2019年09月26日

伊豆に行ってきました(わさび試食試飲編)

お土産にもらったわさびをかばんに入れ、宿に向かいます。
IMG_2363.jpg
残念ながらその日は雲が厚く夕日は見られませんでしたが、雲から漏れる光がまた幻想的で、ちょっと得した気持ちになりました。
IMG_2364.jpg
さて、わさび。
この2本。
いずれも売り物には適さないわさびですが、皆さんならどちらを選びますか?
IMG_2365.jpg
こちらは細めでやや黒ずんでいます。
昨年の10月に植えたわさびだそうです。
IMG_2366.jpg
こちら、虫食いはありますが、太めで色は鮮やかです。
今年の5月に植えたわさびです。
IMG_2369.jpg
結論を言ってしまうと、全然違います。
左の方がツーンとする辛味がかなり強いです。
右の方がマイルドと言うか、弱い?
長く栽培した方が緑色が濃く、辛味もあるんですね。
ホースラディッシュ(西洋わさび)のようにガツンとくる辛味ではないですが、辛味だけではなく、ほのかに甘みを感じるのがこのわさびの特徴です。
宿で借りた安っぽいおろし金を擦ったので、藤井さんのわさびの魅力は引き出せていないかもしれませんが、食べ比べには十分でした。
で、このわさびをどうやって使うか。
IMG_2368.jpg
まずはこれでしょ。
地元のスーパーで買ってきたお刺身♪
3点盛りと手前は地元産のアジ。
それからこれ。
IMG_2372.jpg
もしものために店から持ってきた醤油。
せっかくなので、なんちゃって醤油じゃなくて本物を使いたい。
醤油一つで味が全然違いますから。
IMG_2373.jpg
はい、揃いました。
なお、この日は素泊まり宿(3300円)で部屋食です。
IMG_2374.jpg
アジからいきます!
わさびを乗せ、醤油を少しつけパクっと。
美味い!
わさび、さすがですね〜。
IMG_2377.jpg
タイもいっちゃいましょう。
うん、いける!
醤油も美味いぞ。
IMG_2379.jpg
お刺身だけじゃさすがに足りないだろうと、海鮮巻も買ってきました。
しかし、少量のまぐろにきゅうりに、いくらが一粒だけ入って海鮮巻って…。
いいのか?それで。
IMG_2380.jpg
わさびの根っこももらってきたので、これは帰ってから醤油漬けにしていただきましょう。
これが最高に美味いんですよね。

もう一つやってみたかったのがこれ。
IMG_2387.jpg
わさび焼酎。
藤井さんが出ていたテレビでご主人が飲んでいたものですが、全然味の想像がつきません。
IMG_2390.jpg
でもこれが、いい!
辛さと言うよりわさびの風味でしょうか。
癖になる味わいです。
IMG_2392.jpg
飲んでいるうちに擦ったわさびはすぐに下に沈みます。
この状態でさらに焼酎を注いでも大丈夫。
何杯もいけちゃいます。
藤井さんが言っていたように、香りの強い芋焼酎より、シンプルな米焼酎の方が合うようです。

わさびには強い殺菌作用もあるし、健康維持と美容に最高なんです。
変なアルコール飲料は体によろしくないですが、これならそれなりに飲んでもいいかも?
もちろん、飲み過ぎはいけませんが。
明日も走らないといけないので、程々にしておきました。

次回「番外編」に続く。

posted by フレスコ at 20:45| オーナーの話