2019年11月20日

遠藤さんの柚子と南瓜の食べ比べ

干芋を作っているのが柳橋さん。
その妹さんが遠藤さんです。
遠藤さんは毎年柚子を出荷してくれているのですが、毎年同じ会話。
「今年も柚子お願いします」
「うちは無農薬だから、見た目はすごく悪いですけど、いいんですか?」
「はい。いいんです!」
「今年は台風でかなり傷も多いけど、大丈夫?」
「はい。大丈夫です!」
IMG_3291.jpg
で、今日届いた柚子。
すっごいいい香り♪
それに、この見た目の悪さ。
健康そうで、いいですねえ〜。
IMG_3292.jpg
大体こういうのは、小さい時に虫にかじられ、そのまま育った痕だったり、強風で柚子が擦れて傷になったりとか。
つまり、がんばった痕なんです。
柚子に限らずですが、ツヤツヤ、ピカピカしている柑橘の方が、僕は「これ大丈夫?」って気持ちになりますね。
それを食したり、お風呂に入れたりするんですよね。
選ぶならこっちでしょ。

さて、白い南瓜が入荷です。
せっかくなので食べ比べてみましょう。
IMG_3293.jpg
右が長野のらくらさん、左が北海道藤田さん。
藤田さんのめちゃくちゃでかくて、そして重いです。
サイズと美味しさは関係ないですが、重いのは実が詰まっているかどうかなので大事です。
では切ってみます。
IMG_3294.jpg
のらくらさんの方がかなり色が薄いのが気になります。
まず生食での味ですが、のらくらさんの方は、うーん…、どうなんだ?これ。まだ若い?
甘くないと言うか、あまり味がしないですね。
藤田さんの方は、程よく甘みがあり、南瓜の味わいがあります。
食感はどちらもホクホクタイプですね。
IMG_3297.jpg
どちらも、切る時ものすごく固かったです。
特に藤田さんの方は、大きい分カットするのに苦労しました。
ちょっとスイカっぽい切り方になってしまいましたが、長細い形なので仕方ないです。
IMG_3298.jpg
とりあえず、焼いて食べてみましょう。
右がのらくらさん、左が藤田さんです。
IMG_3299.jpg
まず、のらくらさんの方ですが、生で食べた時ほど悪くないです。
甘みはないですが、味付けをして調理すれば十分美味しいと思います。(お安く提供します)
藤田さんの方ですが、南瓜の味わいと風味がしっかりあるので、このままでも(味付けしてません)すごく美味しいです。
さすが藤田さんです。
相内さんの南瓜も一緒に食べ比べすればよかったと後悔しましたが、甘みも風味も文句なしに美味しいです。
ただ、ホクホクタイプが好みの方は、迷わず藤田さんです。

柚子と南瓜をご紹介したついでに、南瓜は来月の冬至まであるか微妙です。
本当なら最後に北海道の榎本さんが、あの完璧なほど美味しい南瓜を出してくれるとよかったんですが、エゾシカにやられてしまい…。
まあ、冬至に関係なく、今南瓜が充実していますので、美味しい南瓜を是非食べて頂きたいです。

posted by フレスコ at 20:31| おすすめ商品・新商品