2021年03月21日

お魚の灰干しでお茶漬けが最高!

鹿児島のイブスキー浜上さんの薩摩の灰干し。
IMG_1321.jpg
これ、めちゃくちゃ美味しいんですけど、実はあまり売れていませんでした。
冷凍コーナーの端っこって言うのもあるけど、僕らのアピール不足です。
IMG_1317.jpg
こちら、以前に送ってもらったデータを印刷した販促物。
うーん、ちょっと地味。
大事なことは書いてあるけど、やっぱり読まないよね。
IMG_1319.jpg
で、作りました。
そもそも灰干しって言われても、なので、分かりやすく「ひもの」でいくか。
あと、特徴とかこだわりとか食べ方とかをシンプルに。
すると、ポップを変えた途端、売れ始めました、かなり。

先月の展示会でイブスキー浜上さんに会った時「灰干しでお茶漬け作ったら最高ですよ!」と教えてもらい、作ってくることにしました。
IMG_1357.jpg
作るなら当然フレスコ素材で。
どれも手間ひまかけて作られた本物です。
IMG_1358.jpg
塩も忘れずに。
IMG_1359.jpg
加藤さんのお米を炊いて、その上に海の精さんの天日塩、三州屋さんの粉だし。
粉だし鰹がメインの追いだしを使用。
IMG_1362.jpg
ヤマセンさんの鰯削りもプラスし、フライパンで焼いた灰干しを乗せます。
今日チョイスしたのは鯖。
IMG_1363.jpg
杉本さんのお茶をたっぷり。
IMG_1366.jpg
辻さんのまっ黒のりを切って乗せます。
IMG_1369.jpg
最後に川津さんの柚子胡椒。
IMG_1367.jpg
これ、最高!
シンプルで超簡単ですが、めちゃくちゃ美味しい!
魚も美味いし、ダシも効いてるし、風味も抜群だし、米も海苔も柚子胡椒も、使った全ての素材が主役って感じで、それぞれの存在感を感じられます。
すごいぞ、フレスコ素材!
IMG_1371.jpg
お話会で来てくれた宇野さんに。
「どうですか?」
IMG_1370.jpg
「これ、最高だろ。完璧だよ。すげー美味い!」
一緒に食べた絹子は「何これ!美味しい〜♪日本人で良かった!って美味しさだわ!」と大喜び。
IMG_1374.jpg
美味しいお茶漬けを食べた後、久々のお話会、絶好調でした。
雨の中、皆さん来ていただいて、本当に感謝です。

前から一度作ってみたかった、お茶漬け。
無添加なんて当たり前ですが、全ての材料の生産者が分かるって、これほど素晴らしいことはないですね。
今日も感謝です。

なお、灰干しは、鯖、鰆、真鯛、鰹の腹身の4種類を品揃えしています。
どれも美味しいですよ。

入荷情報
22日(月)飯田さんのかぶ入荷します。
次回の新物わかめの入荷は24日(水)を予定しています。


posted by フレスコ at 19:32| おすすめ商品・新商品