2020年04月21日

斉藤さんの畑で旬を収穫

先週の土曜日は大雨で竹の子掘りができなかったので、定休日の火曜日に行ってきました、斉藤さんの畑。
IMG_6157.jpg
斉藤さんの指導のおかげで、今年はかなり上達した絹子。
IMG_6144.jpg
「今年はいいよなあ。こんなにいい竹の子がまだ出るもんなあ」
IMG_6142.jpg
今日は雨上がりで土が柔らかく、形のいい竹の子がどんどん掘れました。
まだいくらでも掘れそうでしたが、もったいないけど売れる分だけ。
IMG_6173.jpg
「20キロか30キロでも掘れればいいだろう」と言っていましたが、結局50kg以上。
これは特売するしかないですね。
世間の竹の子の相場は上がっているようですが、斉藤さんが安くしてくれたので、初回より3,4割位安くできそうです。
IMG_6161.jpg
原木椎茸もすごい勢い出ています。
今、店で販売しているのは乾燥したものですが、これが最高に美味いんです。
IMG_6165.jpg
わらびもどんどん伸びています。
もし欲しい人がいれば収穫してきますので、早めにお声掛けください。
IMG_6169.jpg
「ほら!なってる!」
IMG_6170.jpg
梅!
まだまだ小さいですが、今年もちゃんと実がなっていました。
来月は梅の収穫ですね。
IMG_6176.jpg
絹子が収穫しているのは…。
IMG_6177.jpg
よもぎ。
IMG_6185.jpg
「よもぎ餅作ってみようと思ってます」
「ちょっと時期が遅いくらいだな。こんなに大きいの採ってきたらオイラの頃は怒られてたぞ」
IMG_6184.jpg
「そうなんですか。とりあえずやってみます」
「まあ、失敗しても勉強だからな」
「はい」

斉藤さんの畑はいつも旬でいっぱいです。
無農薬栽培どころかこれが本当の自然栽培ですね。

よもぎ餅は近日作ってみようと思います。




posted by フレスコ at 19:13| オーナーの話