2020年06月28日

7月1日からレジ袋有料化対策

レジ袋有料化。
ただ「お金もらえばいいじゃん」って話ではありません。
店では色々と決まり事を作る必要があり、フレスコ全従業員を招集しての緊急対策会議を開きました。

「全従業員って3人しかいないし」(絹子)
「まあ雰囲気」(オーナー)
「1枚いくらにするの?」(絹子)
「大手は3円とか5円とから、10円のところもあるらしい」(オーナー)
「袋の大きさによって変えたりしてるようです」(うっちー)
「それは間違いの元じゃないか?途中で袋の大きさ変える場合もあるし」(オーナー)
「同じ値段だと大きい袋がいいってお客さんいないかな」(絹子)
「小さい袋に入ったんじゃないかとかあるかもしれません」(うっちー)
「うーん…。そんな人はいないと信じて、間違いない方がいいかなあ」(オーナー)

「それで値段はいくらにするんですか?」(うっちー)
「じゃあ、一律5円でどうかな。それと袋は環境に優しいものに変えていこうと思う」(オーナー)
「いいと思う。だって環境に優しいんでしょ。亀さんが間違って食べても大丈夫なの?」(絹子)
「うーん…、それはダメじゃないかなあ」(オーナー)

「レジはどうする?」(オーナー)
「バーコードを新たに作った方がいいと私は思います」(うっちー)
「それでピッってやれば一番楽だし間違いないな。どうやるんだっけバーコード作るの」(オーナー)
「調べましょう。それより早く告知した方がいいですよ」(うっちー)
「そうだな」(オーナー)
「急に有料って言われて殴られたってニュースでやってましたよ」(うっちー)
「えっ〜!怖い!早くお知らせした方がいいよ!」(絹子)
「すぐポップ作るから」(オーナー)

「レジで、有料ですけど袋必要ですか?って言うのを忘れないようにしないといけません」(うっちー)
「なんか俺、忘れそうだな」(オーナー)
「一番心配ですよね」(うっちー)
「気をつけようね」(絹子)
IMG_7471.jpg
んな具合で、フレスコも7月1日からレジ袋有料になります。
大きさに関わらず1枚5円です。
現在使用している袋がなくなり次第、順次環境に優しい袋に変えていこうと思っています。
一番いいのは、お買い物袋をご持参していただくのがいいと思います。
慣れるまで多少の混乱もあると思いますが、ご理解とご協力お願いいたします。


posted by フレスコ at 18:53| オーナーの話