2020年04月09日

鹿肉を食べてみる

先月、小野さんと伊豆に行った翌日の話です。
わさびの藤井さんにお土産で頂いたものがありまして。
じゃ〜ん。
IMG_5708.jpg
生の鹿肉とローストした鹿肉。
地元の猟師さんが仕留めた鹿だそうです。
預かっていた小野さんが持ってきてくれました。
「かなり生々しいですね…。シンタマってどこでしょうか」とちょっとおじけづく小野さん。
「どこですかね。バニソンって何ですかね。まあ食べてみますか」
IMG_5712.jpg
「小野さん。鹿刺し、食べてみます?きっと美味いですよ」
「でも生食ってどうなんですかね…」
「今はよろしくないと言われてるんですよね。昔は普通に食べてましたけど」
「そうなんですか…」
「そうなんです。でも、若い頃、北海道で食べさせてもらったことがあって、美味かったなあ。ちょっとだけいってみます?」
IMG_5715.jpg
「そうですね…。藤井さんも刺し身がお勧めと言ってたし」
「ではどうぞ」
IMG_5717.jpg
「これ…。すごいですね。全然臭みないし柔らかい。鹿の概念変わりました!」
「でしょ!」
IMG_5719.jpg
「これは美味しい!一杯やりたいですね。それに何かこう…、力が出そうです」
「でしょ!」
IMG_5710.jpg
「ローストも食べてみましょう。猟師さんが作ってくれたんでしょうね」
「これも美味しいですね〜。火の入り具合が絶妙ですね」
これ、言われなければローストビーフです。
焼き肉でも食べてみました。
IMG_5723.jpg
これもいける。
やっぱり鹿さんは美味しい♪
2人のスタッフも「生姜醤油合いそうですね」「噛むたびに旨味が出てくるかも」と気に入ったようです。

全国の猟師さんが減って、急激に数を増やし農地や森林を荒らしている鹿。
フレスコの農家さんもかなりの被害を受けています。
例えば北海道の榎本さんのめちゃくちゃ美味しい南瓜なんて、鹿の被害で2年位入荷していないし。
ヘルシーで美味しい鹿肉、もっと食べられてもいいと思います。

今月のフレスコ便りは小野さんの伊豆訪問特集になっています。

入荷情報
10日(金)浜野さんのこごみ入荷します。


posted by フレスコ at 19:11| オーナーの話