2019年09月27日

伊豆に行ってきました(番外編)

藤井さんの後に、鰹節のカネサさんにも立ち寄ってきました。
IMG_2358.jpg
ここも前回は絹子と宇野さんと一緒に訪れたところです。
IMG_2356.jpg
今日も鰹節作りに励んでいました。
IMG_2350.jpg
これからカビ付けをして、半年をかけて本枯鰹節になります。
この工程を省いて作られるのが荒節と呼ばれる鰹節。
手間と時間をかけて作られる鰹節は、紛れもなく発酵食品なんです。
IMG_2346.jpg
前から気になっていたハラモのくんせいを購入。
鰹一匹からこれしか取れない貴重な部位。
これを桜の木で燻製にしています。
IMG_2395.jpg
夜、おつまみにいただきました。
なるほど、燻製のいい香りがしますね。
お酒にピッタリ。
少し炙って食べるともっと美味しいかな?
でも、同じ鰹の腹身を使って加工している浜上さんの灰干しの方が、僕は美味しいと思いました。
IMG_2396.jpg
先日の展示会でサンプルで配っていたポークジャーキー。
おつまみに困ったらいけないと持ってきていたので食べてみましたが、これはダメでした。
ラベルには、職人が熟練した技で丹精込めて云々と書いてありましたが、ホントかな?
まあアミノ酸を使った商品で、優れている商品はないですね。
IMG_2405.jpg
温泉の宝庫伊豆。
あちこちにいい温泉があり迷いますが、今日は通りがかりの共同浴場。
朝一だったので貸し切り状態。
300円でゆっくりできました。
IMG_2408.jpg
昼一番で食べたラーメン。
ちゃんとスープから仕込んでいて、このラーメンはシンプルだけどすごく美味しい。
初日は昼を食べそこねて、仕方なくコンビニで冷やし中華を食べました。
こんな変な味だったっけ…、と一口で後悔。
ため息をつきながら、半分だけ食べました。
申し訳無いですが、あんな人工的な味しかしないものに500円も出すなら、このラーメン700円がいかに安いか。
改めて勉強になりました。
IMG_2412.jpg
場所を変えて草餅。
数年前にも訪れたことがありますが、ここの草餅は美味い!
観光地で観光客が多く、この手の店が並んでいますが、味の差は歴然。
IMG_2409.jpg
ちゃんと搗いた餅を使っているし、よもぎは地元で自ら収穫したものを使っています。
と言うことは、他のものはどういうものか想像できますね。
もっともこの手の店は原材料表示もなにもないので、何を基準に選ぶか難しいところですね。
何を頼るか。
一番は店員さんとの会話ですし、それが楽しかったりするじゃないですか。
IMG_2410.jpg
「食べていきな」と店のおばちゃん。
とうもろこし、貰っちゃった♪
IMG_2398.jpg
初日雨に降られたりもしたけど、楽しく、美味しく、気持ちよく。
充実した伊豆ツーリングでした。


アイス入荷情報
29日(日)に入荷するアイスの目玉は和栗アイスです。
その他、リクエストが多かったラムレーズンやチョコミントも入ります。
posted by フレスコ at 14:20| オーナーの話