黒胡椒がいいですね。
またいつか、この宿に泊まりに行きたいし、もっとオーナーさんと話がしたいと思いました。
次はフレスコの材料を持っていって、僕も何か一品作ってみたいかな。


帰りに福島のぶどう農家、小森さんに立ち寄ろうか迷いましたが、そうなるとプラス3時間か。
夕方には店に戻らなくていけないので、時間切れ。
また次の機会にしましょう。
山形の二日間。
とても充実した時間を過ごせました。
出会えた全ての皆さんに感謝です。




posted by フレスコ at 09:17| オーナーの話