2019年11月07日

イブスキーさんに会いに行く

イブスキーさんと言っても、ロシアの方ではありません。
鹿児島の指宿(いぶすき)で灰干しを製造販売している日本人の浜上さんです。(僕らが勝手に呼んでいるだけです)
少し前に、イブスキー浜上さんから、展示会のお誘いがあり、スタッフ絹子と一緒に有楽町まで行ってきました。
今回は鹿児島指宿市の主催する割と小さめのイベントです。
IMG_3026.jpg
「あっ!来てくれたんですね。忙しいんじゃないですか?」と浜上さん。
「忙しいですよ。でも会いに来ましたよ」
「うちの商品も見ていって下さい。パッケージが新しくなりまして…」と細かな改善点を説明してくれました。
IMG_3029.jpg
それから新商品として検討しているのが甘鯛の灰干し。
「これ、ものすごく美味しいです!でも値段が1000円位しちゃうんです。魚自体高いし、骨を取るのも大変なんです。だからどうしようかと思って」
「1000円かあ。でも美味しいんですよね」
IMG_3031.jpg
「すごく美味しいです。今度サンプル送ります。食べてみて下さい」
「やった〜♪」と喜ぶ絹子。
「次回は2月にこっちに来ますので、その時はお店に行きます」
「夜に来てよ」
「もちろんです!」
IMG_3037.jpg
昨年の展示会で出会い品揃えを始めた三州屋さんも来ていました。
ここのダシ、文句なしに最高です。
IMG_3039.jpg
「今日も味見していって下さい」
「ありがとうございます」
IMG_3040.jpg
「美味しい〜♪お客さんもすごく美味しいって好評なんです」
「そう言ってもらえると、本当に嬉しいです」
IMG_3043.jpg
「今度店にも来て下さいね♪」
「浦和にはたまに行くので、その時にでも」
「待ってます」

今回の展示会では、新たな出会いはなかったかな?
もしかしたらびわ茶とか?

その後、有楽町の地下とか少し歩いたりしましたが、あの辺はすごく面白いですね。
なんか昭和が色濃く残ってるって感じで。
飲食店も古くからの名店が多そうだし。
IMG_3052.jpg
お昼に食べたお蕎麦。
これがなかなかいい。
そばの産地行っても、そうそう美味しいそばに出会えませんし、これで十分過ぎるって美味しさでした。
IMG_3053.jpg
絹子はたぬきそば。
少し頂きましたが、これも美味しかったです。

入荷情報
飯田さんのかぶ、入荷しました。
今シーズンは葉切りです。


posted by フレスコ at 15:33| オーナーの話